« 12月13日〈LinguaHiroshimaの編集者の一人(中村朋子と共に) 「広島花幻忌の会」創立者の一人 ウルシュラ スティチェックさん | トップ | 1月2日 新春特別番組のお知らせ »

2019年12月20日
12月20日〈低糖質専門店 HAPPY DAY 糖質オフアドバイザー〉坂田亜希(さかた あき)さん

191220坂田亜紀さん.JPG

広島市中区西十日市町に今年5月にオープンした低糖質専門店HAPPY DAY。坂田亜希さんは糖質オフアドバイザーとして接客しながら低糖質の魅力を伝えています。

店頭に並ぶ商品はすべて低糖質。看板商品のクラウドブレッドからケーキ、サンドイッチなど通常の80%から90%の糖質オフというのですから驚きです。

スタジオでいただいたクラウドブレッドはお店の看板メニュー。手のひらサイズ、丸くて軽くてフワフワ、卵のほのかな甘みとチーズが効いてとても味しいパンです。小麦粉は一切使わず、小麦粉の代わりにクリームチーズとバター、卵、わずかなベーキングパウダーが使われています。小麦粉を使わないため成形には苦労するそうですが、ひとつひとつ丁寧に焼き上げていきます。

この店は、オーナーのご家族が病気療養中に治療と併せてスーパー糖質制限を行ったことで病気の改善が見られたことから「美味しさ」にこだわった低糖質のレシピを開発、オープンされました。オーナーから誘われた坂田さんは低糖質の知識を得るうちにその魅力にはまり資格取得にまで至りました。

ご自身も糖質オフ生活を送ることで体重が7キロ減、体が軽く動きやすくなり、子ども達も風邪をひくことが少なくなったそうです。糖質オフと聞くと、ダイエットや糖尿病向けのものと思われますが、健康な人や子どもの発育にも良い効果がみられ、高齢者においては認知症の予防にもつながるとも言われています。

まだまだ知られていない低糖質の魅力、知ればきっと日々の食生活を意識しはじめるはずです。どんな味?どんな効果があるの?気になる方は是非一度お店に足を運んでみてください。

低糖質専門店 HAPPY DAY

https://www.happyday-lowcarbo.jp/

★WEB SHOPでも購入可能