« 1月17日〈発酵マニア〉山田明子(やまだ あきこ)さん | トップ | 1月31日〈シャンソン歌手〉具志堅ナヲ(ぐしけん なお)さん »

2020年1月24日
1月24日〈フリーランスライター〉やまもとのりこさん

200124やまもとのりこさん.JPG

昨年12月17日に「ローカル線で行こう!鉄旅ガイド」を出版されたやまもとのりこさん。

ガイドブックは広島・島根・岡山をまたがる芸備線・福塩線・井原鉄道・木次線・旧三江線沿いの見どころ、グルメ、宿泊などの観光情報や、駅から乗り継げるバスやタクシー情報も収録されています。表紙には芸備線全線運転再開後に期間限定で運転された朱色の「快速庄原ライナー」が青い空の下、緑の山々の中を走り抜ける写真が使われ、その風景からは懐かしさも感じられます。企画、取材、執筆、編集、イラスト制作すべてをやまもとさん自身によるもので車は使わず実際にローカル線に乗り継ぎ、自らの足で歩いて取材した情報です。

完成まで足かけ3年、西日本豪雨災害により不通になっていた芸備線の再開始発に乗車し、窓越しに列車に向かって手を振る地元の人たちの姿を見た時には感謝の気持ちで胸が熱くなったそうです。

これまで旅行雑誌等の記者をつとめていたものの、鉄道ファンではなかったというやまもとさんですが、2015年に初めて三江線に乗車し見た車窓の風景と地元の人たちの歓迎に触れ、「もっと気軽に列車に乗り沿線を訪れてもらいたい」とガイドブック制作を決意しました。

ローカル線の魅力は移動の間がすでに観光になっていること、車窓から見える風景が観光そのもので田舎の自然を目にすることで心身共に元気になれます。

車や新幹線もいいけれど、時にはガタゴトとローカル列車でのんびり旅してみるのもいいですね。「ローカル線で行こう!鉄旅ガイド」を片手に是非お出かけください。

やまもとのりこ「ローカル線で行こう!鉄旅ガイド」出版記念イベント【芸備線写真展】

日程:1月25日(土)~2月2日(日)

会場:古書店カフェ 本と自由(広島市西区横川町)

オープニングイベント「芸備線トーク&サイン会」(1月25日(土)14:00~17:00開催)

詳細:https://writer-norikoyamamoto.jimdofree.com/