« 5月15日〈ライフアンドマネークリニック 代表取締役〉高橋佳良子(たかはし かよこ)さん | トップ | 5月29日〈アトリエミヨ オーナー〉田中美代(たなか みよ)さん »

2020年5月22日
5月22日〈整理収納アドバイザー〉伊藤オリエ(いとう おりえ)さん

200522伊藤オリエさん.jpg

片付けセミナーや出張片付けを行われている伊藤オリエさん。

2007年に整理収納アドバイザーの資格を取得したものの、「子どもが小さいから」などと考えて当時は活動に踏み切ることはできませんでした。

その8年後、友人からの「男の子2人育てながら家を綺麗に保てるって凄いことなんだから、片付けセミナーしてみたら?」の言葉をきっかけに活動をスタート。

これまで多くのお客様の片付け相談に乗ってこられましたが、共通点はものを大事にされていること。使っていないものを大切に取っているがために自分の気持ちを後回しにしているように感じるそうです。「どんな風に暮らしたいのか」という理想を聞き、そのお客様の気持ちを第一に考えてアドバイスを進めていきます。

そして必ずモノを全部出して一つ一つ選び取っていく。今使っているもの、今の自分にとってお気に入りのものだけ残すと、家の中にあるものや生活の満足感もアップすると伊藤さん。

「子どもの片付け」も同じで、整理したいモノを全部出して「好きなものグループ」「もう使わないものグループ」に分けていきます。片付けが苦手な子どもでも分ける作業はちゃんと出来るそうで、「これ高かったから...」といった親の都合ではなく、子どもなりの選ぶ基準を尊重してあげることが大事です。

伊藤さんのお宅では子どもの片付けは行事化されており、夏休みや春休みの長期休みの初日に必ず全部出して整理します。クリスマス前には使わなくなったおもちゃを選別。「おもちゃを仕舞う空間がないとサンタさんはプレゼントを持ってきてくれない!」という契約をサンタさんと交わしていると伝えているのだそうです。

お家にいる時間が増えている今だからこそStay Homeの時間を有効に活用し、じっくりモノと向き合いながら家族みんなで片付けるのもいいですね。

出張お片付けサポート、整理収納アドバイス、セミナー、オンライン片付けサポート等

随時受付

整理収納アドバイザー Orie Ito

https://orieito.com/