« 4月のゲスト | トップ | 4月9日〈HIROSHIMAクリエイティブコレクション実行委員会 代表〉重原サトコ(しげはら さとこ)さん »

2021年4月 2日
4月2日〈トリネコ店主〉梅川博子(うめかわ ひろこ)さん

210402梅川博子さん.JPG

2012年に広島市佐伯区五日市にお店をオープンして8年。パン・ジャム・スコーンの製造販売を行われている梅川さん。木曜日、金曜日外の11時から15時までが開店時間ですが、早朝から閉店後の翌日の仕込み時間までこだわりの商品作りに全力投球されています。

 

以前は事務職として仕事をされていましたが、クッキング教室のパンレッスンに実姉から誘われたことがきっかけとなりパン作りの魅力にとりつかれました。

その後は店舗場所とのご縁や家族の協力もあり、想像以上のスピードで事が運び開店。東京で1年間巡ったパン屋さんでの情報も参考にしながらトネリコ独自のパン作りを試行錯誤してきました。

ご自身も「まさか自分がパン屋になるとは思ってみなかった。けれどあの時、何もしなかったら、今の私はない」と当時のことを振り返っていらっしゃいました。

 

オリジナルのミニミニ角食パンをはじめたとした各種パン、苗木から育てた果実で作ったジャム、そしておすすめのスコーンとすべての商品に梅川さんの想いが込められています。特に最近作るウェートが高くなったスコーンは一押しです。

パサパサ感のないしっとりとした生地は、飲み物なくてもいただける食べやすさです。

 

梅川さんは、常に新商品の開発に意欲的で、現在ビスコッティとスコーンをかけあせたようなビスコーン作りも研究中だとか。

ご自身の思いに正直に、決して変化を恐れることなく前進される姿は、梅川さんの作られるパンやスコーンといった商品作りからも伝わってくるようです。

さあ今日は店頭にどんな商品が並んでいるでしょうか。

気になる方は是非11時から15時までにお店をのぞいてみてくださいね。

お目当ての商品はお早めに!

 

【廣島メルカート】開催 ※トネリコ出店

日時:4月18日(日)

場所:広島T-SITE 1Fプロムナード(広島市西区扇町)

 

トネリコ情報

https://www.instagram.com/tonerico210/?hl=ja

https://www.facebook.com/tonerico210/