« 11月5日〈広島大学大学院 人間社会科学研究科 准教授〉中村江里(なかむら えり)さん | トップ | 11月19日〈(一社)生前整理普及協会 生前整理アドバイザー認定指導員〉沖田有紀子(おきた ゆきこ)さん »

2021年11月12日
11月12日〈一般社団法人 日本パーソナルファッションカラーリスト協会 認定講師〉友成(ともなり)ノコさん

211112友成ノコさん.JPG

自宅サロンやカルチャースクールで、似合うファッションスタイリングやアラフィフ世代特有のお悩みを解消するためのコツを伝えています。

これまでのパーソナルカラーや骨格診断を更に細分化した分析により、ひとり一人にあったオンリーワンのスタイリングアドバイスができる「グラデーションカラースケール診断」を用いるのは広島では友成さんが初めてです。

活動のきっかけは、ご自身の体験によるものでした。今まで着ていた洋服が似合わなくなった40代後半に出会ったパーソナルカラーと骨格診断により、着る洋服、選ぶ洋服が変わり、目の前が明るく楽しくなりました。自然と笑顔も増え、子ども達は喜び、ご主人も優しくなるなど似合うスタイリングが周囲に大きな影響を与えることに感銘を受けると同時に女性の笑顔のパワーを知りました。

同世代の同じ悩みを持つ女性に伝えたいという想いで、現在精力的に活動しています。

歳を重ねるごとに体力や見た目など、変化することを認めていかなくてはならない現実はあるものの、いまの自分にあったオシャレは誰にでも楽しめます。

似合う色、素材、形、自分の良さを引き立てるアクセサリーや小物で唯一無二の自分を演出するためには、まずは自分を知ること。「もう歳だから」「何を着ても似合わない」ではなく、いまの自分を楽しむためのファッションを上手く取り入れたいと友成さんのお話を伺いながら感じました。

似合うオシャレを見つけご機嫌に過ごす毎日は、共に過ごす家族にも良い波動となって伝わります。家族から周りに、地域にそして地球全体にと幸せな笑顔が広がると友成さん。「女性の笑顔は地球を救う」をモットーに、これからも友成さんのスタイリングで笑顔の輪が広がっていきます。

「50代からのオシャレ術講座」開催

日時:11月15日(月)、12月20日(月)

場所:中国新聞文化センター五日市(佐伯区楽々園4丁目3-22 3階)

【お問い合わせ】

nokostyle 雅び

https://peraichi.com/landing_pages/view/miyabi-noko/