« 12月24日〈(一般社団法人)笑い文字普及協会 上級講師〉小畠恵美(こばたけ えみ)さん | トップ | 1月のゲスト »

2021年12月31日
12月31日〈訪問理美容師 (はーとりんぐ 訪問事業部本部長) 〉春元美紀子(はるもと みきこ)さん

211231春元美紀子さん.JPG

美容室や理容室に出向くことが困難な高齢者や障がいを持つ方々へ訪問してサービスを提供する「訪問理美容師」。カット、シャンプー、カラーリング、パーマ、着付け、ネイルとサロン同様すべて行えるそうです。春元さんは、訪問理美容師としての現場での仕事はもちろんのこと、全国の理美容師さんに訪問理美容スキルを指導する講師でもあります。

 

以前は美容サロンに勤めていた春元さんですが、「美容室へは普段着では行きにくい」「ちょっとおしゃれしていかないといけない感じがして」といったお客様の声を聞くなかで、美容サロンのハードルを下げたいという思いが生まれ、福祉理美容師養成講座を受講、訪問理美容師の道へ進みました。

訪問先では大変なこともあるものの「苦労の数倍感謝をされます」と春元さん。

一期一会、全力で施術を行えることにやりがいを感じています。

 

高齢者や障害者など自分ひとりでは理美容室へ行けない人達には、送迎などの家族サポートが必要です。「迷惑はかけられない」と行きたい気持ちを抑えたり、度々行かなくていいように必要以上の短髪にしたりなど、思い通りにならないことでも受け入れる高齢者も多い、そんな方々に「歳を重ねたからこそ、可愛く、カッコよくなってほしい」と言われます。訪問理美容は、自宅や施設で待っているだけで家族の送迎も必要なく、普段着やパジャマでも問題ありません。我が家でゆったり、リラックスして施術を受けることができます。

今後は一人でも多くの人に訪問理美容の認知を広げて利用してもらい、訪問理美容師の数ももっと増やしていきたいそうです。

お話を伺いながら、超高齢化社会のいま、訪問理美容が当たり前となる時代はすぐそこまで来ているように感じました。

 

訪問 美容・理容はーとりんぐ

https://www.heartring.org/

 

NPO法人 全日本福祉理美容協会

https://www.fukushiribi.org/