2019年9月 1日
9月のゲスト

9月6日 葉守のgarden主宰 中田理恵さん

     ~香りから癒され安らぐ大切さ~

 

 

9月13日 ピアサポート子育て相談センター 池永加寿子さん

     ~疲れた時は周りの力を~

 

 

9月20日 R FROWER代表 山岡味加さん

     花好きが高じてOLから転身10年

 

 

9月27日 紙芝居の制作、上映 大須賀實千子さん

     「たかが紙芝居、されど紙芝居」

 

2019年8月30日
8月30日〈県営SNS「日刊わしら」編集長〉山根尚子(やまね なおこ)さん

190830平谷尚子さん.JPG

地域に密着した話題の発信、共有、情報の拡散等を通してユーザー同士が交流するためのサイト「月刊わしら」。「話題は広島のことだけ史上初!?広島県営SNS」をキャッチフレーズに2017年に開設され、現在ユーザー数は1万1000人以上です。

広島を好きな人、広島ゆかりの人が集まって広島のことを語らう「ひろしま」に特化したSNSとあって、ユーザーにはカープファンも数多いようです。

地元タウン誌TJHiroshimaの企画・編集スタッフでもある山根尚子さん。仕事に役立つ情報にも出会え、一般ユーザーから発信される情報の魅力や面白さ、SNSの力も再認識されました。

印象的なことも数多く、中でも三次市在住の有名ギャク漫画家 榎本俊二先生に「日刊わしら」上に投稿されたユーザーのエピソードを4コマ漫画にしてもらえたことはとても嬉しかったそうです。山根さん自身がアカウントを作ってくださった先生にツイートで声をかけ、サイン会に参加し話かけたことで実現できた企画でした。

また西日本豪雨災害の際は県からの情報を拡散、統一のハシュタグを使って情報共有を促すといった対応によりユーザーの方からたくさんの感謝の声も届きました。

SNSの持つ可能性を存分に使い、広島を知り、広島を伝え、広島をつなげていく。

知ればもっと好きになる「日刊わしら」。是非サイトを覗いて「いいね!」ならぬ「じゃね!」を押してみてくださいね。

9月15日(日)18:00~(マツダスタジアム)広島東洋カープ対ヤクルトスワローズ戦

観戦チケットを日刊わしらユーザーペア8組にプレゼント。

詳しい応募方法は「日刊わしら」 https://washira.jp トップページの特設サイト参照。

またインタビュー企画「じゃねトーーク」にて中村恭平選手のインタビューも掲載!

2019年8月23日
8月23日〈ビューティーサロン Fleur Beaute(フルール ボーテ)代表〉坂下美貴(さかした みき)さん

190823坂下美貴さん.JPG

広島県に初の日本エステティック協会認定校を立ち上げ、これまで2000名以上のエステティシャン、セラピストを養成。フランス、ハワイ、インドネシア、ニューヨークでの技術習得の経験をもとに「オーダーメイドトリートメント」を中心としたサロンとビューティースクールを運営するエステ業界の実力派、坂下美貴さん。

その実力がかわれ、2017年ミス・ユニバース・ジャパン日本大会ビューティーキャンプ講師、日本代表レッスン講師も務められました。

今や多くのエステティシャンが活躍するなか、坂下さんの魅力は確かな技術と長年に渡り培ってきた経験と知識、それを伝える力です。

多くの女性が坂下さんの手によって美しさ、女性としての自立を得てきました。

まさに女性の美と人生をサポートする縁の下の力持ち的存在です。

今年2019年3月には、いつまでの美しく輝いてほしいという想いを込めて「ミスコンを指導した講師がこっそり教える『引き寄せ美肌15の鍵』」を出版。

日頃のお手入れから、年代別、季節別、またアロマオイルの取り入れ方など、一冊の中に美肌になるための情報が満載です。

そして美肌を手に入れることで叶えられる目標や夢があること、すべての女性に人生を前向きにハッピーに過ごしてほしい...。この本は美肌になるためのノウハウだけでなくその先にある女性の輝く人生を予感させてくれます。

ビューティーサロン Fleur Beaute

http://www.salon-camellia.jp/

2019年8月16日
8月16日〈劇的開運お家全体コンサルタント〉大塚香代(おおつか かよ)さん

190816大塚香代さん.JPG

スタジオの扉を開けるや否や元気いっぱいに登場された大塚香代さん。とても明るい女性です。起業して4年、時短家事ができる環境づくり、家族全員が自立していく家作りのお手伝いをされています。

これまで携わったお宅は70軒、時間にして700時間以上にのぼります。

お片付けのスタイルは様々ありますが、大塚さんの特徴は風水やアロマを取り入れているところ。家族の生年月日から鑑定し、より良いレイアウトを考案しアロマを使ってその場を浄化していきます。片づけることは必須となりますが「どこへ」「どのように」というのは家相によっても異なるようです。

 

大塚さんご自身も大阪から広島へ転勤の際、一軒家からマンションへの引っ越しと出産が重なり家は散らかり放題に。イライラして夫婦喧嘩も絶えない状況だった中、お片付けサポートを依頼して暮らしが劇的に改善されたおひとりです。

同じ思いに苦しむママたちをサポートしたい!と活動をスタートされました。

 

片付けを習慣づけるためには、「仕組み作り」が大事と大塚さん。

その仕組みのもと、繰り返し片付けを行っていくことが達成感、継続につながっていきます。家が整理されることで家族関係、子ども達の心にも変化が表れていきます。家が片付くたびに見られるママの笑顔、パパの笑顔、そして子ども達の笑顔。

片付けのゴールは家族の幸せという熱い想いをこれからも広島から全国へ発信していきます。

 

【劇的開運セミナー グループセッション】開催

日時:9月6日(金)10:30より

会場:ホテルグランビア広島

 

〈お問い合わせ・お申込み〉

大塚香代さんブログ

「0.2秒で開運、売上65倍を実現!さらに夫婦の仲が劇的に良くなる魔法とは!」

https://ameblo.jp/kayo19761207/

 

 

 

2019年8月 9日
8月9日〈歌手〉希元奈央(きもと なお)さん

190809希元奈央さん.JPG

福山市出身の歌手として活躍中の希元奈央さん。

小学6年生から夏休みには東京在住の作曲家、野崎真一氏のレッスンに通い演歌を学ばれていました。その後17歳で上京され21歳の時には演歌歌手中村美津子さんを世に送り出したとされる富田梓仁氏に師事。ほか著名な先生方の元でトレーニング、姉弟子である中村美津子さんの付き人も経験されながら、様々な形で修行を積んでこられました。そして15年前に地元福山へ戻りデビュー。2枚目のシングル「百万本バラの街福山」は福山市のイメージソングとしても知られています。

現在は歌謡曲、演歌からポップス、よさこいやロックに至るまでなんでも歌いこなし、幅広いレパートリーを持つ歌手として活動されています。

今年3月にリリースされた4枚目のシングル「涙雨」はご自身の作詞によるものです。「愛しい人に逢いたい」と思う切ない気持ちが、印象的なメロディーと共に希元さんの力強くも美しい歌声で表現され、鍛え抜かれた歌唱力を感じました。

歌や外見から感じる女性らしさとは異なり、お話しているととても自然体で気さくな方です。歌唱力はもちろん、そのお人柄にも多くのファンが魅了されているはずです。

今後は活動の場をより広げ、歌で感動や共感、喜びを伝えていきます。

〈希元奈央さん予定出演ステージ〉

【横島地区連合会「夏祭り演芸大会」】

日時:2019年8月13日(火)21:15~

会場:うつみ市民交流センター「浜沖ふれあいパーク」

【ひろせのおおきな夏祭り】

日時:2019年8月14日(水)18:50頃~

会場:広島県福山市加茂町広瀬中学校グランド

【懐メロ・思い出の歌発表会】

日時:2019年9月8日(日)

会場:カラオケスタジオ歌州(広島市西区横川3‐12‐10 4階)

お問い合わせ:082‐292‐1537

希元奈央オフィシャルサイト

https://www.tunecore.co.jp/artist/kimotonao

7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17