2017年1月27日
1月27日 声楽家、オベラ歌手 大城薫(おおしろ かおる)さん

170127大城 薫.JPG

声楽家、オペラ歌手として活躍する大城薫(おおしろ かおる)さん。

オペラ公演、オーケストラとの共演や仲間達とのコンサートなど様々な舞台に立たれています。

エリザベト音楽大学、同大学院の声楽専攻を修了後、フランスに渡りパリ・エコール・ノルマル音楽院演奏家過程において演奏家高等ディプロムを取得されました。

音楽に対する学びは常に貪欲で、大学在学中は歌の上手な人のレッスンへ聴講に出向き、自分の声に合うレパートリーや好きな曲、なりたい声を想像しながら数多くのコンサートにも出掛けられたそうです。

それまでフランス歌曲が好きだった大城さんの転機になったのは、フランス留学の恩師との出会いでした。

楽器としての体を作り上げることを目指し修業を積む中で、オペラ歌手としての活動を勧められ、フランスでオペラの舞台を踏むこととなりました。

驚くほどに自然な流れで恵まれたオペラのステージ。大城さんにとってはとても新鮮で感動的な経験だったようです。

「一見敷居の高い音楽のように思われがちのオペラですが、今は字幕が出たり、途中演出家によるプレトークがあったりとわかりやすく楽しめます。題材も現代社会にも通じることが多く、映画のように気軽に見に来てほしい」と大城さん。目の前で繰り広げられる歌と演奏、演技の臨場感を味わいに是非今年はオペラを楽しんでみてくださいね。

★フランス歌曲。オペラ作品でお届けする

「パリからの贈りもの~フランスのエスプリをあなたに~」

2017年3月4日(土)15時開演 広島県民文化センターホールにて

お問合せ:ジャルダン・ドゥ・コルトー 080-4268-0046(大城)

★「フランス美術館展 記念コンサート 

華麗なるフランス~歌曲・オペラ、絵画とともに~」

2017年3月20日(月)ひろしま美術館にて

大城薫ブログ http://ameblo.jp/brillantavenir-diamant

2017年1月20日
1月20日 カフェレストランAPRONS(エプロン)オーナー 榎葉子(えのき ようこ)さん

 

 

170120榎 葉子さん.JPG

広島市安佐南区西原でカフェレストランAPRONS(エプロン)営む榎葉子さん。

北欧や米国、英国といった海外のアンティークやヴィンテージの雑貨、エプロンが数多く揃えられた店内はおもわず「可愛い~」と声に出してしまうほどのオシャレ空間。ここで榎さん手作りのランチやデザートをいただくことが出来ます。

1484782071196.jpg

オープンして2年半、お客様のほとんどは女性で、地元の方々、学校のママ友達のおしゃべり、笑い声でいつも溢れています。

ワンプレートランチには17種類の野菜が使われていてとてもヘルシー、彩りも鮮やかで大人気です。中でも白身フライのタルタル、オムハヤシ、今の時期ならではのミネポトは人気のメニューです。調理からサービスまで榎さんひとりでこなすため、ランチタイムになると大忙しですが、どんなに忙しくとも味付けや盛り付けは焦らず丁寧にすることをモットーにしているそうです。

1484782095024.jpg

イタリアンレストランで10年間キッチンスタッフとして働いていた経験と、大好きなアンティーク雑貨。APRONSはそれらすべてが詰め込まれた榎さんの大切な場所です。これからも地域の憩いの場所として多くの皆さんに愛されるお店に成長していくにちがいありません。

アンティークな空間で、榎さん手作りの料理とデザートを味わいに是非お出かけください。

カフェレストランAPRONS http://cafe-aprons.com/

アクセス:183号線をゆめタウン祇園、朝日生命の横路入る(お車の場合)

     祇園新橋北駅下車 バルコムを左折(アストラムライン)

2017年1月13日
1月13日  株式会社conoma代表取締役 稲葉綾子(いなば あやこ)さん

1701113稲葉綾子さん.JPG

広島over30女性コミュニティーCOAKI、保護猫カフェ ネコリパブリック広島等の代表を務める稲葉綾子(いなば あやこ)さん。大手広告代理店で培った知識や経験、出会った人との繋がりを活かし商品開発やイベント、カフェなどこれまで数々の思いを形にしてきました。広島の魅力的な情報をメンバーが自由に投稿している「COAKI」は広島WEB発信の先駆けとも言えます。活動開始から2009年、今なお多くの人が訪ねる人気サイトのひとつです。

番組では、稲葉さんのCOAKIがブレイクするきっかけとなった宮島島内のもみじ饅頭屋全店の全種類大人買い食べ比べイベントが話題になったことや、酒造メーカーとの企画「もみじ饅頭のお酒」の商品開発についてもお聴きしました。

中でも昨年10月29日、猫の殺処分ゼロを目指す目的でオープンしたタカノ橋商店街内「保護猫カフェ ネコリパブリック広島」のお話は盛り上がりました。ここにいる猫はすべて大人猫の保護猫。子猫の保護猫は見つかりやすいものの、大きくなると里親さんとの出会いも少なくなります。

けれども大人猫は「甘えんぼうタイプ」「ツンデレタイプ」など性格もはっきりわかり、飼い主さんとの相性やライフスタイルにあっているかどうかもわかる為、猫を家族に迎えたいという里親さんにはおススメなのだそうです。

「猫好きな人だけでなく、興味はあるけれど触ったことがない方も一度保護猫カフェ ネコリパブリックに遊びにきてみてください!」と稲葉さん。

猫の話をされるときの優しい眼差しもとても印象的でした。

広島over30女性コミュニティーCOAKI  http://coaki.jp/hiroshima/

保護猫カフェ ネコリパブリック広島

https://www.facebook.com/necorepublicHIROSHIMA/

2017年1月 6日
1月6日 管理栄養士・ウェルネス栄養サポート代表 藤岡華代(ふじおか かよ)さん

170106藤岡華代さん.JPG

管理栄養士として一般社団法人 ローカリズム推進楽会所属、ウェルネス栄養サポート代表を務める藤岡華代さん。

飲食店やホテルレストランへ向けて、ターゲット顧客にあったレシピの開発、栄養機能表示のアドバイス等を行い、老若男女問わず、それぞれのライフスタイルや目的に合わせた具体的かつ実践しやすい食事指導で心と身体の健康をサポートしています。

藤岡さんは高校時代に極端なダイエットにより体調不良、生理停止など経験されました。自分の体型や体組成、食事内容について正しい知識を得ていなかったことによる結果だったと当時を振り返ります。

その後、基本的なことを学び、病院栄養士時代に生活習慣病患者と接する中で、食と体について伝えていくことの必要性を感じられました。

特にこれから妊娠、出産を控えている女性に対しては、過度なダイエットが数年後の自分の体にどれだけ負担をかけることになるのかを唱え、「妊活」中の女性への指導にも力を入れています。

肥満は健康によくないと知っていても、痩せが健康に大きくかかわっているということはあまり知られていないのが現状なため、家庭内で食や健康について話をする機会を増やすことが大事なようです。

「人の体は食べたものが材料になって出来ています。それは体型だけでなく心にも深く関係していることも明らかになっています。体や心に不調を感じたら少し立ち止まって普段の食事を見直してみるのもいいかもしれません」と藤岡さん。管理栄養士として持つ知識を生かし、多くの人々の健康を守りたいという思いが伝わってきました。

2017年1月13日(金)10:00~16:00

(一社)ローカリズム推進楽会(広島市中区三川町)にて栄養相談実施

料金500円 予約必要

ローカリズム推進楽会 http://www.local-fan.or.jp/

2017年1月 3日
1月3日 広島東洋カープ緒方孝市監督夫人、タレント 緒方かな子さん(特別番組)

170103緒方かな子さん02.JPG

『ヒロシマウィメンズハーモニー2017 SPECIAL with 緒方かな子』

 

新春特別番組として広島東洋カープ緒方孝市監督夫人、タレントの

緒方かな子さんをスペシャルゲストに迎えてお送りしました。

昨シーズン25年ぶりにリーグ優勝を果したカープについて、またご自宅での監督やお子さん達の様子、監督への思いなど普段は聞くことの出来ないお話も飛び出し楽しい時間となりました。

カープの優勝は家族みんなの長年の夢。

カープでの優勝にこだわった監督の思いをずっとそばで感じ、見守っていた緒方さんは「パパの夢が叶った」と心からの笑顔を見せてくださいました。

 

カープの目を見張る戦いぶりや鈴木誠也選手の大活躍を表した「神ってる」の言葉。これは息子さんがゲーム中よく使っていたことから監督が口にしたのがはじまりで、流行語大賞「年間大賞」受賞が決まった際はお子さん達も喜んでいたそうです。

また自宅ではあまり野球の話はしないという監督。

緒方さんはそんな監督のために出来るだけリラックスできる雰囲気を作り、子ども達と楽しい時間を過ごすように心がけています。何も言わなくても監督のことはお見通しのようです。

 

番組後半では、ご自身のリラックスタイムについてもお話くださいました。

絵を描くことが好きでその腕前は「二科展」や「白日会」に入選されたこともあるほど。特に人物画を好み、これまで娘さんや息子さんをモデルに描かれてきましたが、いつか監督を描きたいと話してくださいました。

 

ご主人を支える妻として、優しく強い母として、たおやかで華やかな女性として、いつどんな時も自分らしく自然体でいる緒方かな子さん。

本当に素敵な方でした。

これからはカープ同様応援しています!

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11