2021年10月22日
10月22日〈Kiarartアーティスト〉Kiaraさん(田原亜紀 たばら あき)さん

211022田原亜紀さん.JPG

Kiaraこと田原亜紀さん。点描画である曼荼羅アートをはじめジャンルにとらわれない作品を通じて多くの人達に癒やしと元気のエネルギーを与えてくれています。

直感でワクワク&ピンときたものを思うままに表現しているKiaraさんですが、その根底にはこれまで経験してきた波瀾万丈の人生、その生き様が反映されています。

以前乳がんを患われたKiaraさんは闘病生活で自分を見つめ直す時間を得られました。それは自分を愛すること、自分がワクワク、きゅんきゅん楽しく生きることが大切だということです。そんな中出会ったのが曼荼羅アートで一日のワークショップで魅了され、以来夢中で描き続けました。ただ楽しくて創作していたものの、周囲からすぐに反響を得るようになり広がっていきました。

スタジオで拝見したKiaraさんの曼荼羅アートは、ひと目で心惹かれる繊細で鮮やかな作品です。円形をベースにした幾何学的な模様に疫病退散の妖怪といわれる「アマビエ」がデザインされ、パステルペンの先で打たれた大小の点だけで描かれています。

創作中はとにかく楽しく、時間も忘れてしまうほどの没頭ぶりのようで、夕食の支度を慌てて取りかかることもあるとか。

全身全霊で描く点描画からは、表面的な美しさだけではないKiaraさんの生きるエネルギーが伝わってくるようです。

人生思うようにいかないことがあっても、自らのマインドを整えネガティブな感情を排除するといろいろなことがうまく行き始めるとKiaraさん。

生かされている人生、笑って、許して、感謝することを心にとめて、作品や自分の生き様や考え方を通してストレス等で病気になる人を減らしていきたい。

そして国内外で展示会を開催し、世界を見て感じてエネルギーの循環をしていきたいとその想いは広がっています。

【第5回ひろしま手造り作品展 出展】

Kiaraさんの作品:ストリングアート

期間:2021年12月2日(木)~5日(日) 10:30~18:30

会場:旧日本銀行広島支店 1階フロア(広島市中区袋町)

田原亜紀(Kiara) Kiarartアーティスト

https://lit.link/Kiarart

2021年10月15日
10月15日〈広島県公立大学法人 叡啓大学 教授、学術博士、国際交流センター長〉上杉裕子(うえすぎ ゆうこ)さん

211015上杉裕子さん.JPG

今年4月に広島市中区幟町に開校した「叡啓大学」は英語教育に特化した大学です。上杉さんは、一年前から大学の設置準備センターに勤務し設立にも携われ、開学後は「英語集中プログラム」において英語を教えています。

このプログラムには上杉さんの20年にわたる教育歴の中で温めてきたアイデア、学生が中心となって活動する双方向の教授スタイル(アクティブラーニング)が取り入れられています。入学後半年間で英語力を一気に高めるプログラムはReading、Writing、Listening、Speaking、Presentationの5科目が毎週2回1授業100分で行われます。1クラス17名という少人数クラスであること、学生の習熟度によってクラス編成がされていること、そして多彩なキャリアを持つ多国籍の教員そろっていることも特徴です。

 

授業ではペアワークやディスカッションなど学生が主体となり、自分の意見を英語で伝えながらトレーニングを行います。これは上杉さんが学生時代アメリカの大学へ留学したとき経験した授業スタイルです。

アメリカの授業では先生と学生たちが自由にディスカッションし、発言の頻度や内容が成績全体の20%分「貢献度」として評価される仕組みとなっています。奨学金を得ての留学は厳しく一つでも単位を落とすと強制帰国となるため、当時上杉さんは貢献度を上げるために積極的に発言する努力されたそうです。

異文化、異言語を理解し身に着けることの難しさと、素晴らしさを知ったこの貴重な体験は、その後の人生に大きく影響することになりました。

日本の学生たちにも同じような環境で、英語の楽しさや身に着けることで広がる世界を感じてほしいという想いがこのプログラムには込められています。

 

上杉さんの長年抱いていた研究者になるという夢が、アメリカ留学からはじまり、様々な経験と実績の上にいま花開きました。学生に楽しく英語を教えるための方法を研究・実践することの喜びが上杉さんのお話から強く伝わってきました。

 

叡啓大学 学校推薦型選抜の出願 11月1日月曜日より受付開始

叡啓大学webサイト https://www.eikei.ac.jp/admissions/outline/s_suisen.html

上杉裕子プロフィール https://researchmap.jp/mimmy

2021年10月 8日
10月8日〈aromaトータルセラピーSURYA(スーリャ)代表 原 三重子(はら みえこ)さん〉

211008原三重子さん.JPG

原三重子さんは東洋医学をベースにエッセンシャルオイルやハーブを用いた経路リンパマッサージ、本場インドのヘナ、美容エスティックなど数々の資格を有しお客様の悩みをトータルで改善に導く施術を行われています。経路リンパマッサージでは、カウンセリングをしながら一人ひとりの症状にあわせた回復プログラムを作成。年齢や体形、皮膚の状態など聴いて、観て、触って丁寧にお客様と向き合っています。

 

はじまりは自宅サロンからでしたが、プロとしての意識を高めたいという思いで開業。身体の不調は心や環境、ストレスも要因であることから、多様化するお客様の要望にセラピストとしてできる限り応えていきたいと幅広い知識を積極的に積み重ねてきました。

スタジオ内でも美や健康にまつわる私の個人的な質問に、あらゆる視点から的確答えてくださり、原さんの知識の豊富さを感じることができました。

 

安芸郡海田町に店舗を構えて3年。当初は知り合いもなく原さんのセラピストとしての認知も低かったためサロン経営には苦労することもありました。地域の公民館まつりや高齢者施設へのボランティアの参加など、積極的に行動したことから少しずつ繋がりも広がっていきました。またその時の高齢者とのふれあいは自分自身を見直す良い経験にもなったそうです。

知識や技術だけでなく人生における経験や人との出会い、つながり、感謝の気持ち、すべてが原さんのセラピストとしての輝きを増しています。

長期のコロナ禍においてストレスや体調不良を感じる人たちも増えています。心と身体のケアにはこれまで以上に自覚をもって意識を向けなければいけません。いざというときにサポートしてくれるプロセラピストの活躍は今後益々期待されます。

 

◆ボタニカルキャンドル作り講座 開催

 (アロマバーワックス、アロマリース、キャンドルを作ります)

日時:10月10日、17日、24日、31日(毎週日曜日)

会場:トータルセラピーSURYA(安芸郡海田町蟹原)

料金:材料費込み3,500円より

お問い合わせ・お申込み:トータルセラピーSURYA

https://surya-totaltherapy.amebaownd.com/

2021年10月 1日
10月1日〈にしき堂 販売営業部 販売営業課 課長〉笹木憲子(ささき のりこ)さん

211001笹木憲子さん.JPG

入社以来、広島駅ビルの直営店で販売員として勤務されてきた笹木憲子さん。現場での販売、店長経験を活かして現在は女性管理職として販売員の指導、管理、取引先の対応などの業務を行われています。

コロナの影響で昨年から広島駅の人出もが減少するなか、観光客をターゲットにすることや、焼きたてを試食していただきながらの店頭販売が難しくなりました。

大阪・東京の駅、アンテナショップ、大手商業施設などに営業範囲を広げるなど販売方法も見直し、SNSでの広告、ネット販売にも力を入れています。

また地元の人たちに愛される「にしき堂」を目指し、季節限定味のもみじ饅頭や新商品の開発にも積極的に取り組んでいます。

スタジオでは秋限定の「かぼちゃのもみじ饅頭」を試食させていただきましたが、かぼちゃの風味と優しい甘み、かぼちゃの皮の食感も楽しめるもみじ饅頭でした。

商品開発では女性販売員の意見も反映されることから、笹木さんも試作品を試食することが多々あります。食材の産地や配分をわずかに変えるだけでも味わいが全く異なるなど、菓子作りの奥深さも感じています。

今年10月でにしき堂は創立70周年、また「新平家物語」50周年を記念して、バター風味の「新平家物語」が発売されます。

女性も大好きなあんことバターの組み合わせ、その味は笹木さんのお墨付きです。

コロナが収束し、広島が観光客で賑わい、店頭で焼きたてのもみじ饅頭を食べながら会話が弾む風景が一日でも早く戻ってくることを願うばかりです。

にしき堂

https://www.nisikido.co.jp/

10月のゲスト

10月1日 にしき堂営業三課 課長 笹木憲子さん

     たくさんの方に届けたい笑顔の輪を広島から

 

 

10月8日 トータルセラピーSURYA代表 原 三重子さん

     自然に囲まれた静かな環境で心を豊かに

 

 

10月15日 叡啓大学 国際交流センター長 教授 上杉裕子さん

     夢をあきらめない+努力=夢の実現

 

 

10月22日 点描画アーティスト 田原亜紀さん

     自分の思うがままに作品を表現

 

 

10月29日 ねむの木 代表取締役 櫻木史香さん

     あけない夜はない 出来ると思えばなんでもできる!

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11