2022年7月15日
7月15日〈ワンワールドヨガ代表〉坂ノ上・クレイトン・真紀(さかのうえ・クレイトン・まき)さん

220715坂ノ上真紀さん.JPG

坂ノ上クレイトン真紀さんは、イギリスに6年、ボルネオに11年の海外生活を経て5年前に日本に帰国されました。20代に心身のバランスを崩しヨガで健康を取り戻した経験から、ヨガのすばらしさを伝えたいという思いで、2009年に香港に1か月滞在してヨガのインストラクターの資格を取得。以来、様々な国籍、人種の方へヨガを伝えてこられました。坂ノ上さんは、ヨガを教えるときに、前でやって見せることはないのだそうです。インストラクターのポーズを見ながらやると「自分にはできない・・・」と感じたり、こうしなきゃいけないと感じてしまって集中することが難しいのだそう。坂ノ上さんは、右足をだして・・・など、言葉の指示で導き、自分と向き合えるようにサポートしてくださるのです。また、英語コミュニケーション講師としても活動されていることから、英語とヨガを組み合わせたレッスンも開催されています。私は今回のお話で「年齢も性別も体の硬さも関係ないんですよ」という坂ノ上さんの言葉に勇気をいただきました。気になった方は、ぜひHPをチェックしてみてくださいね。

Home | Mysite (oneworldyogahiroshima.com)

2022年7月 8日
7月8日〈(一社)ふるさと楽舎 代表理事〉秦野英子(はたの えいこ)さん

220708秦野英子さん.JPG

秦野さんが取り組んでいらっしゃるパートナーシップコーディネーターとは、人と人をつなぎ、思いを形にする伴走者のような役割を持っておられます。主に、街づくりの現場で若者と地域の人たちをつなげるお仕事をしていらっしゃる秦野さん。現在メインとなっているのは、安佐北区大林地区の活性化です。大林地区は、高齢化と荒廃した農地や里山の拡大に歯止めがかからない状況になっています。この速度を緩めて、地域に広がる閉塞感を打破するために考えられたのが、休耕田でお米を育て「酒」で再興の"のろし"をあげたいと、『「酒」から始める大林復興!地域元気プロジェクト!』 略して「酒P」をスタートしました。しかし、その道は決して平たんではなく、害虫に悩まされるなど苦難の連続でした。そうした壁を乗り越えてようやくこの春完成した日本酒が「大林千年」です。お酒を飲んだ時は、本当においしかった!と、秦野さん。1000年先もこの大林地区を残していこうという思いから名付けられたこのお酒。実際に購入することも可能です。今後は、休耕田にコスモスを植えて秋にコスモス畑が楽しめるようなプランも企画されているそうです。地域に伝わる伝統やもの、文化を遠く未来につなげていく役割を担っていらっしゃる秦野さんの活動が、これからもっともっと広がっていくといいですね。

一般社団法人 ふるさと楽舎 TOP_Page (furusatogakusya.jp)

 

 

2022年7月 1日
7月1日〈メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン広島支部〉日上 公子(ひかみ きみこ)さん

220701日上公子さん.JPG

難病と闘っている子供たちの夢を叶えるお手伝いをしている「メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン」。その広島支部で活動していらっしゃるのが、日上さんです。「ディズニーランドに行きたい」とか、「沖縄にジンベエザメを見に行きたい」など、子どもたちが描いている夢を叶えるために、必要なところへ許可をとったり、企画をしたりしておられます。夢がかなった瞬間の子どもたちの様子について伺うと「叶う前とかなった後では、子どもたちの笑顔が全然ちがうんです」と日上さん。両親は感動で涙され、かけがえのない瞬間を目の当たりにするたびに、夢を持つ力を実感されるのだそうです。サポートの対象は、3歳~18歳未満。最近では10代の「憧れの韓流グループとお話がしたい」という夢をオンラインで叶えたそうです。韓国の支部と連絡を取って実現されたそうで、日上さんご自身もとてもうれしい体験だったようです。

そんな素敵な取り組みをされている「メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン」は、今年設立30周年を迎えられます。節目の年に、30周年のチャリティイベントを開催。詳しく知りたい方は、HPをチェックしてみてくださいね!

HOME | Make-A-Wish Japan (mawj.org)

20220730_広島夢の応援団フライヤー.pdf (mawj.org)

 

7月のゲスト 

7月1日 メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン広島支部  日上公子さん

     「メイク・ア・ウィッシュ」子どもたちの夢の実現をお手伝い

 

 

7月8日 一般社団法人ふるさと楽舎 代表理事 秦野英子さん

     人の想いをカタチに

 

 

7月15日 ワンワールドヨガ代表 英語コミュニケーター 坂ノ上真紀さん

     ヨガは誰もが始められるもの。精神的な健康というゴールを目指して

 

 

7月22日 アルパカこども矯正歯科 歯科衛生士 川戸玲奈さん

     「デンタルエステ」で美意識を高め、「口育」で健康に

 

 

7月29日 子育てセミナー講師 田嶋英子さん

     子育て中のおかあさんのココロを軽く♪

2022年6月24日
6月24日〈個人指導塾「浜崎アカデミー」経営〉子ども音楽教室パンダ代表 濱崎 穂(はまさきみのり)さん

220624濱崎 穂さん.JPG

子ども音楽教室「パンダ」代表の濱崎さんをお迎えしました。パンダというお名前は、白と黒のピアノの鍵盤とパンダが一緒ということで名づけられたそうです。今年2月に横川商店街に教室を移転され、DIYで教室を地域の皆さんと一緒に作られました。教えていらっしゃるのはピアノがメインですが、濱崎さんが中学高校時代に演奏していらっしゃったサックスも教えていらっしゃいます。楽しく音楽を楽しみたい人が通っていて、子どもだけでなく大人の生徒さんもいらっしゃるそうです。

実は、まだ教室には看板がないとか。これから付けられるそうですが、カフェのような雰囲気から、本当にカフェと間違えて地域の人が入ってこられたことも。そうした出来事がきっかけで、地域との交流が生まれています。先日、横川で行われた地域のイベントで教室を開放した際には、興味をもっていらっしゃた人たちがたくさん遊びにこられたそうです。

これからも、地域とのつながりを大切にしながら、いやいや通うのではなくて「できた!」がうれしい場になれるようにサポートしていきたいとお話してくださいました。濱崎さんの音楽教室やアカデミーについては、HPをチェックしてみてくださいね!

子ども音楽教室パンダ (panda-music.net)

浜崎アカデミー|横川の家庭教師のような中学受験・大学受験個別指導塾 (hamasaki-academy.com)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11