2018年12月 1日
12月のゲスト

12月7日 広島女子カメラ部 アトリエフォコ代表 秋元万里子さん

     写真の可能性を拡げ、輪を作っててゆく

 

 

12月14日 美容クリエーター 伊与田 晃子 さん

     自らの体験から生まれたサロンで生き生きと

 

 

12月21日 似顔絵屋 竹本あさみさん

     似顔絵から気づく自分らしさ

 

 

12月28日 放射線技師(専門:マンモグラフィー) 小濱千幸さん

     乳がんを少しでも減らしたい

 

2018年11月30日
11月30日〈株式会社カノン代表取締役 ストレスフリーメンター(愛犬の代弁者)〉住吉孝予(すみよし たかよ)さん

181130住吉孝予さん.JPG

住吉孝予さんは会員制ペットホテルとペットサロンを通じて愛犬と飼い主さんとのより良い関係作りをサポートしています。

ペットの立場に立ち、その気持ちを理解するため、スタッフ全員動物行動学を学んでいます。従順なイメージの強い犬ですが、ちょっと鳴いたり、暴れたり、噛んだりしただけで何故かすぐに叱られてしまいますが、それらの行動はすべて要求、恐れなど何かのサインだと言われます。

可愛さのあまりに無意識のうちにストレスを与えていることも多く、一見上手くいっている飼い主さんとの関係性にも実は問題が隠れていることもあります。

また「人間嫌いな犬は、犬好きの他人がつくっている」と住吉さん。

出会った犬の頭を急になでたり、捕まえたり、抱きしめたり、目をみつめたり、「可愛い~!」と大きな声を出したり、実はこのような関わりは犬たちにとってはストレスの原因になるようです。

間違った関わり方に気づき、少しでも改めてもらい犬たちにストレスなく過ごしてもらえる環境を作ることが住吉さんの目指すところです。

サロンには多いときで十数匹の犬がそれぞれのお部屋にいることもありますが、鳴き声はほとんど聞こえず、とても静かでその状況にはお客様も驚かれるほど。ペット達にとってそれだけ安心できる環境なのですね。

海外旅行に行くときにその国の言葉や文化を知ろうとするように、ペットを飼う前には動物が何を考えているのかを飼い主として知ってもらいたい・・・。

動物と寄り添う心豊かな社会を目指し、住吉さんは愛犬の代弁者として伝え続けます。

【WEB相談、飼い主さん向けセミナー実施中】

Luxury Pet Hotel ラスイート http://lasuite-hotel.com/

2018年11月23日
11月23日〈ホワイトリボンRUN広島 実行委員会委員長〉追分由美子(おいわけ ゆみこ)さん

 

東広島市でエステサロン、スマイルトレーナー、FM東広島のパーソナリティと様々な活動をされている追分由美子さん。

現在ホワイトリボンラン広島の実行委員長を務めていらっしゃいます。

ホワイトリボンランとは、妊娠、出産、中絶が原因で命を落としている世界の女性たちの現実を知ってもらおうと「走ろう。自分のために。誰かのために。」をスローガンに3月8日の国際女性デーに先駆け、日本全国、世界に参加のアクションを促すチャリティファンラン大会です。

同じ大会公式Tシャツを着て走り、SNSで写真や動画を投稿することで世界中のランナーが繋がり、活動の認知を広げています。エントリー費の半額はネパール・ガーナの女性支援のために寄付されます。

追分さんがこの活動に賛同されたのは、発展途上国の女性の現状を知り同じ女性として無視することができなかったこと。また娘を持つ母親として「自分の命は自分で守る」という意識、妊娠出産の教育を進めていきたいと強く思ったことからでした。今年2018年3月3日には東広島市で初のホワイトリボンラン広島を開催。「ゼロ」からのスタートだったこともあり、辛いこと、理不尽さを感じることもありましたがその数倍もの笑顔と協力を得られた温かいイベントとなりました。

181123追分由美子さん.JPG

追分さんの願いはこのイベントを通して若い人達へ意識と学びが深まること、地域コミュニティーが広がっていくこと、そして自身も人として、女性として成長し続けることです。

来年3月2日には【第2回ホワイトリボンラン広島2019】が東広島運動公園で開催されます。同じTシャツを着て、笑顔いっぱいで楽しく写メを撮りあいながら命について考える一日を過ごしてみませんか。

当日お手伝いいただけるボランティアの方も募集中です。

ホワイトリボンランhttp://www.wrun.jp/2019/

ホワイトリボンラン2019広島 

https://ameblo.jp/aideippai530/entry-12411836027.html

2018年11月16日
11月16日〈ブリルエッチ認定 表情改善スマイルトレーニングインストラクター、トレーナー〉江口智子(えぐち ともこ)さん

 

今回のゲストは優しい笑顔が魅力的な笑顔の先生、江口智子さん。

笑顔を教えるインストラクター、またインストラクターを指導するトレーナーの認定を受け、個人や団体に向け表情筋エクササイズを行われています。

表情筋エクササイズとは、首から上にある約30種類近い顔の筋肉を鍛えるエクササイズのこと。凝り固まっている筋肉を鍛えて好かれる笑顔になるためのお顔の運動です。

181116江口智子さん.JPG

江口智子さんが表情筋について興味を持たれたのは、ライターとして表情筋の先生のHPリニューアルに携わったことがきっかけでした。

それまでの江口さんは表情には自信がなく、写真写りも悪く、対人関係も緊張気味。また幼少期の息子さんには「ママ何でいつも怒っているの?」と怒っていないのに言われたこともありました。

それから笑顔について本格的に勉強をしていくうちに短期間で大きな成果、変化を得ることができました。久しぶりに再会した友人には昔と違うイメージに驚かれたそうです。

笑顔には美容、健康への効果もあり、笑うだけでマイナス5歳と言われるほど「好かれる笑顔」は人間関係、仕事、そして人生の可能性を広げてくれます。

その変化を江口さん自身が実証されていることからお話からも笑顔に対する熱い想いが感じられました。素敵な笑顔は見ているだけで幸せな気持ちになりますね。

これからも江口さんからたくさんの笑顔が広がっていくことを期待しています!

随時体験レッスン受付(個人、グループ共に可)

詳しくは表情筋スマイルトレーニングhttps://ameblo.jp/happysmilyday/

2018年11月 9日
11月9日〈Bebymassage&Aroma 香音(かのん)主宰〉浦部清香(うらべ きよか)さん〉

181109浦部清香さん セラピスト.JPG

広島市安佐南区安東、緑豊かな住宅街で癒しのサロンを主宰する浦部清香さん。ベビーマッサージ、アロマテラピー、メディカルハーブなど癒しと病気予防をテーマとしたサロンはママ達の集いの場として今大人気です。

はじまりは浦部さんのママとしてベビーマッサージを体験でした、その癒しの効果を実感して「もっとベビーマッサージを伝えていきたい」と資格を取得、教室をスタートし、その後もハーブやアロマテラピーなど多くの学びを積み重ねてきました。

 

資格や知識、経験を土台に同じママとして共感しあえる気持ちと目線を常に大事にしながらママ、子ども達と誠実に向き合います。

昨今身近になってきたハーブやアロマもその選び方、使い方は様々。自然植物や果実の持つ抽出成分を、香り、飲み、塗布して自然治癒力を高めていくことができます。妊娠中、子育て中というデリケートな時期もハーブやアロマなら安心です。これからの時期は乾燥から肌やノドを守るために、洗面器に入れた湯に症状にあったアロマを数滴落とし、頭からタオルで覆い、ゆっくり呼吸するだけでも効果があるそうです。

 

浦部さんの知識は大変豊富で、ハーブやアロマを単なるリラクゼーションアイテムとして捉えるだけでなく、本格的な健康維持、病気予防のひとつとしても考えられているところにプロ意識の高さを感じることができました。

将来的には介護業界等、様々なジャンルに向け発信していきたいとその前向きな眼差しは輝いています。

 

「カフェで行うベビーマッサージ教室」(ランチ付)開催

日時:11月15日(木)10:30~13:00

会場:ミカGrandCafe(広島市西区庚午中3-7-3)

詳細はBebymassage&Aroma香音http://kanon-aroma.com/

 

 

3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13