« 2月11日(火)もしもしWEATHER通信 | 今日の炎でほっとレシピは、『チョコのカリカリシュークリーム』 »

2020.02.12

2月12日(水)もしもしWEATHER通信

今日は 廿日市市吉和 吉和ルバーブ研究会・商品開発担当 則武 宏承 さん 

お電話をつないで、廿日市市吉和のお天気について教えていただきました☺

 

今日の吉和はどんよりとした雲がかかっていました。

小雨がパラパラと降っていますが、近所の70.80代の方々はこの時期に雨なんて見たことないと仰っているそうです!

 

昨日2/11日は地域で子供たちに向けのかんじきづくり講座に参加されたそうで、

本来であれは午前中にかんじきを作って、午後実際の雪の上を歩くというイベントでしたが

雪がないので歩く体験はできなかったとのこと😢

 

 

 

 

寒いとルバーブの栽培にも影響があるそうです。

例年であれば畑に厚く雪が積もっていて、春にその雪が解けると同時に収穫という流れです。

土の中のルバーブが今どのような状況なのか分かりません。

春掘ってからのお楽しみです!

 

0523もしもし写真2-thumb-400xauto-20884.jpg

 

則武さん、ありがとうございました!

FAX 082-252-2050
パーソナリティー
  • 月~木 近藤志保
  • 月・火 山本三季雄

カテゴリ

カレンダー

最近の記事

SEARCH