Category: HFM POWER PLAY
2019.06.01

2019年6月のパワープレイはこちら★

★邦楽パワープレイ★

Pool/SIRUP

2019年6月邦楽.jpg

 

関西を拠点にクラブシンガーとしてキャリアをスタート。

ブラックミュージックをルーツとし、日本語と英語、歌とラップを流れるように

行き来する変幻自在なボーカルスタイルでリスナーを魅了しています。

すでに彼の楽曲はCMソングや人気テレビ番組で使用され口コミで話題になっています。

昨年ブレイクを果たしたトム・ミッシュの来日公演のサポートアクトにも抜擢された

今、注目のアーティストです。

         

                                                                   

                                                                                                                                             ★洋楽パワープレイ★ 

I know how you feel/MEJA

2019年6月洋楽.jpg 

                            

スウェーデンのダンス・ミュージックユニット「レガシー・オブ・サウンド」の

ボーカルとしてデビューし、1996年にソロデビューアルバムをリリースしました。

当時のスウェディッシュポップムーブメントの中心として日本でも受け入れられ、

80万枚を超える売り上げを記録しました。

今年でデビュー25周年を迎え、日本では15年ぶりに彼女のオリジナルアルバムが

リリースされることとなりました。

                          

2019.05.01

2019年5月のパワープレイはこちら★

★邦楽パワープレイ★

鰐肉紀行/キイチビール&ザ・ホーリーティッツ

201905邦楽.jpg

 

2015年5月に駒澤大学のジャズサークルの先輩・後輩を中心に結成された

東京出身のロックバンド。

90年代ロックバンドの影響を感じる独特のソングライティングセンスに

20歳前後の同年代リスナーをはじめ、90年代に青春期を過ごしたリスナーなど、

様々な世代の音楽ファンが惹きつけられています。

                             

この曲はボーカルのキイチビールがワニの天ぷらを食べた夜に

そこで出会った女の子に恋をしたという実話をもとに作られた曲とのこと。

         

                                                                   

                                                                                                                                             ★洋楽パワープレイ★ 

You Had Your Soul with You/The National

201905洋楽.jpg 

                            

1999年にブルックリンで結成され、2017年に発表したアルバムで

『第60回グラミー賞』最優秀オルタナティブミュージックアルバム賞を受賞。

更に全英チャート1位、全米チャートでも2位に輝いたほか、各メディアの

ベスト・アルバム・オブ・ザ・イヤーにも選出されるなどインディーロック界を

代表するバンドです。

                          

2019.04.01

2019年4月のパワープレイはこちら★

★邦楽パワープレイ★

おはよう、おやすみ featuring かしわ/マイアミパーティー

201904邦楽掲載用.jpg

 

北海道・札幌を拠点に活動中の4人組ロックバンド。

オルタナ、 青春パンク、 10年代ギターロックにまで影響を受けたサウンドと

胸を撃ち抜く歌詞で注目を集め、ライブサーキットイベントでは入場規制と

なるなど、ネクストブレイクの大本命となっています。

キャリア初となるフルアルバムは、日々の暮らしの中で生まれる現実と理想の

狭間の感情のすれ違いを時にありのままに、時に文学的な引用をモチーフにした

言葉で綴られています。 

          

                                                      

                                                                                                                                             ★洋楽パワープレイ★ 

Give You Up/Dido

201904洋楽掲載用.jpg 

 

                             

イギリス出身のダイドは1995年に兄が結成したバンドに参加し、アーティスト

としてのキャリアをスタート。

バンドのデビュー作は世界で500万枚以上のセールスを記録し、その後ダイドは

バンドを脱退。ソロ活動をスタートさせました。

ソロデビュー・アルバムは全世界トータル1,200万枚を突破する空前の大ヒットとなり、

続くセカンド・アルバムも1,000万枚のセールスを記録し、イギリスで最も売れた

アーティストの1人となっています。

                         

                   

2019.03.01

2019年3月のパワープレイはこちら★

★邦楽パワープレイ★

baby i live you/沖ちづる

201903邦楽.jpg

 

中学生の時から音楽活動を行い、高校生になってから本格的に活動をスタートさせました。

どこか懐かしいフォークサウンドとすぐに風景をイメージできる詩の世界感、

そして何よりも特徴的な "声" に注目が集まっているシンガーソングライターです。

                 

                                             

                                                                                                                                             ★洋楽パワープレイ★

Uncomfortably Numb/アメリカンフットボール

201903洋楽.jpg 

                             

1999年にデビューアルバムをリリースするも、わずかな活動期間で解散してしまう。

解散後も作品はじわじわと評価され続け、15年たった2014年に再結成を果たします。

再結成後は世界各国でライブを行い、全公演ソールドアウトを記録します。

今月リリースとなるアルバムを引っ提げ、7月にはフジロックフェスティバルでの

ライブが決定しています。

                                                                                                            

                                

2019.02.01

2019年2月のパワープレイはこちら★

★邦楽パワープレイ★

フリーズドライplease/ましのみ

2019年2月邦楽修正.jpg

キーボード弾き語りスタイルで活動する現役大学生シンガーソングライター。

2016年に日本最大級の音楽コンテストで3000組の中からグランプリに選ばれ

昨年、メジャーデビューを果たしました。

ふわふわとした歌声に音数がいっぱい詰まったメロディ、

ひねりやこだわりが詰まった意味深な歌詞など、独特な世界観で注目を集めています。

               

                                            

                                                                                                                                             

★洋楽パワープレイ★

The Joke/Brandi Carlile

201902洋楽修正.jpg 

                             

ワシントン州出身の実力派女性シンガー・ソングライター。

憂いある歌声と、感情全てを全身全霊で表現する音楽的才能の高さで注目を集めています。

第61回グラミー賞では主要3部門を含む、計6部門にノミネートされました。

                                                                                

                                

FAX 082-252-2050
パーソナリティー
  • 月~木 近藤志保
  • 月・火 山本三季雄

カテゴリ

カレンダー

最近の記事

SEARCH