Category: HFM POWER PLAY
2021.03.01

2021年3月 HFM POWER PLAY

【邦楽】

Basic(feat. STUTS) / ミツメ

mitume.JPG

2009年に東京で結成された4人組

バンド、ミツメ。

 

中国で8か所の単独ツアーを行うなど、

日本のみならず、アジア・欧米各国でも幅広く活動しています。

国内外のアーティストとコラボレーションするトラックメイカー、

STUTSと共同制作した曲が今月のパワープレイです。

 

 

【洋楽】

オーバードライブ / コナン・グレイ  

キャプチャ.JPG

アメリカ・カリフォルニア州出身、

現在22歳のシンガーソングライター、

コナン・グレイ。

アイルランド人の父親と日本人の母親を持ち、幼少期は 広島県(当時の作木村)で過ごしました。

 

2018年のデビュー以来、

これまでに30億回以上の音楽ストリーム数を記録。

 

昨年3月にリリースしたアルバムは

全米アルバムチャートで初登場5位にランクインし、

今世界で最も注目を集めているアーティストの一人です。

2021.02.01

2021年2月 HFM POWER PLAY

今月のHFMパワープレイをご紹介します。

 

<邦楽>

It's gonna be you / illiomote

いぃ.jpg

池袋出身のハッピーポップユニット。

幼稚園からの幼馴染みで結成された女性2人組です。

 

2019年からYouTubeなどへの投稿をはじめ、ファッション誌やWEBメディアで注目を集めました。

 

ポジティブさを追求したメロディと歌詞で、新しい世代のミュージシャンとして注目を集めています。

 

2月3日リリースのセカンドEPからの1曲が今月のパワープレイです。

 

 

 

<洋楽>

フェイス・ヒーラー/ ジュリアン・ベイカー

ジュリアンベイカー.jpg

現在25歳、アメリカ・テネシー州出身の

シンガーソングライター、ジュリアン・ベイカー。

 

大学在学中にリリースしたファーストアルバムが各メディアから注目を浴び、ニューヨークタイムズにも取り上げられました。

 

今月リリースの3rdアルバムには、彼女の人生経験や哲学などが織り交ぜられており、その中からの一曲が今月のパワープレイです。

 

今月もHFMパワープレイをお楽しみください!

2021.01.01

2021年1月 HFM POWER PLAY

 

【邦楽】

今夜のキスで / tonun

tonun アー写.jpg

広島県出身のシンガーソングライター。

作詞作曲からミックスまで、全て自身で行っています。

 

official髭男dismなどの所属するミュージックエンタメ会社、Lastrum主催のWebオーディション型配信サービスで、600組以上の応募作品の中から選ばれました。

 

 

思わずイヤホンのボリュームを上げたくなるようなサウンドを作り出す、

いま最も注目すべきアーティストの一人です。

 

 

 

【洋楽】

My Ex / OVERSTREET

OVERSTREET_mainAphoto.jpg

アメリカのオルタナティブ・ポップ・バンド。

ドラマやハリウッド映画で活躍している俳優、コード・オーバーストリートのバンドプロジェクトです。

 

 

父親はグラミー賞を受賞した経歴を持つカントリーシンガーで、兄もミュージシャンという音楽一家で育ちました。

80年代を彷彿とさせる、懐かしくも新しいサウンドが話題となり、俳優、歌手としてファンを魅了し続けています。

 

 

今月もHFM POWER PLAYをお楽しみください。

2020.12.01

2020年12月 HFM POWER PLAY

 

〈邦楽〉

あいまいでいいよ / 羊文学 

羊文学「POWERS」アー写.JPG

 

2012年結成、3人組のオルタナティブロックバンド、羊文学。

2017年に現在のメンバー編成となり、今年8月にメジャーデビューを果たしました。

 

繊細ながらも力強いサウンドと、個性的な楽曲が話題となり、

音楽だけではなくファッション、アートの各方面でも絶大な支持と共感を得ています。

 

今月リリースのファーストアルバムに収録された曲が今月のパワープレイとなっています。

 

 

〈洋楽〉

ジャミン・ロウ / アレックス・スティーヴンス

ALEX_アーティスト写真1.jpg

アメリカと日本のハーフで、ジョージア州出身のシンガーソングライター、

アレックス・スティーヴンス。

 

世界中を転々としながら楽曲制作をしており、現在は福岡県を拠点に、音楽活動をしています。

 

アップルミュージックでは「カフェ・ミュージック」と称され、

陽気な彼の人柄を表した楽曲が注目を集めています。

 

先月25日リリースのデビューEPは、日本のアーティストたちと共同制作

した作品になっています。

 

 

12月もHFM POWER PLAYをお楽しみください!

2020.11.01

2020年11月 HFM POWER PLAY

邦楽

オフィシャル・スポンサー/ニガミ17

nigami17_fin-small.jpg

2016年に結成された4人組バンド、ニガミ17才。

「オシャレかつ変態な音楽の表現」というコンセプトをかかげ、ジャンルに囚われない個性的な楽曲とライブパフォーマンスが特徴です。

 

 

インディーズながら、発表した楽曲はYouTubeで合計600万回以上再生され、

今年もっとも注目を集めているバンドです。

 

中毒性のある独自の世界観は芸能界でも話題になっており、

多くの著名人がファンを公言しています。

 

 

 

 

 

洋楽

オーパライン /ノーヴォ・アモール

-uHx0JEA.jpeg

イギリス出身のシンガーソングライター、

アリ・レイシーによるソロユニット、ノーヴォ・アモール。

澄み切ったハイトーンボイスが特徴で

、作詞作曲をはじめ、ピアノ・シンセサイザー・ドラム・ベース・ギターの演奏、プロデュースまで自らこなし、マルチな活躍を見せています。

 

 

2014年のデビューで一躍注目を集めると、

2017年の2nd EPでは、収録曲のMVがYouTube再生220万回を突破。

 

 

今月11日リリースの待望の2ndアルバムに収録されている曲が今月のパワープレイです。

 

 

今月もHFMのPOWER PLAYをお楽しみください。

FAX 082-252-2050
パーソナリティー
  • 月・火 近藤志保
  • 水・木 俊山真美

カテゴリ

カレンダー

最近の記事

SEARCH