出演者プロフィール
神原隆秀

神原隆秀

2012年入社。S63年生。大学時代に何の前触れもなくツーリング用自転車を買い、いきなり旅に出る無鉄砲者。道中、某球団のCS初優勝を観戦という幸運に恵まれるが、カープの優勝はまだ知らない。だって優勝当時3歳・・・。プロフィールを早く変えられることを願いながら応援中。

 
リンク
 

[選手・スタッフ BLOG]

2015.3.23

ラストラン!

DoTheCarp

2004年に始まった『バッキーズカープカフェ』から始まり、
翌2005年春から『DO THE CARP』に生まれ変わった番組も、
今夜が最終回。

スタジオにお迎えしたのは、2006年に初登場以来、足かけ7年に
わたって、番組に出演していただいた澤崎俊和コーチでした。

通常、最後...と言えば、しんみりするものですが、
なぜかいつもの番組と変わらず、ゆるりとしたいつもの雰囲気で
最後の55分間を終えました。

番組の途中には、一昨年までパーソナリティを務めた
なかまゆからも、LASTへのメッセージをいただきました。

約11年にわたって、番組を支えてくださったカープを愛する
リスナーのみなさん、本当にありがとうございました!

今年2015年が、Carp、そしてファンのみなさんにとって、
素晴らしい年になりますように!


150323carp.jpg

2015年シーズンが開幕してからは、新コーチ陣とともに新番組
『Monday Carp Studio"M"』がスタートします。

こちらも、『Do The Carp』同様に応援よろしくお願いしますね!

LINEで送る

2015.3.16

塹江(ほりえ)です!

DoTheCarp

シーズン開幕まで残り2週間。
ファームは、明日3月17日に由宇での対オリックス戦で、2015年シーズンが開幕します。
いよいよ、ワクワクするシーズンが始まりますね!

そんな胸高まる今日、スタジオに来ていただいたのは、
ルーキーの塹江 敦哉(ほりえ あつや)投手です。

香川県出身の塹江投手。
リスナーのみなさんからは、塹江投手の呼び名や、パソコンや携帯で
名前を文字入力する際の変換...について、数多くの質問メッセージを
いただきました。
塹江投手自身に確認をとったところ、「塹」は、"ざんごう"の"ざん"とも
読むので、このように入力すると早いとのこと。

さらに、うどん県出身の方らしく、うどんの食べ方にも独特の食べ方が
あるようで、天麩羅にも流儀を持っていらっしゃいました。


また、英語が堪能な塹江投手。
ファームでは、ザガースキー投手ともよく話をしているとか。
いやぁ~、語学が堪能っていいですね!

carp150316.jpg

さて。
今日の番組、エンディングでお伝えした通り。
2004年に始まった『DO THE CARP』が、来週3月23日の放送をもって、
最終回となることになりました。
長年、番組を聴いていただき、メッセージ、FAXをいただいたリスナーの
みなさん、本当にありがとうございました。
最終回の来週は、長年番組に出演していただいた、澤崎俊和コーチを
スタジオにお迎えして、お届けします。

...で、その後。2015年シーズンが開幕してからは、
パーソナリティに『モーニングアライブ』(木)(金)担当の臼井美貴さん、
そして新しいコーチ陣と共に、新番組『Monday Carp Studio"M"』が
始まります!

LINEで送る

2015.3.09

広島出身のルーキー

DoTheCarp

先週の土曜日から、マツダスタジアムでのオープン戦もスタート。
マエケン、黒田両投手が登板して、スタジアムは大盛り上がり!
特に、昨日8日のマツダスタジアムは、黒田投手目当てのファンで
フィーバー!しましたね。
公式戦初登板の日は、いったいどんな形になるのか!?
今から楽しみです(^^)

さて、今夜の『DO THE CARP』は、ルーキードラフト2位
薮田和樹投手をスタジオにお迎えしました。
薮田投手は、高校時代は、二年目の九里投手が先輩。
さらに、カープには7人もの先輩がいる亜細亜大学出身...と言う
ことで、今夜は九里投手のことや、亜細亜大学のことなどについて
語っていただきました。

また、薮田投手と言えば、地元広島出身と言うことで、
野球を始めたキッカケや、旧広島市民球場の思い出など、
リスナーのみなさんにとっても、親しみあふれる話題になったのでは
ないでしょうか?

一軍で活躍する姿を楽しみにして、
薮田投手に注目してくださいね!
150309carp.jpg

LINEで送る

2015.3.02

ルーキー登場です

DoTheCarp

キャンプも無事に終わり、一軍・二軍ともに広島に無事に帰ってきました。
いよいよオープン戦も本格する三月。
ファンのみなさんもワクワクしている開幕まで、一ヶ月を切りました。

『DO THE CARP』、再び選手をスタジオにお迎えしてお届けする
時期となり、今夜スタジオにやって来られたのは、
ルーキー多田大輔選手でした。
昨日、高校を卒業したばかりの多田選手。
高校二学年先輩には、美間選手がいます。
多田選手が一年生、美間選手が三年生で卒業する際に
みんなで書いた寄せ書きに「僕は美間先輩に、追いつけるように頑張ります!
待っていてください!」と書いたそうですが、なんと、追いつくどころか、
同じチームに所属する形になるとは...。
これには、多田選手自身も「同じ球団に行けることになり、
本当に嬉しかった」と。
すごいすっよね!運命です!

初めてのプロの春季キャンプも、各担当コーチにビシビシと鍛えられた
そうですが、キャンプ見学に訪れたファンのみなさんの声援が糧となって、
無事に乗り切ったとか。
明後日3日からは、由宇での教育リーグも始まり、いよいよ実戦モードに
入っていきます。
戸惑うことも多いとは思いますが、ぜひ頑張って欲しいですね(^^)


さて番組の中では、そんな多田選手がチームでどう呼ばれているのか、
リスナーのみなさんはどうニックネームを付けるのか募集したところ、
数多くのメッセージをいただきました。
そんな中の一つが、
「感無量の活躍を期待して"Mr.Freeマン"...」
いやぁ~、いい感じです!


150302carp.jpg

LINEで送る

2015.2.23

驚きの...

DoTheCarp

先週の黒田博樹投手カープ復帰記者会見のフィーバーが、
まだまだ続く、今年のカープ。
一週間、テレビや新聞などのメディアで黒田投手の名前を
聞かない日が無かったぐらい、盛り上がっています!

そんな今夜の『DO THE CARP』は、
大瀬良大地投手の日南での収録インタビューと、
沖縄にいる、小松広報を電話でつないでお届けしました。

まずは大瀬良投手のインタビュー。
二年目を迎える今年は、年明けから前田健太投手と自主トレを
行い、体を絞ってキャンプにのぞんでいるとか。
そのほか、リスナーのみなさんから寄せられたたくさんの質問メッセージに
答えていただきましたが、一番盛り上がったのが、アイプチに関する話題。
リスナーの方から、結婚や子供の未来予想図に関する質問が寄せられると、
「子供は欲しいなぁと思うけど、僕には似てほしくない。結婚する相手に
似て欲しい...」と。なぜ???となった瞬間
「僕は、目が嫌いなんです。僕は目が一番嫌いで、昔から一番の
コンプレックスなんです...」と。
さらには、バッチリ二重になるなら、アイプチにも挑戦してみたい...と発言。
これには、リスナーのみなさんも驚いた様子で、
かなりの反響のメッセージをいただきました。

また番組後半では、沖縄にいる小松広報と電話でつなぎ、
チームの状態を聞きました。
そのチームの状態は、雰囲気もとても良いとか。
あと例年と違うのが、報道陣の数とファンの数。
黒田投手の復帰、昨年のカープ女子ブーム...など、
とにかく、カープが注目されている証拠ですね!


150223carp.jpg

LINEで送る

2015.2.16

背番号「15」再び

DoTheCarp

2月16日。日南一軍キャンプも今日で終わり。
明後日からは、沖縄での二次キャンプが始まります。

先週の『DO THE CARP』では、事前収録したマエケンのインタビューと、
急遽生電話出演となったマエケン...たっぷりのマエケンをお届けしました。
そして今夜は、ついに...ついに...カープに復帰した黒田博樹投手の
入団記者会見の模様をお届けしました!


昨日、広島に戻ってきた黒田博樹投手。
広島空港には、なんと!100人ものファンが出迎え、
黒田投手自身も、改めてその熱気に驚いたとか...。
そして今日の午後、広島市内で行われた黒田投手の記者会見。
会見場には、地元のみならず、東京からも記者が来たとか...。
さすが、注目度が違います!

会見内容は、すでに球団HPほか、さまざまなメディアを通して
伝えられており、リスナーのみなさん、ファンのみなさんも注目してみたはず。
今夜の『DO THE CARP』でもその肉声をお届けしましたが、
感じられるのは、黒田投手の"広島愛"。

ゲストとしてスタジオに来られ、長年黒田投手を見てきた
スポーツジャーナリストの田辺一球さんも、おっしゃってました。


黒田投手は、明後日から沖縄キャンプに合流。
そして、オープン戦、公式戦...へと入っていくのですが、
どんなピッチングを見せてくれるのか、本当に楽しみです。

LINEで送る

2015.2.09

たっぷりとマエケン

DoTheCarp

日南キャンプも第2クール。
由宇でキャンプをスタートさせた二軍も、
日南に合流しました。

先週末は、多くのファンの人たちでキャンプ地もにぎわった様子で、
リスナーのみなさんの中にも、行かれた方もいらっしゃるのでは
数多くいらっしゃるのではないでしょうか?

さて、そんな中で今夜の『DO THE CARP』にインタビュー(収録)で
登場してくれたのは前田健太投手。

番組へは久しぶりの登場...と言うこともあって、
数多くの質問メッセージをいただきました。
そんなマエケンにまず聞いてみたのが、
昨年末に電撃復帰が決まった黒田博樹投手のこと。
「黒田投手の存在は大きいので、復帰が決まった話を聞いた時は
嬉しかったですね。調整方法などいろいろ話を聞いて、
勉強していきたいです」と。

やはり、マエケンにとっても、大きな存在になるようですね。
またこの他にも、野球に関する話意外にも、いろいろ話を聞かせて
いただきました。ありがとうございます。
最後に、「今シーズンは、優勝を目指します!」と力強い言葉で
インタビューを閉めてくれました...。

で...番組は、この後、日南と電話でつなぎ、
堂林翔太選手に生出演していただく予定でしたが...、
うまくつなげず...。

急遽、前田健太投手に日南から生出演していただきました。
前田健太投手、本当にありがとうございました!

150209carp.jpg
来週は・・・いよいよ合流する、黒田博樹投手合流直前特集を
お届けする予定です!お楽しみに~!!

追伸
昨年に続く、神原アナの日南キャンプレポート~グルメ編!?は
後日このブログで紹介させていただきますね!
こちらも、お楽しみに~!

LINEで送る

2015.2.02

いよいよ始まりました!

DoTheCarp

球春到来!
いよいよ、ファンのみなさんにとって、とっても、とっても楽しみな
2015年シーズンが始まりました!

昨日2月1日。
宮崎・日南キャンプを観に行った方。
あるいは、由宇で行われている二軍キャンプを観に行った方。
TVのキャンプ中継を観ていた方...
さらには、昨日から発売になった、今年のグッズを買いに、
マツダスタジアムに行かれた方・・・。
みなさん、もうワクワクして仕方ないと思います!

そんなみなさんに向けて、今夜の『DO THE CARP』では、
由宇で行われている二軍キャンプで練習中の、栗原健太選手の
インタビューをお届けしました!
昨年オフに、肘の手術を行った栗原選手。
現在は、早い段階での実践復帰に向けて、
リハビリと練習を重ねています。
かつて、クリーンナップを組んだ新井選手がカープに復帰。
栗原選手も今回の復帰に、刺激を受けているようです。
ぜひまた一軍で、新井選手と一緒に活躍する日を楽しみに
待っていたいですね!

また、日南からは会沢翼選手が電話で生出演してくれました。
リスナーのみなさんからの質問、
変わった背番号のことや、日南キャンプで楽しみにしていること
など、数多くの質問メッセージをいただきました。
ありがとうございました!
最後には、「今シーズンは、まず怪我をしないこと。
そして、チームに貢献して、緒方監督を胴上げしたい」と、
渋い!?声で、力強く宣言してくれました。

今年は、黒田投手が戻ってきます。
会沢選手も、黒田投手の球を受けてみたいと言ってました。
正捕手争いが、どんな形になるのか?こちらも楽しみです。


立場はそれぞれ違いますが、お二人とも、今年にかける熱い意気込みが
伝わってきましたね!
これから1ヵ月のキャンプで、どうなっていくのか注目です!

150202carp.jpg

さて、来週は神原アナが今週、日南に向かい、
前田健太投手と、大瀬良大地投手のインタビューを収録して
お届けする予定です!
こちらもまた、注目してくださいね(^^)

LINEで送る

2015.1.26

ピンチヒッター

DoTheCarp

2月1日のキャンプインまで、約1週間あまり。
キャンプ前、最後の選手生出演は、二年目の田中広輔選手...
の予定でしたが、なんと、田中選手。
親知らずを抜き、痛みが引かない...と言うことで、大事をとって
急きょ代打が登場!


その代打...とは、約1年ぶりの岩本貴裕選手でしたーーー!
しかし、さすが安定の岩ちゃん。
急な出演依頼にも、心優しく応じていただき、
自主トレで取り組んだこと、心を落ち着かせたいときのリラックス方法。
さらに、究極!! 岩ちゃんおすすめ、キャンプ地の日南、沖縄のグルメ情報を
た~っぷりと、お届けしました!

でも、やっぱり食べ物の話をする時の岩ちゃん。
なぜか、イキイキとしているのは、気のせいでしょうか(笑)

今年の春のキャンプは、残念ながら二軍スタートとなった岩ちゃん。
しかし、シーズンを通して、必ず、岩ちゃんが必要な時がやってきます。
その時のために、ぜひ!万全の体制でキャンプに入って欲しいですね!


150126carp.jpg

LINEで送る

2015.1.19

DJアレン!?

DoTheCarp

合同自主トレも始まり、日々カープの情報も賑やかになってきましたね。
今夜は、ほぼ一年ぶりのスタジオ生出演となる
九里 亜蓮投手をお迎えしました。

今年のドラフトでは、高校・大学の後輩となる薮田和樹投手が入団して、
九里投手自身も、文字通り、先輩となる2015年シーズン。
黒田投手の復帰も決まり、一軍投手の枠を巡って早くも激しい争いが
繰り広げられています。
そんな中で登場した九里投手ですが、昨年秋のキャンプでは
2000球近く投げ込み、今年に入っても自主トレで早くも投げ込むなど、
精力的に動かれています。

その九里投手が、今夜番組で挑戦したのが、DJ。
かつて、梅津投手(現:楽天)や篠田投手も挑戦したDJに、
今夜、九里投手がチャレンジ。
神原アナがあらかじめ用意した原稿を、準備なしで読んだのですが、
これがまた、スラスラ読む読む...。

余りにものうまさに、神原アナはもちろんですが、リスナーのみなさんも
「うまい!」「これでDJアレンの誕生ですね」...と言ったメッセージを
数多く寄せてくれました。

この調子で、今シーズン、ビシ、ビシ!と投げて欲しいですね。

150119carp.jpg

LINEで送る

2015.1.12

意外性を持つ五年目

DoTheCarp

2015年に入り、2回目。成人の日の今夜。
ゲストは、スタジオ生出演が初登場となる、磯村嘉孝選手でした。

今年5年目の磯村選手。
リスナーのみなさんにとって、磯村選手と言えば、
高校の1学年上が堂林選手とあって、今夜、寄せられたメッセージの中には、
堂林選手にまつわるメッセージも数多くありました。
そのメッセージに関して、磯村選手は
「高校時代の、堂林さんの放つ打球はハンパなかったっす」と、
当時の思い出を語ってくれました。
リスナーのみなさんの中には、あの甲子園での思い出が強く残っているんですね。


また、磯村選手。昨年の「ファン感」では、意外!?なダンスまで披露して
くれたことで、その点も強く印象に残っている様子でした。
先週ゲストとして出演してくれた、上本選手に続くキャラクターとして、
今年ブレイクするのか?楽しみですね(^^)

でも、やっぱりファンのみなさんにとっては、
今年は、本業(野球)での活躍を残して欲しいはず。
捕手は、ベテランの倉選手をはじめ、磯村選手が目標とする石原選手、
白濱選手、会沢選手、と越えないといけない壁はありますが、
ぜひその高い壁を乗り越えて、ファンのみなさんへの印象を残してほしいですね!


150112carp.jpg

普段から、ラジオをよく聴く、と言う磯村選手。
DJを意識した、ポーズで決めてくれました。

あ、でもDJ違い...笑

LINEで送る

2015.1.05

2015年第一回目は、やっぱりこの人でしょう!

DoTheCarp

新年あけまして、おめでとうございます!

昨年末に、カープファンにとって大きなニュースが飛び込んで
2015年シーズンを心待ちにしている、リスナーのみなさん。
年が明け、選手のみなさんも自主トレを始めました。
そう言っていると、すぐにキャンプも始まり、オープン戦、
そして開幕へと続いていきますよ~!

その2015年第一回目の『DO THE CARP』のゲストは、
上本崇司選手をスタジオにお迎えしました。
ちょうど、一年前の2014年1月20日以来のスタジオとなる上本選手。
昨年は、数々のパフォーマンスで、ファンのみなさんを湧かしてくれました。

そして、秋には入籍発表...。
今夜の番組内でも、奥様に関しての質問が数々寄せられましたが、
恥ずかしがることなく、時には上本選手流の笑いを交えて
答えてくれました。
また、肝心の野球については、秋季キャンプからスイッチヒッターに
取り組んでいるということもあって、現在の状態についても教えていただきました。

2015年シーズンは、いったいどんな上本選手に会えるのか?
楽しみですね(^^)

150105carp.jpg

幸せいっぱいの上本選手。
その勢いで、今年は一軍定着、そして2015年バージョンのパフォーマンスも
期待したいですね!

LINEで送る

2014.12.29

2014年シーズン最後にBIG プレゼント!

DoTheCarp

先週のブログでも、今夜29日が『DO THE CARP』年内最後の放送...
とお知らせして、当初は別の内容での収録放送を予定していたのですが...
"ド、カッーン!"ときましたね。
2日遅れのクリスマスプレゼントが!カープファンに!!
黒田博樹投手の、8年ぶりのカープ復帰のニュースが!!

朝から、一日中、いや、今もカープファンを、全国の野球ファンを、
メジャー・リーグをも騒がせた、今回の黒田投手のカープ復帰のニュース。
番組も、このカープファンの、黒田愛を見過ごしてはいけない、
と言うことで、急遽生放送に切り替え、リスナーのみなさんに
黒田愛を語ってもらいました。

すると、届くは届くは...。
↓こんなにたくさん
141229carp_01.jpg
やっぱり、みなさん思っている愛は一緒なんですね。

番組の中では、全国広島東洋カープ私設応援団連盟の新藤会長と
電話をつなぎ、2006年&2007年の黒田投手FAの時の思い出や、
今回の復帰に際しての気持ちについて、語っていただきました。

また、番組後半では、今シーズン限りで戦力外通告をされた
齋藤悠葵さんと電話をつなぎ、今の気持ちについてお伺いしました。
第二の人生を歩み始めた、齋藤さん。
カープに在籍したからこその新しい人生。
また、素敵な形になるといいですね。

さて、今夜の放送で年内の番組は終わりです。
次回は、1月1日(祝)にDO THE CARP新春特番
『中田廉・一岡竜司 優勝しなきゃダメダメ!―』
を17時~18時にお届けします。

ここでしか聴けない話・・・
というよりここでしか聴けないグダグダトーク?
いえいえ、ここでしか聴けない笑い声??
お楽しみに!

それでは、良いお年を!!

↓これが、番組最後に、神原アナが発した言葉。
「今年もよろしクロダ。」
141229carp_02.jpg
2003年1月のHFMのマンスリーペーパーの裏表紙に書かれています。
来年2015年は、本当にそうなると良いですね!

それでは、良いお年を!!

LINEで送る

2014.12.22

中崎どん!

DoTheCarp

12月も残り約2週間になりました。
今夜の『DO THE CARP』は、中崎翔太投手をスタジオにお迎えしました。

スタジオ初登場の中崎投手。
今オフは、中田廉投手、一岡竜司投手とともに
イベントにひっぱりだこの中崎投手。
今夜も、その効果あってか!? リスナーのみなさんから
中崎投手への質問が、どん・どん!

番組の中では、中﨑投手を可愛がっている!?
先輩ふたり(中田投手&一岡投手)からの謎のメッセージはもちろん、
今オフ出演したイベントの裏話から、
ドラフトに指名された後、ひとりでカープの日南キャンプを見に行ったときの
話まで、数多くの中崎投手にまつわるお話をしていただきました!

また、選手間や、ファンの間で呼ばれている"どん"の愛称。
そのルーツを聞いてみると、中崎投手が鹿児島県出身で、
その鹿児島県出身の西郷隆盛の"西郷どん"からきたみたいです。
へぇ~~~って感じですね(^^)

来年は、"どん"がどんな活躍を見せてくれるのか?
楽しみですね!
141222carp01.jpg

『DO THE CARP』、番組は来週29日が年内最後の放送となります。
141222carp02.jpg

中崎投手の足元に注目!
とてもプロ野球選手とは思えない、細さですね。
スタイルいいわ~!

LINEで送る

2014.12.15

4年ぶりの登場

DoTheCarp

2014年も残り2週間余り。
『DO THE CARP』も年内、残り3回になりました。
そんな今夜のゲストは、2011年以来、およそ4年ぶりとなる
庄司隼人選手でした!

庄司選手と言えば、12月上旬に結婚(1月入籍予定)を発表したばかり。
リスナーのみなさんからも、結婚をお祝いするメールが、どっさり!

その庄司選手自身も、自ら結婚について語ってくれるなど、
番組は終始、微笑ましく、幸せな話に終始しました。

また今年2014年は、プロ初一軍を経験し、初打席を記録するなど、
野球人生においても、忘れられない、思いで深い年になった庄司選手。
残念ながら、初安打を記録することはできなかったものの、
緒方新監督へのアピールポイントは、自ら"打撃"と宣言するだけに、
きっと来年はやってくれるハズです!
庄司選手が守る二塁には、菊池選手と言う高い壁がありますが、
2015年はぜひその壁を乗り越えて欲しいですね!

141215carp.jpg

LINEで送る

2014.12.08

同期だからこそ

DoTheCarp

12月の2週目。
今夜のゲストは、二年目のシーズンを終え、来年注目の美間優槻選手を
スタジオにお迎えしました。

美間選手と言えば、先日(12月6日)、石井琢朗コーチのブログに
「角刈り男子?」のタイトルで登場された、話題!?の選手。
リスナーのみなさんからも、その角刈りに関する質問が数多く寄せられ、
美間選手自身がその真相について、語ってくれました。
来年春のキャンプでは、一軍参加が噂されている美間選手。
いったい、どんなヘアカットで登場するのか?注目ですね。

さて、今夜の番組では、二年目の美間選手が今年の夏から秋にかけて、
好調を維持した理由などを聞いた他、プライベートでも仲の良い、
鈴木誠也選手、高橋大樹選手についてお聞きしました。

その中でも、リスナーの方から
「カープの選手の中で、一番結婚したい人は誰ですか?
やっぱり鈴木誠也選手ですか?」と言った質問が寄せられました。
この質問に関して、美間選手は鈴木選手ではない人を選んだんですが、
実は、この質問には余談があって、番組終了後に、とあるメッセージが
届きました。


141208carp.jpg
番組終了後。届いたメッセージの主は、
美間選手と同期、11月に番組に出演してくれた
鈴木誠也選手でした!


その内容は、
「なんで、俺と結婚しないんだー!」
その問いかけに、美間選手は、ひと言。
「いやだ!」

スタッフ一同、爆笑しました!
やっぱり仲が良いんですね、ふたりは(^^)

LINEで送る

2014.12.01

ジョニー・デップ!?登場

DoTheCarp

今日から12月。
2014年も、残り1カ月余りとなりました...。

その2014年を振り返る意味で、絶対必要なゲストが今夜のゲスト
梵英心選手でした。
HFMのスタジオにやって来られるのは、2013年1月以来でおよそ2年ぶり。
番組開始の20時になると同時に、梵英心から出た言葉は、
「広島東洋カープのジョニー・デップです!」
この言葉に、スタジオは大爆笑!!

リスナーのみなさんからも、梵選手から出たこの言葉に、
驚いたり、笑った...などのメールをいただきました。
いきなりつかむのは、さすがです!!

さらに、これにはオチがあり、
番組中盤、「俺の故郷」のコーナーで梵選手の故郷、三次で今週末7日(日)
に開かれる「MIYOSHI BASEBALL FESTIVAL」のことを紹介しようと、
実行に携わっている梵選手のお兄さん・大英さんに電話をつないだところ
「ロバート・デ・ニーロです!」と言われた日には...(^^)
さすが、息の合った兄弟です!

そんな梵選手ですが、2年ぶりのスタジオ登場。
さらには、今年FA権を行使せず、カープに残留したこともあって、
リスナーのみなさんからのメールが届くは、届くは...。
(↓こんな感じです)
やっぱりファンのみなさんも、梵選手のチームにおける存在感を
分かっていらっしゃいますね!

来年こそは、ファンのみなさんと共に、美酒を味わいたいですよね!?


141201carp.png

LINEで送る

2014.11.24

三年目にかける!

DoTheCarp

3連休の最終日。
今夜の『DO THE CARP』のゲストは、スタジオ初登場の鈴木誠也選手でした!

昨日(23日)のファン感を終えて、選手のみなさんはオフモードに突入。
と同時に、選手のみなさんは、県内各地を中心にいろいろなイベントに出演されます。
(詳細な日程は、球団HPを確認してくださいね!)

今夜のゲスト、鈴木誠也選手も今オフは引っ張りだこ!
24日は、お昼からイベント2本出演後にスタジオにやって来られました...。
結構ヘロヘロ気味...でしたが、今日最後とあって、番組が始まると、
気分は一気にスパーク!!
今シーズンについて振り返ったり、11月にU-21のメンバーに選ばれ、台湾遠征した感想
...など、リスナーさんからの質問にも積極的に答えてくれました。

さらには、番組OA中に、変顔を写真に撮って、番組の公式ツイッター(@hfmcarp)で
紹介すると、リスナーのみなさんからの感想が届くは、届くは...(笑)

鈴木選手、ちゃんとツボをわかってらっしゃる!

来年は、内外野を問わずとにかくポジションを奪いとることを誓った鈴木選手。
いったい、どんな活躍をしてくれるのか、楽しみですね!


141124carp.jpg

鈴木選手が手に持っているのは、以前、大瀬良投手のツイッターで紹介された
鈴木選手の変顔写真を、リスナーの方がわざわざ送ってくれたものを、
プリントアウトして持ってもらいました!

LINEで送る

2014.11.18

【応募受付終了しました】『広島FM DO THE CARP公開イベント 大瀬良大地トーク&サイン会inイオン』応募方法!

DoTheCarp

毎年恒例になっている、カープ選手を迎えてのトーク&サイン会。
今年は、背番号14番!

大瀬良大地選手をお迎えします!

日時は、2014年11月30日(日) 午後1時半から
場所は、広島市南区イオン宇品ショッピングセンター1F 東側特設会場で行ないます。
トークショーは観覧自由。 どなたでも見ることができますが、
サイン会は、参加券が必要です。

応募受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました!


応募者多数の場合は、抽選となりますのでご了承ください。
当選者の発表は「参加券」の発送をもってかえさせていただきます。

LINEで送る

2014.11.17

リスナーへの質問がとんでもないことに...

DoTheCarp

ほぼ一年ぶりにHFMにやって来られた今夜のゲスト久本祐一投手。

道に迷って、近所の某放送局に行ってしまった...というハプニングから
今夜はスタートしました(笑)
その久本投手。今シーズンオフ(来週らしいですが...)に、シーズン中に
痛めた左肘の手術を行うため、来シーズンは育成選手契約となって、
2016年シーズンの復帰に向けて、リハビリに取り組むそうです。

そんな久本投手が、今夜リスナーに向けて逆質問したのは
「僕はカープに受け入れられているのでしょうか?」と言う内容。
...その結果は、質問自体がリスナーをはじめ、ファンのみなさんにとっては
愚問だったようで、メールが届くは、届くは...↓終わってみればこんな感じ。

141117carp.jpg

これには、スタッフはもちろん、久本投手自身も正直ビックリ!!
今シーズンが、カープにきてまだ二年目ですが、
愛されていることが、良~く分かりました。
本当に、カープファンの心を鷲づかみにしてますね!!

昨日は、市内某所で行われた倉選手と河内投手のトークイベントに、
久本投手、江草投手、今村投手の三選手が乱入!?したようで、
そのお茶目っぷりもハンパありません。
来シーズンは、その姿を見ることができせんが、リハビリに取り組んで
いただき、ぜひ再来年2016年は、再びその雄姿を見せて欲しいですね!
それまでも、リハビリの様子は、番組の中で少しチャンスがあれば
お届けしていきますので!!

**************************************************************************************
今夜の番組内でご紹介した、
~「DO THE CARP」公開イベント 大瀬良大地トーク&サイン会inイオン~
ですが、11月30日(日)午後1時半から
広島市南区イオン宇品ショッピングセンター1F東側特設会場で行います。

トークショーは、観覧自由。
サイン会は、参加券が必要です。
サイン会への参加を希望される方は、
応募特設サイト

をご覧いただき、ご応募ください!
**************************************************************************************

LINEで送る

2014.11.10

ベテランならではの安定感

DoTheCarp

先週の横山投手に続き、今夜の『DO THE CARP』も安定のベテラン、
倉義和選手をスタジオにお迎えしました。

毎年、一度はスタジオにやって来ていただく倉選手。
今夜も、その安定感は健在。
いつもは、リスナーのみなさんから倉選手への聞きたいことを質問して
いただきましたが、今日はいつもと逆パターン。
倉選手から、リスナー(ファン)のみなさんに対して、選手にやって欲しいことを
聞いてみました。


...すると、「○○○な事をやって欲しい...」とか「●●●な事がいい」など、
数多くの要望をいただきました。
その中でも、大半を占めたのが、歌に合わせて選手に踊って欲しい...と言う内容。
さすがに倉選手は、遠慮されていましたが(笑)
逆に、倉選手が気にいったのが、勝利した際に、選手とファンのみなさんが
いったいとなったコール&レスポンスのパターン。
ひょっとすると、来年は球場で、そんな場面があるかもしれませんね(^^)

そんな倉選手が、今夜リクエストしてくれたのは
M3.シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!/テイラー・スウィフト
M4.ベイビー・アイラブユー/TEE

の2曲でした。
特にM4に関しては、先日、倉選手の高校の同級生が結婚されたそうで、
倉選手自身、所用で結婚式に参列できなかったので、その同級生への思いを込めて
リクエストされました。
いいですね~!!

141110carp.jpg
↑これが、倉選手のメガネ姿デス!シーズン中とは違って、またひと味違いますね!

LINEで送る

2014.11.03

20年間おつかれさまでした!

DoTheCarp

オフシーズン3週目。
今夜のゲストは、今年2014年シーズンをもって現役を引退された
横山竜士投手をスタジオにお迎えしました!

HFMに来られるのは、2009年以来およそ5年ぶりとなる横山投手。
その時は、"DJヨコリー"の名前で、リスナーのみなさんにも親しまれていましたね。
今夜も、番組開始前から、当時オフシーズンの企画コーナーであった
"選手と電話でキャッチボール"で横山投手と話をされたリスナーさんからも
メッセージをいただくなど、20年間の現役生活を退かれた横山投手にむけての
メッセージを数多くいただきました。
本当にありがとうございました!

横山投手と言えば、抜群の選曲センスで、当時もリスナーのみなさんからの
共感を集めましたが、今夜もオンエア前、レコード室に向かって、自ら曲を選ぶ
センスの良さは健在!

その選ばれた2曲は、この曲↓
M3.今日までそして明日から/吉田拓郎
M4.蠟人形の館/聖飢魔Ⅱ

番組の中では、リスナーのみなさんから寄せられた
質問やメッセージに丁寧にこたえていただきました。

今後の進路は未定とのことですが、きっとまたいつの日か、
カープのユニフォームを着て、戻ってきてくれると信じて、
楽しみに待っていましょう!

141103carp.jpg

本当に20年間おつかれさまでした!

LINEで送る

2014.10.27

2年ぶりの登場

DoTheCarp

オフシーズン2週目。
先週の中田廉投手に続き、今夜は同じ広陵高校OBの野村祐輔投手を
スタジオにお迎えしました。

野村投手がスタジオにやって来られるのは、2012年10月以来2年ぶり。
しか~し、そのブランクを感じさせないしゃべりっぷりでした。

リスナーのみなさんからも、野村投手への質問メッセージを番組ですべて
紹介し切れないほどたくさんいただきました。ありがとうございます。
時間の許す限り、野村投手には答えていただきましたが、印象に残ったのが
広陵高校時代、中井監督への想い。
思わず。。。ホロっときましたね。。。


そんな野村投手が、今夜リクエストしてくれた曲は
M3.愛が呼ぶほうへ/ポルノグラフィティ
M4.CLOSE YOUR EYES/長渕剛
でした。

今年2014年のシーズンは、野村投手にとってもかなり悔しい気持ちを
もったシーズンだったようで、すでに来季に向けての投球フォームも考えて
いるようです。
巻き返しにむけて、いったいどんな野村投手が見れるのか、楽しみですね!

141027carp.jpg

LINEで送る

2014.10.20

オフシーズン開幕はこの選手!

DoTheCarp

シーズンも終わり、『DO THE CARP』も今日からオフ企画がスタート。
選手スタジオ生出演シリーズの開幕投手を務めてくれたのは、
オシャレ番長!?こと、中田廉投手です!

ライダースジャケット姿に、ダテメガネ、さらに帽子(ハット)着用で
HFMにやって来た中田投手。
ユニフォーム姿もですが、オフシーズンも決めるところは、サスガです!

今夜は、"中田投手祭り"と言うことで、
番組でON AIRした曲も、すべて中田投手のリクエストで、
大好きなC&Kの曲を4曲ズラリ!

M1.アイアイのうた~僕とキミと僕等の日々~
M2.愛を浴びて、僕がいる
M3.みかんハート
M4.終わりなき輪舞曲

しっとりとした曲が多く、リスナーのみなさんからも、
秋を感じる...といったメッセージも数多くいただきました。
ありがとうございます!

141020carp01.jpg

さて、そんな中田投手と言えば、甘いもの好きで有名。
過去、番組に出演していただいた時には、パンケーキやカステラの話題で、
リスナーのみなさんからも反響をいただきました。
そこで、今夜番組が用意したのが、プリン。
ON AIR中リラックスしていただこうと用意して食べていただいたのが、
こちらのシーン↓

141020carp02.jpg

本当に、くつろいでいらっしゃいますね。
シーズン中には見れない、表情です(^^)
これも、まさにオフならではです。

ぜひ、またスタジオに遊びに来ていただきたいですね!


さて、来週のゲストは、決まり次第、番組のHPとツイッターで
お知らせします!楽しみに待っていてくださ~い!

LINEで送る

2014.10.13

OB長谷川さん登場

DoTheCarp

今夜の『DO THE CARP』は、スタジオ生ゲストに、
1995年ドラフト1位指名で、2010年までカープに在籍されていた
カープOBの長谷川昌幸さんをお迎えしました!


『DO THE CARP』では、過去、現役時代の2006年と2007年に
インタビューを行ったことがある、長谷川さん。
実際にスタジオにきていただくのは初めてですが、その喋りっぷりは
さすがです! 
長谷川さんの現役時代を知るリスナーの方々から、数多くの
メッセージをいただきました。
また、長谷川さんだからこそ知る裏話や、当時のエピソードなども
お話していただき、リスナーのみなさんも、思わず唸ることも多かった
のではないでしょうか?

また、昨日、阪神甲子園球場で行われたクライマックスシリーズ1stステージ
で敗れたカープについても、OBの立場から愛情あふれる内容の
2014年シーズンについての感想もいただきました。

さらに今夜は、2014年シーズンの思いでについて
リスナーのみなさんから数多くのメッセージもいただきました。
長谷川さんとのトークが盛り上がり、なかなかメッセージをご紹介できず
申し訳ありませんでした。

141013carp.jpg
番組終了後。長谷川さんに持っていただいたのは、
先日の特番で神原アナが集めたファンのみなさんの思いを記したしゃもじ。
昨日、一昨日は、このしゃもじは甲子園球場のレフトスタンドでファンのみなさんと
一緒に試合を見届けていました。


でも...現役を辞められても、相変わらずのスタイルの良さを誇っている
長谷川さんですよね!

LINEで送る

2014.10.07

しゃもじで想いを届けます!自転車で広島横断必勝祈願の旅!

DoTheCarp
最終試合でCS本拠地開催を惜しくも逃してしまったカープ。
このままでは終われません!!
やります!CS突破必勝祈願!!

10月9日(木)朝7時半~
DO THE CARP神原隆秀がしゃもじで想いを届けます!
自転車で広島横断必勝祈願の旅!


神原隆秀がしゃもじを背負い自転車で福山から広島市内まで広島県を横断!
各地の神社やお寺を周り、必勝祈願を行います!
随時生放送番組に中継も入れていきます!
お時間がある方はぜひ一緒に必勝祈願のお参りをしましょう!

道中、神社やお寺で一緒に祈願をした方や出会った方々に
しゃもじへ寄せ書きをしてもらいその想いをしゃもじと一緒に
CSが行われる甲子園球場へ持っていきます!

必勝祈願のお参りをする場所は・・・

 福山草戸稲荷神社   (7時30分)スタート
 糸碕神社(三原市)   (9時40分)
 長生寺(竹原市)  (11時30分)
 亀山神社(呉市)  (16時00分)
 広島護国神社    (18時30分)ゴール

広島護国神社は18時30分に一般車両の通行ができなくなるため、
お越しの際には注意してください!

時間はあくまで予定です!最新の情報や「いまどこにいるの?」という情報は
DO THE CARP公式ツイッター@hfmcarpをチェック!
#カープ必勝HFMをつけてつぶやきます!

一緒にお参りをして必勝祈願をしましょう!!
LINEで送る

2014.10.06

シーズン最後は

DoTheCarp

10.6。
1979年に、旧広島市民球場でカープが初めて優勝を遂げた日から
35年後の今年2014年10月6日。
カープの歴史に、また一つ深い記憶が刻まれました。

マツダスタジアムでの初めてのクライマックスシリーズ進出をかけて、
戦った、今季最終戦144試合目。
巨人との戦いは、残念ながら1-4で敗れ、2013年の最終順位は3位。
昨年と同じ順位で、11日から甲子園球場で阪神とCS1stステージを
戦うことになりました。

そんな記憶に残る試合が行われていた、今夜。
番組では、貴重な中継ぎ陣として一年間一軍に帯同した
中田廉投手のインタビューをお届けしました。
「今年一年間、初めて一軍に帯同した中で、いろいろ経験しましたが、
一番勉強になったのが、体調管理ですね。中継ぎ陣は、打たれても、
次の日に登板があるかもしれないから、気持ちを切り替えないといけない。
そんな中で、いかに気持ちを入れすぎず、リラックスした雰囲気の中で、
登板できるか?技術もですが、その点を自分の中に吸収できた一年でした」。
一年を通して、しんどくても、やり続けることを掴んだと言う中田投手。

同じ中継ぎ投手として、今年限りで現役引退を発表した横山投手についても、
「(横山投手は)言葉では余り言わないですが、背中で引っ張ってくれる人でした。
自分は、まだまだそこまで達していないので、何も言えないですが...」と
去る先輩に対しての思いを語ってくれました。

また11日からのクライマックスシリーズに関しても
「全力で、投げるチャンスがあればチームに貢献できるように頑張ります」と。

ペナントの借りを、ぜひ晴らして欲しいですね!


141006carp.jpg

LINEで送る

2014.9.29

期待の若鯉

DoTheCarp

カープは2年連続のCS進出を決めて、あとは2位の座を争って
阪神と熾烈な戦いを繰り広げています。
来週の月曜日には、すべての順位が決まっています。
どんな形になっているのか...ドキドキしますね。

さて、今夜の『DO THE CARP』は、鈴木誠也選手のインタビューを
お届けしました。
先日、25日神宮球場での対ヤクルト戦では、プロ初ホームランを放った鈴木選手。
「打った瞬間はいったとは思わなかったんですけど、たまたま台風が来ていて
その風に乗ってくれたかな~と。台風の風に(笑) でもその後、台風の風がどっかに
いってあんまり打球が飛ばなくなったんです。まぁ、一本出て良かったです」
とプロ初ホームランの感想を語ってくれた鈴木選手。

プロに入る前は、逆方向のホームランを打っていたそうですが、
プロに入って、木のバットに変わり、逆方向に打ち飛ばすことが自分の中で
しっくりこなかったとか。しかしこの一本が出て、自分の中でいい感覚につながれば
と言っていました。
この一本をキッカケに、どんどん打って欲しいですね。

「今は、まずカープが日本シリーズに行くのが一番の目標。
ファンのみなさんにも、まずはチームを応援して欲しいですね。あとは、僕も頑張るので、
僕も応援してくださいー」と。

残り、3試合。ぜひ熱い声援を送って、2位を決め、クライマックスシリーズを制して、
日本シリーズに出場して欲しいですね!

写真.JPG
鈴木誠也選手の写真...を掲載したかったのですが、
諸事情でウッカリ忘れちゃいました...(汗) ファンのみなさん、ごめんなさい。

LINEで送る

2014.9.22

ここぞの場面の切り札

DoTheCarp

明日からいよいよ勝負の9連戦が始まります。
カープファンのみなさんも、ドキドキしていらっしゃるのでは?と思います。
首位巨人とのゲーム差は離れてしまって、難しい位置にいますが、
まだCS地元開催の権利をかけた、2位争いは今からが勝負どころです。

今日のインタビューゲスト・小窪哲也選手にも、
勝負を決める場面で、しびれる活躍を期待したいものです。
「今年は、(元カープトレーナー)鈴川さんだったり、その他色んな方、
もちろん、カープのトレーナーの方々にも、トレーニングをしっかり手伝ってもらい
できているのが、好調の原因だと思います」。

いったんグラウンドを離れると、ロサリオ選手と一緒にご飯を食べに行って
息抜きをしている...(意外ですよね)と言う、小窪選手。
そう言った息抜きが、グラウンド上での良い結果につながっているのかも
しれませんね。

最後に残り試合に向けて
「目の前の1試合、1試合、自分は1球1球を大事にして戦っていきたいと
思います。これからもよろしくお願いします」と。

また今夜は、2007年のオフシーズンに『DO THE CARP』で"DJヨコリー"として
軽快なトークと、絶妙な選曲センスで、楽しませてくれた、横山竜士投手の
現役引退記者会見の模様をお届けしました!

20年間お疲れさまでした! そしてありがとうございました!
ぜひ、また番組に遊びに来て欲しいですね!!


140922carp_01.jpg


そして、番組エンディングでもご紹介しましたが、
昨日9月21日は、澤崎俊和コーチの誕生日ということで、番組終了後に
ケーキでお祝いさせていただきました!

ご存じのみなさんは、昨日、今日、由宇で、澤崎コーチに直接お祝いの言葉を
伝えられた方もいらっしゃったみたいで、澤崎コーチもそのことについておっしゃって
いました。

あらためて、おめでとうございます!

140922carp_02.jpg

LINEで送る

2014.9.15

スペシャルだから2選手

DoTheCarp

首位巨人とゲーム差「5」で迎えた、今夜からの直接対決3連戦。
試合も気になりますが、今夜『DO THE CARP』はスペシャル2時間...
というわけで、インタビューも2選手。

まず最初19時台は、今日15日の試合直前に収録した、松山選手。
怪我から復帰して、初めてのインタビューになりました。
「チームは、今首位争いをしていますが、個人的には力になれて
いないので、もっと自分のパフォーマンスを発揮して出せていない
ので、残り試合も少なくなってきましたが、出場した試合では
しっかりと結果を残して、監督やコーチの期待に応えたいですね」と。
今日15日の試合では、出場機会がありませんでしたたが、
明日以降の試合では、きっと松山選手の力が必要になる場面が
出てくるハズです!

松山選手らしく、力強いスイングでバットを振りぬき、
カッ飛ばして欲しいですね!

140915carp02.jpg

そして、いつものように澤崎コーチも加わった20時台では、
田中広輔選手のインタビューをお届けしました。
田中選手の前回インタビューは、五月。
その時もですが、もう何年もプロで活躍されているような雰囲気を
醸し出している田中選手。
リスナーのみなさんからも、田中選手へ野球や、プライベートに関して
数多くの質問を数多くいただきました。
その中でも、ビックリしたのが、以前のインタビュー時に映した
変顔の写真。こちらに関しては、「たぶん、どこかで(変顔を)しています。
嫁に写真を撮られているかも...」と、なかなかステキなお返事を(笑)

リスナーのみなさんからは、田中選手に新人王を目指して欲しい...
と言った声がたくさん寄せられましたが、ご本人は全然意識していない
様子。実際のところは、わかりませんが、その謙虚さが田中選手らしい
ですよね!

140915carp01.jpg

さて、いよいよシーズンも20試合を切りました。
来週の月曜日は、どんな感じになっているのか分かりませんが、
ファンのみなさん、選手を信じて、精一杯声援を送りましょう!

LINEで送る

2014.9.08

ベテランの心意気

DoTheCarp

シーズンも残り20試合と少し。
期間にして、1ヵ月ほどになりました。

泣いても、笑っても残り1ヵ月。やっぱり最後は、笑ってシーズンを終えたいですよね!
そんなチームの中で、ベテランとしての力を発揮してくれているのが、
今日のインタビューゲストの永川勝浩投手です。


1年ぶりとなる番組インタビューへの登場。
「昨年より今年はだいぶ迷惑をかけていますので、
残り試合少ないですけど取り返していきたいですね」と永川投手。
昨年とは違う現在のチーム状態についても
「昨年とは違い、一番上まで狙える位置にいますから。昨年はまずクライマックスに
出ることが途中からは目標になっていましたけど、今年は最後の最後まで優勝を
目指してできているので、昨年よりは上を見て野球をできているのではないかなと
思います」とポジティブなコメントをいただきました。


若い投手が多い、今のカープの投手陣の中で、
永川投手のような経験を積んだ、ベテランの力は絶対に必要です!
より過酷さを増してくる試合の中で、どんな力を発揮してくるのか、
これまた楽しみ!
最後、リスナー、ファンの方々へも
「上位3チームで今は争えている状況なので、クライマックスと同じように、1戦1戦みんなで
頑張っていきたいと思いますし、僕もそこに少し貢献できたら良いかなと思っています。
ファンの方が最近すごく球場にも足を運んでくれていますし、そういうのは僕らもすごく
意識して頑張れているので、また応援にしにきてほしいと思います」と、
心強いメッセージをいただきました!

140908carp.jpg

LINEで送る

2014.9.01

スペシャル対談はこの二人

DoTheCarp

今夜の『DO THE CARP』は、スペシャルウィーク!と言うことで、
いつもとは趣向を変えて、インタビューも中田廉投手と大瀬良大地投手の
スペシャル対談をお届けしました!

先発と中継ぎ、役割が違うとはいえ、普段から仲が良いふたり。
とあるオフの日には、二人はそろって本屋さんに出かけて、
メンタルや栄養についての本を読んで、これからに備えたとか。

また、5月の米子遠征の際には、
夜寝る際に、中田投手、大瀬良投手、そして今は一軍を離れている
一岡投手、この三人が仲良く一つの部屋で寝たとか。
(...理由は、その選手の名誉もありますので、あえて触れません(笑))
本当に仲良いですよね。

また、他にも、中田選手はこれまでカステラの下に付いている透明の紙が
食べれるものだと信じていた...とか、まさかの天然ぶりも発揮!
本当に、和ませてくれる対談となりました。

シーズンも残り30試合を切りました。
中田投手も大瀬良投手お二人どちらとも
「ここまで来たら、悔いのないように最後まで投げぬきます!」と
力強く宣言してくれました。
最後、シーズンが終わった時には満面の笑みで終われるように
してほしいですね!

140901carp.jpg

■『DO THE CARP』SPECIAL WEEK!
今夜の番組で紹介した、番組からのリスナーのみなさんへのプレゼント。
当選者の方は、以下の5名の方です。

●美間選手サイン入りバッティンググローブ
ラジオネーム「かっさん」さん

●高橋選手サイン入りバッティンググローブ
下のお名前で:さゆりさん

●大瀬良投手&中田投手&堂林選手 サインボール
ラジオネーム「ayaka」さん
ラジオネーム「ぐーぐー」さん
下のお名前で:実希さん


以上5名の方です。おめでとうございます!

LINEで送る

2014.8.25

話題の選手

DoTheCarp

絶対に負けられない、阪神との3連戦で2勝1敗と勝ち越ししたカープ。
その勢いを持って、今週はヤクルト、中日を倒して、まずは2位へあがって
欲しいものです!
そのカープで、今話題の選手と言えば、堂林翔太選手。
今年は、サヨナラホームラン、満塁ホームラン、そして先日は誕生日を飾る
バースデー逆転タイムリー・・・と印象的な場面での活躍が目立ちますね。
その中でも特に印象に残っている場面は?と言うリスナーさんからの質問に
「サヨナラホームランですね。試合になかなか出られない時期で、少ない打席で
結果を残せたので一番印象に残っています」と。
ファンのみなさんにとっては、直近のバースデータイムリーの方が印象に残って
いるのではと思いますが、どうもご本人にとっては違う様子。
しかし、そのバースデータイムリーを打った時を冷静に振り返ってもらうと
「あれは見逃したら、ボール球だったので。低かったですね。
エンドランとか、そういう時にしか手を出さない球だったと思うので。
自分でも思い返したら、どうやったら打ったのかなというぐらい集中していました」。

肝心の23歳の目標について聞いてみると
「22歳は怪我だらけの22歳だったので、まずは怪我なく1年間通して過ごせれば
一番ではないかなと思います。それプラス技術が伴ってくればもっと良いかなと」。

五年目の今年。
出場するために、三塁だけでなく、一塁や外野手にもチャレンジしている堂林選手。
残り約40試合の中でも、堂林選手の力が絶対に必要になります。
また試合を決める場面での活躍を見たいですね!

140825carp.jpg

LINEで送る

2014.8.18

初登場です!

DoTheCarp

堂林選手の劇的なバースデー逆転打に沸いた、
巨人三連戦の最終戦。
その前日、16日の巨人戦で2回を投げてパーフェクトに抑えた
番組初登場の中﨑翔太投手のインタビューをお届けしました。

昨年、右手の指の血行障害で手術をした中﨑投手。
「手術は昨年11月下旬ぐらいにしたのですが、夏頃から暑いのに指先だけは
冷たかったりとか、そんな感じがあって。不安はありましたけど、やっぱり中途半端では
だめだと思って手術をしてこういう形になって、結果良かったと思います」と。
今シーズンも、焦らずスタート。
シーズン半ばにやっと一軍に合流した訳ですが、特に八月に入ってのピッチングは、
リスナーのみなさんもご存じのとおり。
何がその原因なのか・・・!?その理由について、リスナーの皆さんからも質問が寄せられましたが、
その点については、
「ずっと打たれていたので、このままじゃだめだと思って。気持ちを切り替えて最近は投げて
いますね。前回2週間前に打たれた時に、戸田と二人で一緒に監督から話をしてもらって、
それでいつまでもこのままじゃだめだと思って、最近はより集中力が高められていますね」と。

一岡投手が離脱した今の投手陣の中で、
中﨑投手の踏ん張りは、チームにとって大きな力になるはずです。

残り約40試合。
中﨑投手の熱投を期待したいですね!
140818carp.jpg

LINEで送る

2014.8.11

勝負を決める足

DoTheCarp

今夜の『DO THE CARP』のインタビューは、
昨日10日の阪神戦でも、勝負のポイントとも言える見事な三盗を決めた
赤松真人選手のインタビューをお届けしました!

今年は、試合終盤、勝負のポイントとなる場面での登場が多い赤松選手。
リスナーのみなさんからも、その盗塁について、ピッチャーの癖とか、
そういったものをベンチで観察されていると思うのですけれど、特に一番注目
するというのは?と言った質問が寄せられました。
「個人個人ピッチャーによって違いますね。足なのか、腰なのか、お尻なのか、
背中なのか、顔なのか...顔に癖が出るピッチャーもいますし」と。
大事な場面で登場することが多い赤松選手ですが、登場がコールされた時、
ウォー!といった歓声があがるけど、赤松選手ご本人は勝手に集中している
ことが多く、ほとんど分からないとか...凄い集中力ですよね!

そんな赤松選手の休日や、リラックス方法は、
子どもさんと遊ぶこと。なかなか大変みたいですが、心を鬼にして
育児にも取り組んでいるとか。普段の姿からは、想像できませんよね(^^)


今シーズンも残り約40試合。
勝負を左右する場面で、赤松選手の足がもっと必要になってくる場面が
数多くあるはずです!
期待しましょう!!


140811carp.jpg

LINEで送る

2014.8.04

いやし系と言えば

DoTheCarp

今週の『DO THE CARP』。
前日3日に、残念ながら登録抹消となった岩本貴裕選手のインタビューを
お届けしました。
岩本選手と言えば、いつも笑顔が素敵な選手で、ほがらかな雰囲気が特長。

「(今シーズンは)残念ながら、なかなか良い結果が出ていませんが、夏は大好きなので、
これからまた頑張っていきたいなと思います。前半戦活躍できていないので、後半戦は
できるように頑張ります」と、まずは後半戦に意気込みから始まった今夜のインタビュー。

リスナーのみなさんからは、岩本選手への数々の質問をいただきましたが、
その中には、実は超マニアックな、こんな質問も...。
リスナー質問)岩本選手は、公式戦で死球を1回も受けたことがありませんが、岩本選手は
      気がついていましたか?
岩本選手)はい、僕一回もあたっていないです。
神原アナ)初打席で850打席以上、当たっていないですね。
岩本選手)これは記録あるんですか?
神原アナ)この分野での記録もあるみたいですよ。最後にあたったのはいつですか?
岩本選手)紅白戦とかは当たっていますよ。2軍では当たっていますし・・・。
神原アナ)これからも当たらないように
岩本選手)逃げていてもしょうがないので、それで当たるかどうかですけどね(笑)

ちなみに、こちらのプロ野球記録。
岩本選手は、なんとー!現在、プロ野球歴代2位。
<参考記録>
1位 田中秀太 1023打席 死球なしで引退
2位 岩本貴裕 889打席 現役
3位 青田昇 811打席
4位 J.ハウエル 776打席
※岩本選手の打席数は、8月4日現在

いやぁー、ぜひこのまま記録を更新して、1位を獲得して欲しいですね!


140804carp.jpg

LINEで送る

2014.7.28

初登場です!

DoTheCarp

オールスター明けの2カード連続勝ち越し!
特に、週末の阪神戦ではツーランスクイズでの勝ち越し、福井投手の完投勝利...
と劇的な勝ち方で、ファンのみなさんも、月曜日の今日も勝利の余韻に浸っている
方も多いのではないでしょうか?

そんな今夜は、7月16日の対DeNA戦でプロ初勝利をあげた
戸田隆矢投手のインタビューをお届けしました!
「プロ初勝利の登板日は、意識していました。でも普通通りに投げようと思って
いたのですが、やっぱり普通通りにはできなかったですね。意識しないようにしようと
思っていたのですが、普通通りにはできなかったですね」と、あの時のマウンド上での
心境について教えてくれました。
五回に同点に追いつかれたすぐその裏。野手が反撃してすぐに勝ち越し。
その後は、戸田投手が思っている以上に1回1回が長く感じたとか...。
点差は開いていたものの、何が起きるか分からないので、最後の最後まで長く
感じたそうです。

初勝利をあげたその夜には、シーズン前の自主トレで一緒だった久本投手に連絡。
久本投手からは「おめでとう」と声をかけていただいたそうです。

今までは、まず一勝が目標だったそうですが、
まだまだ結果を求める立場なので、これからも貪欲に勝っていきたいとか。。。
貴重な左腕投手として、これからもどんどん勝ち星を積み重ねていって欲しいですね!


140728carp.jpg

LINEで送る

2014.7.22

カミナリグモ上野啓示の週刊関東カープ男子!

DoTheCarp

28日から新しいコーナーが始まりますよ!!

題して、「カミナリグモ上野啓示の週刊関東カープ男子!」
photo1.jpg

ファンは女子ばかりじゃない!
「カープ男子」もたくさんいます!

そんなカープ男子をもっと盛り上げていくコーナーです。

photo2.jpg

photo3.jpg

先日の神宮球場 上野さんの観戦フォト!

よろしくお付き合いくださいませ☆

LINEで送る

2014.7.21

チームの要役

DoTheCarp

今夜からいよいよ後半戦が始まった、ペナントレース。
カープは、神宮球場でヤクルトとの3連戦でスタートです。

そんな中、今夜も生放送でお送りした『DO THE CARP』。
インタビューゲストは、会沢翼捕手でした。
前半戦、途中から一軍に昇格した会沢捕手。
勝負強いバッティングで、DeNA戦では勝負を決める勝ち越しホームランを放ち、
翌週のマツダスタジアムでのヤクルト戦では、一時は同点となる2ランホームランを
放ち、その存在感を示しています。
そんな会沢捕手に関して、リスナーのみなさんからは、
パワーの源ってなんですか?という質問が寄せられましたが
「僕ももう8年目ですから、ウカウカしてられません。必死にやるだけです」と。
またヤクルト戦での同点ホームランに関しては
「打った瞬間は、もう必死に入ってくれーと心の中で叫んでいましたね」と。


またキャッチャーというポジションに関しては、
「9人が守備につく中で、唯一みんなと違う方向を見て、全体を見渡せているのは
楽しくもあります。しかし頭を使うポジションでもあるので、勝った時の喜びは
格別ですね...」と。
そしてリスナーさんからの質問で多かったのが、「会沢捕手は前田智徳さんに
似ていませんか?」という質問。こちらに関して本人を直撃すると
「意識はしていないし、全然わからないですね。でもそう言っていただいて光栄です」と。

たった一つしかないポジションを争う、厳しい状況の中でも
笑顔を絶やさず、黙々と練習に臨んでいる会沢捕手。
怪我だけには気をつけて、正捕手獲得を目指して頑張って欲しいですね!

140721carp.jpg

追伸
今夜の番組でもお伝えしたとおり、カープ大好きの男子
カミナリグモのGuitar/Vocal 上野啓示さんが、カープについて語るコーナー
「カミナリグモ上野啓示の週刊関東カープ男子!」が来週から『DO THE CARP』の中で
始まります!女子だけでなく、カープ好きの男子も盛り上がっていきましょう!と言う
ことなので、ぜひ楽しみに聴いてくださいね!

LINEで送る

2014.7.14

シンプルな考えで

DoTheCarp

オールスター前の9連戦。
カープは、甲子園で連敗。ナゴヤで1勝2敗と負け越して、地元広島に戻ってきました。
そんな今夜は、試合が行われている中での『DO THE CARP』。
インタビューゲストは、天谷宗一郎選手でした。
今季、開幕は二軍スタート。
地道に練習を積み重ねて、一軍への昇格のタイミングを待っていた天谷選手。
リスナーさんからも「心が折れることはなかったですか...?」と言った質問が
寄せられたのですが、天谷選手は
「やっぱり折れそうなときは何回もありましたけど、内田二軍監督であったり、
コーチの方々が「心を折るなよ。結果は出なくても見てる人は見てるから」と
いう内容の言葉をかけてくれて、それが力になりました」と。

また一軍昇格後は、先頭打者ホームランを放つなど、打撃でも好調が続いて
いますが、その理由について
「バッティングフォームを変えたのもあるのですが、メンタル的な、自分が今まで
できていないことまで考えていたんですが、今は自分ができることをしっかりと
やろうと単純に思えていることが良い方向に向かっているのでは、と思います」と。

オールスターを挟んで、まだまだ今からが本当の正念場。
天谷選手の力も絶対に必要になるので、ぜひそのシンプルな考え方で
状態を維持してほしいですね。


140714carp.jpg

LINEで送る

2014.7.07

17年目のベテラン

DoTheCarp

七夕の夜。残念ながら昨日からの雨で、空は曇り空。
「カープが優勝しますように...」との願いを込めたかったところですが。

さてそんな今夜の『DO THE CARP』。
インタビューは、今年で17年目の選手生活を迎える
倉義和選手のインタビューをお届けしました。
今年は、開幕からずっと二軍。六月にやっと一軍に昇格された訳ですが、
そのあたりの思いについて聞くと
「心が折れることは無かったけど、沈みがちというか、気分が乗らないときは
ありましたけど。でもそこで、自分がプレーする場所はマツダスタジアムなんだ
との思いでプレーしていたので、大丈夫でした」と。
今年最初のスタメン試合でも、例年とは違う意味での緊張感を持ってプレーに
臨んでいたそうです。


そんな思いの中でも、倉選手が大切にしているのがバッテリーを組む
投手のこと。
「連敗していたとかは一切考えずに、目の前の試合を勝つということだけを
考えてプレーしていました。投手が(野村)祐輔だったので、二軍でもバッテリーを
組んで試合をやっていたし、良いところが出せれば良いなと思ってプレーして
いました」と。


最後にリスナーをはじめファンのみなさんにメッセージをいただきました。
「まだまだシーズンは半分。やっと折り返しですが、これから厳しい戦いが
ずっと続くと思うので、その厳しい戦いを乗り越えられるように、これからも
声援お願いします!」と。

140707carp.jpg

LINEで送る

2014.6.30

ベテランの技

DoTheCarp

交流戦も終わり、先週金曜日からはセ・リーグとの対戦も再開。
週末は、まず横浜スタジアムで対DeNA3連戦でした。
映像でしか確認していないのですが、スタジアムの左半分は真っ赤!
関東のファンの熱い声援が、ヒシヒシと伝わってきましたよ~!

さて試合の無い、今夜の『DO THE CARP』は、
廣瀬純選手のインタビューをお届けしました。
世代、性別を超えて、幅広い人たちから愛されている"チャーリー"こと廣瀬選手。
交流戦の途中、少し落ちた状態を整えるために、ファームに降格も経験しました。
リスナーのみなさんからも、その辺りを心配した質問が寄せられましたが、
その質問に関して廣瀬選手は、
「三軍では、松原トレーナーに体の使い方、下半身の使い方、特にバランスの体の
方向が外側に向かっていたのを、気がついてもらい、その点もアドバイスもらい
ました。試合の中では、東出くんから一つアドバイスをもらって。僕の良い状態を
知っているので。ゲームの中でもらったんですが、良いヒントになって。
感覚的なものであると思うんですが、あとは結果を出すだけなので、頑張るだけです」と。

若い選手が多い、今のチームにとって欠かせないのが、
廣瀬選手のような経験を積んだベテラン選手の力。
例え試合に出ていなくても、ベンチで選手を鼓舞する姿は、選手はもちろん、
ファンの眼にもその姿は焼き付いているはず。
シーズンもいよいよ中盤から中盤にかけて大切な時期にやってきます。
ぜひ、持ち前のキャプテンシーでチームを引っ張って欲しいですね!

140630carp.jpg

LINEで送る

2014.6.23

今シーズンインタビュー初登場

DoTheCarp

交流戦も22日の試合で終了。
途中、9連敗を喫した時には「どうなるの...」と思ったファンの方も多いはず。
でも、今年のカープはやっぱり何が違う。
そこから今シーズン初の5連勝で、交流戦を終えました。
ラストの試合も、延長十回にロサリオの劇的なサヨナラホームランが飛び出し、
リスナーをはじめ、ファンのみなさんも勝利の余韻に酔いしれたことでしょう。

そして一夜明けた今夜の『DO THE CARP』は、スタジオゲストに北別府学さんを
迎えてのオンエア。
交流戦を振り返って、そして後半戦に向けて何が必要なのか...などを
話していただきました。
また番組内では、丸佳浩選手のインタビューをお届けしました。
今シーズン、インタビュー初登場ということもあってリスナーのみなさんからの
質問メッセージが届くは、届くは...。本当にありがとうございました。


その中から、紹介すると、まず、まーさん。引退された前田智徳さん。
ベンチでいつも隣に座られていたイメージですが、前田さんが引退される時に
何かアドバイスのようなことはあったのでしょうか?
「まぁ、アドバイスというか、引退のときにはそういうことよりも、僕らも当然お疲れ
さまでした、という気持ちがありましたし、前田さんも、やりきった感があったので、
まぁ、最後に前田さんがロッカーで使っていたゴミ箱にサインを書いてもらって、
今僕のロッカーで使っていますけど、僕の宝物です。家宝ですよ。捨てるものも
選ばないといけませんが、ほとんど捨てていないですよ。家の中に置いてある、
インテリアみたいな感じですよ」と。

また、メカ沢γさんからは、最近路面電車にカープ電車があって、あの車内アナウンス
に丸選手の声がありますが、あのアナウンスの内容はアドリブだったんですか?と。
こちらに対しては「僕も何て言ったのか覚えていないのですが、アドリブだったのかな。
いや、アドリブじゃないと思いますよ。そんなに僕器用な人間ではないので。たぶん
書いてもらったことを、頑張って読んだ感じだと思います」と。

最後にファンのメッセージをいただくと
「9連敗という結構大きな連敗をしてしまいましたが、チームの雰囲気は落ちることもなく、
乗り切ることができたので、ここからネジを入れなおして、また全員で戦っていきたいと
思います。これからも暖かい声援のほど宜しくお願いします」と。

さぁ、今週末からはいよいよ、セ・リーグとの対戦も再開。
いったい、どんな戦いが楽しめるのか?
楽しみにしましょう!

140623carp.jpg

LINEで送る

2014.6.16

熱い想い

DoTheCarp

止まりました。連敗が...。「9」で。
さぁ、ここから反撃です!10連勝しましょう!!

今日のインタビューゲスト、木村選手の熱い想いと共に!
「野球大好きなので、試合に出たいので、試合に出たいと思っていて出させてもらっている。
そこでよい結果が生まれなかったとしても、出たいと思って出ているわけじゃないですか。
試合に出たら、良くも悪くも結果が出てくる。
それは当たり前のことなので、逆に言ったら出ていなかったら悔しさとかは感じられない
わけですから、自分をプラスにできる糧、それができるようになったら自分がさらにうまく
なったり、成長できたりするわけだから。悔しいですよ。ただそれはその日一日、
日付がかわる寝る前までは反省しても良いけれど、次の日は、よし、今日も頑張ろうって
できるような感じの日を過ごせれば、良いかなと思っているので、テレビみたりゲームしたり、
嫁と喋ったりとかして寝るという感じですかね。
それで次また大好きな野球ができると。プロ野球選手で、野球をやらせてもらえるという、
こんな幸せなことはないと僕は思っていますから。だからこそ悔しいと思うんですよ。好きで
楽しくて勝負をしているわけですから。悔しかったら練習すればいい、うまくなればいい、
良いと思うように頑張れば良いっていうだけなので...」。
リスナーさんから、ストレスの解消法を教えてください、との質問に対して、
アツい、アツい...お返事を返してくれた、ショーゴさん。

話の内容は違えど、連敗を続けていたチームの想いにも相通じるものがある
このメッセージ。
一戦一戦、ただひたすら勝つために頑張る選手たちの想いを代弁しているようにも感じます。
長く、辛い!?交流戦も、残り4試合。
最後は、笑って終わりたいですね!

140616carp.jpg

にしても、お茶目なショーゴさんデスね

LINEで送る

2014.6.09

久しぶり

DoTheCarp

う~ん、6連敗です(6月9日現在)。。。
プラス、不調だったり、怪我だったり...。ここにきて、少~しおかしな状態に
なっています。しか~し、まだ六月です。
昨年は、八月からの猛反撃で初めてのCS進出を果たしました。
今夜、番組に出演してくださった澤崎コーチもおっしゃっていましたが、
まずは目の前の試合に勝つ!そして、その後、次の試合...と言った気持ちを
もてば、必ずいい状態になる。リスナーをはじめ、ファンのみなさんが
カープを応援する気持ちがあれば、きっと反転する日はやってきます!

そんな気持ちをもちたいような、今夜の『DO THE CARP』。
インタビューゲストは、三月にスタジオにやって来てくれて以来の登場の
九里亜蓮投手です。
「試合の前の過ごし方をはじめ、先発時の調整方法など大学時代と違うことが
多いのですが、日々充実しています」と、まずはプロと大学時代の違いについて
語ってくれた九里投手。

これまで、先発や中継ぎで登板していますが、九里投手自身の理想に近い
ピッチングはあったのか?についてリスナーのみなさんからの質問に対して
「今のところ、特にこの試合...と言うのは無いのですが、ヤフオクで投げた
ソフトバンク戦はある程度理想に近いピッチングはできたかなと思います。
でも、まだ納得できたピッチングは無いので、もっと頑張っていきたいです」と。

五月には、故郷でもある米子(鳥取)での凱旋登板を果たした九里投手。
その時は、そろそろしっかり投げないといけないという危機感を持ってなげた
とか...。そのせいか気持ちの入り方が強く、特に緊張はしなかったそうです。

また今後に向けては、
「今なかなか勝てなくて、チームを勝ちに導けず全然チームに貢献できて
いないけど、一年間しっかり一軍で投げ続けられるように、先発した試合は
任されたイニングを最少失点で抑えられるようにして、チームを1試合でも
多く勝ちに導けるように頑張っていきたいと思います」と語ってくれた九里投手。

ぜひ、次はマツダスタジアムでの勝ちを見たいですね!


140609carp.jpg

LINEで送る

2014.6.02

七年目の決意

DoTheCarp

交流戦も間もなく折り返し。
カープは、仙台・札幌へ遠征中です。

そんな今夜の『DO THE CARP』は、およそ一年ぶりの登場となる
小窪哲也選手のインタビューをお届けしました。
今年は、開幕一軍スタートとなった小窪選手。
キャンプ前には、梵選手と一緒に自主トレを行うなど、七年目となる
今シーズンにかける思いがヒシヒシと伝わってきます。
「(今年は激しいポジション争いが続いていますが)僕の場合は、色んな面で
バッティングに関しても守備に関しても、色んな場面でアピールをしたいと
思っているんですが。僕みたいな選手は全部を求められると思いので、
一個一個を大切にプレーしていこうと思っています」。
リスナーさんから、レギュラー取りに関しての質問が寄せられたのですが、
それに対して、真剣に答えてくれました。

また小窪選手と言えば、プライベート面で昨年オフシーズンに結婚を発表。
その点についても、質問したのですが、ちょっぴりはにかみながら答えて
くれたのが印象的でした。

最後に今シーズンにかける思いを語ってもらうと
「チームは首位にいますし、何とか僕もその勢いについていけるように、
応援してくださるファンのみなさんのためにも、何とかレギュラーを取って、
頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!」と。

貴重な右打者として、これからも攻守に活躍して、
ぜひ、レギュラーの座を奪って欲しいですね!


140602carp.jpg

LINEで送る

2014.5.26

ルーキー投手登場

DoTheCarp

三次での試合が行われていた中での今夜の『DO THE CARP』。
ゲストインタビューで登場してくれたのは、ルーキー西原圭大投手でした。

ルーキーと言うことで、何もかもが初めての今年。
リスナーさんからの質問の中でも多かったのが、プロ初登板に関する質問。
「初めての一軍マウンドは、プロ野球選手になって初めてのプロの選手との
対戦とあって、夢がかなった反面、ドキドキで頭真っ白でした。テレビで見て
いたのが、今現実に自分の目の前で起こっている...って。うわぁーって、
びっくりしてましたね」と。
また、一軍と二軍の両方を経験して、ここに気をつけないと二軍では抑えら
れても、一軍では通用しないと思ったことは?と言う質問については、
「コースと高さというのはきっちり投げないと、二軍ではアバウトでも
バッターが打ち損じて取れることはあるのですが、一軍ではキャッチャーが
構えたところに投げないと、バッターのレベルが高いので、打ち取れない
イメージが強いですね」と。

社会人経験を経てのプロ入団とあって、しっかりとした受け答えで
インタビューに対応してくれた西原投手。
番組インタビュー後半では、家族のこと、お子さんのことなど、
自身を支えてくれる人たちについても、思いを述べてくれました。
守る人がいる人って、強いですよね。

これからも、貴重なリリーフ投手の一人として一軍に定着して欲しいですね。


140526carp.jpg

LINEで送る

2014.5.19

チームのムードメーカー

DoTheCarp

3月に開幕した2014年度のプロ野球も、明日20日からはいよいよ交流戦。
球団史上初のセ・リーグ首位で、交流戦に臨むカープ。
いったい、どんな戦いを繰り広げてくれるのか、楽しみですね。

さて、そんな中での今夜の『DO THE ACRP』は、
チームのムードメーカー的存在、上本崇司選手のインタビューをお届けしました。

上本選手は、今主に守備固めや代走として出場する機会が多いのですが、
もう一つ大切な役割があります。
それは...チームがサヨナラ勝ちをおさめた時の水掛け要員です(笑)
今夜の番組では、その点について聞いてみました。
「水掛けは、最初、菊池選手がやったんではないでしょうか?
その後、僕に任されるようになって!? 大体のネタは、梵選手が考えてくれるの
ですが、その場の思いつきが多いですね」。
番組の中では、インタビュー前にリスナーのみなさんにその点について
アイディアを考えていて、「スラィリーのコスプレをして欲しい」「映画「アナと
雪の女王」が流行っているので、あのドレスを着て歌を歌いながらかけて
欲しい」...といった様々なアイディアが寄せられました。

ぜひ、今後チャンスがあればチャレンジして欲しいですね(^^)

そして最後には「水かけが本業ではなく、野球が本業なので、僕が水を
掛けられるように頑張ります!」と、元気良くインタビューを〆てくれました。

これからますます厳しい戦いが始まります。
ぜひ上本選手には、お立ち台にあがって水を掛けられる側になるように
活躍して欲しいですね。
140519carp.jpg

LINEで送る

2014.5.12

必要不可欠な選手

DoTheCarp

前半戦の山場!?とも言える9連戦を、5勝4敗と勝ち越ししたカープ。
明日13日からは、米子で阪神と2試合。その後は、東京ドームで巨人と3連戦です。

そんな今夜の『DO THE CARP』は、
貴重な守備に、走塁に、打撃に大活躍の中東直己選手のインタビューを
お届けしました。
まずは、今のチームの調子の良さを選手のみなさんは、どう捉えているのか?
「貯金は2ケタありますが、選手のみんなは意外と気にはしていないのでは
ないかと...」。
また、先日の中東選手のツイッターで、神宮球場に移動する前に
「男気じゃんけん勝ちました!」と呟いた件に関して、中東選手は
「うちの選手でよくやるじゃんけんで、じゃんけんに勝った人が払う内容で、
たまたまお店に行ったときに、堂林、一岡、大瀬良の3選手がじゃんけんをして、
大瀬良が勝っていたんです。僕的に後輩に払わすのはまずいと思って、
大瀬良とさしでじゃんけんしたら、僕が勝ったんです。で...僕が払いました」と。
さすが、兄貴的存在の中東選手。

番組内では、このほかにも中東選手の母親が作るイチゴ大福の話や、
お子さんの話など、結構内容濃く話をしていただきました。

最後に、これからの戦いに向けて
「今はチームの状態が非常に良いですし、この状態に乗って僕も頑張っていきたいと
思います。またスタメンの方も期待されていると思うので、交流戦に入ったら、今の
状態を維持できればそういったチャンスも出てくると思うので、出た時にはしっかりと
プレーに貢献できるようにやっていきたいと思います。また皆さん、声援とツイッター
の方も宜しくお願いします」と。
長いシーズン。厳しい戦いの中では、中東選手のような選手の存在が必ず必要に
なってくるはずです!リスナーのみなさんも、中東選手に熱い声援とツイッターでの
フォロー&メッセージを送ってあげてください。

carp0512.jpg
追伸
マツダスタジアムの正面から入って右手にある、スタジアムカフェに描かれた
アンパンマン松山選手の似顔絵・・・に書かれた"体の部分"
実はコレ...番組リスナーのRNはらぽちさんが、先日マツダスタジアムを訪れた時に
描いちゃったとか...。
いつまでの残っているのか分かりませんが、ぜひ見に行ってあげてくださ~い!

140512_2carp.jpg

LINEで送る

2014.5.05

おかしなルーキー

DoTheCarp

子どもの日。
空高く、気持ちよさそうに泳ぐ鯉のぼりと同様に、
首位を走り続けるカープ。

GWマツダスタジアムでのDeNAとの3連戦、
初戦を落としたものの、二戦目、今日の三戦目は危なげない勝ち方で連勝。
明日からは、神宮球場でヤクルトとの3連戦です。

そんな勝利の余韻残る今夜の『DO THE CARP』は、
ルーキー田中広輔選手のインタビューをお届けしました。
「徐々に慣れてきて、良い感じにはなってきていますが、出たり出なかったり
なので、そのあたりが難しいところです」と現在の心境について語ってくれました。
しかし、そんな田中選手ですが、同級生の丸、菊池選手らのサポート!?もあって、
チームにはうまく溶け込んでいる様子。
「心強い同級生のおかげで、チームにも溶け込みやすかったですし、
助かっています」と。
そんなリラックスした雰囲気が作りだすからでしょうか?
山下打撃投手のブログ内では、なかなかユニークな表情を作りだしており、
その点について触れると「いやいや、頑張ります(笑)」と言って
作ってくれたのが、この↓表情
14050502carp.jpg

さすがです!番組内でも、放送中にツイッターでこの画像を流すと、
リスナーのみなさんの反応が早い早い...。
ぜひ今度は、お立ち台でもチャレンジして欲しいですね!

140505carp.jpg

さて、今夜の『DO THE CARP』では、全国広島東洋カープ私設応援団連盟の新藤邦憲会長
と電話で繋ぎ、今のカープの勢いや、ファンの応援について熱く語っていただきました。

ありがとうございました!

また番組内でお伝えした通り、
今週から新たな企画、カープにちなみ"赤""鯉"にまつわる曲をリスナーの
みなさんから募集し、紹介するコーナーを始めました。

つきましては、このコーナー名とリクエスト曲を募集します。
リクエスト曲は、毎週日曜日までに送っていただければ幸いです。
リスナーの皆さんからの、熱いメッセージ&リクエストをお待ちしています!

LINEで送る

2014.4.28

中継ぎの柱登場

DoTheCarp

いやぁー、強いですね。今年のカープは。
エルドレッド選手の劇的なサヨナラホームランの余韻冷めやらぬ、
今夜の『DO THE CARP』。
インタビューゲストとして登場してくれたのは、シーズン開幕直前に
スタジオへ来ていただいた中田廉投手でした。
今年はゲン担ぎで、髭をはやし続けている中田投手ですが、
どうやらご本人は早く剃りたい様子...。
今夜のインタビューでも、そのあたりについて、こっそり触れてました'(笑)
その中田投手ですが、今年の好調の秘密は
外角低目にストレートがきっちりと決まっているからとか。
毎日、ナイター終了後も規則正しく食事をして、寝て、翌朝も同じ時間に
起きてトレーニングをこなしている点も、その秘密につながっているそうです。
「長いシーズン、防御率0.00はあり得ない数字ですよね。でもこれからも
もっとチームに貢献できるように、一球入魂で全力で頑張って投げるので、
僕と仲良しの一岡を宜しくお願いします!」と最後は、力強く宣言してくれました。

今年の好調なカープを支える中継ぎ投手陣の一人として、
これからも投げ続けてほしいですよね。

140428carp2.jpg

さて、今夜はいつも澤崎コーチがお休み...と言うことで、
『広島アスリートマガジン』編集長の前原淳さんをスタジオにお迎えしました。
今年のカープの快進撃の裏側を、こそっと教えていただきながら、
さらにはこれからの見どころなども語っていただきました。

ぜひ、またスタジオに遊びに来ていただきたいですね。

140428carp1.jpg

LINEで送る

2014.4.21

お立ち台の秘密

DoTheCarp

今年は何かが違うカープ。
先週も、ルーキー大瀬良投手のプロ初勝利と九里投手の2勝目。
堂林選手のプロ初満塁本塁打...さらには、○年ぶりの○○○...と言った
記録が目白押しです。

そんな中、17日の阪神戦で勝ち投手になったバリントン投手と共に
ヒーローインタビューのお立ち台にあがったのが、今夜のインタビューゲスト
松山竜平選手です。
春のキャンプでは、二日目に怪我で離脱。リスナーのみなさんも心配された
のではないでしょうか?
「怪我をして、最初は正直焦りとかあったのですが、とにかく早く治そうと思って。
早く治して、練習ができるようになったらどんどん打ち込もうと思って、
精神的により、思い切って振り込むことだけをしていました」と松山選手。

その松山選手と言えばお立ち台でのお約束のひと言なんですが、
どうやらあの言葉の仕掛け人は、梵選手だったみたいで
「最初は、梵さんが言ったら受けるから...と言われて、実際に喋ったら
受けたので、良いものをもらったと思っています」と。
先日、今シーズン初のお立ち台に立った時も、ちゃんとお約束の台詞を
言ってくれましたよね。

「今シーズンはまだ始まったばかり。自分自身まだチームに貢献できて
いないので、これからどんどんチームに貢献して、また今年もお立ち台に
立ちたいと思います」と力強く語ってくれました。
(インタビュー収録は、お立ち台に立つ前日でした...)

言葉通り、有言実行を果たしてくれた松山選手の今年に期待したいですね。

140421carp.jpg
練習終わり、慌ただしい中インタビューに対応していただきました!

LINEで送る

2014.4.14

イッチー登場!

DoTheCarp

先週は3勝2敗。巨人との首位攻防戦を終え、中日に連勝し、
再び単独首位におどりでたカープ。
明日15日から、今度は阪神と首位攻防戦です。
毎日、厳しい試合が続いている訳ですが、その試合でクールな顔ながら
投げる度に気合を入れる!?声を出しているのが、今日のインタビューゲスト
一岡竜司投手です。

先週は、昨年まで在籍していた巨人との対戦で東京ドームのマウンドへ
のぼった一岡投手。
「不思議な感じがして、最初のバッターをアウトにしたぐらいから、カープの
選手なんだという実感がでてきて、試合に入っていくことができました。
でもやはり変な感じはしましたね。赤いユニフォームを着て、東京ドームの
マウンドで投げているのが。映像を見るまで自分の中で分からなかったと
いうか、映像で見てやっと実感しました」と。
カープのユニフォームもかっこよいと感じていたそうで、特にビジターの
ユニフォームがお気に入りとか。
ぜひそのお気に入りのユニフォームを着て、もっとこれからも躍動感あふれる
ピッチングを披露して欲しいですね。

リスナーのみなさんからも、一岡投手のインタビューが決まると
数多くのメッセージや質問をいただいています。
一岡投手自身も「たくさんのメッセージをありがとうございます。みなさんから
いただいたメッセージを力にして、一年間戦える体をケアなりトレーニングなり
して作って、一年間活躍できればと思います。これからも応援宜しくお願いします」と。


140414carp.jpg

来週は、松山竜平選手のインタビューを予定しています!

メールcarp@hfm.jp
またはFAX082-252-2050まで

質問メッセージお待ちしています!!

16日(水)午前中必着で送ってくださいねー!

LINEで送る

2014.4.07

祝☆復帰!

DoTheCarp

シーズンも開幕して10日余りが経ち、カープの成績は...と言えば
7日時点で6勝2敗で巨人と同率の首位。
週末のマツダスタジアムも、強いカープを応援するたくさんのファンが
詰めかけていましたね。

さてそんな好調なチームと同様に『DO THE CARP』にも心強いゲスト
澤崎俊和二軍投手コーチが、およそ半年ぶりに戻ってこられました。
番組開始前から、澤崎コーチの復帰を喜ぶたくさんのリスナーのみなさんからの
メッセージが寄せられました。本当にありがとうございます!

そんな新年度第1回目の今夜は、ドラフト1位大瀬良大地投手のインタビューを
お届けしました。
注目のプロ初登板を終えた直後に行われたインタビューとあって、
リスナーのみなさんからの質問も、ど~んと寄せられて、その数に大瀬良投手
自身もビックリ!
そのリスナーのみなさんからの質問にどんどんと答えていただいたのですが、
印象に残ったのが、初勝利グッズ!
先日プロ初勝利をあげた九里投手は、さっそくTシャツが作られて早々と売切れに
なりましたが、大瀬良投手と言えばやはり赤いパンツ。
リスナーのみなさんからも、プロ初勝利の際はTシャツではなく、赤いパンツを...
と言った内容のメッセージが寄せられると、これには大瀬良投手自身も
「みなさんがパンツが良いなら、僕からも押しておきます(笑)」と言った発言も。
今週は、対巨人戦での登板が予定されているので、もしかしたら...来週の
番組の時には結果が分かっているかもしれませんね(笑)

と言った話が話題になるのも、ファンのみなさんが大瀬良投手に期待している
からこそのはず。これからも、大瀬良投手の登板を注目していきたいですね。
140407carp2.jpg

リスナーのみなさんからも「お帰りなさーい!」と言った内容のメッセージが
数多く寄せられた、澤崎コーチ。来週以降も、出演予定ですので、澤崎コーチへの
質問メッセージをどんどん送ってください。
また、今週から始まった、みなさんの野球に関する疑問を澤崎コーチに教えて
いただくコーナー。番組内でもお伝えした通り、コーナーのタイトルを募集します!
140407carp1.jpg

「ぜひ、これをコーナータイトルに!」と言う方は、日曜日午前0時までに
メールcarp@hfm.jpまたは、
FAX、ツイッター@hfmcarpあてに呟いてください!

めでたくタイトル名に選ばれた方には、豪華15選手のサインが入った
帽子をプレゼントしちゃいます!
140407carp3.jpg

LINEで送る

2014.3.31

開幕しました!

DoTheCarp

2014年プロ野球シーズンが、3月28日金曜日に開幕。
カープは、ナゴヤドームで中日と対戦し、まずは2勝1敗で終えました。

明日4月1日は、マツダスタジアムで地元開幕戦。
そこで、今夜の番組では2月のキャンプ中に続き、
毎週土曜日朝9時~9時30分にOA中『北別府学の裏ブログ』でおなじみ、
カープOBの北別府学さんをスタジオに迎えて、開幕カードについて
振り返っていただきました。

リスナーのみなさんからも、北別府さんに2戦目でプロ初勝利を挙げた
九里投手や、3戦目に投げたバリントン投手に関する質問。
さらには、今一軍にいなくて、二軍で投げている投手についても
数多くの質問が寄せれました。
まだ開幕カードが終わったばかりですが、早くもファンのボルテージは沸騰中!!
明日以降、毎日どうなっちゃうんでしょうかね...?

140331carp.jpg
番組終了後、担当に就いて一年が経った神原アナを
北別府さんをはじめ、スタッフみんなでお祝い!!
二年目のシーズンは、どうなるんでしょうか?

来週は、大瀬良大地投手のインタビューをお届けする予定です。
大瀬良投手への質問・メッセージは、
今週4月3日木曜日午後6時までに、
メール carp@hfm.jp
または、FAX.082-252-2050で送ってください!


質問の受付期間が延びるかもしれないので、
最新情報はこのブログか、番組公式ツイッター「@hfmcarp」をチェックしてください!

LINEで送る

2014.3.24

みなぎる自信

DoTheCarp

シーズン開幕直前!
寂しいですが...選手がスタジオに生出演する回も、ひとまず今日でひと休み。
そんな今夜のゲストは、オープン戦でチームMVPを獲得した中田廉投手でした。

スタジオへは、ほぼ一年ぶりの登場となる中田投手。
昨日のオープン戦最終戦でも、自信がみなぎるピッチングで一回を完璧に抑えました。
「昨年秋から、自分に足りないのは一年間を通して好調の波を維持できない
ことだと感じたんです。一年間を通して一軍で投げる人は、好不調の波が少ない。
そこを克服しないといけない、自分はまだまだだ。そう思って、オフも投げ込みをし、
今年一月の自主トレが始まる頃には、ほぼブルペンで投げる状態になっていました」
と語ってくれた中田投手。

さらにマエケンとの自主トレで、投げる姿勢や練習への取り組み方を学び
今年は実践していくことを誓ったそうです。
そういったあらゆることが相乗効果として、今の結果につながっているんですね。

番組の中では、好調の中田投手を表すかのように、リスナーのみなさんからも
メッセージをたくさんいただきました。本当にありがとうございました。

今年は、個人の目標ではなく、ピンチを迎えた時に「ここは中田に任せよう!」と
言われて、投げる場面が増えて、結果として抑える場面が増えれば、それで満足」
と中田投手は最後にメッセージを残してくれました。
CSに出場するだけでなく、昨年ファイナルで敗れた悔しさを晴らすために、
今年もあそこへ行きたい、とも語ってくれました。

オフには、ぜひまた胸を張って出てほしいですね!

140324carp.jpg

オフに10Kgも減量した...割には、ナイスなボディしていますよね(笑)

LINEで送る

2014.3.17

復活にかける思い

DoTheCarp

今夜の『DO THE CARP』のゲストは、昨年2013年1月以来およそ一年ぶりの
スタジオ生出演の篠田純平投手でした。

昨年は、一軍ではわずか1試合の登板。
本人も悔しい成績に納得せず、今年にかける思いはひと一倍強いはず。
「昨年オフからトレーニングを積み重ねて、キャンプは二軍スタートに
なりましたが、いつ一軍に呼ばれてもいいようにしていました。
その結果、キャンプ中盤の紅白戦で結果を出すことができ、それからは
とにかく自分のピッチングスタイルでもある、低目をついてゴロを打たせる
ピッチングを心がけています。僕は結果を出さないと意味がない立場だから」
と力あふれる今年にかける意気込みを番組の冒頭では語ってくれました。

そんな篠田投手、プライベート面では昨年第二子が誕生。
篠田投手のイクメンぶりは、ブログでもたびたび紹介されていますが、
実際もそのまんまの様子。
番組の中で、可愛い娘さんとの触れ合いについても語ってくれました。
さすがですね(^^)

番組中、リスナーのみなさんからも貴重な左腕投手として
一軍で活躍されることを願うメッセージが数多く寄せられました。
ぜひ、数多くのファンの願いにこたえるためにも、今年は充実した年に
して欲しいですね!

140317carp.jpg

LINEで送る

2014.3.10

旬のルーキー登場!

DoTheCarp

三月に入ってオープン戦も本格化。
カープは、8日土曜日に福山で、9日日曜日は本拠地マツダスタジアムで
オープン戦を行いました。
9日のマツダスタジアムで行われた、今季初の試合には1万7千ものファンが
詰めかけ、その声援に応えるように試合も、逆転勝ちをおさめました。

その試合で、三番手として登板し勝ち投手になったのが、
今夜のゲスト九里 亜蓮投手。
「マウンドに登る時もですが、こうやってマイクの前に座って喋るのも
全然キンチョーはしないですね」と言う通り、番組中まったくそんなそぶりを
みせず、リスナーからの質問にも堂々と答えてくれました。

番組の中では、大学時代とは違うキャンプの印象、そしてオープン戦初登板
となった昨日の試合を振り返っていただいたのですが、その内容も堂々たるもの。
通常、プロ初勝利をあげた投手は、ウイニングボールを記念に貰うのですが、
昨日の九里投手は、初勝利と言ってもあくまでオープン戦。
ちゃんと公式戦で勝って、そのボールを貰いたいから、あえて昨日の勝利の
ウイニングボールは受け取らなかった...と言った話も聞かせてくれました。

また今シーズンの目標は、まずは先発ローテーションにきっちりと入ること。
そして二桁勝利を目指すこと...と。
ドラフト1位の大瀬良投手と共に二桁勝利が実現できれば、
去年のCS進出はもちろんですが、十分優勝も狙えるかと思います。
ぜひ、その強い気持ちで、先発ローテを勝ち取り、二桁勝利を目指して欲しいですね!

140310carp.jpg
今日の番組でもお伝えした、九里投手のオシャレなファッションです(^^)

LINEで送る

2014.3.03

お久しぶり!

DoTheCarp

キャンプも終わり、今日のスタジオゲストは、
久しぶり、『DO THE CARP』の準レギュラー!?齊藤悠葵投手が生出演。

本当にスタジオ登場は久しぶりとなった齊藤投手ですが、
HFMにやって来て直ぐに向かったのが、CDを保管しているレコード室。
あれ、でもない...、これ、でもない...と選んだのは、
「恋音と雨空/AAA」と「Graduation~未来への約束 feat.SO-TA/LG Yankees」の2曲。
さすが準レギュラーの齊藤投手。
番組開始前に、何をしないといけないか分かっていらっしゃいます(笑)

その齊藤投手。
久しぶりとは思えない、落ち着いて温かみのある声でリスナーのハートを
ガッチリ!と掴んで、齊藤投手への質問、応援メッセージが届くは、届く...。
リスナーのみなさん、本当にありがとうございます。

リスナーの皆さんから届いたメッセージで多かったのが、
「今年こそは、マツダスタジアムで再び投げる姿を見たい」
「お立ち台に立って欲しい...」
と言った、活躍を願う内容。
齊藤投手自身も番組の中でお話しされていましたが、昨年秋のキャンプ、そして
先月まで行われた春季キャンプでも、自身が納得できる投球を目指して、色々と
試しているとか。
その中で、色々と手応えは感じているそうなので、ぜひ今年は再びマツダスタジアム
のマウンドにあがる姿を楽しみにして、応援しましょう!


140303carp.jpg
変顔をする話をしていたのに、忘れてしまいました。。。
ゴメンナサイ!

☆おまけ☆
番組のtwitterでも画像をUPしているので、見てね!

LINEで送る

2014.2.24

沖縄より~

DoTheCarp

オープン戦も始まり、まさに球春到来。
野球ファンにとっては、待ちにまった季節がやって来ました。

カープは...と言うと、一軍は宮崎・日南キャンプから沖縄へと移動。
22日土曜日には、リニューアルした「コザしんきんスタジアム」で
阪神と今年初のオープン戦を行いました。
試合は、2-2の引き分けに終わり、初勝利...とはいきませんでしたが、
ルーキーの大瀬良投手のピッチングは、期待させるものがありましたね。

そんなオープン戦を終えた、廣瀬選手のインタビューを今夜の番組では
お届けしました。
「ついに始まったという感じですね。オープン戦ではいかにテーマを持っていかに
やるかを大切にしています。最初であれば、速い球にいかに対応できるかという
ことをテーマにしたりするので、そういうことを考えながら試合に臨んでいますね」。

インタビューの中では、事前にリスナーのみなさんからいただいた質問にも
廣瀬選手に答えていただいたのですが、その中で多かったのが昨年、廣瀬選手や
丸選手、松山選手...などの間で流行った敬礼ポーズ。
リスナーのみなさんからも、今年も数多く敬礼が見れるように頑張って欲しい...と
言ったメッセージが寄せられたのですが、それに対して廣瀬選手は
「開幕までだんだん日にちが無くなるのですが、一日一日を大事にして、
競争に勝てるように、良い形でシーズンに入れるように、良い形でシーズンを
送れるように頑張っていきますので、応援宜しくお願いします」と心強い
メッセージをいただきました。

野手では、倉捕手に続く年長者として今年も若いチームを引っ張っていって欲しいですね!

140224carp.jpg

LINEで送る

2014.2.17

レジェンド登場

DoTheCarp

カープの春季キャンプも、いよいよ第三クール。
日々紅白戦が行われ、実戦モードに突入しています。
今週末に、一軍は沖縄へ移動してオープン戦も始まります。

そんな中、今日の『DO THE CARP』スタジオにやって来たのは、
HFM毎週土曜日朝9時~の『北別府学の裏ブログ』でもおなじみ、
現役時代は"精密機械"とも呼ばれた名投手の北別府学さんでした。

番組が始まる前、スタッフはみんな緊張していましたが、
番組が始まると、慣れた感じで喋る北別府さんに引っ張られるかのように、
和やかムード。終わってみれば、楽しい1時間になってのでは?と思います。

また番組の中では、今日は三年目の野村祐輔投手のインタビューを
お届けしました。
インタビューの中では、二年目の昨シーズンを振り返って。
そして三年目にかける今年の思いなども。
「この二年間で見えたのは、プロ野球はすごく厳しい世界というのを
すごく感じました。今年は、チーム内でもエースに立ち向かうぐらいの
気持ちで、やりたいです。チーム内での争いがあれば、自ずと向上心も
湧いてきて、自分にとってもチームにとっても良い影響が出るのでは、
と思います」とかなり頼もしい言葉も...。

今年のひとつの目標として200イニングを投げたいとも。
前田健太投手と、野村祐輔投手の二人が良い結果を出せば、
自ずとチームも良い方向に向かうはず。ぜひそうなると良いですね。

140217carp.jpg


今日の番組内でもお伝えした通り、
DO THE CARPの番組公式ツイッターが始動しました!
@hfmcarp で。よろしくお願いします☆

LINEで送る

2014.2.10

ルーキー登場

DoTheCarp

先週の日南からの生キャンプレポートに続き、
今日の『DO THE CARP』では、神原アナが日南で仕入れてきた
キャンプ情報と、ドラフト2位九里亜蓮投手のインタビューをお届けしました。

亜細亜大学出身の九里投手。
カープには、先週日南から生出演していただいた久本投手、永川投手、
岩見投手、そして岩本選手と四人の先輩方がいらっしゃいます。
先週、久本投手がチラっとおっしゃっていましたが、何やら亜細亜大出身の
先輩方との食事会も開かれた様子。
「みなさん、優しい方なので違うなーと思った方はいないのですが、
久本さんは面白いキャラクターだなーと思いました」と。

このキャンプ中も、ドラフト1位の大瀬良投手と並んで注目されている九里投手ですが、
「大瀬良投手は、高校時代から知っていますが実際に会って喋りだしたのは、
大学2年の頃からですね。ドラフト1、2位で指名されたのも神様が与えた
試練なのか、運命なのか分からないですけど、本当に仲良くしてもらっているので、
お互いに切磋琢磨して少しでもカープの力になれれば良いと思っています」と。

一年目の今年は、しっかりと二ケタ勝てるように、開幕一軍を目指して、
しっかりと開幕ローテーションを守る中で、10勝以上できるようにしっかりと頑張って
いきたいと思います。プロの目標は、最終的には沢村賞を取れる、球界を代表する
ピッチャーという人間になっていきたい」と。
実に頼もしい限りです!!

キャンプも折り返し、いよいよ後半戦。
一軍の座をかけた生き残りがいよいよ激化します。
来週は、どんな動きになっているのか?楽しみですね。

140210carp.jpg

LINEで送る

2014.2.03

キャ~ンプイ~ン!!

DoTheCarp

2014年プロ野球シーズン、2月1日に無事にキャ~ンプ イ~ン!!
と言うことで、今年も待ちに待ったシーズンが始まりました。


昨年2013年、遂にCSシリーズに進出!
ファイナルで巨人に敗れたものの、1stステージあの甲子園を真っ赤に染め、
圧倒的な戦い方で勝利した姿は、カープファンを熱くさせ、大きな期待感を
抱かせたと思います。
そんな期待感いっぱいの2014年シーズン。
2月1日に宮崎県・日南市でキャンプインしたカープの下には、
連日多くのファンが訪れているみたいですね。
我が『DO THE CARP』パーソナリティの神原隆秀も、キャンプインと同時に日南へ...。

と言う訳で、今日の番組は広島のスタジオに、約1年ぶりの登板となったなかまゆが。
日南からは、神原アナとゲストの久本祐一投手がお送りしました。

ホテルの一角に設けられた特設スタジオからお届けした今日の放送。
久本投手は、「二年目だけどまだ慣れません」と言いながらも、声を聞く限りでは
まだ三日目ですが、充実したキャンプを過ごされている様子。
初日、二日目と二日連続でブルペンに入り、順調に仕上げているそうです。

また昨年秋にスタジオに来ていただいた時には、「来季も先発を...」と仰っていましたが、
「今は与えられた場所で投げるだけです。先発、中継ぎ、言われたところで
投げて、結果的にそれが良い形になれば...」と謙虚に。
いや~まったく、頼もしいものです。本当に~♪

第2クールからは、制球力を高め、打者に投げるのは第3クールを考えているとか。
ゆっくりと、焦らずに、状態を高めて、今年も頼れる存在として活躍を期待したいですね!

140203carp.jpg
レポーター風に決めてくれた、久本投手

LINEで送る

2014.1.27

10年ぶりのスタジオ

DoTheCarp

2月1日のキャンプインをまじかに控え、スタジオにやって来てくれたのは
2004年12月以来、およそ10年ぶりのスタジオ生出演となった大島崇行投手。

ここ2年は、自身の投球フォームの改造など思うような投球ができていなかった
だけに、今年にかけるお思いはひと一倍。
オフも、走り込みを行ったり、自主トレ期間に入ると誰よりも早くブルペンに入り
シーズンインに向けて調整を図っているそうです。
そんな大島投手の一番の楽しみが、娘さんと遊ぶこととか。
可愛くて仕方ない...みたいです(^^)

その10年ぶりのスタジオ生出演を歓迎するかのように、番組最後スタジオに
現れたのが、なかまゆ。
来週2月3日(月)の番組では、神原アナが日南キャンプ取材で現地から生レポート
をするため、スタジオでナビゲートを務めるのは、およそ一年ぶりの番組登場
となるなかまゆ。
2004年、入社一年目のなかまゆが番組パーソナリティを務めていた時に、
ゲストでやって来たのが、大島投手...と言うこともあって、まるで何かを引き合わせた
ような展開となりました。

今年は、ぜひまた一軍のマウンドで躍動する大島投手を見てみたいですね。


140127carp.jpg
無謀にも、スタイル抜群の大島投手との2ショットを披露(笑)

★★★質問・メッセージ募集★★★
2月1日からの春季キャンプ取材中に、
野村 祐輔投手
九里 亜蓮投手
この二選手にインタビューを予定しています。

野村、久里両選手への質問・メッセージは
メール:carp@hfm.jp
FAX: 082-252-2050
まで!

1月30日(木)午後5時締切です!!

たくさんのメッセージお待ちしています☆

LINEで送る

2014.1.20

初登場でワールド全開

DoTheCarp

先週の土生翔平選手に続き、今日のゲストは
同じ広陵高校OB、今年二年目の上本崇司選手でした!

上本選手と言えば、昨年のシーズン中はお立ち台に上がった選手に
バケツで水をかける役割をしたり、ファン感謝デーでは広陵高校の先輩に
いじられるなど、すっかりキャラクターができあがったりしていますが、
実際のところはどうなのか?
今日の番組がスタートする前も、スタッフ一同注目していたのですが...
実際のところは...やっぱり"上本ワールド全開"のキャラクターでした笑

そんな上本選手ですが、ルーキーイヤーの昨年は、五月にプロ初一軍を経験。
何度か、一軍と二軍を行ったり来たりしましたが、シーズン終盤に再昇格すると
守備固めの重要な場面で起用されるなど重要な役割を果たしました。
九月にはプロ初安打初打点を記録。
「初安打よりも、(五月の)初打席の方が緊張していました」と番組内では
おっしゃっていましたが、勝負強い打撃はリスナーのみなさんをはじめ、
ファンのみなさんの方がよ~く分かっているハズ!

また同じ九月には、飛んでくるバットを避けながら打球を処理。
素早く一塁へ送球し、打者をアウトにするなど、守備面でもキラリと光る場面を
何度も見せてくれました。

今年も、内野のポジション争いは厳しくなりますが、
ぜひその魅せるプレーで、一軍の座を勝ち取って欲しいですね★

頼みますよ~たかしぃ~!
140120carp.jpg


★追伸★
今日の番組内でも、"球団からのお願い~"と言うことで、連日多くのファンの方が
訪れている大野練習場でのマナーについて、紹介させていただきました。
・練習後、選手がサインをするケースもありますが、この時期風邪を引いたりしては
 いけないので、時間制限を設ける場合もあることを了承してください。
・サインの時に、列で並ぶときは、国道が隣接しているので道路に十分注意してください。
 選手が車で帰るときにも、走って寄ると危険なので、その点については遠慮してください。
・多くのファンのみなさんはルールを守って応援してくれていますが、
 中には寮の敷地内に入ったり、近隣へ迷惑駐車をされている方もいるので、
 それは止めて、みんなでマナーを守って楽しく行動して欲しい。
 万が一、事故が起きた場合は、みんなが嫌な思いをするので、マナーは守って欲しい。
以上です。

選手、チームが優勝、日本一を目指してスタートしました。
ファンのみなさんも、マナー日本一を目指して、応援していきましょう!!

LINEで送る

2014.1.13

一年ぶり三回目

DoTheCarp

新年二回目の番組。
スタジオに来ていただいのは、
昨年もこの時期に来ていただいた土生翔平選手でした。

広陵高校時代の同級生・福田さんと一緒にHFMに来られた土生選手。
このオフは、トレーニングジムに通って自らを追い込み肉体改造に
取り組んでいるそうです。
その土生選手。地元広島県尾道市出身と言うこともあって、リスナーの
皆さんからも激励するメッセージが数多く寄せられました。
また、土生選手からのリクエストで流れたMNB48「ナギイチ」。
選んだ理由を聞くと、以前、土生選手と福田さん、そして今年某球団に
ドラフト1位で指名された同級生とドライブしていた時に聞いた曲で、
耳から離れなくなって、その後何度も聴いたとか・・・。
その際に、踊っていた・・・という噂も(笑)
少し気が早いですが、
今年のファン感ではぜひ振りつきで歌って欲しいですね !


昨年は、前半は自分の思っていた通りの打撃ができていたけど、
中盤戦から後半にかけては全くできなくなったので、今年は一年を
通して自分の思い通りの打撃ができるようになるのが課題とか。
ぜひその課題を克服して、今年は一軍で活躍して欲しいですね!

140113carp.jpg

LINEで送る

2014.1.06

お久しぶり

DoTheCarp

新年あけまして おめでとうございます。
2014年も「DO THE CARP」を宜しくお願いします!

・・・と言うわけで、新年第一回目の「DO THE CARP」スタジオ生出演のゲストは
2011年3月以来となる、岩本貴裕選手でした。

およそ3年ぶりとなるスタジオ生出演となった岩本選手。
昨年2013年は、スタメン出場はもちろんですが試合の流れを決める重要な場面で
代打としても出場。きっちりと期待に応える活躍。クライマックス第一戦でも、
試合を決定づける3ランホームランを放つなど、勝負強さが光ったシーズンでした。
で、今年2014年にかける意気込みについて聞きたかったのですが・・・
リスナーの皆さんから岩本選手に寄せられた質問は・・・なぜか大好物のラーメンや
食べ物に関する質問がどっさりと。
でも、そんな質問にも岩本選手は嫌がらずにきっちりと丁寧に答えてくれました。
これが、岩本選手の人柄なのではないでしょうか?
(リスナーの皆さんから一番聞きたい、肝心の今一番お気に入りのラーメン店に関する
質問に関しては、お店に迷惑がかかるといけないので...と言う理由でノーコメントでした)

また番組の中では、昨年2013年シーズンからマツダスタジアムで打席に入るときに
使い始めた佐々木リョウさんの曲「GAN・CHANCE」も、岩本選手のリクエストでOA
しました。岩本選手自身もこの曲が気に入っているそうですが、OAするのに曲名が
決まっておらず・・・番組開始10分前に佐々木リョウさんとのやり取りで決まりました(笑)


今シーズン、岩本選手が打席に入るときに注目してくださいね!
140106carp.jpg

カープガールからの質問にもあった、ガンチャンのスマイル!!

LINEで送る

2013.12.23

出世魚に

DoTheCarp

2013年の「DO THE CARP」。生放送は今夜が最後...と言う訳で、
スタジオにやって来られたのは、初登場の"シャケ"こと鈴木将光選手。

昨年2012年9月に、プロ初一軍を経験し、同時に初ヒットも放った鈴木選手。
今年も、2月にカープとの間で行われた侍ジャパン強化試合では、
内海投手(巨人)からホームランを放ちファンを驚かせました。
その後、初の開幕一軍を果たしたものの、残念ながらその後はファームに
降格しました。
「最初は良かったのですが、途中から息切れしましたね。来年は途中で
息切れしないように、このオフにしっかりと鍛えていきたいですね」と。

そんな鈴木選手。入団間もない頃に、阿部コーチ(当時二軍コーチ)によって
ネーミングされたニックネーム"シャケ"が特徴で、今では選手はもちろん、
ファンの間でも有名になっています。
そのニックネームですが、鈴木選手の間では改名しようかと思っているとか。
・・・で、番組中に発表したのが「はまち」。
何でも、出世魚のように大きく成長して、一軍でバリバリと活躍するように
なったあかつきには"ぶり"にしたいとか。
来年は、開幕一軍はもちろんですが、定着しての活躍。
ファンの皆さんからも、"シャケ"では無く、"はまち"...と大きな声で声援が
送られるように頑張って欲しいですね!

131223carp.jpg

来週12月30日の「DO THE CARP」は、12月にスタジオに遊びにきていただいた
高橋 大樹選手、倉 義和選手、そして鈴木 将光選手の放送で紹介しきれなかった
メッセージを中心に、3選手に年末年始の過ごし方を聞いた未公開インタビューを
お届けします! お楽しみに!!

そして、2014年1月1日午後5時~は、
「DO THE CARP新春特番 廣瀬純・松山竜平のネクストステージ」
と題した特別番組をオンエアします!
外野手としてポジション争いを繰り広げたふたりが送る故郷の話。
お互いがお互いをどう見ているのか...。
こちらも、ぜひ楽しみにしてください!

LINEで送る

2013.12.16

野手最年長

DoTheCarp

2013年も残すところ2週間余り...。
「DO THE CARP」も、今日を含めて3回となりました。


そんな年の瀬の足音が近づてきた今夜の「DO THE CARP」は、
来シーズン野手最年長となる倉 義和選手をスタジオにお迎えしました。

先週スタジオにやって来られた高橋選手との年齢差は実に20歳。
ギャップを感じる中で始まった今夜の番組。


渋い!?声で、リスナーさんからの質問にも
どっしりとした雰囲気で答えてくれた倉選手。
お互いを認め合っており、仲の良い石原捕手との話や、
今年初めて出場することができたCSに関して、オフの過ごし方...
などなど、幅広い質問に答えてくれました。

また、先日の契約更改の席で倉選手が残した、現在、ニューヨーク・
ヤンキースで活躍している黒田博樹投手に関するコメント。
「もう一度、黒田投手が投げる球をキャッチャーとして受けてみたいです。
僕は、黒田投手にキャッチャーとして育ててもらったと言っても
過言ではないので、カープからメジャーに行き、あそこまで活躍している
黒田投手が、今どんな球を投げるのか?興味があるし、実際に受けて
みたいと思っています...」と。
来シーズン、黒田投手は再びヤンキースと契約を結びました
ので、その夢が叶うことはありませんが、近い将来、その夢が叶えば
いいですね。

131216carp.jpg
番組内で触れた、倉選手の声がキムタクの声に似ている!?と言う件。
11月に行われた「ファン感謝デー」の際、一部関係者の間で噂になったとか...。
それを以って、今夜番組で触れてみましたが...残念ながらその件に関しての
メールは届かなった...(涙) 残念!


さて、気を取り直して新春特番の告知です!
DO THE CARPでは、2014年1月1日午後5時~
「DO THE CARP新春特番 廣瀬純・松山竜平のネクストステージ」
と題した特別番組をオンエアします!
外野手としてポジション争いを繰り広げたふたりが送る故郷の話。
お互いがお互いをどう見ているのか...。
ぜひ楽しみにしてください!

LINEで送る

2013.12.09

初登場!

DoTheCarp

ドラフトで指名された選手の入団発表が行われた、今日12月9日。
スタジオにやって来たのは、昨年のドラフト1位で指名された高橋大樹選手でした。

ラジオの生放送出演は、初めて...と言う高橋選手。
最初は緊張した感じでしたが、番組が進むにつれて徐々に雰囲気にも慣れて
少しずつではありますが、高橋選手のカラーが出てきました。
今年、残念ながら一軍に上がることはありませんでしたが、
二軍でみっちりと鍛えられた感じ。
残念ながら秋季キャンプ終了間際の練習試合の最中に、
左手首を骨折するというアクシデントに見舞われましたが、今はもう回復した様子。
同期入団の、鈴木誠也選手、下水流選手、上本選手が今年一軍に昇格しましたが、
高橋選手ご本人は「他の選手は他の選手。
自分は、自分のペースで鍛えていきます」。また将来、クリーンナップを打ちたいか?
と言う質問に関しても「はい」ときっぱりと答えてくれました。

また今日行われた新入団記者会見が行われたことで、やっと後輩ができた事ことにも
喜びを感じているとか。
「来年は、ぜひ一軍にあがって活躍をしたいと思います!」と最後は力強く宣言して
くれました。番組のリスナーの皆さんの中にも、まだまだ高橋選手の事を知らない人が
きっといるはず。これをキッカケに、来年は高橋選手の応援を宜しくお願いします!


131209carp.jpg

来週12月16日(月)の『DO THE CARP』は、
倉義和捕手をスタジオにお招きします!
倉選手へのメッセージ、質問をメール・FAXにてお待ちしております!!
メール carp@hfm.jp
FAX 082-252-2050

LINEで送る

2013.12.02

噂の本の著者初登場!

DoTheCarp

『DO THE CARP』。オフシーズンは、毎週選手の皆さんをスタジオに
お迎えしてお送りしていますが、今夜はいつもと志向を変えて
広島アスリートマガジン編集長の前原 淳さんをお迎えしてお届けしました。

前原さんと言えば、『DO THE CARP』で毎月プレゼントをしている「広島アスリートマガジン」
の編集長であると同時に、今オフはカープファンの間で話題「カープ・ストーリー~
広島東洋カープ16年目の第一歩」の著者でもあります。
「ここ二、三ヶ月はナポレオンのような生活をしてました(笑)」と番組内でもご本人が言われて
いた通り、月刊誌の制作を平行しながらこの本を書く...と言うまさに超人的な作業の末に
生まれた一冊。
番組の中では、リスナーの皆さんから寄せられた質問を中心に今シーズンのカープを
振り返っていただきました。

また今オフに始まったコーナー「俺の故郷」では、前原さんがカープを好きになるキッカケ、
これまでの編集者として人生を振り返っていただきました。
苦難を乗り越えた末に、好きな野球にかかわる仕事に就けた今の立場。
まさに16年ぶりにAクラス入りを果たし花開いた、
今年のカープと似た部分があるのかもしれませんね。


番組でこの本のプレゼント募集を呼びかけたところ、数多くのメッセージをいただきました。
当選された方は、ぜひまた本を読んで感想を送ってくださいね!
131202carp.jpeg

LINEで送る

2013.11.25

意外にもスタジオ初登場!

DoTheCarp

プロ7年目の今シーズン。
初のお立ち台、初ホームラン...と初ものずくしだった中東選手。
その勢い!?に乗って、『DO THE CARP』へもスタジオ初登場しちゃいました!

番組開始前、自身のtwitterで番組出演を告知してくれた中東選手。
番組中も、「聞いてくれていますか?」と呟いてくれたのを皮切りに、
終了間際には、記念すべき!?100ツイート目でスタジオの風景を写真に撮って
呟いてくれるなど、ノリノリで楽しんでいただいたようです。
「twitterを始めたキッカケは、奥さんにSNSを勧められて、数ある中から選んだ
のがtwitterです。シーズン中はなかなか難しいけど、休みの日など、主に
子どもネタが中心ですね...」と。
滅多にない、番組放送中での呟き。ちょっと斬新でした(笑)
ありがとうございます。

さて、その中東選手。今シーズンを振りかえって初のお立ち台、初ホームランと
記念すべきことがたくさんあったのですが、まだまだ納得していない様子。
開幕一軍入りを果たしたものの、7月にファームに降格。
その後は、一軍に昇格するチャンスを逃しました。
シーズンオフに入っても、新しい打撃フォームにチャレンジするなど貪欲的です。
来年こそは、自身でも納得できるシーズンを送って、
またスタジオに遊びに来て欲しいですね!!
131125carp.jpg

追伸
写真でふたりが指で作っている数字は「100」。
これは、中東選手のTwitterのツイート数が番組中に呟いたことで、
記念すべき「100」に達したのを表しています!

LINEで送る

2013.11.18

一年ぶりのスタジオ

DoTheCarp

今日の「DO THE CARP」。
ゲストとしてスタジオにやって来てくれたのは、昨年12月以来となる天谷宗一郎選手でした。

寒空の下、HFMにやって来た天谷選手。
一年ぶりとは思えない雰囲気で、以前"DJアマンダー"としてオフに何度もスタジオで
喋っていた時と同じように、リスナーの皆さんからいただいた質問に軽快に答えていただきました。

今年は、一軍と二軍を行ったり来たりし、天谷選手自身も納得いかない一年だったとか。
リスナーの皆さんからも、天谷選手を心配するメッセージを数多くいただきましたが、
それは天谷選手自身が一番よ~く分かっていること。
天谷選手自身も「来年こそは一年を通して、由宇に行かないようにします!」
と力強く語ってくれました。

また、番組の中では、オフだからこその話題。天谷選手のプライベートにも迫って、
昨年秋に産まれたお子さんの事についても聞いてみました。
シーズンが終わった今の時期。練習の合間をぬって、奥さん、そしてお子さん3人で
遊んでいらっしゃる様子...。シーズン中は、張り詰めた緊張感の中で、なかなか
息つく暇も無く、リラックスはできませんが、
今の時期を大切にして来年に向けての英気を養って欲しいですね!
131118carp.jpg

LINEで送る

2013.11.11

3年ぶり

DoTheCarp

野球もレギュラーシーズン、CS、日本シリーズが終わり、これで本当に最後!?
と思いきや今年は、侍ジャパン...もあり、カープからは丸選手、菊池選手、野村投手。
さらには、今年ドラフト1位で指名された大瀬良投手が選ばれ、先週末、台湾代表
との試合を行いました。
リスナーの皆さんも、TVの前に釘づけになったのではないでしょうか?

そんな余韻冷めやらぬ今夜は、2010年3月以来、3年ぶりのスタジオ生出演と
なった武内久士投手をゲストに迎えてお送りしました。
前回は、プロ入り初のキャンプを終えて直後にスタジオにやって来られた武内投手。
「何が何だかわからないうちに、(球団広報担当から)行くように連絡があり、喋って
ました」とHFMに到着するなり、前回の生出演の感想を仰っていた武内投手。

今年は、3年ぶりの一軍登板、しかも先発登板を果たし、6月にはもう少しでプロ初勝利
...と言うところまでこぎつけたのですが、残念ながらその夢を叶わず、来年への持越し
となりました。
「学生時代は、ずっと抑えを任されていたので、プロに入っても抑えで投げたいと
考えていました。入団一年目は、中継ぎで一軍登板を経験。今年は、中継ぎもですが、
先発も経験させてもらいました。ただ...自分の中では、学生時代に抑えを任されて
いたので、やっぱり抑えで投げてみたいですね」と、夢を語ってくれた武内投手。
今年は、一軍で投げる一方で、ファームでもローテーションの一角として投げ、
ファームの奪三振王に輝きました。
来年はその長身を活かした、スピード感あふれるボールで、一軍でも三振を数多く
奪えるピッチングを見たいですね。

131111carp.jpg
年齢差はわずか1歳。でも、この体格の違い。


さて、今日の番組の中でもお伝えした通り、
恒例のカープ選手を迎えてのトーク&サイン会
「広島FM DO THE CARP公開イベント 菊池涼介トーク&サイン会inイオン」
11月30日(土)午後3時から、イオン宇品ショッピングセンターで行われることが
決定いたしました!!

ただし、今夜はここまで!
詳しい情報と参加方法は、来週18日(月)の番組で発表します!
続報をお待ちください!!


LINEで送る

2013.11.04

一年ぶり

DoTheCarp

「こんばんは。木村昇吾のDO THE CARPです」で始まった今日の番組。

今夜は、昨年2012年10月以来のスタジオ生出演となった木村昇吾選手を
スタジオに迎えての生放送でした。
秋季キャンプは日南組ではなく、由宇組の木村選手。
のんびりオフモード...と思いきや、すでに来年に向けて体をメンテナンスする
と同時に、追い込んでいるそうです。

今シーズンは、終盤八月後半からの大事な場面で、負傷離脱した堂林選手に
代わってサードでスタメン出場する機会も増え、勝ち越しとなるセーフティ
スクイズを決めるなどキラリと光った場面が数多くありました。
リスナーの皆さんからも、先週出演していただいた久本投手が投手陣の裏MVP
とすれば、野手の裏MVPは木村選手...と言った声も寄せられました。
まさにその通りだと思います。

オフ企画のひとつとして先週からスタートしたコーナー「俺の故郷」では、
野球をはじめた頃が右打ちだったものの、中学三年の時に、当時の
左の強打者クロマティ(元巨人)などを真似て始めたことや、
広島名物でもあり、地元大阪の名物でもあるお好み焼きの違いなど...
についてお話していただきました。

リスナーさんからの質問も、木村選手を中心に読んでいただいたので、
いつもとは違った雰囲気で、改めて木村選手の魅力を発見されたリスナー
の皆さんも多いのではと思います。
来年は、その魅力を踏まえて、木村選手への応援を宜しくお願いします!!

131104carp.jpg

LINEで送る

2013.10.28

スタジオ初登場

DoTheCarp

オフシーズンに入って、二回目の『DO THE CARP』。
オフならでは。選手が登場するとあって、
楽しみにしていただいているリスナーの方も多いと思います。
そのオフシーズン、第一回目のゲストは...久本祐一投手でした。

久本投手には、春。そしてレギュラーシーズン終了直前にインタビューで
登場していただいていましたが、実際にスタジオに来られるのは
今日が初めて。スタッフもどんな感じの人なんだろうか?
楽しみにしていましたが...。

番組を聴いていただいたリスナーの方であれば、よ~く分かっていただいた
と思いますが、実にいい方で、喋り出すと、止まらない、まさにラジオ番組に
ぴったりの方でした(^^)


番組の中では、元ホームランガールだった奥様との出会い、
今シーズン限りで引退された前田智徳選手との思い出。
そして引退試合、九回表、前田選手が最後ライトの守備についたときの
マウンド上での心境などについて語ってくれました。
「最後、前田さんが守備についたとき、森野選手がライトへ打った時に
スタンドから、何とも言えない歓声があがったんですね。
その雰囲気、僕の野球人生の中でも数少ない楽しさを感じて、
次の打者、平田選手が右打ちが得意な事を知っていたので、外角へ
投げ続けたんです。ファウルになる度に、前田さんが走って、その度に
スタンドから歓声があがる...。何とも言えない楽しさがありました。
この時が、ずっと続けばいいのに...と。いい思い出になりました」と。
あの日、あの場所で、ファンが一喜一憂した場面、グラウンドに居た
選手は、そんな風に感じていたんですね。


リスナーのみなさんからも、久本選手の今年の活躍について
数多くの感謝のメッセージをいただきました。
来年も、今年以上の活躍を期待したいですね。
でも、その前にぜひもう一度スタジオに遊びに来て欲しいデス(笑)


131028carp.jpg

LINEで送る

2013.10.21

シーズン終了

DoTheCarp

一週間前の盛り上がりが、まるで嘘のように静かになった広島の街。
16年ぶりのAクラス進出、そしてCS1st勝ち越しを決めたカープ。
残念ながらCSファイナルステージは、巨人に3タテを喰らい、
2013年シーズンが終わりました。
例年より少し長く、そして盛り上がった今年のカープは色々なことがありました。

てな訳で、今日の「DO THE CARP」は番組恒例!?
スポーツジャーナリストの田辺一球さんを迎えて、2013年のカープを
振り返ってみました。
番組中にはもっとも印象に残った選手をリスナーのみなさんからメッセージで募集。
寄せられたメッセ―ジに一球さんが答えていく形を取りましたが、リスナーのみなさん
から寄せられたメッセージに書かれていた選手の名前の大半が、菊池選手でした。
東出選手の怪我による離脱。その穴を、見事にカバーして補殺記録の日本新記録
を作るなど、攻守にわたって素晴らしい働きをみせてくれました。


そして、次に多く寄せられたのが、ファンのみなさんの声援。
CS1stステージで、敵地甲子園を真っ赤に染めたファンの力。
それは、選手にとっても大きな力になったと思います。
また、甲子園、そして東京ドームに駆け付けることができなかった人達は、
マツダスタジアムで行われたパブリックビューイングに駆け付けて、
最後の最後まで、熱い声援を送り続けていました。
来年も、またこのような熱い声援で盛り上げていけば、
選手にとって大きな力になるはずです。

131021carp.jpg

LINEで送る

2013.10.14

ものが違います

DoTheCarp

やりましたーーーー!
今年、初めてCS(クライマックスシリーズ)に進出を決めたカープ。
12日から、甲子園球場で行われたファーストステージで阪神と戦い2連勝。
見事、16日から東京ドームで行われるファイナルステージへの進出を
決めました!

テレビ、新聞、そして選手のブログでも何度も綴られていましたが
今回、甲子園球場に詰めかけた数多くのカープファン。
真っ赤に染まった三塁側からレフト、センターにかけてのスタンドは、圧巻でした。
リスナーの皆さんの中にも、甲子園球場に駆けつけた...と言った方も
数多くいらっしゃったのではないでしょうか?

一晩明けた、今日14日の『DO THE CARP』には祝福のメッセージや、
甲子園球場に行った感想など数多くのメッセージをいただきました。
ありがとうございました。

そんな中での今日の放送。
スタジオにやって来られたのは、なんと初出演のカープOBの達川光男さん。
昨日、一昨日、解説の仕事で実際に甲子園球場でCSを観られての
感想。そして勝負の分けたポイントについても。
さらには、16日から始まるファイナルステージに向けてのキーマンについて
語っていただきました。

そして、最後の最後。
番組の終わりに、達川さんが残した代名詞とも言えるコメント。
この言葉通りに、巨人相手にモノが違うところを見せて欲しいですね!

131014.jpg
写真は、先週載せていませんでした久本投手!!
リスナーの方からもリクエストがあったので...。


達川さんは諸事情により(笑)

LINEで送る

2013.10.07

今年はまだまだ続きます

DoTheCarp

今シーズンも無事に終了...と言いたいところですが、
今年は違うんです。まだ続きがあるんです!

そう!2013年、カープは69勝72敗3引き分けで3位。
見事CS進出を決め、12日からは日本シリーズ進出をかけて、
まずは阪神とクライマックスシリーズを戦うので、
今年はまだシーズンが終わっていないのです!!

3日に前田選手の感動的な引退試合があり、6日にシーズン最終戦が
マツダスタジアムで行われ、余韻に浸っている方、あるいは
脱量感を感じている方。今年は、まだまだ続きますよ!!

と言うわけで、先週まで番組に出演していただいていた
澤崎コーチが、宮崎フェニックスリーグにむかわれたため、
今日の番組は、TSSテレビ新広島の矢野寛樹アナウンサーをゲスト
にお迎えしてお送りしました。
1991年の優勝(V6)を知る、数少ないアナウンサーのひとりである
矢野アナウンサーだけあって、出るわ出るわ...秘話の数々。
先日引退した前田選手、そして同じく現役生活に別れを告げた、
番組ではDJシーマでおなじみの嶋選手にまつわる矢野アナウンサー
にしか分からない話がどんどん出てきて、リスナーのみなさんも
楽しんでいただけたのではないでしょうか?

さらに今日は、今シーズン中日ドラゴンズから移籍をしてきた
久本祐一投手のインタビューもお届けしました。
その久本投手と言えば、前田選手が2000安打を打った時の投手。
「カープに移籍してからは、実は2000安打のことはそんなに
話をしていないんです。でも結構前から僕のピッチングを評価して
気にしていてくれたみたいで、広島に来ないかなぁ~と言ってくれ
ていたのを、人づてに聞いていたんです。今年、こうして同じ
チームにいたことは嬉しいし、何か縁があるのかなと思います」。
その前田選手の引退試合でも、最後のマウンドに上ったのが
久本投手で、ライトを守っていたのが前田選手。
しかも対戦相手が中日...。本当に何か不思議な縁で繋がって
いたんでしょうね。

さて、今週末12日からいよいよ、クライマックスシリーズが始まります。
来週14日の夜、どうなっているのか?
131007carp.jpg

LINEで送る

2013.9.30

悲喜こもごも、激動の一週間

DoTheCarp

9月最後の『DO THE CARP』も無事に終わりました。。。
今夜の番組は、初のCS進出決定、前田選手&菊地原投手の引退、
そして、4月から番組に出演していただいた澤崎コーチのラスト登板
と言うことで、てんこ盛りの内容でお届けしました!

そんな、てんやわんやの中最初にお届けしたのが、エース前田健太投手の
インタビューでした。パパになって初めてのインタビューと言うこともあって、
リスナーの皆さんから寄せられたメッセージも、パパになった前田投手への
祝福の言葉が多数書かれていました。
前田投手自身も「子どもの記憶に残るまで頑張りたいし、そういう記憶が
残る良い時に、(子どもには)記憶を残して欲しいし。衰えているとかでは
なく、一線級でできたら良いと思うので、まだこれからも長い時間頑張らないと
いけないと思います」と頼もしいコメントをしてくれました。
お子さんが誕生した年に、チームも初のCS出場。
さらに、もっともっと上位に進出すれば、より良い思い出になること
間違いなしです。

続いてお届けしたのが、CS進出を決めた当日に、名古屋で収録した
丸選手のインタビューでした。
丸選手自身、今年は新井打撃コーチの指導の下で、打撃フォームを
改造し、もっとも結果を出した選手としても皆さんよく御存じのハズ。
「今年は、抑える、打つ、点を取るの絡みと言うか、投打の歯車がかみ合った
試合が多かったと思います。なかなかバッターが点を散れないときは、
ピッチャーの人が頑張ってくれて、ピッチャーの人が点を取られても、
野手の人たちでカバーできたというのが大きかったと思いますね」と。
まさに、投打の歯車がピタリとはまったからこその結果と言うことも
あって、丸選手自身も大きな自信を掴んだのでは?と思います。
さらなる高みを目指して、まだまだ期待したいですね。


そして、最後先週金曜日に届いたのが、
カープ一筋24年間の現役生活に別れを告げた、前田智徳選手の
引退記者会見でした。
引退に際して、リスナーのみなさんの中でも様々な思いがあり、
今日の番組には数多くのメッセージをいただきました。
番組の中で、神原アナもお伝えした通り、今回の引退会見の中で、
前田選手はあのデットボールの件に関しては、ひと言も触れず、
自ら体力、気力の衰え...とお話しされていました。
今回の引退記者会見の前田選手の言葉を、よーく聞いてみると
前田選手の素直な気持ちが伝わってくる内容だったと思います。
3日の引退試合では、またどんな言葉を残してくれるのか、
リスナーのみなさん、しっかりと胸に刻みましょう。

130930carp.jpg
写真はCSを決めた日、ナゴヤドームに駆け付けたファンの様子です。

来週はAクラス請負人
久本祐一投手のインタビューをお届けします!
10月2日(水)中まで質問・メッセージお待ちしています☆

LINEで送る

2013.9.23

CS進出に向けて

DoTheCarp

セ・リーグは、22日に巨人の優勝が決定。
翌23日には、阪神のクライマックス・シリーズへの進出が決まり、
クライマックス・シリーズへ進出できるのは、残り1チームになりました。
24日からは、その最後のイスを争っているカープと中日の直接対決
3連戦がナゴヤで行われます。
その3連戦でも、活躍が期待されているのが、今日のインタビューゲスト
松山竜平選手です。
松山選手には、今年のシーズン開幕直後初めてのインタビューゲスト
として登場していただいて以来となります。
「今年は(好不調の)波が小さく、良い結果を残せて、チームにも貢献
できていると思います。その中でも一番嬉しい数字は打点ですね。打点
をとるとチームに勝ちをつけることができるので。僕は打点にこだわって
いるので...」。

リスナーのみなさんから寄せられた、松山選手に関する質問も、春先と
比べてぐ~んとUP。その理由は、やはりスタメンで出場し続け、結果を
残しているからだと思います。そんな松山選手の成長ぶりについて、リスナー
のみなさんからも数多くの質問が寄せられました。
「今年は、素直に野球を楽しもうとしている点が自分の中でも大きく
変わった点だと思います。変なプレッシャーが無くできているところですね。
やっぱりプロ野球に入って、楽しまなきゃ損だと思って、昨年地元に帰った
時に、恩師や父親に言われて、そう思うようになって、それができて
いるからだと思います」。

「チームは、本当に勢いがあるので、このままCSに向けて突っ走っていき、
CSが決まったら、阪神、巨人の2チームを倒して、日本シリーズに行き、
日本一になりましょう。みんなで」。
最後は、ぜひ松山選手のバットで決めて
「全国のカープファンのみなさん、俺今日CS進出を決めたよ!」って
言えればいいですね!!


130923carp.jpg

LINEで送る

2013.9.16

念願の10勝目

DoTheCarp

今シーズン、金曜日までわずか3勝しかしていなかった巨人相手に、
劇的な3連勝を飾った直後の、『DO THE CARP』。
リスナーのみなさんからは、興奮冷めやらぬその思いがのったメールを
たくさんいただきました。ありがとうございました!

で...そんなイケイケムード高まった中で始まった今日のOAでは、
先週、思い出がたくさん詰まった神宮球場で10勝目をあげた
野村祐輔投手のインタビューをお届けしました。

この試合で、野村投手はプロ初ホームランを放ち、まさに投打に活躍
しました。そこで昨年と今年の違うところについて聞いてみると
「昨年と今年の大きな違いは経験ですかね。
去年はこの時期、気持ちも体も疲れてきていたというか、打たれないようにしたい
という気持ちで逃げに行っていってしまったので、ああいう形になったのですが、
今年は去年と違ってね、そういうのが経験になって今があると思っています」と。

残りわずかになった今シーズン。CS進出がかかった試合が続き、
どんな気持ちで投げているかを聞いてみると
「残りわずかだし、自分のできる投球というのはしっかりとやりたい想いが強いです。
この状況からも逃げ出したいとも思わないし、むしろ向かっていかないと良い方向には
いかないと思っているので、そういう気持ちを大事にしたいと思っています」
と頼もしいひと言。

チームも、ヤクルト、巨人と連勝を続け6連勝(16日現在)。
17日からは、正念場の6連戦の後半戦でもある、阪神戦です。
前回登板で、昨年を越えた野村投手が、今度はどんな投球をしてくれるのか?
こちらも楽しみですね!

130916carp.jpg

 

そして、今週のインタビュー選手ですが・・・


17日(火)に松山竜平選手
19日(木)に前田健太投手


にインタビューをしてきます!
質問メッセージを・・・

松山竜平選手→17(火)試合開始6時まで
前田健太投手→18(水)中まで

募集しています!みなさんからのメッセージ届けてきます!

carp@hfm.jp FAX 082-252-2050

お待ちしています☆

LINEで送る

2013.9.09

タクローコーチ登場

DoTheCarp

今日のインタビューは、いつもと趣向を変えて、石井琢朗コーチの登場でした。
石井コーチと言えば、今年3月にスタジオに生出演していただいて以来の
登場ですが、なんと言ってもリスナーのみなさんをはじめ、ファンのみなさんを
驚かせたのが、今夏の長男さんの誕生でした。
「名前は、石井しょーとと申します。僕も、時間のある時は育メンしていますよ。
夜中も夜泣きが多く、起きるのは起きるけど、ミルクは家内があげていますね。
僕は乳は出ないので(笑)」と。
誕生後、タクローさんのブログにもその姿が毎日登場しているとあって、
タクローさんはもちろんですが、ファンの皆さんの中にも癒されている方が
多いのではないでしょうか?
何やら、3歳をめどに色々と教育して、まずはおもちゃのバットとボールを
持たせようと考えていらっしゃるそうです。さすがですねー!

さて、そんなほのぼのとした話はもちろんですが、
番組の中では、勝負の九月に入った今の心境も聞いてみました。
「僕の中では、いま、全然、選手に対してはCSと言う言葉は出していない、
出さないようにというか、意識しているというよりも、それ意識して言ったり、
やったりしてしまうと、選手の方がおそらく敏感に感じてしまうので。
僕的には、肩肘張らずに構えていますけど...」と。
う~ん、現場ならではの言葉ではあるんですが、ファンとしてはやはり意識して
しまうんですよね...。

最後に、リスナーのみなさんをはじめ、ファンのみなさんに次のような
メッセージを残してくれました。
「厳しい闘いは続いていますけど、はい。毎年この時期、ファンのみなさん
を裏切るような結果ばかり出しているので、ただやっぱりファンのみなさん
と共に、ぜひ念願のCS進出を果たしたいので、ぜひ最後のひと押しと言うか
選手にぜひ、声援で力を与えてもらいたいなと思います。
「お前たち最高だぜー!」って叫びたいですね」。
ぜひ、シーズンが終わったあかつきには、タクローさん先導の下で、
ファンのみなさん一緒に、叫びたいですね。頼みま~す!!


130909carp01.jpeg
今日の番組に、リスナーの方から「来週広島初上陸が近づいています...。マツダスタジアム
の球場グルメも堪能したいのですが、いかんせんひとりぼっちなので...」と言った内容の
メッセージが寄せられました。そこで番組パーソナリティ神原アナおすすめの球場グルメを
紹介すると、これがなんと、写真の"シェーク"。いつも、試合前にコンコースを歩きながら、
カープの勝利を妄想しながら食べているそうです(笑) これからの時期、ナイター観戦日は
遅い時間に食べると少し冷たく感じることもあると思うので、ナイターならば試合前。
もしくはデーゲームの日がおすすめだそうです。
130909carp02.jpeg
また今日はもう1点写真を...。こちらは、マツダスタジアムレフトに設置されているプレート
の一枚。今年5月に、マツダスタジアムでは初めて1試合に2本の満塁本塁打(丸、菊池
選手)が飛び出したのを記念して設置されました。

マツダスタジアムでの残り試合も、9試合です。
CS進出に向けて、連日熱い戦いを繰り広げていますが、残り試合の中でもまたこういった
記念に残る試合が観れれば、良いですね(^^)

LINEで送る

2013.9.02

久しぶりの登場

DoTheCarp

シーズンも、いよいよ佳境に入った九月第一回目の「DO THE CARP」。
インタビューゲストとして出演してくれたのは、木村昇吾選手でした。

昨年秋、オフシーズンに入った直後にスタジオにやって来てくれて以来
となる木村選手。八月の終わり、堂林選手が怪我で離脱した後、三塁の
ポジションを守り、ハツラツとしたプレーで攻守に渡ってその穴を埋めて
くれています。
「僕の中ではここまで、ボチボチって感じです。今年は、二軍に落ちて、
その中でも色々と自分が向上していくために、試行錯誤とか考えながら、
やるということは当然のことだと思うので、試合というか野球に逆に打ち
込めた。そういうのがあるから、良い結果に繋がっているのではないか
と思います」と、まずはここまでの状態について振り返ってくれた木村選手。

リスナーさんから、普段全力疾走で守備位置につく以外に
やっているルーティーンについての質問が寄せられると
「いっぱいあるんじゃないですか。色々ありますけど、どれがというのはきり
がないし。誰かとハイタッチして試合に入ったら、良い結果が生まれた。
だからこれを続けようか、というのもあるし。敬礼ポーズもそれに近かったり
しますよね。何かみんなやっているから、逆に見てください。
これルイーティーンか、みたいなやつたくさんありますから。見ていたら
面白いかもしれませんよ」と。
スタジアムに行って、試合を見るだけでなく、選手の動きを楽しむ...新しい
見方かもしれません。

最後に、リスナーをはじめファンのみなさんへのメッセージをお願いすると
「あと残り30試合、ここからギアを上げてとか言いますけど、そんなギアは
ありません。ギアがあれば、とっくの昔から上がっていますから。じゃなくて、
今までやってきたことを同じようにできるか。普段やっていることをね。
見えない力もあると思いますので。そういうものは自分たちで出せない部分
もあるので、やっぱりファンのみなさんの後押しは絶対に必要なので。だから
目の前一試合、一試合、一球一球に対して、全力で向かっていく。その後押し
をみなさんにしていただければ、CSに進出という結果に繋がると思うので、
後押しをお願いします」。
130902carp.jpg

LINEで送る

2013.8.26

CSに向けて

DoTheCarp

今週の「DO THE CARP」。番組のインタビューゲストとして出演していただいたのは、
4月以来、今シーズン2回目の登場となる赤松真人選手でした。
シーズンが始まって、すでに5ヵ月。リスナーの皆さんもだと思いますが、
時の流れは人によって感じ方はさまざまだと思いますが、赤松選手はどんな風に感じて
いらっしゃるのでしょうか?
「例年と比べて、遅いとか早いとか...は無いですね。始めの方は、リズムと言うかゲーム
感に慣れるまでに時間がかかりますが、慣れてしまうととんとんトンといっちゃうので、
あっという間という感じになるんでしょうね」と。

シーズンも残り約30試合。チームは、現在3位(26日現在)で初のCS進出に向けてファンの
みなさんの期待も高まってきましたが、選手のみなさんは、その時、その瞬間どうして
いたいのか?
リスナーの方から、赤松選手自身の考える役割について、
①赤松選手の一打で勝ち越しCS決定
②赤松選手が守備固めで出場し、ウイニングボールをキャッチしてCS進出決定
③赤松選手が代走で出てサヨナラのホームイン。CS進出決定
この三つから選んでください、との質問があると
「そりゃ、全部良いです(笑)今シーズンの僕の役割としては、代走で出てホームインが
一番嬉しいかな。一番良いのは、打って、走って、それがランナーで出てサヨナラ
ホームインだったら最高です。それが勝ち越しの点になって、次のイニングでウイニング
ボールを捕る。全部ですね(笑)それが最高ですけど」と。

最後にリスナーのみなさんにメッセージをお願いすると
「僕らは優勝しようと思ってずっとやってきましたが、まずはCSという形でやっています。
1試合1試合CSに行くんだ!という気持ちでやるのも大切だと思いますが、まずはその試合、
1試合1球それで頑張った結果CSに行けてると、すごい充実したシーズンになっていると
思うので、そうなれるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と。
いよいよ、佳境に入ってきた2013年のシーズン。
今年こそは、最後に笑えると良いですね!!
130826carp.jpeg

神原です。今日もお付き合いいただきありがとうございました☆
写真は、「何かポーズをとってもいいですよ!」と言ったところ
「そういうキャラじゃないよ」と、ばっちりピースをしてくださいました。
「ピースはポーズじゃないでしょ!」おちゃめな赤松選手でした。笑


来週は木村昇吾選手のインタビューをお送りします!

28日(水)中まで質問・メッセージお待ちしています!

LINEで送る

2013.8.19

安部ちゃん

DoTheCarp

「今シーズンは、序盤戦は良い形で打てたり、良いプレーができたこともあったのですが、
今は試行錯誤している状態です。こうやって一軍に居られるのも、まだチャンスをいただ
いている訳で、まだ挽回ができると思います」と語ってくれたのは、6年目にして初の開幕
一軍を果たし、ずっと一軍に定着し続けている今日のインタビューゲスト安部友裕選手でした。

昨年12月にスタジオに来られた時には、梵選手に色々話を聞きたい...と言っていた安部選手。
オフシーズン、その梵選手とトレーニングを重ね、今シーズンはその梵選手の代わりに
ショートのスタメンで出場することもしばしば...。
さらに、時には菊池選手の代わりにセカンドに入ることもあります。
そんな安部選手に、リスナーの方から「打撃、守備、走塁で好きな球場、得意な球場は
ありますか?」と言った内容の質問が寄せられたのですが、この質問に対して安部選手は
「考えたことはありませんね。(では、マツダスタジアムは天然芝で難しいとよく言われて
いますが、安部選手はどう感じていますか?とさらに聞いてみると)難しいですね。バウンドが
不規則で、人工芝だとポンポンと来ますが、天然芝だと打球が死んだり、土に入った時に
バウンドが変わったりするので、単純なのはほとんどありません。でも、そこはホームチーム。
言い訳にはならないので、それだけの練習をしていますし、それを言い訳にはせずにやって
います」と。まさに、頼もしいにつきます~。

「CS争いをする中で、ファンの方も悔しい負け方をしてもいつも球場に足を運んでくださって、
心強く思っています。僕自身も一つでも多く、チームの勝利に貢献し、まずCS進出を決められる
ような活躍をしたいと思いますので、応援宜しくお願いします」と最後にメッセージを残して
くれました。

残り試合も40試合をきり、一試合一試合が重要な意味を持つ試合になってきました。
ぜひ、最後まで個人としても、チームとしても最後まで納得のできる試合をお願いしたいですね。

130819carp.jpg
タクロー画伯による安部選手の似顔絵が描かれたTシャツを着て、取材に応じてくれました。
似顔絵の顔を実際にやってみて...と言うリクエストに、「こんな感じでしょう?」と。

LINEで送る

2013.8.12

復活!

DoTheCarp

毎日暑いですね。。。
こう暑いと、幾ら厳しい練習を積み重ねて体を鍛えている選手のみなさんでも、
参ってしまうのではないでしょうか?
今日の『DO THE CARP』の中でも、紹介しましたが、先日雁ノ巣で行われた
ファームの試合中、シャケこと鈴木将光選手がこの暑さにやられてしまった
そうです。
ファームは、明日13日(火)から3日間、マツダスタジアムでオリックスとの3連戦
です。選手のみなさんはもちろんですが、試合を観戦に行くファンのみなさんも
暑さ対策をバッチリして行ってくださいね!

さて、今日の番組でお届けした選手インタビューは、お久しぶりの永川勝浩投手でした。
まずこの暑さについて聞いてみると「僕も汗をよくかく方なので、マウンドに上がった
時には困りますね。(汗が)止まりませんね」。
昨年は、一軍のマウンドに上ることができず、本当に久しぶりの一軍マウンドと
なった今年。開幕一軍の座をつかみかけましたが、怪我で離脱。そしてチームに
とって負けれらない厳しい戦いが続く今、遂に戻ってきました。
「ここ3~4年、何もやっていないので昨年くらいから「今シーズンがダメだったら、
もう終わり」そんな気持ちを持って、日々練習に取り組んできました。毎日、ちょっと
自分にがっかりしながらというか、情けない気持ちで練習していましたね」。
このまま終わるのではなく、このまま終わると本当に情けなく思い、自分の中では
まだできると信じて、ただ自分の中での意地を一番の支えにしてプレーしてきた
という永川投手。それが、今に繋がっているんですね。

現在は、今までの足をあげるフォームから少し変え、フォームの使い方をうまく
するためにセットポジションで投げているけど、これから自分の調子があがってきたら、
また足を上げることもあるとか...。
早く、またあの豪快なフォームで、威力のあるストレートと、落差のあるフォークボールで、
打者をビシビシ三振に打ち取る姿を見たいものですね。


130812carp.jpg

LINEで送る

2013.8.05

メッセージ

DoTheCarp

8月5日。広島原爆記念日を明日に控えた今日の「DO THE CARP」は、
2008年から毎年、8月6日にご自身がブログを通じてメッセージを発信している、
栗原健太選手のインタビューをお届けしました。

まずは、栗原選手自身の現在の状態について、聞いてみました。
「ちょっとずつですが、状態は上がってきています。自分の良い時の
感覚と比べると、まだまだですが。(手術をした右肘の状態については)
痛みはゼロではないですが、もちろん気にしていますし、気にしている分
思いっきり触れていないのかなというのはありますね。ケガをした選手は怖さだったり
絶対に頭の中にあると思うんです。僕の場合は、長年かかえてきたので、
その癖というか、動作に入った時に頭が覚えているので、自分でこう行きたいんだけど、
頭がブレーキをかけてしまうことがありますね」。

今回も、栗原選手のインタビューをお届けすることを番組で紹介すると、
「栗原選手の力が必要なときは絶対あるけん、一日に早く一軍に戻ってきてください」
と言ったメッセージを数多くいただきました。
そう言ったファンの声に対して栗原選手は、
「なかなか一軍に上がれなくて、ファンの人たちに心配をかけていますが、
一日に早く上がれるように頑張っていきますので、一軍のグラウンドに立った時には
応援よろしくお願いします!」と言った力強い声をいただきました。

栗原選手のその言葉を信じて、待ちましょう!

carp130805.jpg
また、8月6日にマツダスタジアムで行われる「ピースナイター2013」については、
次のようなメッセージもいただきました。

「2011年の試合は僕もいましたが、色んな意味などを考えさせられます。
 もちろん試合をするんですけど、その場に立てる喜びもあったので
 今年グラウンドに立つ選手は、そういうことを思いながらゲームをしてほしい」

それぞれに想うことは違うと思いますが
一人一人が何かを感じられる日になりたいですね。

LINEで送る

2013.7.29

正捕手争い

DoTheCarp

今日の『DO THE CARP』。インタビューゲストとして出演してくれたのは、
今シーズン、倉選手、石原選手に続いて、マスクを被る機会の多い、
会沢翼選手でした。
今シーズンは、捕手としてはもちろん、打撃面の評価を得て代打としても
出場する機会の多い、会沢選手。
「オフシーズンから特に何かを変えた訳ではないのですが、相手の配球だったり、
特徴をしっかりと頭に入れて打席に立つようにしています。昨年までは、そこまで
それを重点置かなかったのですが、僕はストライクゾーンに入った球を振るタイプ
のバッターだったんですが、そういった内容を勉強していったのが、良かったのか
と思います」。
6月27日の対巨人戦では、勝ち越しホームランを放ち、初のお立ち台にも立った会沢選手。
お立ち台に立ったことはもちろんですが、捕手として出場した事にも喜びを感じて
いるそうです。
「(ホームランを打って)興奮していたのもあるけど、キャッチャーで出場し勝ったのことが
嬉しかったし、バリ(ントン)に勝ちがついたのも、嬉しかったですね」と。


「野球を始めた時から、ずっとキャッチャーだったので、やっぱりキャッチャーとして
出場する方が嬉しいですね。でも、最終的にはチームとして、やれと言われたところを
しっかりやろうとは思います」と。
野球の要とも言えるポジション、キャッチャー。
チームで、ただ一つしかないそのポジションに先輩に負けず挑戦し続ける会沢選手の
これからに、また期待しましょう!

130729carp.jpg

来週の『DO THE CARP』では、
栗原健太のインタビューを予定しています!

栗原健太選手への質問がある方は、2日(金)正午までに番組宛までにメッセージをお寄せください。

mail carp@hfm.jp
FAX 082-252-2050

LINEで送る

2013.7.22

敬礼!

DoTheCarp

オールスターゲーム第3戦が行われている真っただ中お届けした、
今日の『DO THE CARP』。インタビューゲストとして出演してくれたのは、
そのオールスターゲームにも出場された、廣瀬純選手でした。

番組への登場は、2月の宮崎キャンプ以来です。
その時は、話題は無かったものの、開幕後、一躍ファンの間で話題になったのが
廣瀬選手、丸選手、松山選手らによる"敬礼"ポーズです。
「知り合いの消防士の方がいらっしゃって、パフォーマンスをするので見いててください。
とのことだったので。あれがファンの人たちの中で、「あれは何だろう」といった形で
広まっていったという感じじゃないですかね」。
「海猿の敬礼のポーズと同じなんですが、勝った時、ヒットを打った時、もしくは
タイムリーを打った時に、やりますということが始まりですかね」。
今回のオールスターゲームでは、見られるかなぁ~と正直思っていましたが、
第3戦、丸選手が犠牲フライで本塁に生還した際に、廣瀬選手と丸選手の敬礼ポーズを
見ることができました。
シーズン後半戦でも、この敬礼ポーズをたくさんみたいですね。

「これから熱い戦いがもっともっとあると思いますけど、
ファンの皆さんと一緒に熱い試合をして、勝っていけるように頑張っていきたいと思います。
これからも宜しくお願いします!」と。

130722carp.jpg

来週の『DO THE CARP』では、会沢翼捕手のインタビューを予定しています。
会沢選手への質問がある方は、26日(金)中に番組宛までにメッセージをお寄せください。

mail carp@hfm.jp
FAX 082-252-2050

LINEで送る

2013.7.15

好調の要因は?

DoTheCarp

今日の『DO THE CARP』のインタビューは、丸佳浩選手でした。


今年、開幕から好調なシーズンを送っている丸選手。
その好調に隠された秘密は、何なのか?を探ってみると
「昨年の秋に、フォームを変え、あとはスイングそのもの自体も変えたので、今まで打て
なかったコースが打てるようになった点が大きな変わっていますね。また、今シーズンは
一塁ベースコーチの石井琢朗コーチがオープン戦の時から「どんどん行っちゃっていいぞ」
という風な感じで話をしてくれているので、例年だとシーズンに入ると、行ってはいけない
場面、行きづらい場面でストップがかかっていたけど、今年はほとんどそれがなく、行け
たら行っていい状態なので、どんどん走りやすくなっている。それが、盗塁がセ・リーグ
トップで、昨年の数字(14)を上回っている要因ですね」。


また、丸選手と言えば
今年、初めてオールスターゲーム、しかもファン投票で31万票も集めて
セ・リーグ外野手部門で堂々2位に選ばれて出場が決まった丸選手。
「結構びっくりしました。最初、マエケンさんから「オールスターおめでとう」と言われて、
「はい?」みたいな感じで、「何のことですか?」という感じでした。「あれ、オールスター
決まったんじゃないの?」「え!? そうなんですか?」という感じになって、携帯電話で調べ
たら、その時まだ発表の段階ではなく、まだ中間発表で「いや、違いますよ」という感じ
で(笑)」
「オールスターでは、純さんも一緒に出るので、(敬礼ポーズを)できたらいいですけどね。
僕はオールスターに出る選手の中でも、一番下のペーペーなので、あまり派手な事はしない
ようにしようと思っています」と。
いや、いや。今日、少しインタビューをお届けした廣瀬選手と共に暴れまくっちゃって、
ぜひ、敬礼ポーズを全国のカープファン、野球ファンの人たちに届けちゃってください。

さて、ペナントレースもいよいよ折り返し。
来週の『DO THE CARP』OA日は、オールスターゲーム第三戦の日です。
この日は、廣瀬純選手のインタビューをお届けする予定です。
どんなお話が出てくるのか、楽しみですね!

130715.jpeg

LINEで送る

2013.7.08

残念ながら...

DoTheCarp

『DO THE CARP』。今日お届けしたのは、
5日(金)の阪神戦で先発し、二回を投げ2本のHRを打たれて降板。
当初は、中継ぎ要員として投げる予定でしたが8日(月)に、残念ながら
一軍登録抹消となった、武内久士投手のインタビューをお届けしました。

インタビュー収録が、先発した翌日の6日(土)と言うことで、
まずはその話から入ったのですが...
「昨日(5日)は、やっぱり真っ直ぐも全然走っていなかったし、コースも甘かったので、
ああいう結果になったんだなと思います。一番悔しい気持ちが強いですね、今は。
初回から、バランスが良くないな、という部分があって、自分の中でも結構たまたま
抑えられたのではないかなと。ブルペンの時から修正しようとはしていたのですが、
なかなかうまくいかないままに試合に入っていきました...」。

「前回(6月28日対阪神。7回自責点1)と比較した時、向こうも少し研究してくるだろうな、
というプレッシャーは少しありましたし、次も抑えてやろうという気持ちが少し空回り
してましたね。やっぱり抑えてやろうという気持ちが強かったので、やっぱり2イニングで
先発を下されたのは、悔しい気持ちがいっぱいですね」。
インタビュー中、終始悔しさが滲み出ていた武内投手。
プロ入り初勝利は、次回へ持越しとなりましたが、
きっと今回の悔しさをバネにして、巻き返してくれるはずです。
その時を、また楽しみにしておきましょう!

さて、そんな武内投手の趣味は、ボーリングと映画鑑賞。
ボーリングは、今は左でしか投げないそうですが、
基本両方(左右)で投げることができ、どちらも220台だとか...。
それも、また凄いのですが...。

最後に、豊富を語ってくれました。

「チームが勝つということが一番大事なので、少しでもチームに貢献できるように、
これからもがんばっていきたいと思いますので、これからも応援よろしくおねがいします」。


0708carp.jpg

LINEで送る

2013.7.01

韋駄天

DoTheCarp

7月最初の『DO THE CARP』。
ゲストインタビューで登場していただいたのは、2年目菊池涼介選手でした。

1月にスタジオに遊びに来ていただいて以来の登場となった菊池選手。
その時は、盗塁の話で盛り上がり、カープOBの高橋慶彦選手が1シーズンに
73盗塁を記録。盗塁王に輝いた話をして、菊池選手にもその数を目指して
ください!と言った内容をしました。
今夜お届けしたインタビューでも、冒頭、その話から切り出すと
「(7月1日現在、菊池選手の盗塁数は10)改めて考えてみると、
その数は凄い数字ですよね」と。

今シーズンは、東出選手がキャンプ中に負傷離脱したこともあって、
セカンド、そしてショート二つのポジションで出場を続けている菊池選手。
「(二つのポジションは)景色が逆ですから、難しい部分もありますが、
練習の中でも両方交互にやっているので苦ではありません」と。
また菊池選手の守備力の広さ、特にセカンドでの守備範囲は広く、
ほれぼれしている人も多いと思います。リスナーさんからその点に関して
質問が寄せられると
「僕自身は、そう深く考えたことはなくて、まわりで見ているお客さんと
僕との間隔は違うと思うので、そんなに僕だからという違いはないと
思います」。

また菊池選手と言えば、廣瀬選手と並んでチャームポイントが髭。
お手入れは小まめにやっていますか?廣瀬選手との差別化は図っていますか?
と言うリスナーさんからの質問に
「こまめにやらないと、監督から「おい。きちゃないよ」みたいな
「いや~、ちゃんと整えてきたんですけどね」みたいな絡みもあるので、整えています。
僕は、今はあごの上、下唇の下あたりが生えていますが、廣瀬さんは生えていない
という微妙な違いがあります」と。
師匠!?である廣瀬選手を超えてやろうみたいな気持ちはありますか?
と言う質問に対しては、
「超えられないです。チャーリーと言うのは超えられません。でも引き継げるように
小チャーリーでいきたいと思います」と。

ぜひ、その気持ちで、後半戦に向けて
チームを引っ張る韋駄天男の本領を発揮して欲しいですね。

130701carp.jpeg

LINEで送る

2013.6.24

エース登場

DoTheCarp

堂林選手の逆転サヨナラ2ランホームランで、劇的な勝利をあげた
23日の対ヤクルト戦から一夜明けた、今日の『DO THE CARP』。
リスナーのみなさんから、番組宛に送っていただいたメッセージにも
数多く堂林選手へのメッセージが書かれ、ファンの皆さんの興奮ぶりが
伝わってきました。


そんな今日の番組インタビューには、前田健太投手が登場しました。
DJの神原アナとは、実は同級生...と言う事実に
「まじっすか!?」とやや驚きの表情を見せながら、インタビューは
進んでいきました。
神原アナが、ふと我に返った時に、自分がなんでここにいるんだろうか?
と思うことは無いですか?と尋ねると
「一回もありませんね。逆に周りから言われることが不思議です。自分は
入団式から何も変わっていないと思っているので。成績を残したからと
言って自分が変わったことはないですね。まぁ、変わった方が良いと
思う部分もあると思うけど」と。
開幕以降、二度登録抹消された今の状態についても
「状態は良いとは言えないですが、身体の方は問題ないので、あとは自分の
ピッチングの調子を戻すだけかなと思います」と。

その後、リスナーの皆さんから寄せられた質問にビシビシと答えていただき
ましたが、一番ホットな質問だったのが、取材前日にブログ発表されたお子
さん誕生のお話。
「まだ生まれていないですけど、できたってわかった時は凄く嬉しかった
ですし、今までにない喜びというか、他に替えられない喜びがありました」
と嬉しい表情を魅せてくれました。

そして最後に
「今僕は苦しい状況ですが、何とかここから巻き返していくので、
また声援をよろしくお願いします!」と。
チームがCS進出、そして優勝を遂げるためには、絶対に必要なエースの力。
期待しましょう!!
130624carp.jpeg


神原です。
HFMサンクスリスナーズウィークたくさんのメッセージありがとうございました!
色々と質問もくださったのにご紹介できずごめんなさい。

FARM INFORMATIONのコーナーで
「この選手をピックアップしてください!」というメッセージもたくさんいただきました。
これからゆっくりご紹介していけたら、と思います。

そして球場で見かけた!という方、
是非声をかけていただければうれしいです!
試合前に一緒にカープ話しましょう☆
だいたいシェーキを飲みながらうろちょろしていますので(笑)

また来週もよろしくお願いします!
ありがとうございました☆

LINEで送る

2013.6.17

野手最年長

DoTheCarp

セ・パ交流戦も、明日18日に行われる対日本ハム戦で最後。
5割で終えるのか、或いは借金2で終えるのか。。。
どっちになるのでしょうか?

さて、そんな今日の『DO THE CARP』の選手インタビューでお届けしたのは、
倉義和捕手です。
前田智徳選手が、怪我で一軍離脱中のチームにとって、一軍の中では
最年長の倉選手。数々の経験を積んできた倉選手にとって、果たして
今のチームはどう映っているのか?
「連敗したり、連勝したり、差が激しい。若いチームなので、どこかきっかけ
あれば、良い状態が保てるという雰囲気になっているので、僕がベンチに
居る時もどんどん声を出したり、良い雰囲気ではやっているとは思います」。

今シーズン、開幕一軍入りは逃したものの、途中から一軍に昇格すると
若手投手陣に激を飛ばし、引っ張ってきました。
4月28日の対中日戦では、3年目左腕・中村恭平投手を強気のリードで
引っ張り、見事初勝利へと導きました。
「若い投手は、ゲームの中の相手のことだったり、その時の状況だったりを
把握しづらいと思うので、僕が長くやっているので、ゲームの中で一つ一つの
ことをアドバイスします。その中で、投手の持っているものを最大限引き出す
ようにしています。中村投手が初勝利を挙げた日も、速い球が一番良かった
ので、それをいかに気持ち良く投げさすかを考えながら、やっていました」。
ミットの音はもちろん、ピッチャーが投げやすいようなコースや高さを見極めて、
そこへ思い切って投げさす。相手のことを考えるのではなく、とにかく投手の
一番良い球を投げさす...。それが、倉選手が今までの選手生活で得た技でも
あるとか。。。う~ん、奥深いですね。


まだまだチームは浮き沈みの激しい戦いをしていますが、
倉選手をはじめ経験豊富な選手がチームを盛り立てて、どんどん勝っていって
欲しいですね(^^)

130617carp.jpg

 

☆お知らせ☆

 

18番 前田 健太投手


33番 菊池 涼介選手

 

に今週末インタビューしてきます!!


お二人への質問・メッセージを
20日(木)中までお待ちしていまーす!!

メール carp@hfm.jp FAX 082-252-2050

 

来週はマエケンのインタビューをお送りします☆

特別プレゼントもあるので、楽しみにしておいてくださいねー!

LINEで送る

2013.6.10

移籍初勝利&初インタビュー

DoTheCarp

試合はお休み。カープ情報を欲しているリスナーの皆さんにお届けした、
今日の『DO THE CARP』。最新の情報に加えて紹介した選手への
インタビューには、小野淳平投手に登場していただきました。
「トレードが発表された当日、本当はファームの試合で先発予定だった
んです。ところが、いきなり呼び出されて"今日は先発無くなったから"
と言われたと同時に、広島へのトレードを通告されました」。

4月に、"ぺローン"こと青木高広投手との交換トレードで、巨人から
移籍してきた小野投手。野村監督、廣瀬選手らと同じ大分県出身。
今回のインタビューを収録させていただいた直前の、6月6日対千葉ロッテ
戦で、移籍後初勝利をあげました。
「投げた後、野手の皆さんに1点勝ち越ししていただいたので、次の回は
どうにか守りきろうと...。ピンチもありましたが、抑えられて良かった
です。何より、連敗が止まったことが一番嬉しかったですね」。
その移籍初勝利をあげた試合は、野村監督の通算200勝と重なり、ウイニン
グボールを一度は手にしたものの、記者さんから話をその話を聞いて慌て
てボールを野村監督に持って行ったところ「俺そういうのはいらないから」
と言われて、再び手にしたとか...。
これから、もっともっとウイニングボールを手にすると良いですね。

また巨人時代、他の選手からよく弄られる事があったそうですが?
と言ったリスナーさんからの質問には、
「自分でも結構いじったりはしていたけど、いじられていたんですかね?
カープでは、ジャイアンツの時みたいにズケズケ言ったら、周りから
"何だコイツは"と思われてはいけないので、まだ猫かぶっています(笑)」
と。いえいえ、ぜひぜひ、その小野投手の面白いキャラクターをカープ
でも発揮して欲しいですよね(^^)


130610carp.jpeg
写真撮る時に、「ヘッドホンつけましょうか?」とノリノリだった(by神原)
小野投手。ぜひそのキャラクターを、オフに披露してもらいたいものです。

LINEで送る

2013.6.03

貴重なプレーヤー。いや、釣り師!?

DoTheCarp

今日の「DO THE CARP」。インタビューゲストとして出演してくれたのは、
貴重な右打者だけでなく、守備面でも外野だけでなく、時には一塁も守る
迎祐一郎選手でした。

その迎選手...と言えば、チーム内でも有数な釣り好きな選手として知られています。
もともとは、父親が釣りに連れて行ってくれ、バス釣りにはまったのが最初とか。
その後、プロ野球選手になって自分で使えるお金ができたことから、少しずつ釣り道具
を揃えていく内に、どっぷりとはまっていったとか。

その後は、オフシーズンはもちろんですが、シーズン中も休みの日に気分転換に
釣りに行かれることもあるそうです。

そんな迎選手。本業、野球の面では今シーズンも、右打者の外野手として
左投手先発の際にはスタメンで出場したり、試合途中に代打や守備固めで出場されています。


リスナーさんからの「守備のみと打撃守備両方、どちらが緊張しますか?」と言った
質問に対して「どうですかね・・・。守備のみというのは、点差が詰まっている中での
八回九回に守備に行くというのは緊張します。そう言った意味では、守備だけの方が
緊張しますね。気持ちの面では、(ボールが)飛んでこいと思っています。緊張したりして、
体が固まりやすかったりするのは自分に自信が無かったりだといのもあります。緊張は
するけど、常に自分のところに(ボールが)飛んでくればその状況状況で、自分が何とか
してやる、と言う気持ちを持つようにしています」と。
途中出場だと、なかなかメンタル面の維持が難しいですが、
これからも貴重なプレーヤーとして、勝負強さを発揮して欲しいですね。

130603carp.jpg
今年も、この季節がやってきました。
暑い季節には欠かせない、冷やしうどん。
どうやら、神原アナ。この冷やしうどんを楽しみにしていたそうですが、
食べた日が雨の日。寒さで冷える中、冷やしうどんを食べたとか・・・。

LINEで送る

2013.5.27

待ちに待った昇格

DoTheCarp

今週の「DO THE CARP」のインタビューゲストは、
お久しぶり、小窪哲也選手でした。

昨年秋、右肘を手術。今年は、開幕二軍スタートとなった小窪選手。
一軍に昇格すると、17日の対オリックス戦では5打数4安打3打点と大暴れ!
「昨年、怪我をしていろんなことを考えたり、バッティングはこういうところが
課題だと怪我したなりに色んなことを考えて、手術する時も思い切って手術を
して、こういうバッティングができたらいいな...と色んなことを思いながら
昨年はすごしたので、今年は勝負の年だと思いながらやっています」
まずは、今年に懸ける思いをこう語ってくれました。


リスナーさんから寄せられた、今回の一軍昇格についての質問に対しては
「一軍昇格は、チーム事情もあるし、二軍でずっと試合で使っていただいて
いたので、一軍で何かあった時に、自分で自信のもてる、そういう風に試合に
出ていたので、早く上がりたかったのは事実ですが、二軍に居る間にしっかり
自信をつけて、一軍に呼ばれるように頑張ろうと思っていました」と。
また、手術した右肘に関しては、
「キャンプ中は、サードやショートを守った時に、一塁まで強い球を投げれなかった
のですが、色んなトレーナーの方やケアをしてもらったおかげで、自分で
しっかりリハビリできたので、今は良い状態です」とファンの人たちにとっては、
安心するひと言をいただきました。

また、敬愛するタクローさんが一塁コーチに居ることに関しては
「特に緊張することはありませんが、打った時に一番に喜んでもらえる顔が
すぐに見えるし、一緒になって喜んでくれる。でも一番は、一軍にあがって
タクローさんがノックを打っている姿に緊張したかもしれませんね(笑)」。

外野手同様に、激しいポジション争いが続いている内野手。
ぜひ、小窪選手にもこの厳しい争いに勝って、一軍で活躍し続けて欲しいですね。

130527carp.jpg
試合直前、声を掛けてくれたリスナーの皆さん、スラィリー、楽天のマスコット
クラッチと一緒に、チームはもちろん、ファンの間でも話題の"敬礼"ポーズを!

でも...やっぱり神原アナは、お気に入りにシェークを持っているんですね

LINEで送る

2013.5.20

貴重な左腕

DoTheCarp

交流戦がスタート。普段、なかなか見るチャンスの無い、
パ・リーグのエースや、強打者とカープのエースや打者との対決を楽しめる
時期が今年もやってきました。
そんな楽しみな戦いの中で、今日のインタビューゲスト河内貴哉投手の存在も
際だってきています。

昨年2012年には、1482日ぶりに1軍登板を果たし、2004年以来となる
2904日ぶりの勝利も挙げました。
「今年は、キャンプは2軍スタートで、最初の頃は肩の調子があまり良くなくて
調子全体があがらなかったけど、徐々に中盤から後半にかけて自分の肩の
状態も良くなりはじめ、自分の球が投げられるようになりました。
チームメイトのみんなと同じキャンプのメニューをこなすのは久しぶりだったので、
充実していたし、昨年(2012年)28試合投げたことで、自分の中でも投げられる
という自信もついて、今年は開幕一軍を目指していこうという気持ちが強かった
ので、気持ち的にもすごく充実していたキャンプだと思います」。

そんな心理状態でスタートした河内投手の2013年度シーズン。
貴重な左腕投手として、ワンポイント、あるいは1イニングを見事に投げ切っています。
「自分自身としては、決して調子が良いとは思っていません。
1日1日、1人1人、一球一球というのを大切にして、投げ切れなかった頃は
どんぞこだと思うし、そういう時期を経験したので、投げれるだけで幸せだし、
「いくぞ!」と言われたところで、100%の力を出し切る、全力投球するのを
大切にしています」。

今季は、5月12日の対中日戦四番手投手として登板。
2/3を投げて、勝利投手にもなっています。
これからも、貴重な左腕として、投げ切って欲しいですね。

130520carp.jpg
写真は、マツダスタジアムバックスクリーン裏で販売されている神原アナのお気に入り(^^)
試合前に、これを食べながらコンコースを歩いて周るのが楽しみとか。。。

LINEで送る

2013.5.13

お待たせしました!

DoTheCarp

早いもので、シーズンも序盤が終わり、明日14日からは
交流戦が始まります!

例年、リスナーの皆さんをはじめファンの人たちにとって、"交流戦"
と言う言葉を聞くと、何故か暗~い気分になりますが、昨シーズンは
交流戦で岩本選手&天谷選手が打撃陣を引っ張り、7月中旬には
最大11もあった借金を完済。その後、上位進出への足がかりを作った
ことも記憶に新しいと思います。

先週の番組インタビューで、中東選手のインタビューをお届けしたら、
な、な、なんとっ、中東選手は、一週間で二度もお立ち台に立つ活躍!
ぜひ、この選手にも今週はお立ち台に立ってもらいたい、そんな願いを
込めてお届けしたのが、今週のインタビューゲスト岩本貴裕選手でした。
「昨年秋から打撃フォームを改造。試行錯誤しながらやる中で、
春ぐらいは上手くいかなかったのですが、徐々に徐々に良い形になって
いるのが、今の結果に繋がっていると思います」。
一軍昇格後、"ここぞ!"と言う場面でタイムリーを放っている岩本選手。
リスナーさんから「岩ちゃん自身は、打順は何番を打ちたいですか?」
と言う質問に対して
「特にそこまでこだわりはないんですけど、任された打順でしっかりと
自分の役割をやりたいなと思います。四番バッターは、良いバッターが
入ると思うし、五番はそれを避けてチャンスが回ってくるところなので、
本当に両方とも重要な打順だと思います」と。

栗原選手が戻ってくるまでは、一塁手として若い内野陣を引っ張る役目も
担っている岩本選手。
これからも、決定的な場面での一打を期待したいですね!

130513carp1.jpg
130513carp2.jpg
4月に、廣瀬純選手が記録した15打席連続出塁日本記録を記念したプレートが、
先日、マツダスタジアムレフト側、JR側ゲートからの階段を上った、外野指定席レフトの壁面に
設置されました。
ピカピカに輝く、記念プレート。ぜひ、探してみてください!

LINEで送る

2013.5.06

スペシャリスト登場

DoTheCarp

今年もGWが終わりました。
リスナーのみなさんを始め、カープファンにとっては。。。
悔しい思いばかりの、GWだったのではないでしょうか?

さて、そんな中、今日の『DO THE CARP』でお届けしたインタビューは
今のカープに欠かせない、ユーテリティプレーヤー中東直己選手でした。
「今年は、開幕してからずっと調子が良いですね。運もツキもある感じで、良い数字が残せて
いると思います」。
ここで1点欲しい...と言う場面、打者がヒット等で出塁すると代走で出る機会が多い中東選手。
今年は、早い回から出番が回ってきて、本来の外野手としてではなく、時には捕手としても出
場しています。
「試合の後半から出番が回ってくるので、試合が始まって2回、3回あたりで投手が肩を作る
時に、それをために受けに行きますね。捕手は、まず捕ることが大事なので、目をしっかりと
慣らす意味を込めて、練習をしています。サインは。。。実際に行くときに聞くこともありますし、
前もって知っていることもあるので、事前に準備はしています」。
「捕手は、どうしても守ることを考えて攻撃の意識が薄れたりするので、すごく難しいポジション
だと思います」。

また中東選手と言えば、やっぱり足の速さ。
チーム盗塁数が、両リーグ1位の「36」(6日現在)で、当然、中東選手も。。。と思いきや、
なんと現段階で中東選手の盗塁数は「0」。
やっぱり、ここぞ!と言う場面で、盗塁を決める中東選手を見たいですよね。

足と守、あと今年は渋いヒットを放つ場面を数多く見かける中東選手。
今年も欠かせない選手ですね!

130506carp.jpg
写真は、5月5日「こどもの日」。マツダスタジアムで行われた、
ウエスタン・リーグ試合中のひとコマ。スラィリーもこの日は、鯉のぼりを持って登場デス!!

LINEで送る

2013.4.29

移籍初勝利

DoTheCarp

先週は、お休みだった「DO THE CARP」。
まるまる2週間空いた訳ですが、なんとこの2週間、カープにとっては
悲喜こもごも、色々あった訳で...。

マエケンの登録抹消にはじまり、
エルドレッド選手、前田智徳選手の相次ぐ骨折離脱。
そして、廣瀬純選手の日本記録樹立...。
さらには、青木高広投手の巨人へのトレード。
本当に、激変した2週間でした。

そんな2週間ぶりの番組。
インタビューゲストで登場してくれたのは、26日の対中日戦で移籍初勝利を
あげた、久本祐一投手でした。
「反省点はいっぱいありますが、みなさんに助けられてできた一勝だと思っています。
5回を投げて、5回ともピンチだったので、なんとか腕を振ってなげていこうということ
しか頭になかったですね」。

「腕がちぎれてもいいから、思い切り腕をふっていこうと思ってましたし、
1アウト、2アウトを重ねるたびにスタンドから"がんばれ"というファンの方の声援がすごい
聞こえたので、なんとか絶対投げ切るんだ、という気持ちで投げました」と。
前回、インタビューで赤松選手も「盗塁を狙う際、ファンの声援が、相手投手への
プレッシャーになる」と仰っていました。
今回の久本投手も、ファンのみなさんの声援が励みになると仰っています。


悲喜こもごも、勝ち負け色々とありますが、
ファンの声援が、選手のみなさんにとって大きな励みになっていることは間違いないようです。
これからも、熱い声援を送り続けましょう!
130429carp.jpg

写真は、先日マツダスタジアムのコンコースに登場した新しい撮影スポット。
本物と見間違えるような、等身大のリアルな人物オブジェで、
第一弾は、CCダンスを踊る売り子のおねえさんのオブジェ。
一緒に、記念撮影いかがですか~?

LINEで送る

2013.4.15

足のスペシャリスト

DoTheCarp

現在チーム盗塁数は「21」(15日現在)で、セパ両リーグ合わせても
ダントツのトップ! 昨年のチーム盗塁数が「79」ですから、もう
1/4近く走っていることになります。
14試合で21ですから、単純に言えば1試合1.5個の計算。
気が早いですが、このままのペースでいけば...1シーズンで216と
いうとんでもない数字になっちゃいます。
いったい幾つ走るのか?楽しみですね(^^)

さてそんな走るチームにあって、この選手の足もやっぱり欠かせません。
そう今日の選手インタビューは、赤松真人選手でした。
「僕が塁上にいるときは、いつでも盗塁を狙っていますし、ファンの
人が急かすように「走れ!走れ!」と言ってくれているのは塁上に
いても聞こえています(笑)逆にそこで走らなくても、相手バッテリー
は凄くプレッシャーを受けていると思います。ファンの声援で、僕たち
がプレッシャーを受けることもありますが、お客さんが「走れ!走れ!」
と言ってくれると、相手バッテリーはもっとプレッシャーを感じると
思います。何か、運命共同体みたいですね。僕とファンの...。
それで走って結局セーフになると、なお嬉しいです。目を離さないで
見ていて欲しいですね」と赤松選手。

今シーズンはスタメンではなく、試合途中から出場する機会が多く
なかなか赤松選手の姿を見る機会はありませんが、チームには欠かせ
ない存在です。
ファンのみなさんも赤松選手と一緒になって、相手バッテリーに
プレッシャーをかけ、チームに勝利をもらせませしょう!
130415carp.jpg
試合前、記者はこの場所から練習を見ます。

ご連絡
来週4月22日(月)の「DO THE CARP」は特別番組のためにお休みです。
次回は、29日(祝・月) です!

LINEで送る

2013.4.08

アンパンマン登場!

DoTheCarp

ついに地元マツダスタジアムでも開幕した先週。
う~ん、と唸るような試合が続いていますが、リスナーのみなさん、元気ですか?


7日の試合終了後のヒーローインタビューで、マエケンが
「チームの状況は苦しいけどファンのみなさんが暗い。
明るく笑って球場に来て下さい」
と言っていたように、苦しい試合が続いても勝つ日はやって来ます!
明日から遠征が続きますが、来週広島に戻ってきた時には笑ってナインの
みなさんを迎えられるように、応援し続けましょう!

さて、神原アナになって初めての選手インタビュー。
第1回目の今日は、松山選手でした。
「去年も開幕一軍で、開幕戦にスタメン出場することができました。
しかし期待をしてもらったにも関わらず、裏切るような結果になって悔しい思いを
しました。昨年は、オープン戦からなぜ自分で打てているのか分からないまま
日々を過ごして違和感を感じていました。しかし今年は、自分の中でも去年と
違うのが分かっています。自分の中で、タイミングをちゃんとつかめて、ボールを
つかまえて打てていますね」。

自分自身、ホームランバッターではなく、ランナーを返すバッティングをし続けたい
と言う松山選手。
栗原選手が復帰した今は、スタメン出場ではなく、代打で出ることが多くなっています。
しかし、去年とは違う姿を今年は見せてくれるはずです!
楽しみですね(^^)

130408carp.jpg
今日の写真は、4月7日由宇球場での一コマ。
逆転勝利をおさめた若鯉たちを、神原アナが激写!
さぁ、来週、神原アナはどこに現れるのか?

LINEで送る

2013.4.01

はじめまして&おかえりなさい!

DoTheCarp

カープは先週の金曜日、29日に東京ドームで2013年シーズンの開幕戦を迎えました。

そして『DO THE CARP』も、先週のなかまゆ番組卒業を受けて、
今シーズンから番組のパーソナリティを務める神原隆秀が澤崎コーチと新たなコンビで
今日開幕戦を迎えました!

20時からの番組OAに先駆けて、早めにスタジオで準備に取り掛かった神原アナ。
なかまゆのチェックを受けながら、ひとつずつ進行を確認していきます。


そして・・・「緊張してませんよ(笑)」と言いながら、スタートした今日のOA。
新たな番組のスタートとあって、リスナーのみなさんからは、神原アナには「はじめまして!」。
澤崎コーチには「おかえりなさい!」のメッセージを数多くいただきました。
ありがとうございました!

肝心のカープは...と言うと、残念ながら開幕カードは1引2敗と勝ち星をあげることが
できませんでしたが、明日からの地元6連戦では、ぜひ昨年のように6連勝を飾って
欲しいですね(^^)


来週から『DO THE CARP』では、例年と同様に今注目の選手に、
神原アナが迫るインタビューをお届けしていく予定です。
どの選手が出てくるから、決まり次第このブログで発表していきますので、
チェックしてくださいね!

今シーズンも、『DO THE CARP』を宜しくお願いします。

130401.jpg

LINEで送る

2013.3.25

9年間お疲れさまでした。

DoTheCarp

今日2013年3月25日、2005年4月にスタートした『DO THE CARP』の
パーソナリティ、なかまゆが番組を卒業しました。

先週、石井琢朗コーチが番組に出演された際に番組エンディングで発表した
ので、リスナーの皆さんの中には「えっ!?」「マジっ!?」「何!?」と思われた方も
多いのではないでしょうか?
しかし、それは事実でした。。。

番組が始まった当初から、カープ担当記者の中では数少ない女性担当して、
選手からは愛され、癒し的な存在として親われてきた、なかまゆ。

今日の番組開始前には、ナイター練習直前の石井琢朗コーチから心温まる
メッセージと贈る歌が寄せられて、これにはなかまゆも感激!
さらに、番組中にはナイター練習を終えたばかりのマエケンが電話で生出演。


さらにさらに、スタッフからの感謝の意味を込めて、サプライズ的な演出をさせて
いただき、『DO THE CARP』スタート直後の相方でもあった、フリーパーソナリティ
のバッキー守岡さん、オフシーズンにゲストDJを務めていただいた栗原健太選手
と廣瀬純選手からのメッセージ。
そして、DJシーマこと嶋重宣選手(現在は埼玉西武ライオンズ)にも電話で生出演
していただきました。
番組には、9年間番組を聴き続けてくれたリスナーのみなさんからもたくさんの
メッセージをいただきました。リスナーのみなさんも、心温まるメッセージをありがとう
ございました。

130325carp01.JPG
『DO THE CARP』は、来週から神原アナが引き継ぎ、引き続きOAしていきます。
これからも、『DO THE CARP』を宜しくお願い致します。

130325その3.jpg
13032502.JPG
番組OA中にサプライズでスタジオに駆けつけていただいた
広島テレビの『進め!スポーツ元気丸』の長野アナ&西名アナ、
そして花束を贈っていただいた広島ホームテレビ『恋すぽ』の榮アナ。
ありがとうございました。

また、番組内でメッセージを寄せていただいた栗原選手&廣瀬選手以外にも、
過去に番組に出演していただいたカープ選手のみなさんからTシャツに
メッセージをいただきました。ありがとうございます!

なかまゆ自身からは「近々みなさんへのメッセージブログで発信させて頂きます。
今日は胸がいっぱで気持ちの整理をつけさせて下さい」と。

なかまゆ、本当にお疲れさまでした。

LINEで送る

2013.3.18

どう・だ・カープ!?

DoTheCarp

番組冒頭から「カープ芸人の石井琢朗です!」と笑わしてくれたのは、
今日のゲスト石井琢朗コーチ。

意外!?にもHFM初登場(昨年12月の公開録音&サイン会は局外)の石井琢朗コーチ。
いつになく、局内のスタッフもそわそわする中、颯爽とやって来られすぐに打ち合わせへ。
5分前にスタジオに入られて、番組がスタート。そして冒頭のコメントに至った訳です。

リスナーのみなさんも、人気者のタクローコーチが出演するとあって、
質問がわんさかある様子で、メッセージがひっきりなしに届くわ届くわ...。
みなさん、本当にありがとうございました。

また番組内では、リスナーさんから届いた質問以外にも、
タクローさんが日々考えていること、カープ選手に対する熱い思いを語っていただき、
なかまゆをはじめ、スタッフもただボー然と聞くばかり。
なかまゆは、このまま番組をお任せしちゃいたい、と思ったそうです(笑)
シーズン中は難しいですが、オフになった時には"優勝"を手土産に
ぜひまた出演していただきたいですね!!

130318carp.JPG
追伸
初メール、県外からのメッセージを含め本当にたくさんのメッセージを頂いたのに
ご紹介できなくてごめんなさい!!!


さぁ、今日の番組エンディングで突然発表しましたが、
来週25日を以って、なんとぉーーー、なかまゆ番組卒業です!!
なかまゆへの愛のこもったメッセージを、ど~~~~~とお待ちしております!!

LINEで送る

2013.3.11

プリンス登場!

DoTheCarp

今日は、2011年12月以来のスタジオ生出演となった堂林翔太選手でした。

オープン戦の合間をぬっての番組出演となった堂林選手。
今日は、マツダスタジアムでの練習後、寮で一度休まれた後、来られました。


その堂林選手、さすが人気者! 
今日の番組には、いつも以上にリスナーのみなさんから
メッセージをいただきました。ありがとうございます。
その中でも、試合の無い日でも練習をしている堂林選手に、
「いつ休まれていますか?息抜きはされていますか?」との質問があり、
その質問に堂林選手は「ちゃんと休んで息抜きしていますよ。僕は寝るのが
好きなので、時間を見つけては体を休めています...」と。
ちゃ~んと自己管理されていますね。。。

また、10日に行われたWBC日本代表とオランダとの試合は、最後まで見て
マエケンの熱投に興奮したとか。。。
リスナーのみなさんからも「次回のWBCでは、ぜひユニフォームを着て出場して
欲しい」とメッセージが寄せられると「昨年秋に、強化試合で代表のユニフォームを
着させてもらいましたが、着心地が良かったので次にある時はぜひ着たいですね」
と。ファンのみなさんならば、誰もはその思いが分かるはず。
そのためにも、今年は良い成績がおさめられるように頑張って欲しいですね。

130311carp.JPG

LINEで送る

2013.3.04

1年ぶりの登場デス

DoTheCarp

およそ1ヵ月ぶりに広島に戻ってきたカープ選手たち。
束の間の休息日となった今日、スタジオに来てくれたのは
ちょうど1年前にも出演してくれた、中田廉投手でした。

今年は、1月に廣瀬選手たちと共に大分県で自主トレを行い
キャンプに臨んだ中田投手。
「僕は調整がどうのこうの言える立場ではないので、
キャンプ初日から投げ込みできるようにみっちりトレーニングして、
キャンプに臨みました」。

キャンプでは、今年からコーチに就任した古沢投手コーチの指導の下、
外角低目にきっちりとコントロールできるように投げ込みを行ったそうで、
今では、自信を持って投げることができるとか...。

リスナーさんから寄せられた「中田投手は、先発、中継ぎ、抑え。どの
ポジションで投げたいですか?」と言う質問にも、
「先発は投げるイニングや球数を意識しながら投げないといけない
ので、僕は腕を思いっきり振って投げれる抑えの方が良いですね」と。
先週末に行われた、中日とのオープン戦では2試合とも抑えに登板して
2日連続でセーブをあげています。
シーズンが始まると実際にどうなるかは分かりませんが、
非常に楽しみな存在ですよね。


明日5日からは、いよいよマツダスタジアムでもオープン戦が始まります。
リスナーのみなさんも、この時を今か、いまかと待っていた方も多いと思います。
楽しみですね~!


130304carp.jpg

LINEで送る

2013.2.25

ブログのおなじみの広報登場

DoTheCarp

侍ジャパン、日本一チーム、パ・リーグ優勝チーム。
オープン戦と言えども、立て続けてに強豪チームを破った、カープ。
しかも、3試合いずれも完封勝利!

いやぁ~、強い!?と言っていいんでしょうか?
信じておきましょう、今年のカープは違うと言うことを。

そんな中での、今日の番組。
ゲストは...沖縄で連戦中のチーム広報、比嘉さんと電話で繋ぎました。
球団ホームページの「比嘉ブログ」でもおなじみの比嘉広報だけあって、
リスナーのみなさんからの質問メッセージも届く、届く...。
比嘉広報のブログに関することを中心に、売り出し中の若手選手のことなど
質問はかなりの数になりましたが、チームが連勝中と言うことあって、
比嘉広報はかなりご機嫌で答えてくれました。
ありがとうございました(^^)!

また、週末こっそり!?沖縄へ行っていたと言う神原アナからの
「今回のキャンプで、一番衝撃だったことは?」との質問に関して
「侍ジャパンに完勝したことです」と。
いやぁ~、ファンはもちろんですが、比嘉広報自身もやっぱり衝撃だったんですね。
あの勝利は...。

キャンプも今週で終わり。
オープン戦も本格的に始まり、日南残留組も今週末には戻ってくる予定です。
楽しみですね~!

130225carp.jpg
23日沖縄セルラースタジアム那覇での巨人戦の様子。byかんばら

LINEで送る

2013.2.18

強い気持ちで

DoTheCarp

17日に行われた侍ジャパンとの試合で、大方の予想を裏切って勝ったカープ。
今日の番組にも、勝利を喜ぶリスナーのみなさんからのメッセージを数多くいただきました。
ありがとうございました!


その中で今日の番組では、宮崎・日南で精力的に取材を続けている
スポーツジャーナリストの田辺一球さんと電話を繋いで、昨日の試合、
そしてここまでの選手の仕上がり具合についてお届けしました。

またキャンプイン直後に、神原アナが直撃した大竹投手のインタビューも
合わせてお届けしました。
「昨年は、個人としては怪我から復帰して久しぶりに一年を通して一軍で
投げることができたので、その点は良かったと思います。
今年は、もっと上を目指して、万全な強い身体を作っていきたいですね」と大竹投手。
昨年は、カープ投手陣の三本柱のひとりとして2ケタ勝利。カムバック賞にも
輝きました。
「先発三本柱の最年長としてチームを引っ張っていくという気持ちもありますが、
マエケン、(野村)祐輔のふたりともライバル関係にもあるので、競いあって
投げて、今年は自分としては完投を目標に投げていきたいですね」。


個人としては完投ですが、あくまでチームが目指すただひとつの目標"優勝"
に向かって突き進む大竹投手。強い気持ちをもって、チームの勝利のために
一試合一試合投げていきたいそうです。
今年も、期待していきたいですね!


130218carp.jpg
WBC、侍ジャパンは果たして3連覇できるのか?
真剣に悩むなかまゆ。。。

LINEで送る

2013.2.11

復活に向けて

DoTheCarp

先週の番組では、日南からHFMルーキーアナウンサー神原隆秀が
廣瀬純選手と一緒に生中継でお届けしましたが、今日のその神原アナの
日南キャンプレポートと、今年復活が待たれる栗原健太選手のインタビューを
お届けしました!

昨年5月に右肘の手術を行った栗原選手。
懸命なリハビリに取り組んだ後、復活を信じてこの春のキャンプに取り組んでいます。
「今はまだ復活ではなく、僕は試合で結果を出して初めて復活だと思っています。
その復活をするために、このキャンプでしっかりと調整できればと思います...。
今は、もうフルスイングに近い形はできているので」。
シーズン中、悔しい思いの中で自分の復活にむけて励みになったのは、
昨年の自主トレの中でアドバイスを送り、一年144試合フル出場を遂げた堂林選手の
懸命な姿と、多くのファンからの復活を信じるメッセージだとか。

「今シーズン、まずは全試合出場することを目標にプレーしていきます。
調子が良い悪いにも関わらず、チームの4番が固定されると攻撃も繋がってくるので、
今年はとにかく4番にこだわってやっていきたいですね」。
頼もしい言葉ではないでしょうか?

今日の番組に、あるリスナーの方が送ってくれた
「今はもう昨シーズンの事を振り返っても仕方ない。一番悔しい思いをしたのは、
ファンではなく、栗原選手のはず。今年は一年ケガなく、シーズンが終わって
選手とファンが歓喜に浸れるように、打ちまくってください!」と言った内容の
メッセージではありませんが、まさにその通りだと思います!

栗原選手の2013年シーズンに注目しましょう!


さて...その栗原選手にインタビューをしたのが、
先週の廣瀬純選手のお相手を務めた、HFMルーキーの神原アナです。
日南キャンプ初取材の雰囲気を、今日の番組ではお届けしましたが、
リスナーのみなさんいかがでしたか?
リスナーのみなさんの中にも、この3連休を使って行かれた方が多いみたいで、
今日の番組にもたくさんの方から日南キャンプレポートをいただきました。
ありがとうございました。

キャンプも、明日12日はお休み。そして明後日13日からは第3クールに突入。
紅白戦を含め、いよいよ本格的になってきます。
ワクワクしますね(^^)!


1300211carp.JPG

LINEで送る

2013.2.04

日南より

DoTheCarp

2月1日、今年もプロ野球がキャンプインしました!

てな訳で...「DO THE CARP」2月の第1回目は恒例キャンプ地からOAと言うことですが、
今年はなかまゆがスタジオでお留守番。
キャンプ地日南からは、HFMのルーキー神原アナが廣瀬選手とともにお届けしました。


昨年秋のシーズン終了後のロス自主トレ、そして1月に故郷大分県佐伯市で行った自主トレを
経て、無事にキャンプインされた廣瀬選手。
チームは若い選手が増えて、廣瀬選手も今ではすっかりベテラン感覚ですが、
まだまだ若い選手には負けてはいない様子。
今日も、神原アナのレポートによると、最後までティー打撃練習をしていたそうです。
「若い選手は、特打やコーチから指名されて数多く打撃練習していますが、
僕は自分から練習に取り組まないと、誰も打つ指示をしてくれないですから(笑)」

リスナーの方も、なかなかニュースに取りあげてもらえない廣瀬選手が気になる様子で、
「廣瀬選手は、練習後、夜は何をされていますか?」と言った内容の質問が届くと、
廣瀬選手は「内緒です...(笑)ウソです。若い選手は、夜間練習に行っていますけど、
僕はホテルで秘密のトレーニングをしています」と。
さすが!やるべき事は、やられていますね。

その他、リスナーのみなさんからは季節柄、バレンタインデーのチョコに関する質問や、
昨年夏に誕生した娘さんのお話しなど、野球以外の質問も数多く寄せられてましたが、
廣瀬選手練習後のお疲れの中、丁寧に答えていただきました。
本当にありがとうございました!

最後に、今年の注目点について聞くと
「今年注目して欲しいのは、打撃ですね。
キャンプは、怪我をしないようにいい状態でオープン戦を迎えられるように頑張りたいと思います。
シーズン中、いい活躍ができるように、いい準備をしていくので、自分を信じて頑張りたいと
思います」。
厳しい外野手争いの中で、今年13年目を迎える廣瀬選手がどんな状態に仕上げて
くるのか?楽しみですね!!

写真は、神原アナの日南キャンプ取材風景です!
carp120204001.jpg

carp12020402.jpg

carp120204003.jpg

carp120204004.jpg

LINEで送る

2013.1.28

篠ちゃん!

DoTheCarp

今日の番組ゲストは、久しぶり篠田純平投手でした。

昨年秋に、左膝の手術をして、現在は一日も早く一軍で登板するために
リハビリトレーニング中の篠田投手。
その篠田投手に、二人の選手からのメッセージが寄せられました。
ひとりは、後輩の福井投手。
土曜日に行われた、早稲田大学OB会の最中にメッセージをいただきました。
「篠ちゃんは、優しくていい先輩です。秋のキャンプでも一緒に食事に行ったり
して楽しかったですよ。2年目から話しかけてくれるようになって、もっともっと
ガンガン来て欲しいです!」と。

そしてもう一人が・・・なんとっ!
篠田投手が愛してる!?石井コーチからでした。
篠田投手の石井コーチ好きは、既にリスナーの皆さんもご存知のはず。
昨日、某所で行われた石井コーチによるチャリティーパーティにも、ゲストとしてではなく、
自ら参加したとか・・・。
その石井コーチ。篠田投手に
「今、車で娘と聞いています。昨日はありがとう。
担当外ですが、今年は頑張りましょう!」とメッセージを寄せてくれました。

篠田投手、この石井コーチからのメッセージに感激し、OA中にもかかわらず、
目がウルウル・・・。
本当に、石井コーチのことが大好きなんですね!

まだまだ膝の状態が本調子ではないようですが、
ぜひ石井コーチ、福井投手。そしてリスナーの皆さんをはじめとしたファンの皆さんの
期待に応えるべく、一日も早い一軍復帰をお待ちしております!
130128carp.JPG

LINEで送る

2013.1.21

1年ぶり2回目の登場

DoTheCarp

練習後、疲れ果ててHFMに向かうギリギリまでお昼寝をしていたと言う
尾道市出身の土生選手が、今日のゲスト。


昨年3月以来となる、2回目のスタジオ生出演となった土生選手。
尾道市出身、広陵高校卒とあって、故郷尾道市のリスナーの方からや
母校広陵高の後輩、さらには早稲田大学在学中の東京在住のリスナー
からもメッセージをいただきました。
さすが、地元出身です!

そんな土生選手。現在は、間もなく始まるキャンプに向けて、
キャンプ地宮崎県日南市に移動する前の最後の調整をしている最中とか...。
「昨年秋に、内田二軍監督から打撃フォームについてアドバイスをいただき、
やっとそのコツをつかんできました。キャンプでは、そのアドバイスを忘れない
ように取り組んでいきたいですね」と。


今オフのトレーニングでは、5~6kg増やして、さらにあと4~5kgは
増やしたいとか。
巳年の今年。年男の土生選手が、何かをやってくれるハズです!

注目していきましょう!!
120121carp.JPG

LINEで送る

2013.1.14

菊チータです!

DoTheCarp

今週の「DO THE CARP」。
スタジオにやって来たのは、今年2年目の菊池涼介選手。

ラジオへの生出演は、大学生以来2度目...と言うこともあって、
「若干緊張気味...」らしかったですが、番組がスタートすると
普段の菊池選手そのまんま、軽快に喋っていただきました。

その中でも番組の中で、菊池選手を呼ぶ時に付けたのが
「菊チータ」。今までは、「菊」「菊リン」...などと呼ばれた事は
あっても、菊池選手の足の速さに引っ掛けて名づけた「菊チータ」は、
思いの他リスナーの皆さんのツボを掴んだようで、番組途中からは
「菊チータ」と書かれたメッセージを数多くいただきました。
ありがとうございました!

そんな菊池選手の特徴と言えば、前回インタビュー出演時(2012年6月)にも
渋い選曲でリスナーの皆さんに衝撃!?を与えたように、今回もその選曲は
アッと驚く内容。
とても平成生まれとは思えない、昭和歌謡曲を2曲選曲(「夢芝居/梅沢富美男」と
「上を向いて歩こう/坂本九」)し、またまたリスナーに衝撃を与えました(笑)
「昭和歌謡曲は、5歳上の兄の影響ですね。と言っても、兄もリアルタイムでは
ありませんが、TVやラジオから流れてくる曲を聴いている内に、自然に
この時代の曲ばかり聴くようになったんです。いいじゃないですか、この
雰囲気...」とは菊池選手。
時には、こんな曲を流しながら練習することもあるとか。いやぁ~やっぱり
渋いですネ!

そして肝心の野球の今年の目標について
「今年は、ショート、セカンド、ポジションに拘ること無く、まずは試合に
出ることが目標です。足が速い...と周りからは言われますが、特に自分で意識
はしていないので、塁に出たらとにかく走ります!」と。


2年目を迎える今年。
東出選手、梵選手を脅かす存在として、菊チータが今年どこまで走り続けることが
できるのか?楽しみですね!

130114carp.JPG

LINEで送る

2013.1.07

5年ぶりに復活!

DoTheCarp

新年明けまして おめでとうございます。
今年も「DO THE CARP」を宜しくお願い致します!!

...と言う訳で、2013年1回目のゲストは...なんとぉ~、2008年3月以来およそ5年ぶりの
スタジオ生出演となる、梵英心選手でした。

とても5年ぶりとは思えない雰囲気で、HFMにやって来られた梵選手。
番組冒頭で「三次高校の梵英心です!」と、いきなりリスナーの皆さんのツボを掴むと、
後は、もう5年前へタ~イムスリップ!
母校・三次高校の後輩の方をはじめ、今日は広島以外からのリスナーの皆さんからの
質問にも、丁寧に答えていただきました。


また番組途中には、梵選手には内緒(笑)で故郷三次の後援会の方へ電話を繋ぎ、
喋っていただくドッキリタイムも企画。
初めは驚いていた梵選手も、喋り出すと気心知れたもので、
故郷に戻ったような雰囲気で話をされていました。

そんな梵選手。リスナーの方から、今年の決意を聞かれるとキッパリ
「今年は優勝したいです。そして、その時チームの輪の中に居たいです」と。

リスナーの皆さんも、まさに同じ気持ちだと思います。
ぜひ、今年の秋は叶えたいですね!

130107carp.JPG

LINEで送る

2012.12.24

2012年ラストのゲストは?

DoTheCarp

12月24日クリスマス・イブの「DO THE CARP」。
ゲストとして出演していただいのは、綾田練トレーナーでした!

トレーナー!?とひと言で言っても、その仕事の内容に.ついて...
すぐにピンとこないリスナーのみなさんも多いのでは?

今日のゲスト綾田さんは、現在二軍担当のトレーナーで、普段は練習前後、
試合前・試合終了後のストレッチトレーニング...などを担当されているそうです。

番組開始直後は、やや緊張気味!?だった綾田さんも、時間が経つに連れて
緊張も解れて、とても初めてとは思えない喋りっぷり。
リスナーのみなさんも、普段出演していただいている選手とは
またひと味違った雰囲気を感じていただいたみたいで、
いつもとは違った内容の質問メールをいただきました。

その中でも、とある方リスナーの方からいただいた
「腹筋ができません。どうすれば良いですか...」と言った内容のメールに対して、
「いきなり無理に腹筋をしなくても大丈夫ですよ。普段椅子に座っている体制や、
寝ている時に、少しお腹をへこますようなイメージを持って、自分のできる
範囲の中で繰り返しやっていけば...」と、優しく諭すような感じで答えて
いただき、これにはなかまゆをはじめ、スタジオの外のスタッフ一同も
「へぇ~」って感じで聞き入っちゃいました。さすがです!

これには、リスナーの皆さんも喜んでいただいたみたいで、この後は
トレーニングにまつわる質問も幾つかいだきました。
ありがとうございます!

これを機会に、来年またスタジオに遊びに来てください。

さて、今日で今年2012年の「DO THE CARP」はラストでした。
今年も一年、たくさんのメッセージを送っていただき、ありがとうございました。

来年2013年こそは、今年のサンフレッチェのようにカープも優勝パレードが
できると...良いですね!

さて「DO THE CARP」2013年第1回目は1月7日夜7時~です。
その前、1月1日(祝)午後5時~は新春特番
「齊藤悠葵と天谷宗一郎の挑戦」をお届けします!
こちらも、ぜひ聴いてくださいね!

121224carp.JPG
なかまゆも、綾田さんもクリスマスを意識した衣装で仲良く、乾~杯!!

LINEで送る

2012.12.17

リベンジ

DoTheCarp

今日は、前回のリベンジ(11月26日)出演となった安部友裕選手でした。


番組30分前、HFMに到着した1台のタクシー。
余裕を持って、OA30分前にやって来た安部選手。
なかまゆとの打ち合わせを終えても、まだ6時50分過ぎ。
10分前には、ちゃ~んとスタジオ入りされました。

前回出演時に、次回出演された時には「何でもします~!」と仰っていましたが、
実は週末体調を崩されていたようで、今日は何とか回復したものの、大事をとって
"安部ザイル"!?は幻に終わりました...。

しか~し、リスナーのみなさんからは、ハニカミながら笑う様子がカワイイ!!!から
(前回の)遅刻は許したあげる!...と言った内容の温かいメッセージも寄せられて、
罰ゲーム!?は免れました(笑)


そんな安部選手。オフに入って、この週末の一件で、
体重をなんと、2.5kgも落とされたとか...。
「体重を戻すために、ご飯を3合食べます」と。

また今日の『DO THE CARP』には、番組史上初!?となる、
リスナーの方からの恋愛相談に関するメッセージが寄せられ、
その質問に対して安部選手は
「僕がその立場だったら、恋愛感情を捨てます!」
と言うキッパリとした潔い回答を。
番組終了後には、そのメッセージをいただいた方から再びメッセージが寄せられて
「安部選手の男気に従って、キッパリと忘れます!」と。

この他にも、安部選手がプレゼントとして貰って嬉しいもの(←下着らしいです)、
広島市内でオフ時によく出没するスポット(←本通り)など、オフならではの
質問にも積極的に答えていただきました。


そして最後に
「今年はプロ5年目で、やっと野球をしたという感じです。
来年は、シーズン頭から試合に出て、CSに行って優勝したいと思います。
応援宜しくお願いします!」と。
来年6年目を迎える、安部選手がどんな進化を遂げるのか、
楽しみですね!


121217carp.JPG

LINEで送る

2012.12.10

私はだ~れ!? 正解は...

DoTheCarp

今日の番組のゲストは、およそ2年ぶりのスタジオ生出演となった天谷宗一郎選手。

以前、オフシーズンには番組の準レギュラーとして何度も出演していただいた経験
があるだけあって、軽快なトークで番組はスタート。


...しかし、その次にアントニオ猪木さんのモノマネで登場した謎の人物。
急遽、この謎の人物が誰なのかを当てるクイズが設けられ、リスナーのみなさん
かららのメッセージが届く、届く...。
「安部選手」「小窪選手」「菊池選手」...など、色々な選手の名前が寄せられ、
何度か謎の人物さんが喋った後、番組も中盤に差し掛かったところで、正解発表!

正解は...先週の続き、齊藤悠葵がサプライズでの登場となりました。


福井商の先輩後輩でもある、天谷選手と齊藤投手。
番組の中では、昨年クリスマスに入籍を発表し、今秋にパパになった天谷選手
への質問や、まさかの2週連続での登場となった齊藤投手への質問が寄せられました。

来年こそは、一年間ローテ入りが目標の齊藤投手。
そして、先輩として厳しい外野手争いを勝ち抜いて、「チームの優勝が目標」と言う天谷選手。
この福商コンビが活躍してくれれば、きっとCS、優勝も見えてくるハズです。
(カープには、もう一人の福商出身選手・横山投手がいらっしゃいます)
2013年は、ぜひこの二人に暴れて欲しいですね!
121210.JPG
ふたりの爆笑!?トークの続きは...
1月1日(祝)17時~の『DO THE CARP』新春特番で!
こちらも、お楽しみに~

LINEで送る

2012.12.03

石井琢朗 トーク&サイン会 in イオン!

DoTheCarp

「おまえたち、最高だぜー!!!」

最初からタクローコーチの掛け声が観客にとびかかりました!
石井琢朗 トーク&サイン会 in イオン!

IMG_3058.JPG
IMG_3063.JPG

雨が降っていましたが、たっくさんの人が来てくれました。
寒い中みなさんありがとうございます☆

みなさんで「現役生活おつかれさまでした!」
とタクローコーチに伝えると、
「え?おめでとう?」などなど!やってくれますタクローコーチ!


トークショーの中ではタクローコーチにアドバイスや叱咤激励を受けられる
「タクロー先輩相談室」もありました。
直筆で答えも書いてもらいましたよ☆


Q1 夫婦円満の秘訣は?
IMG_2394.jpg
これに限る!言い切りました!


Q2 ダイエットを成功させるためには?
IMG_3403.jpg
ストレスをためないことが大事です!


Q3 どうやったらカープは優勝できますか?
IMG_4878.jpg
勝星!勝星!すべては一つ一つの積み重ねです☆
タクローコーチの熱い指導に期待ですね!


最後にタクローコーチと一緒に記念撮影!
DSCF6176.JPG
みなさん身を乗り出して!入りきらなかった人ごめんなさい!


トークショー終了後はサイン会!
IMG_3074.JPG
たくさんのご応募、ご参加、本当にありがとうございました☆


おまけ

タクローコーチにいじられまくって止めに入るなかまゆ

IMG_3065.JPG
「マイクオフ!オフ!オフ!!!」
大先輩でも止めちゃいます☆笑

LINEで送る

2012.12.03

齊藤投手

DoTheCarp

今日のスタジオゲストは、齊藤悠葵投手でした~!


選手のとある例...を知ってか、番組開始数十分前に余裕を持って局に到着された齊藤投手。
3月以来のスタジオ登場となりましたが、そこはもう手慣れたもの。
いざ本番へ...。
リスナーのみなさんからも、先週の事があったせいか、
「今日は大丈夫ですね」と言った内容のメッセージを数多くいただきました。
ご心配していただき、ありがとうございました~!

そんな齊藤投手。今シーズンは、ご本人も納得できない成績だったせいか、
何度も反省を口にされていました。来年は頼みますよ!!

さて今日の番組。オフモード全開で、齊藤投手のプライベートが垣間見える質問が
数多く寄せられました。
リスナー)「広島のどこによく出没しますか?」
齊藤投手)「並木に、月に1回は髪を切りに行ったり、洋服を買いに行ったり」

リスナー「一人暮らしで大変なのは?」
齊藤投手)「食事です。。。

リスナー)「クリスマスの予定は?」
齊藤投手「去年は、先輩の家にお呼ばれてしていたんですけど、風邪を引いて寝込んでいたので、
2日とも独りでした。クリスマスになると、(僕の周りは)不思議と誰もいなくなるんですよ...。
独りで街を歩いていたら寂しくて涙が出るじゃないですか...。今年は、県外に出ます...」

リスナー)「早く結婚したいですか?」
齊藤投手)「結婚願望はあります。周りが焦らすんです。僕は若いお父さんになりたいんです。
誰か、僕にソースカツ丼(福井の名物)作って下さい!」
と切に願う25歳。

...などなど、まさにオフシーズンならでは。
リスナーのみなさん、本当にありがとうございました!

来年こそは、笑顔でまた番組に出演していただけると信じて、
齊藤投手を応援しましょう!

121203.JPG

LINEで送る

2012.11.26

ごめんなさい...

DoTheCarp

121126carp1.JPG

やっちゃいました。安部選手...。


通常、番組に出演していただくゲストの方は、番組開始前に余裕を持ってHFMに
到着されるのですが、今日のゲスト安部選手。20分前、15分前、10分前...現れません。
なかまゆもドキドキしながら、関係者に連絡を取りながら待っていましたが...、
もう限界です。
過去何度か(S投手や、現役を引退された豊田さん)番組オープニング開始時にゲスト不在
の事がありましたが、今夜は新記録を更新しそうな雰囲気...。

待つこと番組開始十数分...やっとタクシーでHFMに向かって移動中の安部選手と繋がり、
まずは電話で出演スタート。
その後、番組開始30分近くたって、安部選手やっと到着。


「すみませんでした!」
謝罪の気持ちを込めて、
リスナーのみなさんから寄せられた数多くのメッセージに、安部選手答える、答える。
本来であれば、23日のファン感で披露したASTUSHIの真似や、最近仲が良いと噂されて
いる梵選手、秋季キャンプの事についてお話しを聞きたかったのですが、まずはリスナー
のみなさんからの質問が優先。
僅か20分余りでしたが、安部選手には時間の許す限り質問に答えていただきました。

そんな安部選手。
リスナーのみなさんからは、「罰ゲームですね」...と言った内容のメッセージも寄せられて
います。近々に予定されている、リベンジ出演の際に、どんな内容になるのか、
こちらも楽しみですね!
121126carp2.JPG
↑上の写真は、今日の安部選手のファッションです。

LINEで送る

2012.11.19

待望の出演

DoTheCarp

「ラジオに出演するのは、高校時代に地元のラジオ局に出演して以来、二度目ですね。
番組は、先輩や仲の良い選手が何度も出ているので知っていました。僕もいつかは
出演したい...と思っていたので、出演が決まった時は嬉しかったですよ」。
...となかまゆも感激するコメントをいただいたのは、今日のゲスト中村憲選手。

番組冒頭に出演していただいた、大のカープファンのカミナリグモの上野啓示さんも
「今年の秋、僕の父親が"中村選手と菊池選手がいいよ"と言った内容のメールを
送ってきたんです。僕の父親の目が節穴ではなかったら、絶対活躍できるはずです」
と注目する中村選手。


今年7月、育成選手から支配下登録されると、ファームでは主に一番打者を務め、
持ち前の長打力と走力を発揮して、9月にはファームの月間MVPを獲得。
「DO THE CARP」内のファーム情報を紹介するコーナーでは、澤崎コーチが何度も
中村選手の名前を挙げていました。
「投手としての未練は、もうありません...。来年こそは、一軍に上がって
チームのために貢献できればと思っています」。
目標するのは、同じ投手から野手に転向して活躍している北海道日本ハムの糸井
選手とか...。
同期の安部選手、丸選手に続く平成元年組のひとりとして、
ぜひ来年は、マツダスタジアムで暴れまわって欲しいですね!

121119carp.JPG

LINEで送る

2012.11.12

大変ご無沙汰です

DoTheCarp

今週のゲストは、約7年ぶりのスタジオ生出演。
チーム内の爽やかさでは、某プリンスにも引けをとらない、
松本高明選手でした。

入団3年目!?に一度スタジオに遊びに来られた事ある松本選手。
なかまゆ、松本選手、二人の頭に微かに残る記憶を頼りに番組は
スタートしました。
今年7月上旬の試合中に、左手人差し指を負傷。一昨日、固定して
いたワイヤーを取るために再手術をし、まだ痛みの残る中での番組
出演となりました。

番組内では、ルーキー神原アナの盗塁についての質問に
「盗塁は勇気!」と言い切ってくれた松本選手。
曲が流れている間、スタジオの中では松本選手が実際に立ち上がって、
リードの取り方を神原アナに教えていました。

そしてもうひとつ。リスナーのみなさんから、松本選手に寄せられる
質問の中で目立っていたのが、その爽やかさ。
「プリンスには負けます...。彼は、僕が見ても爽やかだし、人あたりが
いいから...」と松本選手。リスナーのみなさんから寄せられたメッセージ
の中にあった、「カープの選手の中で結婚するならどの選手を選び
ますか?」と言った内容の質問にも、「やはりプリンスですかねぇ~。カッコ
良い人はいっぱいいますからね...。梅津投手も、背が高くてスタイル
良いし...」と答えてくれました。
爽やかな選手が、爽やかな選手の事を褒める。
話を聞いている側の方が、爽やかになってきました。


そんな松本選手。来季は11年目に入ります。
内野のポジション争いはかなり激化しています。
リスナーのみなさんから寄せられたメッセージの中に
「写真を撮る際に、絵になる選手。早くマツダスタジアムで走り回る
姿を見たい...」と言った内容のメッセージもあり、感激していました。
早く怪我を直して、来年はマツダスタジアムを走り回って欲しいですね!

121112carp.JPG

LINEで送る

2012.11.05

お久しぶり!

DoTheCarp

2010年11月以来、およそ2年ぶりのスタジオ生出演となった、
今日の番組ゲストの小窪哲也選手。
今までは、高校の後輩・前田健太投手や仲良しの天谷選手らと常に
二人で番組に出演することが多かったのですが、今日はなんと!ひとり...。
「寂しくないっすよ...」と言って、55分見事に完走されました。


「昨日(11月4日)はイベントにゲスト出演、今日はラジオに出演。どこへ
行っても、ファンのみなさんが9月に手術した右肘の事を心配してくれて、
本当に感謝しています! 今年は、なかなか一軍に定着できなかったけど、
今はしっかりとリハビリして、来年こそは巻き返したいと思っています!」
とやる気満々ぶりを見せてくれた小窪選手。

今回右肘を手術するにあたっては、師匠!?でもある石井琢朗選手の存在も
大きく影響を与えたと言います。
「(タクローさんの言葉で)一番印象に残っているのは、タクローさんがマツダ
スタジアムで初めてお立ち台に立った日に、「小窪みたいな鼻くそが...」と言
われたことですかね。
今回手術するにあたっても、一度相談しようか迷っていた時に、タクローさんが
引退を表明されて、結局相談できなかったんです。だから、手術した後、
タクローさんの引退試合の日には何としても駆けつけて、ひと言伝えたかった
んですよ...」。
残念ながら、タクローさんの目の前で、一軍でのプレー姿をもう一度見せる
事はできなかったけど、来年タクローさんはコーチとしてカープのユニホームを
着られます。
来年こそは、今年の悔しさを晴らして、グラウンドで活躍する姿をタクローさんに
見せてあげてください!
ファンのみなさんも、それを待っているはずです!

121105carp.JPG
(これが、番組内でも紹介した小窪選手のメガネ姿です(^^))

LINEで送る

2012.10.29

河内投手登場!

DoTheCarp

今日スタジオに生出演で登場してくれたのは、
今年8年(2904日)ぶりに一軍での勝ち星をあげた、河内貴哉投手でした。

今年2月。井生選手と共にスタジオにやって来てくれた河内投手。
その時は未だ育成選手としてでしたが、5月に支配下登録されるとすぐに一軍へ昇格。
その後、一度は二軍げ降格となったものの、再び一軍のマウンドへかえりざき、
8月の勝利となった訳です。
「左肩を手術した翌年、ちょうどマツダスタジアムがオープンしたんです。
その時、澤崎コーチ(当時三軍コーチ)がマツダスタジアムの写真を持ってきてくれて、
"このマウンドで投げよう"と言葉をかけてくれたんです。僕にとっても明確な目標に
なり、ただ投げることだけを目標にリハビリに取り組んできました」。


昨年、懸命なリハビリを経てまずはファームのマウンドに復帰。
そして、今年ついに一軍のマウンドへ...戻ってきた訳です。
また、今シーズン。河内投手はタクローブログにも度々登場し、数多くのファンから
声を掛けられるようになったそうです。
「ニックネームの由来は、デコがギラギラしているからです。タクローさんが何度も
ブログに書いてくれるせいか、マツダスタジアム以外の球場に行っても、ファンの
みなさんからはギラッチと呼ばれるようになりました。ブログのインパクトのおかげで
声援も増えて、本当にありがたいと思っています」。
ぜひ、来年は野球で結果を残して、ファンから熱い声援を送ってもらえるように
なって欲しいですね!
121029carp.JPG

LINEで送る

2012.10.22

話題のルーキー登場!

DoTheCarp

オフシーズン第2週目。スタジオにやって来てくれたのは、ルーキー野村祐輔投手でした。

若干!?緊張気味でHFMに到着した野村投手。
打ち合わせを進めるにつれて、緊張もほぐれ、時折笑顔もこぼれて、
番組が始まる頃には、すっかりリラックスモード。
注目のルーキーの登場とあって、数多くの番組宛のメッセージを広島県内はもちろん、
東京のファンの方からもいただきました。
本当にありがとうございました!

その野村投手。リスナーの皆さんから寄せられた質問にも躊躇することなく答えていただき
ましたが、どんどん届くリスナーの皆さんからのメッセージに驚いていらっしゃいました。
その中のひとつ。初めてのプロ生活を一年過ごして、前半戦と後半戦で感じか事について
聞いてみると
「前半と後半とでは、圧倒的に後半の方が難しかったですね。アマチュア時代と違って、
一年を通じて集中して野球に取り組むことが無かったので、勉強にはなりました」と。

憧れであり、目標の一人でもあるマエケンからは、オフシーズンとなった今も、
練習中に、さまざまなアドバイスをもらっているとか...。
来年2013年は、さらに進化した野村投手を見れるかもしれませんね。
121022carp.JPG

LINEで送る

2012.10.15

トップバッターは!?

DoTheCarp

シーズンも終了し、番組も今日からオフ企画スタート。
選手のみなさんが交代でスタジオに遊びにやって来てくれる訳ですが...
トップバッターとして登場してくれたのは、木村昇吾選手。


宮崎でのフェニックスリーグに参加している若手選手、そして居残りで
大野練習場で練習に取り組んでいる選手を除き、一軍選手の大半が
約1週間のオフ。
木村選手自身も、明日16日から始まる秋季練習(キャンプ)を前に、
束の間のオフを満喫されたそうです。
そんな木村選手。番組出演前にご自身のブログでも今日の生出演を
紹介していただいたせいか、質問が届く届く...。
番組開始前から番組中も、野球に対する考え方から、プライベートに
関する質問まで、数多くのメッセージや質問をいただきました。
リスナーのみなさん、ありがとうございました!
(中には、木村選手のご家族からのFAXも...(^^)!)

ただし...木村選手自身、チームとしてもですが、個人としても今年の
成績には納得されていない様子。
「この秋季キャンプでは、自分に何が足りないのかを考えて見つけ、
来年以降、もっと楽しく野球ができるように取り組んでいきたいです」と
最後におっしゃっていました。

来年こそは、笑顔で、そしてこの時期もプレーしていられるように
お願いします!!

121015.JPG

LINEで送る

2012.10.08

シーズン終了!

DoTheCarp

3月30日の名古屋で始まったシーズンも、今日10月8日横浜で終了。
九月途中までは「球団史上初のCS切符獲得か!?」と、リスナーのみなさんは
もちろん、ファンのほとんどの方々が期待をしていたのではないでしょうか?
しか~し...、終わってみれば4位(;_;)
初のCS切符獲得も、幻に終わってしまいました...。


まぁ、その要因は色々あるにせよ、2012年も印象深い出来事が
数多くあったシーズンでしたね。
地元開幕戦勝利、マエケンのノーヒットノーラン、今村投手の涙、野村vs齊藤投手
の投げ合い、石原捕手のサヨナラスクイズ、河内投手の8年ぶりの勝利、大竹投手の
2ケタ勝利、石井タクロー選手の現役引退...などあげていたらキリがないほど、
色々とありました。
今日の番組でも、リスナーのみなさんから今年の印象深い試合についてメッツセージ
を募集したところ、数多くメッセージをいただきました。ありがとうございました!

そんなシーズンラストゲームの日と重なった今日の番組。
インタビューでお届けしたのは、九月にパパになったばかりの丸選手。
HFMのルーキー神原アナが、その丸選手に直撃して、パパになった感想、
そして、石井選手との思い出について振り返ってくれました。
「石井選手は、色んな意味で人間的に大きい、野球人として限界を作らない人です。
ストイックで、常に一番にグラウンドに来て、若手と一緒にノックを受けて、自分に
厳しい人でした。僕も、もっともっと野球に対してひたむきにやりたいと思います」
と語ってくれました。

来年は、チームにとっても丸選手にとっても、本当に勝負の一年です。
どんな一年になるのか、気は早いですが、楽しみにして待ちましょう!
120908CARP.JPG

追伸
澤崎コーチを真似たポーズで初登場の神原アナ。

「DO THE CARP」は、来週からオフモードに。
詳細は、決まり次第、このホームページでお伝えします!
楽しみにお待ちくださ~い!!

LINEで送る

2012.10.01

お疲れさまでした!

DoTheCarp

昨日9月30日は、カープに4年間在籍した石井琢朗選手の引退試合。
今日の番組では、その引退試合の模様を一部お届けしましたが、
実際に昨日マツダスタジアムに駆けつけたリスナーの方。
そして、残念ながらスタジアムには行けなかった方からも、石井選手に送る
数多くのメッセージを頂きました。本当にありがとうございました!

チケットは完売、スタンドの至る場所で、石井選手のユニホームやメッセージボード
を掲げるファンの方を見かけることができました。
カープでは、たった4年間でしたが、ファンのみなさんの脳裏には、4年間とは思えない
ほどの数多くの記憶が残された選手だと思います。
石井選手、本当にお疲れさまでした。


さて、そんな今日の番組では、今シーズン11勝(10月1日現在)をあげている
大竹寛投手のインタビューをお届けしました。
昨年のオフシーズン、第1回目のゲストとしてスタジオに来てくれた大竹投手。
当時、リスナーのみなさんからのメッセージに丁寧に答えてくれる姿勢に共感!
今年は秘かに期待していましたが、まさかここまで投手人の柱になってくれるとは
想像してませんでした。
それは、ただ投げるだけでなく、降板後ベンチ内でチームメイトを鼓舞する姿勢にも
現れていると思います。
「意識してやっている点もありますが、僕も今まで先輩方から言われてきた事を
ただやっているだけでもあります。先発投手は、降板したらもう後はベンチで
声を出して応援することしかできません。野手が必死になって点を取りにいってくれて
いる。ならば、僕もできることをしよう。ただそれだけです」。
「本当は、先発投手は1試合も多く完投したり、1回でも、1アウトでも多くなげなくちゃ
いけない。中継ぎ投手に負担をかけている訳だから。残り試合は少ないけど、そんな
中継ぎ投手の負担を少なくする試合を作っていかないといけないですね」。
2012年のシーズンも、残り5試合。大竹投手の気持ちを汲んだ試合を、
1試合でも多くみたいですね。


で...なんと今日は、4月から中6日のローテーションで半年間出演してくれました
澤崎コーチラスト登板日。
半年間、本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。
また、登板される日を、リスナーのみなさん、そしてスタッフみんなでお待ちしています!

121001carp.JPG

LINEで送る

2012.9.24

谷原章介さんスタジオ生出演!

DoTheCarp

今日の番組は、いつもとは違った雰囲気の中スタート。
それも、先週の番組エンディングでも紹介させていただいた通り、
俳優の谷原章介さんが今日のゲストとして出演されるからです。


12月5日に広島アステールプラザ大ホールで公演が予定されている、
出演舞台『こどもの一生』のキャンペーンで広島に来られた谷原さん。
番組OA前に打ち合わせをさせていただいたのですが、
もうカープ愛に満ちた答えがどんどん出てきて、これは番組が楽しくなること
間違いなし! と確信。


実際、番組がスタートしてからは、澤崎コーチも驚くほどのカープ愛を披露。
谷原さんが、カープファンになるキッカケとなった、カープV2、V3時代の思い出や、
思い出の選手、そして今、谷原さんがもっとも注目している選手のひとり
野村祐輔投手のことなどについても、語っていただきました。


リスナーのみなさんからも、谷原さんへの質問、メッセージを数多くいただき
ました。ありがとうございました。


120924carp.JPG

LINEで送る

2012.9.17

静かなる闘志

DoTheCarp

「プロ初完封できた事は素直に嬉しかったけど、それよりCS争いをしている今、
チームが勝てた事が嬉しいです。僕で勝てたことが...。
僕の場合は、欲を出して過去何度も失敗しています。だから今は、とにかく
1イニング、大切にその後の事は考えずに投げています。
あの日も、最終回は新井選手に長打(2ベース)を打たれたけど、もう1点は
仕方ないかな...。1点に抑えれば、まだ延長戦がある。そんな楽な気持ちで
投げた結果が、最後まで気を許すことなく投げることができたんだと思います」。
控え目ながらも、言葉を噛みしめて、プロ初完封勝利をあげた日の事を
振り返ってくれた、今井投手。


入団7年目の今シーズン。
開幕一軍を逃し、4月にやっと一軍登録。その後、7月に一度抹消となりましたが、
すぐに復帰しました。
その中で、今井投手は大きなものを掴んだと言います。
「最初一軍に上がった時は、中継ぎで始まり、その後何度か先発したけど、
今ひとつだった。しかし、そこから下(ファーム)に落ちて再び上がった中で、
長いイニング投げるのではなく、まず打者1人、そして1イニング...と言った
気持ちで、目の前の自分ができる事から取り組んでいくことにしたんです。
結果的に、それが気持ちの余裕に繋がって、いい方向に繋がっていると思います」。

「絶対CSに行きたい!タクローさんを連れて。そして投げたいです。
今は、それが叶えられる順位にいるので...」

今シーズンも、残り14試合です。
今井投手も、インタビューの最後で言ってましたが、
ファンのみなさん、熱い声援を送ってあげましょう!
それが、選手にとっての大きな力になるはずデス!!

120917.JPG
追伸
来週の番組には、カープファン、俳優の谷原章介さんが生ゲスト出演されます。
谷原さんへの質問、メッセージもお待ちしていま~す!!

LINEで送る

2012.9.10

ベテランの味

DoTheCarp

シーズンも残り21試合、いよいよ終盤に迫ってきた今日のゲストは倉義和捕手でした。
「今年は、今までを自己採点すると50点ですかね。春先の怪我もあったけど、
攻守にわたって、自分の中でよかった点や悪かった点、色々入り混じって...。
チームは、僕と石原の二人が同じ時期に一軍から離れて、どうなることか...と心配した点も
あったけど、白濱と会沢が良く頑張ってくれたから、今の位置にいるのかもしれませんね」。


そんな自分に厳しい評価を下している倉選手。
現在、投手&バッテリー陣の中では、1歳上の菊地原投手、1歳下に横山投手に次ぐ存在。
投手陣のほとんどが、ルーキー野村投手を中心とした若手だけに、やりにくさなどはあるのか
を聞いてみました。
「やりにくさはありませんね。むしろ、今までの経験をどう活かすのか、まぁピンチの時に声を
掛けるぐらいしかできませんけど。でも、それがきっと役に立つと信じています。
野村投手は、ルーキーらしからぬ落ち着きぶりですね。後は、大竹投手。今年の復活は、
ボールを受ける僕としても、嬉しいです。
また、もっと嬉しいのが、河内ですね。オフの時も、シーズン中も、コツコツとリハビリをして
いるのを知っているので、今年勝ち星を挙げたあの試合の日も、ベンチの中は大騒ぎでした。
あと、今村もスゴイですよね」。


残り21試合、もう少しです。石原捕手とともに、このまま若い投手陣を引っ張って、
あの今井投手がプロ初完封をあげた時のように、渾身のガッツポーズをもっともっと、
見せて欲しいですね!!

120910carp.JPG

LINEで送る

2012.9.03

プリンス登場

DoTheCarp

さぁ、泣いても笑っても、今年も30試合を切りました。
これからは、どの試合も負けられない!と言っても間違いないでしょう!!
そんな今日は、入団3年目"鯉のプリンス"こと堂林翔太選手の
インタビューをお届けしました。

「体力的には疲れはピークを超えました...」と言う堂林選手。
カープ選手の中で、唯一、今シーズン全試合出場を続け、休日、移動日も練習を
続けています。
「毎日練習を続けていますが、休日の練習はリラックスして取り組めています。
移動日は、普段よりも少し短いぐらいでしょうか? やはり休日が多い、月曜日は
僕の中では大切な一日ですね」。


また、番組の中では、事前にリスナーのみなさんから質問を募集しましたが、
これがまた半端ない数が届き、取材当日は、寄せられたメッセージや質問の
中から選んで行ったんですが、それでも普段よりもはるかに多い数。
ここ最近、メディアへの露出が増えている堂林選手も、驚いていました。


その質問の中には「髪は短い女性と長い女性、どちらが好きですか?」
「女性のストライクゾーンは?」「誕生日に貰ったファンレターやプレゼントの行方は?」
...と言った野球に関する質問以外も多数ありましたが、堂林選手は嫌な顔もせず、
ひとつひとつの質問に、丁寧に答えてくれました。
さすがです!!

最後に、堂林選手は
「残り試合は少ないですが、最後には必ずクライマックスに行けるように
チーム全員で頑張ります!」と力強いメッセージを寄せてくれました。


今日の堂林選手のインタビューでも「球場を真っ赤に染めてください」と
言ってましたが、まさにその通りです!
マツダスタジアムでは、残り14試合。カープファンのリスナーのみなさん、
ぜひスタジアムに足を運んで、選手の皆さんを応援しましょう!!
120903carp.JPG

LINEで送る

2012.8.27

引退発表とルーキーの言葉

DoTheCarp

今朝飛び込んできた、カープファンにとっては衝撃のニュース。
リスナーのみなさんの中にも、「何時か来る日...」とは思っていた方も
いるとは思いますが、やはり現実的に突きつけられると...。
2008年シーズンオフ、広島に移籍を発表し、以来4年間に渡って、若いチームを
鼓舞してくれた、石井琢朗選手の現役引退記者会見。

番組の中でも、記者会見の模様をお届けしましたが、
やはりファンとしては、ショックを隠し切れませんよね。
常々、「カープが優勝して現役引退を...」と言っていた石井選手。
初のクライマックスシリーズ進出をかけて、本格的にしびれる戦いが始まる直前の
今日、引退発表となりました。

リスナーさんからののメッセージにもありましたが、
CSを勝ち抜けば、日本シリーズへの進出が可能です!
まずは、CS進出を!そして、勝ち抜いて、日本シリーズへ進出、日本一を実現し
タクローさんを送りたいものです!!

さて、そんな今日は、ルーキーながらすでに9勝(27日現在)をあげ、
番組ゲストの澤崎コーチ以来となる、ルーキーイヤー2桁勝利に王手をかけている
野村祐輔投手でした。
「2桁は意識してません。まずはチームの勝利が優先です。周りは新人王と騒ぎますが、
僕は意識し過ぎると良くないので、変に意識しないようにしています」と。
また、投げる時も無表情、ポーカーフェイスで淡々と投げる事が多い野村投手。
「よく反応が鈍いと言われます。実際には入った経験はないけど、もしお化け屋敷に
入ったとしても、余りにもの無表情に、お化けがシラ~とするんじゃないんですかね」と。

残り試合も40試合近くになり、最後に目標を聞いてみると
「何勝したい、とは考えていません。投げる試合でとにかく勝つ。チームのために勝つ。
それだけです」。
初のCS進出をかけて、野村投手の好投が期待されるこれからの試合。
「投手がきちんと抑えて、打者がしっかりと打つ」と野村投手が掲げる理想の試合を目指して
これからも活躍を期待しいですね!
120827carp.JPG

LINEで送る

2012.8.20

釣り師登場!

DoTheCarp

「ここまでの成績には、色々な初(対DeNA戦での1試合2HR。対阪神戦での4打数2安打
3打点)が続いてますが、これまでの野球人生13年もありながら自分で経験した事がない
事ばかりなので、自分でも驚いています。ただし...その中で、自分がやってきた事に対し
て間違いでなかった事がこの成績で証明された訳だし、これからも自信を持ってやって
いけば、もっと上を目指すことはできるのでは?と自分では思っています」と迎選手。

2010年5月に、オリックスから移籍してきた迎選手。
貴重な右打ちの外野手として、今年は自己キャリアハイに迫る勢いで記録を作っています。


そんな迎選手の楽しみは...釣り。
インタビュー収録を行った、8月のとある日の前日は、移動日オフとあって、迎選手は
西条にある池に釣りに行ったそうです。
「海釣りもしますが、どちらかと言えば(ブラック)バス釣りが多いですね。
釣りは、全てを忘れさせてくれるので、楽しんでいます。この日も、家族は僕を喜んで
送りだしてくれました」。
またその釣りに行った場所で、迎選手は地元!?との見知らぬ方と遭遇。
最初は、挨拶してお別れか...と思ったところ、なぜか40~50分も話をして、別れ際には
「今度は、家へお茶を飲みにおいで」と言われたとか...。
どうやら、迎選手がカープ選手である事を知らずに、その地元の方は話しかけたみたい
ですが...。

120820carp.JPG

LINEで送る

2012.8.13

初登場です!

DoTheCarp

今日は、番組初登場!
今年7年目、"シャケ"こと鈴木将光選手のインタビューをお届けしました。
「ニックネームの"シャケ"は、僕が入団2年目か、3年目の時に、特守をしていた時に、
当時の阿部コーチが、必死になってノックを受けている姿を見て、「産卵中のシャケの
顔に似ている...」と言った理由から、名付けてくれたんです。阿部コーチは、何でも
すぐに考えて名付けてくれるんですよ」と、自らのニックネームの由来について
語ってくれた鈴木選手。

今井投手、齊藤投手、相沢投手と同期入団です。
「昨年の秋季キャンプで、現在の二軍監督の内田さん(当時はコーチ)から、指導を受けて
打撃のコツをつかみました。打てなくても、決められたこと(練習)をちゃんとやっていれば、
何とかなるし、いずれは打てるようになる、と言った安心感が出てきましたね。それが
良い方向にいっていると思います」。
今シーズンは、春先出場機会に恵まれずいましたが、シーズンが進むにつれて
出場機会も増えて、今では自己キャリアハイを更新する勢いで、安打も製造中です。

「カープの外野手競争は厳しいですが、死にもの狂いで練習して、
これからも、実力で一軍に上がれることを目指していきます」と力強い言葉で
インタビューを締めてくれた鈴木選手。

同期の選手の中では、唯一一軍経験がありませんが、きっと鈴木選手の力が
必要な時がやってくるはずです。
今日も、鈴木選手の姿を由宇で見ている多くのリスナーのみなさんから
メッセージをいただきました。
マツダスタジアムの打席に入れる日を、楽しみに待っています!!

120813carp.JPG

LINEで送る

2012.8.06

来る日のために

DoTheCarp

「チームは調子良くても、自分はダメですね。全然打てていませんから。
一昨年、昨年のように打撃面で調子が良ければいいんですが、今年は
今ひとつ波に乗り切れず...。僕自身は、やはり同じ試合に出るならスタメンで
出たいと思っていますから。でも、今のままでは、無理でしょう。その辺の
葛藤を抱えていますね」とは、今日のインタビューゲスト、木村昇吾選手でした。

スーパーサブとして、守備固めに、代走に...時と場合によって、いろいろな活躍の
場を魅せてくれる、木村選手。今年は、自ら認められているように、打撃面の
不振から他の選手にその役割を取って代わられていますが、再びその役割を奪い
取ることを考え、練習を積み重ねています。

「打撃面では、監督に「もっとこういう風にした方がいいよ」と言ったアドバイスを
いただいています。ここ数年、僕が打席に入った時にバットを寝かせるフォームに
変えたのも、監督と内田さん(現二軍監督)のアドバイスのお蔭なので。アドバイスを
もらう、と言う事は、そのフォームができていない証拠ですからね」。

残り約50試合。クライマックス進出を目指して、ある意味チームは未知の世界に
入っていきます。
必ず、木村選手の力が必要な試合も出てくるので、これからも日々頑張って
欲しいですね!!

120806carp.JPG

LINEで送る

2012.7.30

今年は違う!!

DoTheCarp

今日は、現在23試合連続無失点球団タイ記録を更新中の、
今村猛投手のインタビューをお届けしました。

番組が始まる前から「今村徒手はちゃんと喋るの?」
「イマムー大丈夫かな...?」と言った、まるで我が子を心配するような
リスナーのみなさんからのメッセージが、数多く届いた今日のインタビュー。
「今シーズン、開幕当初はみなさんが想像していた結果が伴わず、
多くの方から心配していただきました。ただ...僕の中では、納得できて
投げていたので、心配はしていませんでした。とにかく投げる試合、場面では
ひとつでも数多く三振を奪って、「ゼロ」で抑えていきたいんです」。
と実に心強い言葉。

「前半戦は、サファテやミコライオが体調不良などで、僕自身、セットアッパーや
クローザーなど投げる場面が変わることも多かったんですが、僕はこだわりなく
投げています」。

インタビュー後半戦では、リスナーのみなさんからの質問に、どんどん答えてくれた
今村投手。沈黙の時間が流れたり、言葉のキャッチボールがうまくできなかった、
昨年のインタビューと比べると、まさに雲泥の差。
インタビューOA後には、リスナーのみなさんからも、今村投手のインタビュー慣れに
数多くの賞賛のメッセージが寄せられました。

ご自身のブログでは、「最低でもCSに」と力強いコメントを記してくれています。
頼りになるセットアッパーとして、これからも今村投手の登板に期待しましょう!!


120730carp.JPG

それにしても、すごい日焼けですよね!笑
なかまゆと、澤崎コーチの腕を比べると、ご覧のとおり!!

LINEで送る

2012.7.23

中継ぎ投手陣の鍵

DoTheCarp

今日は、5月に一軍昇格後、貴重な中継ぎとして活躍中の中田廉投手の
インタビューをお届けしました。
「四年目の今年は、二年目、三年目の失敗を繰り返さないように、
とにかく腕を振って投げるようにしています。その結果がいい方向にいき、
まだシーズン途中ではありますが、いい感じで投げることができています」。


「ファームに落ちた時、澤崎コーチ、小林コーチに、とにかく外角に強いまっすぐ
を投げること、を言われたんです。今は、その言われた事を意識して、腕を
振って強く投げる事を心がけています。
僕は今は、中継ぎですが、ゼロ(無失点)で抑えることを意識して投げています。
投げるシチュエーションでは、1点は仕方ない場面、1点も与えてはいけない
場面...色んな形がありますが、とにかくゼロにこだわっているんです」。


7月には、2年ぶり、プロ2勝目を中継ぎとしてあげた中田投手。
今は、先発、抑えなどにこだわりがある訳ではなく、とにかく今中田投手自身が
与えられたポジションで全力で投げることを心がけているそうです。

また、ルーキー野村投手、土生選手、そして白濱捕手と並んで広陵高校OB
でもある、中田投手。先日、監督さんの誕生日にはOB4人で、監督さんに、
学校近くの銭湯の入浴チケットをプレゼントしたそうです。優しいですね!

オールスターまでを5割で乗り切ったカープにとって、
これから始まる後半戦は、中継ぎ投手陣が課題...と首脳陣は言っています。
中田投手をはじめ、どれだけ中継ぎ投手陣が踏ん張っていくかが、
シーズンが終わった時に、みんなが喜べる位置にいられるかの、
大きなカギを握っているのかもしれませんね。

120723carp.JPG

LINEで送る

2012.7.16

復帰登板

DoTheCarp

今日番組で紹介したインタビューは、澤崎コーチと同級生の菊地原毅投手。
「普段、他の選手がいる前ではやはり"澤コーチ"ですが、1対1になると、
やはり心強いし、何でも気軽に相談できる、いい同級生。そんな存在です」。

昨年、9月の試合中に、左アキレス腱を断裂。
そしてオフには、治療に専念するために戦力外通告となり、今年は育成選手
として契約。5月に、正式に支配下登録されて、再び一軍のマウンドに戻ってきました。
「昨年、9月にアキレス腱を断裂して手術を終えた直後、偶然持っていた
ポータブルラジオで、自分のインタビューをOAしてくれた番組(DO THE CARP)を
聴いたんです。ファンのみなさんの、復帰に向けたあたたかいメッセージを聞いて、
随分と励まされましたね。正直、ベッドの上にいると、不安を含め色んな事を
考えていましたから...」。

「一軍のマウンドに復帰できても、チームに迷惑をかけることも多いから、
1日1日を大切に、他のピッチャーと協力して、抑えていきたいですね」。


残念ながら、インタビュー収録直後に、登録抹消となり、
現在はファームで再調整中の菊地原投手。
今日の番組OA中、澤崎コーチが「長いシーズンには必ずベテランの力が必要に
なる時が来る...」とおっしゃっていました。
リスナーのみなさんも、まさに同じ意見だと思います。
再び、一軍のマウンドで菊地原投手が投げる日を、楽しみにしています!
120716carp.JPG

LINEで送る

2012.7.09

自慢の足を生かして...

DoTheCarp

5連勝です!
4月の6連勝に続いて、今季2度目です。

九回二死から始まった、この連勝。
途中、止まる気配も何度かありましたが、
日替わりヒーローの登場で、続いています。
その日替わりヒーローの一人と言ってもおかしくないのが、
今日のインタビューゲスト、安部友裕選手です。


「東出選手の怪我で回ってきた今回のチャンス。
僕は、5年目の今年が正念場だと思っているので、このチャンスを生かして、
一気に奪い取るつもりで、まだまだこれからやります!」
そう力強く語ってくれた、安部選手。

四年目の昨年2011年。初の一軍を経験すると、初ヒットも記録。
昨年、ウエスタンリーグ盗塁王に輝いた持ち前の足を生かして、
今年は、プロ初盗塁も記録しています。
「昨年は、打撃でも左へ強く打つことを意識していましたが、
今年は、監督からアドバイスをもらって、ライトへ強い打球を打てるように、
バットを振りぬいています。
また盗塁も、一軍は二軍と違って、投手のクイックが早いので、二軍とは違い
ますが、アウトになったらもったいない...と言った意識を捨てて、もっと自信を
持って走れるようになりたいですね」。

7日の対ヤクルト戦では、第二打席で二死からサード前へ叩きつける
バッティングで内野安打を放ち、その後、岩本選手の走者一掃タイムリーを
呼び込みました。
同じ年、同じポジションの菊池選手とは仲良くしているみたいで、
互いに切磋琢磨して、チームを盛り上げていきたい、と言います。
ぜひ、これからもその強い意気込みで、相手チームが嫌がる野球を
していって欲しいですね!!


120709carp.JPG

LINEで送る

2012.7.02

岩ちゃん

DoTheCarp

「僕は"四番打者"ではなく、あくまで"四番目の打者"。次の打者に、
どう繋いでいくのか考えながら、打っています。ホームランを狙うと、
意識してしまって、ヒットも打てなくなっちゃいますよ(笑)
強い打球をいかに飛ばすのかだけを考えて、打席に入っています」
と言うのは、今日インタビューをお届けした"岩ちゃん"こと岩本貴裕選手。

交流戦途中に、監督からアドバイスを受けて打撃フォームを修正した
ところ、自分の理想とするスイングが決まったとか...。タイミング、ポイント
全てが自分の理想と重なって、いい状態にある。それが好調の原因
だそうです。


栗原選手、ニック選手が相次いで離脱。初めはライトやレフトを守って
いましたが、二人が離脱したことで、現在はファーストを守っています。
「守備は嫌いではないし、どこを守っても気にはならないですよ」と。

シーズンもいよいよ中盤戦。
これからが、本当の戦いにもなってきます。
四番目の打者として、後ろにどう繋げるバッティングができるのか?
これから、岩ちゃんの打撃に注目ですね!

120702carp.JPG

LINEで送る

2012.6.25

再昇格に向けて

DoTheCarp

今週の「DO THE CARP」。インタビューは、今季2年ぶりの1軍登板&勝利を
あげた、齊藤悠葵投手でした。
「交流戦で投げさせてもらったけど、まだまだですね。シーズンを通してずっと
一軍で投げていたいし」。

現在は、ファームで再調整の齊藤投手。
インタビュー収録は、由宇での練習から帰ってきた大野練習場で行いました。

齊藤投手は、今、同じ左腕の篠田投手、そして中村恭平投手と共に、一軍
ローテーションの座を争っています。
ここまで2勝3敗。負けが1個先行する今、齊藤投手は課題を持って、再昇格
に向けて日々、練習に取り組んでいます。
「一軍で投げて分かった課題、ひとつは安定して投げれること。二つ目は、
フォアボールを怖がらないこと。そして三つ目は、力強いストレートを投げる
こと。この3つに注意して、今ファームでは練習しています」。

再び二軍に戻った今も、今年から始めたブログを通して熱い声援が届き、
そのファンの熱意に、齊藤投手自身も、感謝し、その声に応えるためにも、
再び一軍に戻って投げる必要性を感じています。


齊藤投手が、再びマツダスタジアムのマウンドに戻ってくる日を、
楽しみに待ちましょう!!

120625carp.JPG

LINEで送る

2012.6.18

元気ハツラツ、ルーキー登場!

DoTheCarp

「監督からは一年終わった時に、2割8分打て!と言われていますが、
野球を一年ずっとやっているのは、今までの人生の中で初めてなので、
今は、とにかく体を整え、メンタル面を鍛えています。その結果がどうなるかは
分かりませんが...。とにかく、元気良く、ハツラツとプレーすることを
心がけています」とは、今日のインタビューゲスト、ルーキーの菊池涼介選手。

ルーキーでありながら、一軍沖縄キャンプに帯同。
何を、どうやっていいのか分からず、同世代の土生選手、安部選手、
庄司選手、堂林選手にいろいろと聞きながら、キャンプを送っていたとか...。
また先輩や同世代から聞く習慣は、シーズンに入ってからも同じで、
慣れないポジションについても、日々聞いて、学んでいるそうです。

そんな菊池選手ですが、実はカラオケが大好きで、十八番は「北酒場」。
5歳年上のお兄さんの影響で、加山雄三、松山千春、大友康平などの曲を
よく聞いているそうです。

「足の速さや、肩の強さがセールスポイントですが、
今は試合に出て、結果が出たり、ダメな事もあったりします。試合にも使って
もらって出ている身なので、確実なものはありませんが、とにかく元気を出して、
教えられたことを、ひとつひとつやりながら、結果が出ればと思います」。

プロの内野手として、まだまだ覚え学ぶことはたくさんあると思いますが、
元気ハツラツで、チームに活気を与えて欲しいですね!

120618carp.JPG

LINEで送る

2012.6.11

外野ライバル対談!!

DoTheCarp

今日は、HFMサンクスリスナーズウィーク「30年目の"ありがとう"」♪
と言うことで、いつもとは趣向を変えて、選手インタビューも、
廣瀬 純選手&丸 佳浩選手のスペシャル対談をお届けしました!!

廣瀬選手の指名で、丸選手との対談が決まった今日のインタビュー。
インタビュー冒頭から、まるでかけ合い漫才のような感じで始まりました。
終始、先輩の廣瀬選手が丸選手をリードする形で進んでいきました。
「丸の去年から成長したところは、精神的に強くなった部分ですかね。
僕がライト、丸がセンターを守っていても、去年は僕が指示を出したり、
丸がいつも聞いてきたけど、今年は自分から守備位置を確認してくるようになった」
(廣瀬選手談)
「いやぁ~、去年の春季キャンプで、純さんからノックを受ける時の姿勢や
考え方を聞いたのが大きかったんです」(丸選手談)


「えっ~、そうなの。教えなきゃ良かった...」(廣瀬選手談)

普段は同じセンター、ライト外野のポジション争いを繰り広げる廣瀬、丸選手。
しかし、師弟愛はちゃ~んと生きているようです。

今秋、パパになる丸選手。
GW中の東京遠征中には、丸選手がご夫婦で食事に行った場所に
廣瀬選手他と偶然出くわしたとか...。これも何かの縁なんでしょうね。
120611carp.JPG

LINEで送る

2012.6.11

プレゼント当選者発表!

DoTheCarp

今日は、三次で試合が行われているにも関わらず、
数多くのリスナーのみなさんから、メッセージとプレゼントへの応募を
いただきありがとうございました!

厳正なる抽選の結果、以下の4名のみなさんが当選となりました!

□廣瀬 純選手のサイン入りバット→中野さん(広島市南区)


□丸 佳浩選手のサイン入りバット→長井さん(広島市安佐南区)


□堂林 翔太選手のサイン入りバット→熊本さん(安芸郡府中町)


□野村 祐輔投手のサイン色紙→岡田さん(広島市佐伯区)


以上です。
おめでとうございます!!

LINEで送る

2012.6.04

1482日ぶりのマウンドへ

DoTheCarp

「今回、再び一軍のマウンドに上がることができたのは、
リハビリ期間、育成契約として契約をしてくれた球団、リハビリを支えてくれた
コーチ、スタッフのみなさん、そして投げていないのに応援し続けてくれた
ファンのみなさん。また、家族のおかげだと思っています。本当に感謝しています」。
今日のインタビューゲストは、5月23日の対ソフトバンク戦で、
2007年以来、およそ5年ぶりに一軍のマウンドに戻ってきた、河内貴哉投手でした。

2008年シーズン初めに肩の手術を行い、翌2009年は、当時三軍コーチだった
澤崎コーチとともに、懸命にリハビリに取り組んだ河内投手。
翌2010年は、育成選手として復帰に向けたリハビリを続け、昨年2011年、二軍の
マウンドに戻ってきた時には、多くのファンがその復帰に涙を流しました...。


そして今年2012年。5月に支配下選手としけ契約を結び、再び背番号「24」の
ユニフォームを着た河内投手。澤崎コーチも、その思いはひと潮だったと思います。
番組の中でも紹介されましたが、マツダスタジアムがオープンした2009年。
澤崎コーチは、河内投手にマツダスタジアムの写真を渡して
「オマエは、絶対ここで投げるんだぞ!」と励まし、色んな手法で河内投手のリハビリ
に付き添ってきたそうです。

今回の、河内投手の復帰に関して澤崎コーチも
「野球の神様も、本当にいるんだなぁ~と感じました」と。

ヤフードームで復帰登板を果たした後、5月28日には一軍選手としてマツダスタジアム
のマウンドにも戻ってきてくれました。

これからも、貴重な左腕の中継ぎとして、チームの勝利のために、
貢献して欲しいですね!!


120604carp.JPG

LINEで送る

2012.5.28

前へ

DoTheCarp

今日の番組オンエア中も、リスナーのみなさんから
叱咤激励のメールをたくさんいただきました。
本当にありがとうございました。

その中には、「ファンは応援し続けることしかできない」
「(交流戦の)順位はもう何位でもいい。ただ...同じ負けるにしても、
いい勝負だった。次こそは勝って欲しい。そんな内容のある試合を
して欲しい」と言った、ファンの声をたくさんいただきました。
本当にありがとうございます!

今日の番組にインタビューで出演していただいた天谷選手も、
「僕はみんなが思っているほど、いい選手ではありません。
だからこそ、今もっとアピールしないといけない立場なんです。
今年は、春季キャンプ、開幕も二軍スタートで、当然一軍の結果が
気になったけど、自分がまずはアピールするためにも、結果を出そう。
内容を作る...そんな気持ちを持ってファームでプレーしてきました。
(5月に)一軍昇格が決まった時も、心の準備はできていました。
昇格しても、まだ満足せず、もう一度レギュラーを奪うつもりで、プレーしていきます」。
力強く答えてくれました。

まだ今シーズンは、90試合近くあります。
ひとつ、ひとつ確実に、勝っていきましょう!!

120528carp.JPG
連敗中だろうが...笑顔を忘れずに...!!!!!!!

LINEで送る

2012.5.21

初開幕一軍の感想は?

DoTheCarp

今日お届けしたインタビューは、初めて開幕一軍の切符を掴みとった
会澤翼捕手でした。
「初めての開幕一軍ですが、自分の中では正直納得できていないし、
悔しい思いの方が強いですね。本来は捕手ですが、今はライト、レフト、そしてサード...など
とにかく出場できるチャンスがある以上は試合に出たいし、もっと安打を積み重ねて、チーム
の勝利に貢献したいと思っています」

今シーズンは、本来とは違う、慣れぬ外野のポジションで出場する機会が多い会澤捕手。
日々、緒方コーチや、廣瀬選手、丸選手から守備のアドバイスを受けながら練習を積み重
ねているそうです。

そんな会澤捕手にどうしても聞いておかないといけなかったのが、
昨年12月に発表となった結婚についての話題。
「高校時代からの付き合いでしたが、やはり信用と信頼があったからこそ、
結婚できたのでは?と。プロ二年目には、彼女は広島に来ていました」
大切なプロポーズの言葉について、女性のリスナーの方から質問が寄せられても、
ちゅうちょすることなく答えてくれました。

会澤捕手自身一番のセールスポイントだと言う、打撃面に関しては、
まだまだ納得できていないとか。ぜひこれから、持前のガッツで、暴れまくって欲しいですね。

120521carp.JPG
澤崎コーチの日焼け具合、分かりますか???
これから日差しが強くなってくるので、由宇へファームの試合を観に行かれる方は、
日焼け対策もばっちりとして行ってくださいね~!

LINEで送る

2012.5.14

実り多き秋に向けて

DoTheCarp

「去年一年間チャンスを貰って試合に出て、自分の中で見つけた反省点が
克服できていないのが、今の悔しい結果に出ていると思います。
去年は、追い込まれても強くバットを振ることを意識し、フォークなどの落ちる球で
三振を取られるケースが数多くありました。
今年は、それに対処するために、追い込まれても、強く振るのではなく、
センターから逆方向にコンパクトに打ち返すことを意識していますが、まだまだ
大変ですね」と言うのは、今日のインタビューゲスト丸 佳浩選手。

今年は、厳しい外野手争いの中、丸選手自信にとっても納得がいかないシーズンを
送られています。しかし、そんな中でも毎試合行っている事があるそうです。
「本当はグランドに出てプレーするのが一番なのですが、ベンチに居る時も、
前田選手の横に座って、ピッチャーの配球について確認して、学んでいます」。


そんな研究熱心な丸選手。
クラシック音楽好きに続く、最近のマイブームは、カフェ巡り。
オフの時間には、独りでカフェに行って、コーヒーを飲みながら、"ボー"っとした時間
を過ごしているとか...。いったい、どんな雰囲気なのか、一度見てみたいですね。

また、ファンのみなさんもすでにご存じの通り、今年三月に入籍、9月にはお父さん
になられます。
まだ、男の子か女の子、どちらが生まれるのかは分からないそうですが、
お子さんが生まれる時には、試合に出続けて、CS、優勝へ導くチームの原動力
となって欲しいですね!


120514carp.JPG

LINEで送る

2012.5.07

チームリーダーとして

DoTheCarp

「チームとしても、連勝したり、連敗したり...。あと一本が出なくて勝てない事も多く...。
僕自身も、チーム同様に波に乗れない部分もあるけど、(栗原)健太がチームにいない今、
僕や東出、梵が引っ張らないといけない、と感じています」。
と強い決意を語ってくれたのは、廣瀬純外野手。

廣瀬選手へのインタビュー時(4月下旬)は、倉捕手も故障で不在(4月30日復帰)で、
野手としては廣瀬選手が最年長になり、チームリーダーとしての責任感も感じて
いらっしゃいました。

また、インタビュー後半では、野球の話から、廣瀬選手のご実家のお話しに移り
「こんな場所から、よくプロ野球の選手が誕生したなぁ~と自分でも驚くぐらい、
田舎です(笑) 実家では、祖父や父が駆除のための猟師だったので、よくイノシシを
獲ってきては、シシ鍋を食べていましたね」と。
今度、ご自身のブログで、実家付近の風景を披露してくださる...とも仰ってました。
いったい、どんな風景なのか?リスナーのみなさん、楽しみに待ちましょうね!

最後にリスナーのみなさんに向けて、廣瀬選手は
「これから暑くなってきます。チームも熱くなって、ファンのみなさんに勝利を
プレゼントできるように、頑張ります!」と。
期待していま~す!!

120507carp.JPG

来週(5月14日)のインタビューは、8日(水)or9日(木)に確定次第、
この番組HPで告知します。

LINEで送る

2012.4.30

正捕手争い

DoTheCarp

今日は、開幕直後、石原、倉両捕手の相次ぐ怪我離脱で、現在一軍のマスクを被って、
"セックステット"6人のドラ1投手ローテーションの女房役を務めている、
白濱裕太捕手のインタビューをお届けしました。
「毎日、がむしゃらに、一生懸命やるだけです。その日投げる投手の状態を見極めて、
"持ち球の中で、どの球が一番良いのか"考え、組み立てを考えています。外国人
投手が投げる時も、試合前に通訳さんを交えて話をして意思疎通を図って、試合中は、
短い会話で済ませるようにしています」。

「去年、シーズン後半に初めて一軍の試合に出て、初ヒットも出て、客観的に見れば、
今年も一軍では?と周りは思ったかもしれません。しかし、僕の中では去年は実績を
残して一軍にあがった訳ではなく、たまたまチャンスが巡ってきただけ。そう考えて、
今年は春季キャンプから、"今年は絶対に一軍に残る"そう言った強い気持ちで、
シーズンに臨みました。今回巡ってきたチャンスは、僕の野球人生の中でも経験した
事が無い、大きなチャンス。とにかく、実績の無い僕にとって、野球を楽しめるのは
1割程度。残りの9割は、とにかくがむしゃらに、一生懸命プレーするだけです」。

強い決意で、巡ってきたチャンスをつかもうとする白濱捕手。
今日のインタビューを聴いたリスナーの方からは、「ファンレターを書きます!レプリカ
ユニフォームも買って、応援します!!」と言った応援メッセージもいただきました。

シーズンは、まだまだ序盤。30日には、倉捕手が復帰しました。
いずれ、石原捕手も復帰してくるはずです。その時、白濱捕手がどう踏ん張ってくれるのか?
注目し、応援していきましょうね!
120430carp.JPG

LINEで送る

2012.4.24

幸せいっぱい!!

DoTheCarp

今日のインタビューゲストは、お正月特番以来の登場となる大竹寛投手でした。
ここまで、2勝をあげて順調にきている、大竹投手。
3年ぶりの先発ローテーション入りについて、
「久しぶりの開幕1軍だったので、
幸せな気持ちをかみしめながら地元開幕試合の責任を感じて投げました」。
さらに、地元開幕勝利が10年ぶりだったことについては
「後から聞いて、そんなに勝っていなかったのかと思いました」と本人も驚いた様子です。
このピッチングは、2日後に投げた篠田投手も参考にしたそうです。

ところが、その後の阪神戦で危険球退場という、苦しい場面もありました。
「やってしまった、と落ち込みました。
藤井選手には、電話でお詫びをしたところ逆に励ましてもらいました。
2勝目の試合では、気持ちを強く持って、自分との闘いだと思ってマウンドにあがりました。
デッドボールと隣り合わせのコースなので、自信を持って投げたいです」と、
その時の心境を語ってくれました。


そして、インタビューの後半は、おめでたい!結婚の話についてです。
結婚の発表があったのは1月。
12月に収録を行ったお正月特番では、いろんな質問をしたのですが...。
実は、その時にはもう、ご結婚が決まっていたんですねぇ!
奥様の作る料理で好きなのは、カレー。
大きめの野菜がゴロゴロ入ったカレーが大好きなんだそうですよ~。
大竹投手、改めて、ご結婚おめでとうございます!

最後に大竹投手は
「先発投手がそろっていて、いい雰囲気です。
僕もしっかりして、先発のみんなでチームを盛り上げていきたいです」と、
力強く締めくくってくれました。

今季、好調なスタートを切った大竹投手。
1球1球に魂を込めて...「破天荒」なピッチングをたくさん見せてほしいですね!

120423carp01.JPG

LINEで送る

2012.4.16

プリンス登場!

DoTheCarp

6連勝した...と思ったら、引き分けを挟んで、まさかの4連敗(泣)
カープファンのリスナーのみなさんにとっては、一喜一憂している、
ここ2週間では?と思います。


そんな連敗続きのチームの中でも、5試合連続ヒット中なのが、
今日のインタビューゲスト"鯉のプリンス"こと、堂林 翔太選手です。
「開幕スタメンのメンバーが、監督から発表された時、
思わず"やったぁっー"って思いました。開幕一軍メンバーに入っただけでも、
やっとプロ野球選手のスタートラインに立ったと思っていたぐらいなので...」
3年目の今年、初の一軍メンバーに起用され、開幕以来、ほとんどの試合で
サードのポジションに就いている堂林選手。

何でも、毎試合前、休日、野村監督自ら、マンツーマンで打撃指導にあたっている
そうです。
「とにかく、思い切ってやれ。相手に向かっていく気持ちで...と言われています」。
これまでの2年間。まったくの一軍経験が無い堂林選手にとって、シーズンを
通して一軍の試合に出続けるのは、未知の世界ではあり、大変な事だと
思います。...が、その充実感は、とてつもないものだと思います。

先週の番組にインタビューゲストで登場してくれた松山選手が、サードのポジション
を奪いたい...と語っていた事について、堂林選手に聞いてみると
「お互いが競いあい事で、チーム力があがるのは、良いことだけど、
負けたくありません!」と、力強く宣言。

まだまだシーズンは始まったばかりで、
100試合以上も残っており、最後終わった時に、いったいどんな結果になって
いるのか分かりませんが、ぜひ一年間一軍で、サードのポジションを
守り続けて欲しいですね!


120416carp.JPG

LINEで送る

2012.4.09

エビス顔(^^)

DoTheCarp

大竹投手の好投でスタートした、先週の6連勝!!
丸選手のサヨナラヒット、マエケンのノーヒットノーラン!
締めくくりは、ルーキー野村投手のプロ初勝利...など、
カープファンにとってはたまらない、話題盛り沢山の一週間となり、
昨年に続き、今年も開幕直後の6連勝で、単独首位デス!!

そんな中、今日は、松山竜平選手のインタビューをお届けました。
「オープン戦からいい感じで開幕を迎えることができ、スタートできました。
好調の原因は、去年から続けているファーストストライクを積極的に打ちにいく気持ちと、
例え追い込まれても、粘り強くすることでしょうか?」
「ポジションも、今年は、サード、ファースト、外野...複数のポジションを守っていますが、
できればサードのポジションに慣れてきたとこなので、モノにしたいですね!」と。


また、インタビュー中、野球の話に関しては真剣な眼差しで答えてくれた松山選手でしたが、
途中、リスナーの方から寄せられた奥さんやお子さんのことについて質問が飛ぶと、
笑顔が溢れ、今の松山選手にとって、大きな支えになっていることが分かりました!!

最後に、今年の目標について、松山選手は
「今年は、チームのスローガンが"破天荒"で、目標は優勝。
僕も、スローガン通りに破天荒なプレーで、ホームランは2桁の20本、
打点50を目指したいです!」と語ってくれました。

ぜひ、持ち前のパワーで、この目標をクリアして、
チームを優勝に導いて欲しいですね!!

120409carp.JPG

LINEで送る

2012.4.02

開幕!そして、カムバック!!

DoTheCarp

いよいよ開幕した、2012年のシーズン。
敵地ナゴヤでの開幕カードは、2敗1引き分けに終わったカープですが、
前田智徳選手のタイムリー、堂林翔太選手のプロ初ヒット...など見どころ満載でしたね!

明日3日は、巨人を迎えての地元マツダスタジアムでの開幕戦です。
ぜひ、ファンのみなさん、スタジアムへ応援に出掛けましょう!!

さて、『DO THE CARP』もシーズン開幕と共に、
シーズンモードへとチェンジ!! 今年も、なかまゆの相手を務めていただけるのは、
「今年も宜しくお願いします!!」
と、元気溢れる声で、スタジオにやって来られた澤崎 俊和二軍投手コーチ。

鋭い中にも、優しく愛情がこもった目線で、一軍・二軍問わず、
選手の今を、伝えてくれます!

昨年シーズン終盤、澤崎コーチが番組の中で注目選手としてあげてくれた
中崎投手も、今年は春季キャンプ、オープン戦...と結果を残し、
見事開幕一軍入り。
今年はいったい、どの選手が澤崎コーチの目にとまるのか、番組を聞きのがせませんね!


120402carp.JPG


     ★☆★☆★「カープ応援メッセージ次回の収録」★☆★☆★
HFMでは、昨年に続き、マツダスタジアムでの試合開催日、観戦来場者を対象に、
カープへの熱い思いを、ひと言叫んでもらう「応援メッセージ」を収録。
番組の合間に、放送します。

マツダスタジアムの次回の収録は、

4月3日(火)17時~18時頃行います。

場所は、マツダスタジアム正面・入場口を通って、すぐの場所です。
※入場チケットをお持ちの方が入って頂けるスペースで実施しています。

HFMの赤いスタッフジャンパーを着たスタッフが立っていますので、
"我こそは!"と思う方は、ぜひスタッフに声を掛けてくださいネ!

LINEで送る

2012.3.26

えっ!もう7年目!?

DoTheCarp

...と言うのは、今日のゲスト齊藤 悠葵投手でした。

スタジオにやって来られるのは、ほぼ1年ぶり。
昨年も、3月に登場されたましたが、その時は、齊藤投手には内緒で、
時間差でマエケンがスタジオにやって来る!と言ったサプライズを
仕掛けたんですが、今日はもちろん齊藤投手たったひとり。

しかし齊藤投手は、1年前のサプライズを覚えてくれていたみたいで、
HFMに到着されてすぐに「今日は、僕以外に誰も来ないですよね!?」と
用心深くチェックされていました(ダイジョーブですよ!!!)。

さて、そんな齊藤投手は、今日改めてご本人も言っていましたが、
今年でもう7年目。昨年は、二度に渡る怪我のため、
入団以来初めて、一軍での登板なし...と言う残念な結果に終わってしまいました。
「怪我はもう完全に良くなっているので、あとはしっかりと調整して、
早く上で投げたいですね」と。
今年の春のキャンプは、一軍帯同で沖縄&日南と過ごされましたが、
残念ながらキャンプ終了後に、再調整...の意味で、二軍へ...。
おととい(3月24日)、ウエスタンリーグ公式戦で先発登板。自身の課題を
見つけ、克服するために、調整されています。

今日は、リスナーのみなさんからも、齊藤投手に「早く一軍へ」「右投手
ばかりで、左投手の先発が少ないので、早く昇格して欲しい」と言った
メッセージが数多く寄せられて、齊藤投手も喜んでいました。

例え開幕に間に合わなくても、必ず齊藤投手の力が必要になってくる時期が
やって来ます!その時を逃さないように、万全の状態で、調整を続けて欲しい
ですね!

120326carp.JPG

さぁ、オープン戦も終了し、今週3月30日金曜日には、
いよいよ2012年度のペナントレースが開幕します!

楽しみですね!!

LINEで送る

2012.3.19

1年ぶりに、あったりマエケン!

DoTheCarp

2011年1月以来の、HFMのスタジオ生出演
(3月に齊藤投手が出演した時にサプライズゲストとして出演されましたが...)
となった、今日のゲスト"マエケン"こと、前田健太投手。


今年の目標は、チームとしては、もちろん優勝。
個人としては、3年連続最多奪三振のタイトル獲得がかかっていますが、
むしろ、最多勝利や最優秀防御率、そして沢村賞を再び獲ることが、目標とか...。
マエケンも、まだ24歳ですが、もう入団6年目。
若い投手が増えている今のカープにとって、マエケンはすっかり大黒柱的な存在です。


2週間後に迫った開幕に向けて、オープン戦登板毎にギアをあげているようです。
果たして、3年連続の開幕投手は、実現するのでしょうか? 楽しみですね。


さて、そんな今日の「DO THE CARP」の番組途中に、サプライズ!?で出演して
くれたのは、『9ジラジ』のオオクボックスと、石井杏奈ちゃん。
120319carp1.JPG
マエケンも、OA中にスタジオの扉がいきなり開いた時には驚いていましたが、
すぐに場の空気を呼んで、オオクボックスと絶妙なトークを交わし、
途中、まさかの逆サプライズ!?で「今年、僕のブログのタイトルに、
"あったりマエケン!"と言う言葉を入れようか、考えています」と発言。
この言葉には、なかまゆ、オオクボックス、そして石井杏奈ちゃんもビックリ!!


サプライズには、サプライズ!?で切り替えしてくるマエケン。
さすがにエースです!!


今年も、この調子で、頼みます!!
120319carp2.JPG

LINEで送る

2012.3.12

Do you 土生?

DoTheCarp

Yes, I 土生。

...と、石井選手ばりに投げかけてみた、今日のゲストは、土生(はぶ)選手。
地元・尾道出身。広陵高校から、早稲田大学に進学した土生選手は、
先週ゲスト出演していただいた中田廉投手の1学年上の高校の先輩であり、
比嘉広報、福井投手の大学の後輩でもあります。
「(中田)廉からは、キャンプの時に、荷物出しや、練習の順番など色々と
教えてもらいました」。

石井選手のブログにも、度々登場する土生選手。
残念ながら、先週末から一軍を離れ、二軍で再昇格を目指す事になりしたが、
元気はいっぱい! 来るべき日に備えて、自分の足りない部分を補うために、
練習に励んでいるそうです。
先日、電撃トレードで西武に移籍する事になった嶋選手かららも、
「お前はレギュラーになれる選手だから、頑張って早く上に上がれ!」と
励ましてもらったとか...。カープの外野手争いは厳しいですが、地元出身
ならではの声援を糧に、早くマツスタでその姿を見たいものです。


さて、先週末、カープファンにとって衝撃的なニュース、嶋重宣選手の
埼玉西武ライオンズへの交換トレードが発表されました。
番組にとって嶋選手は、"DJシーマ"でおなじみ。同期の"DJヨコリー"こと
横山投手との掛け合いも、絶妙でした。
ぜひまた交流戦でその勇姿を見たいものです!
お疲れさまでした。そして、これからも活躍を期待しています!!

120312carp.JPG

LINEで送る

2012.3.05

2回目のスタジオです

DoTheCarp

昨年12月5日以来、2度目のスタジオ生出演となった今日のゲスト中田廉投手。

沖縄~日南へ。入団以来、初めて春季キャンプを一軍で過ごした中田投手。
キャンプの感想については、
「自分でやるべきことはできたし、その中で課題も見つかりました」と。
また、高校の1学年先輩で、ルーキーの野村投手&土生選手については、
「色々と教えてあげています(笑)」と。学年は野村投手&土生選手が先輩
ですが、プロ生活は中田投手が先輩...と言うこともあって、プロ生活について
アドバイスをしている様子です。
また、カープには、同じ広陵高校出身の白濱捕手もいらっしゃいます。
日南キャンプ中には、広陵OBでの食事会も企画されたみたいですが、
残念ながら実現せず...。ぜひ、シーズン中に4人揃って一軍で活躍し、
広陵OBでお立ち台...も面白いかもしれませんね!

そんな中田投手、今年の目標は"今村投手に負けないこと"だそうです。
若手投手陣が多いカープの中で、誰もがライバルですが、特にその中でも、
中田投手は、今村投手が一番の競争相手のようです。
チーム内で切磋琢磨して、レベルの高い競争を繰り広げて、勝ち抜いて欲しいですね!


さて、カープは6日(火)からマツダスタジアムでのオープン戦が予定されています。
時間のある方は、ぜひスタジアムへ駆けつけましょう!!

120305carp.JPG

ここ最近、今年の選手名鑑風に写真を撮るのが、ブームです(笑)

LINEで送る

2012.2.27

仲良しのふたり

DoTheCarp

今日のゲストは、
昨年2011年、プロ初ホームランを放つなどの活躍を魅せた、井生崇光選手。
そして、肩の手術の後、リハビリに励み、実に4年ぶりに実践で投げた河内貴哉投手のおふたり。

ふたりは、井生選手が1歳年上で、自宅も近所...と言うこともあって、仲が良いとか...。
今日の、ふたり揃っての出演も、先日、キャンプ地でお風呂にはいっている時に、
広報担当者から"ぜひふたりで!"とオファーされて、今日の番組出演が決まったそうです。

そんな井生選手と河内投手のお二人には、番組中、リスナーのみなさんから、
「昨年みたいに、ガッツ溢れるヘッドスライディングでチームを盛り上げてください」
「今年は、ぜひ一軍のマウンドへ帰ってきてください」...と言った熱い、リスナーの
みなさんからのメッセージが続々と届き、そんな声におふたりも、

「キャンプ中も、ずっと状態は良く、今年は一軍で昨年の成績を上回る
結果を出して、チーム目標でもある優勝を決める試合では、その場に居たい」と井生選手。

一方の河内投手は「肩を手術してもう4年。球団、そして支えてくれたコーチ、スタッフ、
選手のみんな。そして奥さんをはじめ、支えてくれたみんなのためにも、今年は再び支配下
登録選手となって、一軍のマウンドに立つことが目標」と、それぞれ応えてくれました。

長いシーズン、井生選手、そして河内投手の力が必要になる時が必ずやってくるはずです。
その時まで、まずはじっくりと力を蓄えて、秋には、またおふたりでスタジオに遊びに来て欲しいですね!

120227carp.JPG
三人で、今年の選手名鑑の写真のイメージで撮ってみました(笑)

LINEで送る

2012.2.20

注目のルーキー登場

DoTheCarp

先週の『DO THE CARP』は、沖縄の特設スタジオ!?から、なかまゆと、マエケンが生出演。
その翌日、なかまゆは無事に帰広。そして今日は、その沖縄キャンプで収録してきた、
注目のルーキー野村祐輔投手の、インタビューをお届けしました。


「注目されているのは、嬉しいことです。沖縄キャンプは、あくまで体作りが中心。
肩を作るのは早い方なので、焦ってはいません...」とインタビュー時に話をしていた野村投手。
先輩・マエケンが、当初の予定を早めてブルペン入りしたため、野村投手は、ルーキー
ながら、大トリでのブルペン入り。インタビュー後、日南に移動した後は、ブルペン、そして
フリー打撃に登板するなど、いよいよエンジンも加速してきた感じです。

また、目標については、「最低でも開幕ローテンション入り」と。インタビューしたなかまゆも、
開幕前にもう一度聞いてみたい...と言っていましたが、リスナーのみなさんを始め、ファンの
みなさんも、野村投手には、○勝...と言った具体的な夢を持っている方も多いのでは?と思います。
ぜひ、その目標を実現して欲しいですよね。


さて、ここからは、なかまゆのキャンプレポート番外編!?です。

120220carp.JPG
「沖縄キャンプで頂いたランチ! 私たちは、選手と同じメニューを頂くことができるのです。
メインの麺と、バイキングでおかずやおにぎりやフルーツをお皿に載せます。

私たちに与えられた時間は、選手たちのランチ前、11:00~11:45の間のみ。
ただ、午前中の練習の見所が、11時ぐらいからスタートするので、
気付いたら、11:30を過ぎていることも...!

その場所がプルペンだと...、ごはんを頂くメインの球場まで
行くことを考えると、断念しそうになるのです。
(距離があるからです)

お昼を抜こうとも考えますが、食べなければ午後の取材ができない!
と一念発起し、ダッシュ...!

早く食べ終わるためには、これぐらいの量でないと食べきれません!
熱々のうどんは猫舌の私にとっては、非常にキツかったです。
早く食べ過ぎて、食べたような感じがしませんでした(涙)」

LINEで送る

2012.2.13

ハイサー!

DoTheCarp

...と、電話の向こうから聞こえてきた、陽気な声。

そう、今日の『DO THE CAR』は、ご存じの通り、なかまゆがカープの沖縄キャンプ取材
に飛び、現地の特設スタジオ!?から、マエケンをゲストに迎えて、お送りしました。

朝方から降り出した雨のため、広島の気温は上がらず、最高気温で4℃...。
一方の沖縄は、最高気温が24℃...。同じ日本でも、さすが南国・沖縄ですね。
番組の中でもマエケンが言ってましたが、今日は、一日中外に立っていると、顔がジリジリ
と焼けて、真っ赤になったとか...。羨ましい...。

そんなマエケンに届いたメッセージの数々。
結婚発表以来、初めて番組に登場するとあって、数多くのお祝いのメッセージを頂きました。
マエケンにも、ちゃんと伝えていますので、みなさん、ご安心くださいね!

さて、プライベート面はさておき...リスナーのみなさんから、マエケンに向けての質問の中で、
野球面に関しては、ここ数日、新聞などで報じられている、セットポジションになった時の
フォームについてや、今年、ぜひ取りたいタイトル、チームのキャッチフレーズでもある
「破天荒」についてでした。
その中で、マエケンが「チームでまだ誰も達成したことのない、記録(タイトル)にチャレンジ
してみましょうか...例えば、3年連続奪三振王のタイトル獲得とか」と言っていたので、
調べてみたら、なんとこれは、プロ野球史上でも、過去3人しか達成していない大記録!

カープでは、OBでもある江夏豊さんが、阪神時代に獲得しており、もしマエケンが獲得
すれば、プロ野球史上4人目。カープ在籍時となれば、まさに球団史上初となる訳です...。
ぜひぜひ、この大記録にチャレンジして欲しいものデス!!


さて、沖縄キャンプも、明日14日で終了。
阪神との練習試合後、選手のみなさんは、宮崎・日南へと移動されます。
いよいよ、って感じですね。

LINEで送る

2012.2.06

キャ~ンプ・イン!

DoTheCarp

今年2012年も、2月1日から、春季キャンプがいよいよスタート。
選手のみなさん、そしてファンのみなさんにとっても、待ちに待った時期となりました。

そして今日の「DO THE CARP」は、一年の中でも一度あるか、無いか!?と言うぐらい
珍しい、スタジオになかまゆだけ...のバージョン。

そこで、沖縄に居るカープ広報の比嘉さんと、「DO THE CARP」ではおなじみの田辺一球
さん、お二人に電話をかけて、最新の情報をレポートしていただきました。

特にカープ広報の比嘉さんは、番組には2度目の出演ですが、球団ホームページの「比嘉くん
ブログ」でカープファンのみなさんには知られた存在なので、リスナーのみなさんからは、
鋭い質問がどんどん届き、"比嘉さん大丈夫かなぁ..."と思いましたが、うまく答えていただき
ました。比嘉さん、ありがとうございました~!!

また田辺一球さんには、キャンプを1週間見て気が付いた点、感想などを
お話ししていただいたと同時に、リスナーのみなさんを始め、ファンの方々も今から駆けつける
であろう!?キャンプの見どころについても紹介。

さすがに、お二人のお話を聞くと、気持ちが高ぶってきますね!

120206carp.JPG

さて、来週の「DO THE CARP」は...そう、なかまゆが、キャンプ地・沖縄に飛び、現地から
キャンプレポートをリスナーのみなさんにお届けします。そしてスタジオには、アヤノンが登板!
お楽しみに~

LINEで送る

2012.1.30

初! 初!! づくし

DoTheCarp

球団史上初! 育成枠選手の春季一軍キャンプ参加。
そして、番組史上初!! 育成枠選手のスタジオ生出演。
それが、今日のゲスト池ノ内 亮介投手でした。

沖縄春季キャンプ出発をあすに控え、HFMにやって来た池ノ内投手。
「あすから一軍キャンプですが、緊張されていますか?」と尋ねたところ、
「昨年の秋季キャンプも一軍だったので、雰囲気が分かっている分、
緊張はしていません」と(大物の予感...)。

昨年、日南秋季キャンプに参加した投手陣の中で、
最速の球(140km後半)を投げた実績を評価されて、この春の一軍沖縄キャンプ
帯同が決まったとか。

今日の番組放送中も、池ノ内投手に期待するメッセージが数多く寄せられて、
そのほとんどが「早く支配下選手登録された、一軍で投げてください」と言った内容。
池ノ内投手自身にとっても、今日のリスナーのみなさんからのメッセージは、
大きな励みとなったはずです。

春季キャンプが、楽しみですね!!

池ノ内投手のリクエスト曲は、以下の2曲でした。
M3.悲しみなんて笑い飛ばせ/FUNKY MONKEY BABYS
M4.さくら/ケツメイシ

120130carp.JPG

明日から沖縄!という意味のゴーヤです(笑)

LINEで送る

2012.1.23

沖縄行きを前に...

DoTheCarp

今週のゲストは、3年目の今年。初めて春季キャンプで一軍帯同が決まった
庄司隼人選手でした。

昨年2月以来となった、スタジオ生出演。その時「今年の目標は3割打つこと...」
と言っていた庄司選手ですが、残念ながら昨年ファームでの成績は打率.235で、
目標には届きませんでした。
...が、しか~し、秋季キャンプの紅白戦で首位打者に輝き、見事、春季キャンプ
での一軍帯同を勝ち取りました!!

「ショートやセカンドのポジション争いは厳しいですが、キャンプでは、憧れの
東出選手や梵選手のプレーを見て、少しでも自分の物にしたいです」。
キャンプのかける意気込みを、こう語る庄司選手。

昨年ブレイクした丸選手とは、丸選手がファームに居た一昨年、一緒に練習をした時に、
色々とアドバイスをもらっていたみたいで、丸選手が四年目の昨年ブレイクしたことに
かなり刺激を受けたみたいで、「今年は、僕が丸選手に続いてブレイクできるように
頑張ります!!」と強い決意も語ってくれました。

そんな庄司選手、ひと足早く24日からキャンプ前に沖縄で行われる先乗り自主トレに
参加します。怪我なく、自主トレ、キャンプを終えて、ぜひまたスタジオに遊びに
来て欲しいですね。


庄司選手のリクエスト曲
M3.BAD ROMANCE/LADY GAGA
M4.ベイビー・アイラブユー/TEE

120123carp.JPG

番組途中、リスナーの皆さんから、庄司選手のニックネームについて、
数多くのメッセージをいただきました。ありがとうございました。
番組終了後に、庄司選手も交えて、どれを選ぶか話をしましたが、
今ひとつ納得できるものが届かず...(泣)
引き続き募集し、キャンプ中、あるいはシーズン中に必ず庄司選手のもとへ
届けます! リスナーのみなさん、ぜひ庄司選手にピッタリのニックネームを
送ってください!待ってま~す!!

LINEで送る

2012.1.16

2度目のスタジオ

DoTheCarp

今日のスタジオゲストは、2010年12月以来となる木村昇吾選手でした。
「先週、約1ヵ月ぶりに広島に戻ってきました。東京をはじめ、色々と
動きまわっていましたが、身体は動かしていたので、大丈夫です」。

昨年2011年は、梵選手が負傷離脱したため、7月以降、ショートのポジションを
ガッチリと固め、キャリアハイとなる出場試合、安打数を記録。
契約更改時の記者会見では、「(ショートの)レギュラーを獲る!」と、
力強く宣言された木村選手。
ご自身のブログもなかなか更新されていませんでしたが、どうやらかなり精力的に
動かれていたみたいです。

そんな木村選手には、今日も数多くのメッセージが届き、
中でも、なかまゆをはじめ、スタッフ、そしてリスナーのみなさんが反応されたのが、
鍋料理に入れる具材。
木村選手は、鹿児島県出身のご両親の影響から、鍋料理にサツマイモを入れるとか...。
これには、なかまゆも驚き、早速週末チャレンジしてみるとか...。
いったい、どんな味になるのか、興味しんしんです。

そんな木村選手が出演された、今日16日から、大野練習場では選手合同自主トレ
もスタート。間もなく、春季キャンプが始まります。
レギュラー奪取を誓った木村選手をはじめ、「優勝」を目指す選手の姿を見れる日も、
あとわずか...です。

120116carp.JPG

LINEで送る

2012.1.09

2012年あけまして おめでとうございます!

DoTheCarp

2012年 あけまして おめでとうございます!
本年も「DO THE CARP」を宜しくお願い致します。

さて、今年こそは...と言った思いで、カープファン誰もが願っている
2012年シーズンが、もうすぐ目の前に近づいています。
選手のみなさんは、各々自主トレに励んでいます。

今日のゲスト、倉義和選手もその一人。
年明けから、ジムでトレーニングに励み、1ヵ月後に迫っている
キャンプに備えているそうです。

そんな倉選手。今日9日が、「成人の日」と言うことで、
番組冒頭では、倉選手の成人の日について、振り返っていただくと、
なんと、袴を着て、成人式に出席されたとか...。
いったい、どんな雰囲気だったのか?
ちょっと、タイムスリップして、見てみたいですね。

カープが優勝を遂げたのは、今年成人を迎えた人達が生まれた1991年が
今のところ最後。
本当に今年こそは...と言う思いですね!

倉選手がリクエストしてくれた曲
M3.Rising Sun/EXILE
M4.ずっと好きだった/斎藤和義

120109carp.JPG

LINEで送る

2011.12.26

丸佳浩トーク&サイン会inイオン レポート☆

DoTheCarp

お待たせしました~!!
先日、イオン宇品ショッピングセンターで行われた
丸選手のトーク&サイン会inイオンには、
本当にたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました!!
サンタの格好で登場し、集まったファンのみなさんの心をがっちりとキャッチした丸選手。
そして、そのクオリティーがもはや伝説化しつつある(!?)
なかまゆ画伯とのお絵かき対決など、あっという間の30分でした!!
最後に初の試み!!アーティストのライブ後の写真撮影でよくある風景なショットで
みなさんとパチリ☆
DSC03736.JPG
本当はこのフレームに入りきらないくらい、
たくさんのお客さんが集まってくれていたんですよ♪
「ワタシ(ボク)写ってない~!!」という方がいらっしゃったら...ゴメンナサイ(>_<)

そしておまけ☆
DSC03739.JPG
ステージ横に設置してあったカープ坊やになりきれる「カープ坊やの写真パネル」に
丸選手も挑戦!!
顔が入るかなぁ~なんて冗談を言っていたら...
「ヤバイ!!ガチでこれムリ!!」と少々ハミ出た感じですが、
なかまゆのムリなリクエストにも快く答えてくれました!!

LINEで送る

2011.12.26

2011年最後のゲストは...この方!

DoTheCarp

2011年も、今日を含め6日。いよいよ、押し迫ってきました。
オフシーズン、選手が出演されるオフのイベントも、昨日25日が最後。
選手の皆さんは、年末ギリギリまでトレーニングに励まれる方、
あるいは、実家に帰省されたりしています。

そんな中、2011年「DO THE CARP」最後のゲストとしてスタジオに
やって来られたのは、およそ1年ぶりの登場となる山本芳彦選手でした。

山本選手と言えば、昨年11月15日出演された際
番組終了後に、赤松選手のモノマネを披露してくれ、リスナーの皆さんからも、
多くの反響をいただきました(笑)

そして今回。山本選手が出演されると言う事は...
リスナーの皆さんも、黙っている訳にはいきません(笑)
番組開始前から、山本選手に多くのモノマネリクエストをいただきました。
そして、番組終了後。そのリクエストに応えてくれ披露してくれたのが、
こちら↓
1226carp1.JPG
梅津投手のモノマネです

さらに...昨日12月25日クリスマスに、丸佳浩選手を迎えて行った
「DOTHECARP公開イベント 丸佳浩選手トーク&サイン会inイオン」で
実施したお絵かき対決!...に対抗する訳ではありませんが...、
山本画伯が描いたスラィリーは、こちら↓
1226carp4.JPG

ちなみに、中川画伯と丸画伯が描いたスラィリーは、こちら↓
1226carp3.JPG
(左が中川画伯、右が丸画伯の書いたスライリー)

...こんな緩やかな感じで終わった、2011年最後の「DO THE CARP」。
最後に山本選手は、「来年2012年は、どんな形でも144試合一軍に居続け、
どんな形でも試合に出続けます!」と、11年目に入るシーズンに向けての
決意を語ってくれました。

ぜひ、実現して、破天荒に一軍で暴れまくって欲しいデスね!!
1226carp2.JPG


本当に、今年も一年間「DO THE CARP」を応援していただき、
ありがとうございました!
来年も、また、よろしくお願いしま~す!!

追伸
2012年の「DO THE CARP」は、1月2日(月)の新春特番でスタートです!

カープ新春特番「Welcome to KAN'S BAR)」

出演、大竹 寛、青木 高広投手です。

内容:大竹投手が共演を熱望した先輩・青木投手とのコンビでお届けします。

お年玉プレゼントもあります♪

2012年1月2日(月)18:00~18:50(PART1)

1月2日(月)19:00~20:00(PART2) 


こちらも、よろしくお願いしま~す!!

LINEで送る

2011.12.19

2度目の登場!

DoTheCarp

2011年も残りあと10日余り。
「DO THE CARP」も、今日を含めラスト2回。
そんな今夜のゲストは、"プリンス"こと堂林翔太選手でした。

カープに入団後、わずか3ヵ月しか経っていない、
2010年3月に番組へ生出演を果たした経験のある、堂林選手。
あれから2シーズン経った今日、2度目の出演となりました。
「今は体重を増やすことを考えています。春季キャンプまで、
もう数キロ増やしたいですね...」。
オフになっても、連日トレーニングジムでウエイトを重ねながら、
体重UPを図っている堂林選手。
自身のセールスポイントでもある、打撃をより磨くために、
今も連日のように、トレーニングに励んでいるそうです。

最終的には、打率はもちろん、打点を稼げる打者になりたい、という堂林選手。
3年目となる来年こそは、マツダスタジアムで、その勇士を
観たいですね!

111219carp.JPG

また、今日19日(月)24時をもって、
広島FM「DO THE CARP公開イベント 丸佳浩トーク&サイン会inイオン」
の応募受付を終了させていただきま~す!

厳正なる抽選の上、当選者を決定。
当選された方には、丸選手のサイン会参加券のハガキの発送を以って替えさせて頂きます。
たくさんのご応募ありがとうございました!

なお、トークショーはどなたでも観覧自由で~す!
ぜひ今週25日日曜日13時~、
イオン宇品ショッピングセンター2Fグルメテラスへ遊びに来てください!!
お待ちしてま~す!!

LINEで送る

2011.12.12

"ありがと~"がいっぱい

DoTheCarp

「黒田(博樹)さんじゃないけど、違うチームのユニフォームを着て、
マツダスタジアムの打席に入ることが想像できませんでしたね...。
また、応援団の人には、活躍していない頃からカッコいいファンファーレが
付いた応援歌も作ってもらったし...。本当に応援してくれているファンのみなさん
の事を考えました」
今シーズン、国内FA権を取得し、カープ残留を決めた廣瀬選手が、残留を
決めた理由を、番組冒頭でこう語ってくれた今日の「DO THE CARP」。

リスナーのみなさんからは、数多くの「残留ありがとう~」のメッセージが
寄せられました。廣瀬選手は、番組放送中も、OAが終わってからも一枚一枚、
リスナーのみなさんのメッセージに目を透していらっしゃいましたよ。

また、今日OAした曲の3曲(M2~M4)は、廣瀬選手のリクエスト曲。
特に、M2とM3は、11月にアメリカにトレーニングに行かれた際、
現地のTVやラジオで聴いて気に入った曲をCDショップで購入。
そのCDを持参して頂きました。

M2.ムーヴス・ライク・ジャガー feat. クリスティーナ・アギレラ/マルーン5
M3.イット・ガール/ジェイソン・デルーロ
M4.家族になろうよ/福山雅治

オフシーズンに入った今も、もう来季を見据えてトレーニングに励んでいる廣瀬選手。
来季については、「まず144全試合に出場すること。そうすれば、結果は自ずと
ついてくるはず...」と。

FA権を行使せず、カープ残留を決めた日の自身のブログで、
「チームを引っ張る」と宣言した通り、ぜひチームを引っ張って、
来季こそは、笑顔でスタジオに遊びに来て欲しいですね!
111212carp.JPG

LINEで送る

2011.12.05

丸選手サイン会!

DoTheCarp

今日5日の「DO THE CARP」の中でもご紹介した、
広島FM「DO THE CARP公開イベント 丸佳浩トーク&サイン会inイオン」
ですが、紹介は下記の通りになります。

○日時:12月25日(日)午後1時~
○場所:イオン宇品ショッピングセンター2Fグルメテラス

トークショーは、どなたでもご覧頂けますが、サイン会は参加券が必要です。

メール・FAX・ハガキに「住所・氏名・年齢・連絡先」を明記して、下記までお送りください。
メール→maru@hfmweb.jp
FAX→082-252-2050
ハガキ→〒734-8511
広島市南区皆実町1-8-2
広島エフエム放送「DO THE CARP公開イベント係」

※応募者多数の場合は、抽選となります。ご了承ください。
※締切は、12月19日(月)夜12時

サイン会に参加できなくても、トークショーはどなたでもご覧になっていただけますので、
ぜひ丸選手に会いに来てください!

また当日は、マツダスタジアムでも大人気の「ふわふわカープ坊や」も
イオン宇品にやって来ます!

LINEで送る

2011.12.05

スタジオ初登場!

DoTheCarp

12月に入って、最初の「DO THE CARP」。
ゲストにお迎えしたのは、中田 廉投手でした。

「声が素敵...」と言ったリスナーさんからのメッセージが数多く届いた今日の放送。
中田投手は、スタジオ初登場にも関わらず、落ち着いた雰囲気でリスナーさんからの
質問に答えてくれました。
また今日の番組の中では、今シーズン限りで現役引退を発表した
豊田清投手のインタビューを独占OA。
そのインタビューの中で、豊田投手は「走れなくなったら終わり。であれば、一軍に居る
資格は無い。若い投手には、しっかり走って、丁寧にキャッチボールをして欲しい」と、
最後は涙まじりの声で、仰って、リスナーの皆さんからも、豊田投手へのメッセージを
数々頂きました。本当にありがとうございました。

今日のゲスト、中田投手も、豊田投手の想いを、しっかりと胸に刻まれたことと思います。


そんな中田投手のリクエスト曲は、以下の2曲です。
M1.ユー・ビロング・ウィズ・ミー/テイラー・スウィフト
M4.新恋愛/ET-KING
111205carp.JPG

また、HFMサンクスリスナーズウィーク"感謝のキモチ♪"として、
「DO THE CARP」のリスナーの皆さんへのプレゼントとして紹介した、
「2012カープカレンダー」(6選手サイン入り)の当選者の方は、
RN.darlingさん(東広島市)
RN.むむさん(呉市)
井上さん(広島市安佐南区)の3名の方。

豊田清投手のサイン色紙は、
細川さん(東広島市)です。

おめでとうございま~す!!

LINEで送る

2011.11.28

初登場です!

DoTheCarp

今日は、スタジオ初登場、4年目の丸 佳浩選手のがゲストでした。

4年目の今年。初めてシーズン全試合、一軍で過ごした丸選手。
オフもイベント引っ張りだことあって、人気はまさに沸騰中!!
今日も、番組には数多くのメッセージや質問をいただきました。
ありがとうございました!!

そんな丸選手がリクエストした曲は、
「チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲」。
番組開始前、リクエストが決まった段階で、レコード室に行って探したんですが、
見つかりません(汗)!!
偶然レコード室にいらっしゃった、「クラシカルホリデー」パーソナリティ、
ミッキーさんに協力をいただき、何とかリクエスト曲を発見することができました。
ありがとうございました!!

そんな丸選手のリクエスト曲。CDではなく、レコードでかけたんですが、
「やっぱり、CDとは違いますね。いい音だ...」と丸選手。
「この曲は、6分18秒あたりが一番盛り上がってくるんです。
そこを聞かなきゃだめです!」と、玄人顔負けの解説。

「DO THE CARP」だけじゃなく、「クラシカル・ホリデー」にも
特別ゲストで出演して欲しいですね。


その丸選手ですが、クリスマス12月25日(日)のトーク&サイン会への
出演も決定しました。詳細は、来週の「DO THE CARP」の中で発表させて
いただきます。

こちらも合わせて、よろしくお願いします~!

丸選手のリクエスト曲です。

M3.チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35
/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(ギドン・クレーメン(ヴァイオリン))
M4.Baby I Love you/TEE


111128carp.JPG

来週は、番組の最後にもお伝えした通り、
中田 廉投手生出演です。中田投手への、質問・メッセージお待ちしていま~す!

また、今シーズン限りで現役を引退した、豊田清投手の
「DO THE CARP」独占インタビューもOAします!!

お楽しみに~!!

LINEで送る

2011.11.28

丸選手 トーク&サイン会決定!

DoTheCarp

今年も、カープ選手を迎えてのトーク&サイン会が決定しました!!


今年は、今日のゲストでもある丸 佳浩選手をお迎えします。
丸選手を迎えてのトーク&サイン会は、12月25日(日)!
場所は、イオン宇品ショッピングセンターです。

「広島FM DO THE CARP公開イベント
丸 佳浩トーク&サイン会inイオン」

今日の情報は、ここまで!
詳細は、来週の『DO THE CARP』で発表しま~す!

お聴き逃しなく~!!

LINEで送る

2011.11.22

1年ぶりの登場...そしてハプニング

DoTheCarp

今日のスタジオゲストは、昨年12月以来となった、上村和裕捕手でした。

昨年番組に出演した時も、リスナーの皆さんから
「声が聴きやすい...」と評判だった、上村捕手。今日は、最近はまっている...と言う
コーヒー持参でスタジオにやって来られました。

しか~し、番組がスタートして、この日、国内FA権を行使せずカープ残留を決めた
栗原健太選手の会見インタビューの模様をOAし、なかまゆが喋り出した、まさにその瞬間...

スタジオが、揺れたのです!!

スタジオの外に居た、我々スタッフも、一瞬何がなんだか分かりませんでしたが、
緊急地震速報が鳴って、そこからは、もうバタ、バタ...と。

リスナーの皆さんからも、皆さんがその瞬間感じた時の様子や、
その後の状態についてメールで送っていただきました。本当にありがとうございました。

で肝心のゲスト、上村捕手は、昨年出演された事で慣れたのか、
すっかりマイペース。自宅でカレーを作ったり、釣りに行って釣った魚を、
ご自身で捌かれているお話をしていただくと、リスナーの皆さんからは、
「凄い!」「教えて欲しい~」...と言ったメールも
頂きました。器用ですよね。

今年は、残念ながら一軍昇格のチャンスはありませんでしたが、
野球でも、その器用さを発揮して、来年はぜひ一軍での活躍をお願いします!


そんな上村選手が、セレクト曲は以下の通りです
M3.晴伝説/湘南乃風
M4.電照菊/かりゆし58

111121carp.JPG

LINEで送る

2011.11.07

強い言葉

DoTheCarp

十一月に入って、『DO THE CARP』もオフシーズン企画がスタート。
今シーズンは、いったいどの選手がスタジオにやって来るのか...?
リスナーのみなさんも、楽しみにされている方が多いと思います。

そんなシーズンオフ企画の第1回目は、大竹 寛投手でした。

右肩痛、右手小指骨折...野球の神様が与えた試練を乗り越えて、
9月に一軍のマウンドに復帰。10月23日には、今シーズン初勝利をあげた大竹投手。
ヒーローインタビューでも、1勝の喜びを満喫する大竹投手の言葉が
たくさん聞けましたよね。

では、ラジオで大竹投手がいったいどんな事を喋るのか?
なかまゆを始め、スタッフ一同番組最初はドキドキしていたのですが...
番組が始まると、そんな不安もどっかに飛んでいくぐらい、大竹投手喋るわ、喋る...。

番組中に、リスナーの方からは「澤崎コーチのように、軽快に喋りますね」と
言ったメッセージもいただきました。

そんな大竹投手が出演した今日の番組。一番印象に残ったのが、
北海道在住のカープファンのリスナーの方から頂いた、
「札幌ドームでの試合を現地で観ていましたが、あの骨折はやはりショックでした。
あの一件で、北海道にあまりいい印象を持たれていないかもしれませんが、
また来季の交流戦、札幌ドームでの登板を心待ちにしています。~」と言うメ
ッセージに対するコメント。

「投げます!絶対勝ちます!今度は、完封します!」。
いやぁ~、心強い。この言葉。

試練を乗り越えた男のコメントは、強い!

今オフは、しっかり右肩のケアをしていただき、
来年は、開幕メンバーの中に、大竹投手の名前があるように、応援していきたいですね!

さて、そんな大竹投手が今日リクエストした曲は、以下の2曲です。
M3.僕の宝物/シクラメン
M4.光射す方へ/ロッカトレンチ
1107carp.JPG

LINEで送る

2011.10.31

青木コーチラスト

DoTheCarp

2011年シーズンも、無事に終わりました...。

最後は、マエケンの"あわや..."と言う大記録で、シーズン終了...と
いきたかったのですが、無念です(涙)

巷では、日本シリーズ進出をかけて、CSが盛り上がっていますが、
カープは明日11月1日から秋季練習が始まります。
ぜひ、今年の悔しさを、来年こそは払拭して欲しいですね。

そんな今日は、カープの一年を、『DO THE CARP』にインタビューゲスト
で出演していただいた選手のゆかりの曲とともに、振り返ってみました。

来週からは、恒例のオフ企画、選手の皆さんをスタジオに迎えて
番組をお届けする予定です。
どの選手がスタジオに遊びに来られるのかは、決定次第、HPでお知らせします!

なかまゆも、無事に夏休みから戻って、今日は通常通りの番組。
ただし...青木勇人コーチが、残念ながらラスト...と言うことで、
番組OA終了後には、下記の通り、なかまゆから花束の贈呈が...。

ぜひまたスタジオに遊びに来て欲しいですね!

111031carp1.jpg
4週にわたって出演していただいた青木勇人投手コーチ、
短い期間ではありますが、ありがとうございました。
来週以降、番組宛にメールやFAXを送ってくださいね!


111031carp2.jpg
先週、先々週と2週続けて、なかまゆの代わりに代打出場したアヤノンも、
番組終了時には、スタジオにかけつけて、記念ショットを...。

LINEで送る

2011.10.24

代打無事終了

DoTheCarp

『DO THE CARP』代打2日目の今日。
何事もなければ、平穏無事に終わるかなぁ...と思っていましたが、
そうはいきません!

地元最終戦となった今日の午後、突然飛び込んできた、
豊田清投手引退のニュース。
カープ在籍は、わずか1年でしたが、豊田投手が残したものは、
計り知れない、大きなものだったと思います。
『DO THE CARP』には、キャンプ終了間際に、スタジオに遊びにやってきていただいた他、
シーズン中にも、インタビューに応えていただき、今年にかける豊田投手の熱い想いを、
リスナーのみなさんも聴かれたことと思います。
9月に怪我で戦列を離れた後も、シーズン中にもう一度復帰する...決意を自身のブログに
綴り、カープファンからも多くの励ましのメッセージが寄せられていました。
それだけに、突然の現役引退が残念でなりません。

そんな、突然のニュースがありながらもスタートした、
今日の番組。西武時代、そしてカープで一緒に野球に取り組んだ青木勇人コーチの感想を
述べていただいた後お送りしたのは、前田健太投手のインタビュー。
「今シーズンは、調子が悪く、自分の中で特に印象に残った試合はありません。
奪三振のタイトルも、最近までは意識しておらず、横浜戦(10月11日)ぐらいから意識し始めました。
20日の試合(対中日戦)でも、監督をはじめ、周りが"(三振を)狙え"と言ってくれていたん
ですが、15個も取れるとは思いませんでした」とマエケン。

奪三振タイトルのライバル能見投手(阪神)が、24日の試合に登板しましたが、
結果的には三振を奪えず、タイトルはマエケンの手に渡りそうです。

さて、アヤノンの代打も今日でおしまい!
来週からは、なかまゆが帰ってきます!!

今日のOAを聴いていた...という風の噂もありますので、
ぜひその感想を聞いてみたいですね!

アヤノン、2週間の代打、お疲れさまでした!

111024carp.JPG

LINEで送る

2011.10.17

代打登場!

DoTheCarp

先週の放送を聞き逃したリスナーの方は、
今日の番組を聴いて、ビックリされた方もいるのでは...?

そう! 今週と来週、なかまゆが遅い夏休みのため、
ピンチヒッターとして登場したのが、アヤノン!

なかまゆが、春季キャンプ取材で沖縄に行っている時に、沖縄とスタジオを
中継で結んでOAしたことはあるけれど、完全なる独りは、今日が初めて。
番組開始前から、慌しくしていたものの、いざ始まると...。
先週から登場した青木勇人三軍コーチとともに、無事に1時間完走しました!

そんな二人を、和ましてくれたのが、今村猛投手のインタビュー。
6月に、マエケンと二人でインタビューに登場したことはあったけど、
完全なる独りは、今日が初登場。
な)前回は、マエケンと二人でしたが、今日はひとりです。今、投げていて楽しいですか?
今)楽しいです。

な)10月8日のヤクルト戦では、球団記録更新となる20歳5ヵ月でのセーブを記録。どんな
気持ちですか?
今)うれしいです。
.........
と言った具合に、淡々とインタビューは進んでいましたが、
実は、インタビュー収録中、今村投手はマイクを触ったり、資料の紙をいじったり、
なぜか、そわそわしながらインタビューを受けていたとか。

でも、インタビューも終盤になると、慣れたのか、てきぱきと応えてくれました。
「今年一年、自己分析するとシーズンは60点。CS進出も無くなってしまったけど、
残り試合、来年に繋がる投球ができれば...と思います」と今村投手。

今年は、開幕当初は先発。シーズン途中からはセットアッパー。
サファテが帰国した後は、抑え...と、投げる位置が変わっても、淡々と投げ続ける今村投手。
残り5試合(17日現在)、無事に投げ終え、来年もまた一段と飛躍した姿を見せて
欲しいですね!!

111017carp.jpg

LINEで送る

2011.10.10

初登板!!

DoTheCarp

今夜、緊張たっぷりでスタジオにやって来られたのは、
三軍投手コーチの、青木勇人コーチ。

打ち合わせが終わって、番組スタートしてしばらくは
まだ固さが見られましたが!? リスナーからの質問に答える形で、
澤崎コーチの物まね(練習場で、返事をする時の声)!?をされたあたりから、
徐々に緊張感はほぐれ、番組が終わる頃には、なかまゆと冗談を言える
までになってました。

さて、今日のインタビューは、今年の春先。
ひじを痛め、青木勇人コーチの下で、リハビリを重ねて、復活した
永川勝浩投手のインタビューをお届けしました。

「若い二軍の選手と、由宇で一緒に練習に取り組んだ中で、
自分の頭の中で、いろいろ考えることがありました。体調は戻っているので、
少しでも状態をあげて、投げていきたいですね」と永川投手。

5月に今シーズン初めて一軍に登板した試合(対ソフトバンク)では、
6者連続三振を奪い、永川投手本人も驚いたとか。
「僕自身、今の投げるポジションで少しでも結果を残していき、
それがチームの良い結果に繋がっていければと思います。少しでも、
来年に繋がる何かを、残り試合では残していければ...と思っています」。

ファンのみなさんの中では、"守護神"と呼ばれいる永川投手。
ぜひ、来シーズンこそは、完全復活し、サファテら抑え投手陣を
引っ張っていって欲しいですね!

111010carp.JPG
今日の番組内でも伝えましたが、
来週、再来週...なかまゆは、少し遅めの夏季休暇。
番組始まって以来の、ピンチヒッターは、アヤノンです!

いったい、どんな番組になるのか...?
リスナーのみなさん、お楽しみに~!!

LINEで送る

2011.10.03

今シーズンラスト登板

DoTheCarp

今日、10月3日。春から、毎週月曜日『DO THE CARP』に出演し続けて
いただいた澤崎俊和コーチが、ラスト登板になりました。

そして、そのラスト登板の日のインタビューゲストは、9月25日の対横浜戦で
今シーズン初先発、初勝利をあげた今井 啓介投手でした。
「澤崎コーチには、今シーズン大変お世話になりました。
残り試合は少ないですが、ちゃんと結果を出して恩返ししたいですね」

「僕自身はこれからも先発として投げていきたいのですが、今シーズンは
足りないとこだらけでした。もっと投手としての個性を強くアピールできる
ように、体をひと回り大きくして、上半身も下半身も鍛えていきたいですね。
もちろん怪我を防ぐことも...」と強い口調で、自らを分析し振り返ってくれた
今井投手。

残り試合は、(3日現在)16試合とわずかになってきましたが、まだまだこれから。
少ないチャンスをモノにして、来季へ繋がるピッチングを期待したいものです。
111003carp.jpg

さて今日は、毎週出演し続けていただいている澤崎コーチが、今週末から宮崎県内で
行われるフェニックスリーグに帯同されるため、『DO THE CARP』出演がラストでした。
本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

リスナーのみなさんからも、澤崎コーチ宛にたくさんのメッセージを頂きました。

また来年春!?なのか、いつか戻って来られることを信じて...。

で...来週の『DO THE CARP』のゲストは...。またお知らせしますね!!

LINEで送る

2011.9.26

おかえりなさい!

DoTheCarp

リスナーのみなさんを始め、多くのファンのみなさんが帰りを待っていた、
今日のインタビューゲスト、廣瀬純選手。
「五月に、京セラドームで怪我をした時、少し調子が落ちていたせいか、
少し無理をしたんですかね...。何とかしなきゃって。ベースを駆け抜けた瞬間、
ゴムが切れるように"ブチッ"て音がして...。何やってんだかって感じでした」。


四月のチーム快進撃を引っ張った、廣瀬選手。
その廣瀬選手の離脱とともに、チームは失速。TVや新聞などのメディアでは、
"廣瀬の離脱が痛い..."と報じられ、廣瀬選手ご本人もプレッシャーとなっていたと
言います。
「二軍、三軍のスタッフが支えてくれ、また配慮してくれたおかげで八月に戻ったん
ですが、やはり一度怪我をすると、下半身のバランスがおかしくて...。チーム事情も
あって、監督と話をして、再度降格することになりました」。
再度降格後は、今年チームを離れた、鈴川元トレーナーの下へ足を運んだとか。
「鈴川さんは、いい時も、悪い時も、僕の状態を知っているので、リフレッシュを
兼ねて行ってきたんです」。

九月上旬に復帰後は、カープの外野陣の兄貴分として、若い選手たちを引っ張っています。
「残り試合は少ないけど、一つでも二つでも、応援してくれるファンの人たちに、
いいプレーを見せれるように、頑張ります!」と言う廣瀬選手。

CS進出をかけて、厳しい試合が続きますが、気持ちで、
踏ん張って欲しいですね!

110926carp.JPG

来週は、澤崎コーチの今シーズンラスト登板!?
澤崎コーチへの、熱いメッセージもお願いしま~す!!

LINEで送る

2011.9.19

願!復帰!!

DoTheCarp

19日行われたデーゲームで、今季最多12点21安打を放ち、大勝したカープ。
その勢いそのままに、番組冒頭から多くのリスナーの皆さんから、
メッセージをいただきました!

ありがとうございました!!

さて、そんな今日のインタビューは、菊地原 毅投手。
そう、インタビュー収録を行った日の夜に行われた、対ヤクルト戦に登板中、
足を負傷。左アキレス腱断裂で、14日に手術を行い、全治6ヵ月と診断されました。

そんな怪我で戦列を離れる直前に収録した今日のインタビュー。
7年ぶりにカープに復帰した、菊地原投手の意気込みや、その誠実さが伝わってくる
内容となりました。
「マツダスタジアムで投げるのは、初めてで、旧広島市民球場と比べても広く、
ホームランを打たれる心配をしなくてすみますね(笑) また、スタンドとグラウンドの
距離が近くて、ファンの声援がよく聞こえるので、ファンとの一体感を感じます。
マツダスタジアムで投げた初めての日は、僕が緊張しました...」。

「今、カープの投手陣は若い選手が多くて、昔と比べても、選手それぞれが個性を
持っているので、技術的には気にせずに、ひょうひょうと投げている感じがします。
また、若い選手は明るく、もっとも結果を出している、マエケンが、その他の投手を
引っ張っている感じがします。マエケンには、もっと成績を残して、これからも
投手陣をぐいぐいと、引っ張っていって欲しいですね」。


残念ながら、菊地原投手の7年ぶりのカープでのマウンドは、わずか5試合に終わって
しまいましたが、カープファンの多くが、菊地原投手が再びマツダスタジアムのマウンドに
戻ってくる事を願っています!

また、HFMでも、菊地原投手にまた「DO THE CARP」に出演していただけるように、
願っています! リスナーのみなさんも、懸命にリハビリに励む菊地原投手へ、
これからも熱い声援を送り続けましょう!!


110919carp.jpg

LINEで送る

2011.9.12

我らが四番...

DoTheCarp

自身二度目となる、八月のセ・リーグ月間MVPを獲得した、栗原健太選手。
今回のインタビューを収録したのは、受賞発表の数日前...。
と言うこともあって、その内容からは自信が満ち溢れていました。
「オールスター明けぐらいから、頭の中でイメージしていた打撃フォームと
体の動きが一致するようになったんです。それが、八月の好調の原因ですね」。

「今年は開幕から交流戦途中までは五番で、自分の中でも違和感があったし、
慣れるために時間が掛かっていたんです。しかし、途中から四番に入ること
になったんですが、こちらはすんなり違和感なく入っていけました。やはり
慣れですね」と言う栗原選手。

現在(9/12現在)、打点はリーグ1位の「72」。その打点についても
「ホームランと打点。今は打点にこだわっています」と栗原選手は言い切ります。

「毎試合、選手自身もしびれるような試合が続いています。
まずは5割。そしてその後は、1勝でも多く勝ち星を積み上げていきたいです」
と最後は、力強いメッセージをくれた栗原選手。

インタビュー後の試合で、連敗を喫して少し大変な状況になりましたが、
CS進出をかけ、まだまだ試合は続きます。

ぜひ、栗原選手のバットで、CS進出を勝ち取って欲しいですね!


110912carp.JPG

★☆★☆★「カープ応援メッセージ次回の収録」★☆★☆★
HFMでは、今春からマツダスタジアムに来場された方々に、
カープへの熱い思いを、ひと言叫んでもらい、その声を、番組の合間に
随時流しています。

マツダスタジアムの次回の収録は、
9月15日(木)、
16時30分~18時頃
行います。

場所は、マツダスタジアム正面・入場口を通ってすぐの場所です。

HFMのスタッフジャンパーを着たスタッフが立っていますので、
"我こそは!"と思う方は、ぜひスタッフに声を掛けてくださいネ!
↓こんな感じで収録してま~す!
080829carp2.jpg

LINEで送る

2011.9.05

鯉女房

DoTheCarp

「僕も入団して14年目ですが、こんなに白熱した状態で試合をしている経験が無いのですが、
ベンチの中の雰囲気は良いですよ。試合に出ている選手はもちろんですが、出ていない選手
も大きな声を出して盛り上げていますから」と言うのは、今日のインタビューゲスト倉 義和
選手。

稀にみる、5チームによる混戦模様のセ・リーグ。
優勝、CS進出をかけて1戦も落とせない、緊迫した戦いが続いています。

「今年は若い投手が頑張ってくれています。その中で僕は、若い投手が登板する前には、
"自分が持っている球を全て投げろ! 四球を出すぐらいなら、まだ打たれた方がマシ。
打たれたら打たれたで、それが自分にとっての大きな勉強になるから"と伝えています」。
昨年と比べて、チーム防御率が1点近くも下がっている投手陣を石原捕手とともに
支えているのが、倉選手。

今日の番組の中でも、澤崎コーチが「5割の壁が厚くて、なかなか破れませんが、
一度破れたら、そのまま一気に突き進んでいきそうな気がします...」と仰っていたように、
今がまさに正念場。これから、6連戦、9連戦...と続いていく中で、投手陣が背負う役割は
非常に大きいハズ...。
倉選手にも、ぜひ踏ん張っていただき、そんな若い投手陣を支えていって欲しいですね!
110905carp.JPG

★☆★☆★「カープ応援メッセージ次回の収録」★☆★☆★
HFMでは、今春からマツダスタジアムに来場された方々に、
カープへの熱い思いを、ひと言叫んでもらい、その声を、
番組の合間に随時流しています。

マツダスタジアムでの収録、今週はお休みです。

来週の収録日時は、12日(月)の番組の中で紹介させていただきます。
お楽しみに~!!

LINEで送る

2011.8.29

悔しさをバネに...

DoTheCarp

「一昨年痛めた右肩の状態も、去年はいい時と悪い時が繰り返しやってくる
感じでしたが、今年はここ最近では一番良い感じですね」とは、今日の
インタビューゲスト梅津智弘投手。

8月17日、18日の対阪神戦では、2日連続で勝利投手になるなど、
CS進出、優勝に向けて戦いを続けるカープ投手陣の、貴重な中継ぎとして
活躍しています。
「春先に、二軍に降格した後、自分の中では調子が良かったんですが、
一軍に呼ばれるのは、別の投手ばかり...。自分の中で、"何でだ!?"と
思う部分もあったのですが、ここで腐ったらいけない、と言い聞かせ、
ならばもっと良いピッチングをして、見返してやる!と強い気持ちを
もって練習に取り組んだんです」。

「二度目の昇格の時、大学時代の監督に"もっと余裕を持って投げたら..."
といわれ、帽子のつばの裏に"余裕"と言う言葉を書き込みました。
そして、マウンドに登った時、外野、内野。全ての選手を見回して、
俺は独りじゃない。みんなが守ってくれる...と思うことにしたんです。
気持ちが楽になりましたね」。

ファンのみなさんも、ぜひ今度、梅津投手がマウンドに登った時には、
確かめてみてください!
110829carp1.jpg


★☆★☆★「カープ応援メッセージ次回の収録」★☆★☆★
HFMでは、今春からマツダスタジアムに来場された方々に、
カープへの熱い思いを、ひと言叫んでもらい、その声を、番組の合間に
随時流しています。

マツダスタジアムの次回の収録は、
9月2日(金)、
16時30分~18時頃
行います。

場所は、マツダスタジアム正面・入場口を通ってすぐの場所です。

HFMのスタッフジャンパーを着たスタッフが立っていますので、
"我こそは!"と思う方は、ぜひスタッフに声を掛けてくださいネ!
↓こんな感じで収録してま~す!
080829carp2.jpg

LINEで送る

2011.8.22

熱い気持ち

DoTheCarp

今週の「DO THE CARP」インタビューは、
キムショーこと、木村昇吾選手でした!

自打球を足に当て負傷した梵選手に代わって、今カープのショートを守る、木村選手。
「ショートは昔から守っていたので、やりやすいですね。
プレーにしても、周りの人たちが見て"それは難しいだろう..."と言われる
プレーでも、自分では難なくこなしていたり。でも逆に、"これは簡単だろう"
と言われるプレーが難しかったりします。日々いろんなプレッシャーとの戦い
ですね」。

「でも一年間、レギュラーとして出場し続けることが、どれだけ難しいのか。
ファンの叱咤激励を感じながら、毎日一生懸命プレーしています。
今、チームもCS進出、優勝を目指して戦っている中、充実しているし、
いい経験をさせていただいていると思っています」。
去年は、シーズン終盤、東出選手の代わりとして、セカンドで出場を続けた
木村選手。今年は、梵選手の代わりとして、出場し続けています。
「本当に、ファンの声援が僕らの後押しになっています。
叱咤激励も大歓迎です! 僕らも勝ちたいので、シーズン終盤に向けて、
もっと応援してください!」

いやぁ~、熱いじゃないですか、木村選手。
その熱い木村選手の期待に応えるためにも、ファンの皆さんも
スタジアムで、声援を送り続けましょう!

110822carp.jpg

★☆★☆★「カープ応援メッセージ次回の収録」★☆★☆★
HFMでは、今春からマツダスタジアムに来場された方々に、
カープへの熱い思いを、ひと言叫んでもらい、その声を、番組の合間に
随時流しています。

マツダスタジアムの次回の収録は、
8月25日(木)・26日(金)の2日間、
16時30分~18時頃
行います。

場所は、マツダスタジアム正面・入場口を通ってすぐの場所です。

HFMのスタッフジャンパーを着たスタッフが立っていますので、
"我こそは!"と思う方は、ぜひスタッフに声を掛けてくださいネ!

LINEで送る

2011.8.15

ルーキー

DoTheCarp

「勝ち星より、負けの数が多いので、まだまだチームに貢献できていませんね」。
とは、ルーキー福井 優也投手。
今春のキャンプ前、1月に少~しインタビューで登場していただいて以来、
2度目!?の登場です。

「寮生活では、斎藤投手と仲良くさせてもらっています。ご飯を食べに行ったり、
買い物に行ったり...。ただ今は、斎藤投手がファームに居るので、時間が合わず、
一緒に居ることも少ないのですが...」。

ルーキーながら、開幕以来先発ローテーションを守り投げ続けている福井投手。
7月に行われたフレッシュオールスターでは、最優秀投手賞も獲得しました。
「プロに入って、いろいろな打者と対戦しましたが、やはり長野選手(巨人)は
"好・走・守"揃った、いい打者です。どこへ投げても打たれてしまう気がしますが、
僕も無駄な四球を無くして、もっと満足できるように投げていきたいです」。


クライマックスシリーズ進出、そして優勝を遂げるためには、
これからまだまだ福井投手の力が必要になってくるハズ。
持ち前の負けん気で、これからも頑張ってほしいですね!


110815carp.JPG
番組終了後、選手名鑑を見ながら盛り上がった、なかまゆと澤崎コーチ。
その会話の中から生まれたのが、今日の写真。澤崎コーチを、よ~く見てください。
体の向き、ニコッと笑った笑顔。メジャーを意識したショットになっています。

来年の選手名鑑は、ぜひこのポーズで!!

LINEで送る

2011.8.08

17年目の初物

DoTheCarp

「打席に立つまではドキドキでした。
三塁ランナーが中東選手だったので、最悪外野フライでも何とかなる。
相手も前進守備体形だったので、打った時はとにかく"抜けてくれ~!"
と思ってました。

一塁を駆け抜けるまで、状況が分からなかったけど、
みんなが騒いで、キムショーが真っ先に抱きついて来たので、
分かりました。

ウィニングボールは、岸本が「初めてですよね。どうぞ!」って
持ってきてくれたんです。今まで記念のボールは持っていなかったので、
欲しかったし、嬉しいですね」と無邪気に語ってくれたのは、
リスナーのみなさんもよくご存じ、DJシーマこと嶋重宣選手でした。

7月31日(日)対中日戦で、プロ17年目にして、自身初のサヨナラヒットを
打った嶋選手。打った瞬間の様子について、こう振り返ってくれました。

「今年は二軍に落ちて、若い選手がひたむきにバットを振り、
ノックを受ける姿を見ると、僕も刺激を受け、同じ練習メニューをこなし
ました。自分にとっても刺激になったし、彼らにとっても刺激になって、
良い相乗効果になったのでは?と思います。今回のサヨナラヒットも、
そう言った経験があったからこそ打てたヒットだと思っているので、
二軍のスタッフ、そして選手のみんなにも感謝です」。

さすがDJシーマと思わせ、なかまゆをタジタジにさせる
流暢なトークで、じっくりと語ってくれた今日のインタビュー。
何度でも、聞きたいですね!
また、後半戦も活躍して、番組に登場していただけるのを
楽しみに待ってま~す!
110808.JPG


★☆★☆★「カープ応援メッセージ次回の収録」★☆★☆★
HFMでは、今春からマツダスタジアムに来場された方々に、
カープへの熱い思いを、ひと言叫んでもらい、その声を、番組の合間に
随時流しています。

マツダスタジアムの次回の収録は、
8月9日(火)16時30分~17時頃スタートです。

場所は、マツダスタジアム正面・入場口を通ってすぐの場所です。

HFMのスタッフジャンパーを着たスタッフが立っていますので、
"我こそは!"と思う方は、ぜひスタッフに声を掛けてくださいネ!

LINEで送る

2011.8.01

自分の力を信じて

DoTheCarp

今日は、番組へは久しぶりの登場となる天谷宗一郎選手のインタビューを
お届けしました。
「今年は特に、若手選手が結果を出しているので、僕も早く結果を出して
いきたいですね。前田(智)選手からは、「お前は技術は大丈夫だから、あとは
メンタル部分だな」と言われているんです。その前田さんが言っている言葉は
すごく分かります。ただ...野球はやっぱり結果の世界だから、どうしても
結果が欲しくて...。もう少し割り切って考えることができれば、楽になれる
んですが...」と天谷選手。

今シーズン、赤松選手、廣瀬選手の怪我による離脱で、丸選手や井生選手、
そして松山選手が一軍で結果を出し、例年以上に競争が激しくなっている、
カープの外野のポジション争い。
赤松選手が復帰し、間もなく廣瀬選手も復帰...と言われています。
そうなると、さらに外野のポジション争いは激しさを増してくると思います。

「今年も去年と同じことを繰り返して、自分の中では悔しさもあります。
ただ今年は、まだ試合も半分以上残っています。チームのキャッチフレーズ
ではありませんが、僕も"逆襲"して、チームの優勝に向け貢献ができれば
と思っています」と。

そうですよね...。今好調な選手も、調子が悪い時が来ると思います。
その時、控えの選手が代わりに貢献できれば、チームとしては好調な状態を
持続できるはずです。

天谷選手の力が、チームにとって必ず必要な時は来ると信じて、
これからも、声援を送りましょう!

110801carp.JPG

追伸
今日の番組中に、リスナーの方から「HFMの放送中に、リスナーの方が
カープの応援メッセージを叫ぶコーナーがありますが、あれはいつどのように
収録されているのですか?」とメッセージをいただきました。


あれは、定期的に、HFMのスタッフがマツダスタジアムでファンのみなさんの声を
収録しており、次回は今週5日(金)午後4時30分~午後5時にかけて、
マツダスタジアム正面、入場口を通ってすぐの場所で、行う予定です。
HFMのスタッフジャンパーを着たスタッフが立っていますので、
"我こそは!"と思う方は、ぜひスタッフに声を掛けてくださいネ!

LINEで送る

2011.7.25

覚悟!

DoTheCarp

いやぁ~、久しぶりに男気あふれるインタビューでした。今日の豊田清。
リスナーのみなさんからも、豊田投手の気合十分のインタビューの感想を
メッセージでいただきました。ありがとうございます!

「開幕して2週間余りで降格。怪我ではなく、自分の精神的な部分で、
調子を落としていたので、二軍でなく、三軍で調整させてもらったんです。
その三軍では、かつての西武時代のチームメイト、青木勇人三軍コーチに
鍛えてもらっていたんですが、不思議な気持ちですよね。一緒にご飯を
食べたり、遊んでいた後輩に鍛えてもらうなんて...。でも今の立場は、
コーチと選手。それだけ僕が長い間選手生活を続けているんだといい風に
考えて、素直に彼のアドバイスに従いました」。

「広島に来て、今は寮ではなく一人暮らし。食事やその他生活面で、
大変な部分もあって、何度か心が折れそうな事もあったけど、二軍や三軍で
一生懸命練習している後輩の姿を見たら、まだまだ僕は恵まれているなぁ~
と改めて思い直したんです。
優勝は楽しいし、いいものです。でもその前に、辛くしんどい事がたくさん
あります。選手はもちろんだけど、メディアの人たち、そしてファンの人達も
ひとつの目標に向かって進んでいけば、必ず優勝できる。
僕はそう思っています。ファンのみさんも、一生懸命応援して欲しいですね」。

シーズンも、いよいよ後半戦。
ここからが本当の正念場。こんな時には、必ずベテランの力が必要になってくる
ハズです。若い投手が多い、今のカープの投手陣の中で、豊田投手の存在は
絶対的なハズ。ぜひ、カープをCS、そして優勝に導いてください!


110725carp.JPG

LINEで送る

2011.7.18

背番号「14」

DoTheCarp

番組OA前日の17日対中日戦に、久しぶりの先発登板。
5回を投げ、3勝目をあげた篠田純平投手のインタビューを、
今日はお届けしました。

「先発はゲームを作る役割。中継ぎは、試合途中から入って、
ピンチを切り抜け、先発投手の勝ちを消しちゃいけない。精神的にも
強くなくちゃいけないし、僕はどちらかと言うと先発として投げたいですね」。

開幕直後は、先発ローテーションの一角として、トン、トン...と2勝をあげた
ものの、その後は、先発としての役割を果たすことができず、ファームに降格。

約1ヵ月半、ファームで調整し、再び一軍に戻ってきました。
しかし、一軍復帰後は主に中継ぎとして登板。
今日お届けしたインタビューは、ナゴヤ遠征前に収録していたため、
まさか再び先発として帰ってくるとは...。
「先発投手は、やはり信頼を勝ち取らないと務められない。
僕は、一度信頼を失ったので、もう一度結果を出して、先発の座を
つかみたいですね」と。

17日、勝ち投手になった後のヒーローインタビューでも、
「次の登板が大事...」と言っていた、篠田投手。
スタジオの澤崎コーチにも「もう今シーズンは、二度と由宇に戻ることの
無いように、頑張ります!」誓っていたので、その言葉を信じて、
次の登板での活躍を期待しましょう!
110718carp.jpg

篠田投手と言えば、背番号「14」。そして、今日は由宇での試合終了後、
大野で着替えた後、そのままHFMにやって来られた澤崎コーチも、現役時代は背番号「14」。
また..あさって20日は、"炎のストッパー"として活躍し、背番号「14」をつけていた、
津田恒実投手の命日でもあります。

LINEで送る

2011.7.11

おかえりなさい

DoTheCarp

「やってしまったものは仕方ない。そう割り切って、まずは怪我を治すこと。
それしか考えていませんでした」。
前向きな考え方で、怪我をした時の素直な気持ちについて語ってくれたのは、
今日のインタビューゲスト、赤松真人選手。

開幕直後、左第8肋骨疲労骨折で登録抹消となって、交流戦明けに、一軍再登録。
"逆襲"のための起爆剤として、赤松選手は、チームメイト、そしてカープファンから
期待されています。
「前向きな考え方をするようになったのは、大学四年生の時に主将に就いた時から
ですかね。僕が落ち込むと、チームに迷惑かかるし、であれば僕が盛り上げる存在に
ならねば...と考えるようになったんです」。
持前のキャラクターで、前進し続ける赤松選手。

そのポジティブな考えは、自身の打撃にも通じるところがあります。
「昨年秋に、自分でも何とかしないといけないと考えていた時に、町田打撃コーチからも
打撃フォームの改造を言われて、新しいフォームに取り組んだんです。
新しい打撃フォームは、まだまだ完成していないし、時折自分の中で心が折れそうに
なってしまいますが、町田コーチから「元に戻っているよ」と言われ、また練習しています。
あのイチロー選手だって、今の自分に納得していないでしょ...。それを考えると、
僕なんかまだまだひよっこですよ」。


今カープの外野手は、赤松選手を含め、激しいポジション争いの真っただ中。
廣瀬選手も復帰すると(...もう時期かなぁ~)、ますます激しくなっていきます。

ぜひ、昨年のようなスーパーマンキャッチで、今年もファンを魅了し、
レギュラーポジション獲得、そしてチームを勝利に導いて欲しいですね!


110711carp.JPG

さぁ、明日からは9連戦です。後半戦への逆襲に向け、少しでも借金を減らしていきたいところです。
で...先発ローテーションはどうなる!?

LINEで送る

2011.7.04

お兄ちゃん登場

DoTheCarp

今週のインタビューは、なんと4年ぶり。2007年以来の登場となる、
中東直己選手のインタビューをお届けしました。

中東選手となかまゆの二人は、生年月日が全く一緒の、ふたごの兄妹!
日頃から、なかまゆが「お兄ちゃん」と呼んでいるそうです。
(中東選手が朝、なかまゆが夕方産まれたとか...)


「今年は怪我も無く、順調に過ごすことができています。僕は走るのが
与えられた役割なので、その役割を果たすために、毎日準備しています」。
入団後は、チームの意向もあって、一時期は捕手にもチャレンジした
中東選手ですが、今は外野手一本。
「今、カープ一軍外野手の競争は厳しいですが、逆に捉えればそれだけチャンス
もあるということ。そう考えて、毎日練習しています」という中東選手。
なかなか打席に入る機会は少ないのですが、代走、そして守備固めとして
チームに貢献しています。

そんな中東選手ですが、実はお母様もチーム内では人気者デス。
「選手などのブログに度々登場している、母親が作っている大福。
あれは、母が、昔から趣味で作っているんですが、なかなかの好評の
ひと品です(笑) マエケンが先頭に立って、
マツダスタジアムで売ってくれませんかねぇ~」。

いやぁ~、ぜひ一度、チーム内で好評の大福を食べてみたいものです!

ちなみに、中東選手となかまゆが兄妹と言うのは、フィクションですから...
あしからず!

110704carp.jpg

カープは、明日5日火曜&6日水曜の2日間、36年ぶり(1975年以来)に沖縄での公式戦です。
キャンプでは毎年訪れている沖縄。選手のみなさんにとって、今年はまた、この時期に
沖縄で試合ができるとあって、新鮮に感じるのではないでしょうか?

番組のリスナーさんからも「沖縄に行って来ます!」と言うメッセージを
いただきました。ぜひ、行かれた方は、レポートを番組までお願いしま~す!

LINEで送る

2011.6.27

チョー、お久しぶり!!

DoTheCarp

今日のインタビューは、チョー久しぶりの青木高広投手でした。

"ぺロ~ン"の愛称で親しまれている、青木投手。
番組的には、入団一年目の2007年シーズンオフに"DJ TAKA"
(詳しくは、番組HPのバックナンバー2008年3月24日~今日のスタジオ~を
見てくださいネ!)として、オフ期間のDJを務めてくれました。

そんな青木投手ですが、今年は中継ぎ投手として
すでに33試合(27日現在)に登板して、自己記録を更新中。
「去年は先発、今年は中継ぎですが、僕にとって今はとにかく投げれる
機会があることが嬉しく、役割はどこでもいいんです!」と言う青木投手。

投球フォームを、昨年までのいわゆる"ぺロ~ン"とした投球フォームから、
サイドスロー気味に変更しました。
「昨年秋のキャンプで、大野コーチからアドバイスをもらって、自分でも
変えた方がいいかなぁ~と思っていたので、迷いはなく変えることにしたんです」。

そしてフォームを変えて臨んだ、今シーズン。
中継ぎとして、左打者のワンポイント、そして"ここぞっ!"と言う大事な
場面で登板し、すでに何度もピンチを切り抜けてきました。

このままでいくと、シーズン登板数日本記録(阪神の久保田投手が2007年に記録した90試合)
を超える雰囲気もありますが、本人はいたって謙虚。
「特に今は登板数にこだわりはありません。投げる機会は自分が求めるもんじゃないし」
まぁ、確かに青木投手が登板するということは、ピンチの時は多い訳だから、
チームにとっては、余り良くないことではありますが、
澤崎コーチも番組内でおっしゃっていた通り、ぜひシーズン登板数日本記録を
狙ってみるのも、ありなんじゃないでしょうか?
(ちなみにカープのチーム記録は、2001年に菊地原投手が記録した78試合デス)

110627carp.JPG

LINEで送る

2011.6.20

安部ちゃん

DoTheCarp

今週の「DO THE CARP」は、4年目の安部友裕選手のインタビューを
お届けしました。


昨年12月にスタジオ生出演以来となる安部選手。
大学・社会人では篠田投手、小窪選手と松山選手が、
高校生では、丸選手が同期入団となります。
「丸選手が先に一軍に昇格して活躍する姿を見て、悔しかったし...
オレもできる!と信じて、頑張ってきました」という安部選手。

プロ初打席では、キンチョーの余り、どんな球がきて、自分でどうバットを
振ったのかが、分からなかったとか...。そりゃ、そうですよね。

そんな安部選手が、今季念願の初の一軍昇格をつかむ
キッカケとなったのが、現在、すでに昨シーズンを上回る安打数を記録している
打撃面と、同じく、ウエスタン・リーグでトップを走る走塁面の向上とも
言えるでしょう。


「昨年、シーズンが終わって自分の成績が悔しくして、どうしたらいいのか、
考えていた時に、山崎二軍監督が"フリー打撃の時、逆方向へ打つ意識をして
取り組んでみては"とアドバイスをくれたんです。それまでは、とにかく
前へ前へ打球を飛ばすことを考えていたけど、その山崎二軍監督のアドバイス
をキッカケに、今度は逆方向に打つことを意識して練習に取り組むように
なったら、結果が残せるようになったんです」と。


また走塁面に関しても、山崎二軍監督からは"バントのサインが出ていても、
自分で走れると思ったら、走っていい"と指示が出ているとか...。

プロ初出場を果たした次の試合では、プロ初スタメン、初エラー、
そして初ヒットも記録。次は初盗塁...と思っていましたが、
残念ながら、番組インタビューをお届けした今日20日、安部選手の
一軍登録は抹消され、あすからは再び二軍でプレーすることとなりました。


...が、きっとまたファームで結果を残して、一軍昇格を果たしてくれるでしょう!
リスナーのみなさんも、その時を信じて、これからも安部ちゃんを応援していきましょう!!

110620carp.JPG
今日の写真。番組の途中、ちょこっとの時間ゲスト出演してくれた、
カミナリグモの上野啓示さん(中・右)と、スタジオの外で見守っていたghomaさん(中・左)
上野啓示さんは、熱烈なカープファン、
Ghomaさんは、カープの林昌樹投手と中学時代の同級生ということが発覚しました!

さて、番組では、福井優也投手への質問・メッセージ募集中デス。
メールcarp@hfmweb.jp
082-252-2050
までお待ちしています!!

LINEで送る

2011.6.13

マエケンVSたけるん

DoTheCarp

今日の「DO THE CARP」は、サンクスリスナーズウィーク スペシャル対談
として、マエケンと、番組初登場のたけるんこと、今村猛投手の対談をお届けしました。

「そんな覚悟だったら、初めからやらなかったらいいのに...」
マエケンの、後輩たけるんに対する怒りで、いきなりスタートした二人のスペシャル対談。
おろおろするたけるんを尻目に、マエケンは、
「野球の話は2割。あとはなかまゆさんが、仕切ってくれるので、適当に8割で大丈夫!」
といつもの通り、マイペースでインタビューを仕切ってくれました。


番組の中では、マエケンが今村投手について、そして今村投手がマエケンについて
それぞれ語る質問を用意。
「(マエケン)尊敬する部分は、気持ちが強いところですね」(今村投手談)
「たけるは、何があっても動じないポーカーフェースな部分が凄いですよね。
僕は何かあったら、すぐに表情に出ますもん」(マエケン談)
また、お互いの直して欲しい点について...
「目上の先輩に対しての言葉遣いが悪いんです」(マエケン談)
「でも...(マエケンさんは)気分が悪いと、何を言っても無視しますよね」(今村投手談)
...とまるで、夫婦漫才のよう。リスナーの方からは、なかまゆも交えて
「トリオ漫才のようで、面白い...」とメッセージもいただきました(笑)

で...番組冒頭、マエケンが今村投手に対して怒っていた理由は...と言うと、
今村投手の更新が止まっていること。ブログをまめに更新するマエケンにとって、
4月のブログ開設以降、わずか3度しか更新されていなかった今村投手のブログ
に対して、ブログの先輩マエケンが教育的指導!?を、インタビュー収録中に行った訳
なんです。
リスナーのみなさん、数多くの答えを送っていただき、ありがとうございました!!

野球人の先輩後輩としてはもちろん、プライベートでも、仲の良い二人。
ぜひ、これからも二人でカープ投手陣を引っ張っていって、欲しいですね!


また最後に二人は、これからのシーズンに向けて、こう決意を語ってくれました。
「まだまだいい部分や、悪い部分もありますが、精一杯プレーするので、
これからも応援宜しくお願いします」(今村投手)
「僕にとっては、今が底の時期。ファンのみなさん、期待していると思うので、
これからは去年とはまた違った形で、巻き返していきます!」(マエケン)


楽しみますよ~!!

110613carp2.jpg


<オマケ>

110613carp1.jpg
3人で撮った後に、'初登場なので、記念に2ショットを!!'という
マエケンの粋な計らいで実現しました~☆

LINEで送る

2011.6.06

正義の味方!

DoTheCarp

先週、復活登板をとげた河内投手についてお届けしましたが、
番組OAの2日後の6月2日、由宇練習場で行われた巨人とのファーム交流戦に、
3番手投手として登板した河内投手。
この日は、同点で迎えた八回に登板し、1イニングを「0」に抑え、
その裏、申選手の勝ち越しホームランで、ファームでは2006年以来の勝ち投手
となりました!!
ぜひ、また2勝目、3勝目...と勝ち星を積み重ねて、支配下選手契約を結び、
また一軍のマウンドに帰ってきて欲しいですネ!

さて、今日の番組でインタビューをお届けしたのは、
4年目の松山竜平選手でした。
入団直後から、"アンパンマン"の愛称で親しまれてきた松山選手。
「選手のみなさんには、いろいろなあだ名を付けられているんですが、
今ではファンのみなさんも、気軽にこのニックネームで呼んでくれるので、
自分は気に入ってます」。

5月26日の対西武戦(@マツダスタジアム)では、待望のプロ初ヒットも生まれ、
翌週5月31日の対楽天戦(@Kスタ宮城)では、プロ初スタメンも。
「昨年夏頃から、打撃フォームをシンプルな形にしたんです。それまでは、
足を大きく上げるスタイルだったけど、それではいずれ打てなくなるのが
分かっていたので...。無駄を無くし、シンプルなスタイルにしたことで、
今まで対処できなかったボールにも対処できるようになりました。

プロ初ヒットは、今まで自分の中で溜まっていたものが、一気に吐き出た
ような感じです。一塁ベースに立った時、こみ上げるものがあり、思わず涙も
出そうになったけど、試合中だったので"グッ"とこらえました。
山崎二軍監督からも電話を貰って...」。

「これから、どれだけ一軍に帯同できるかわからないけど、自分の一番の売りでも
ある打撃はもちろん、守備も、走塁もしっかり学び、実践していくので、応援
してください!」


う~ん、いいじゃないですか...。
先日のデーゲーム前、チームの全体練習が始まる1時間近く前から緒方コーチと一緒に
ライトで早出守備練習に取り組んでいた松山選手。
この3年間の努力が、今回の初ヒット、初スタメンに繋がっているハズ。
チームは苦しい状況ですが、今度は初打点、初タイムリーで、
チームを助ける、アンパーーーーーンチッ!
頼みますよ~!


110606carp.JPG

LINEで送る

2011.5.30

ガンちゃん!

DoTheCarp

今日の番組は、いつもと変わって冒頭で、先日27日(金)にマツダスタジアムで
行われた、ウエスタン・リーグ対ソフトバンク戦で、2007年以来、およそ4年ぶり
(1358日)に実践登板を果たした、河内投手の話題を紹介しました。

左肩の手術後、三軍でのリハビリにずっと付き添ってきた澤崎コーチにとって、
この日の復活登板は、感慨深いものがあったとか...。
当日は、打者一人との対戦でしたが、状態としては1イニングを投げる状態まで
回復しているそうです。これからは、二軍での登板機会を積み重ねて、
育成選手から、支配下選手登録...、そして再び一軍のマウンドで投げる日を、
ファンのみなさんと一緒に、番組でも応援していきたいですね!!

さて、今日の番組のインタビューは、岩本貴裕選手のインタビューをお届けしました。
時間が少ない中、リスナーのみなさんからも数多くの岩本選手に関する質問を
いただきました。ありがとうございました。
「今シーズンはプロ入初の四番を打つ機会にも恵まれましたが、(当日は)三番に廣瀬選手、
五番に栗原選手がいたので、僕の中ではリラックスして打つことができました。
でも、まだまだ今年の結果には満足していないし、悔しいので、もっと打って
結果を出していかないといけないと思っています」と岩本選手。

インタビューの中では、リスナーのみなさんから寄せられた打撃フォーム(ノーステップ打法)
に関する鋭い指摘に対して「いやぁ~、みなさん見てますね...。僕の場合、足があがって
いると、状態が悪いんです。意識して、足をあげないように打席では取り組んでいます」。

ファンのみなさんにとっては、ガンちゃんの豪快なホームランを頻繁に見たいところですが、
ガンちゃん自身は、今はHRよりも、いかにチャンスメイクするか、いかにランナーを
帰すバッティングができるか?におもきを置いて、打席に立っているとか...。


う~ん、悩ましいところですが、ぜひガンちゃんには、
今の状態を克服して、ガン!ガン!...と打って欲しいですネ!

110530carp.JPG

LINEで送る

2011.5.23

いい味出してますよ

DoTheCarp

今週の「DO THE CARP」のインタビューゲストは、
2年ぶりに一軍昇格を果たした井生崇光選手でした。

「今は余計なことを何も考えず、平常心で練習に取り組み、
試合に臨んでいるので、その結果がいい形で出ているのでしょう」と井生選手。

一軍昇格後、4年ぶりのヒット、そして打点を記録。
「いろいろと自分なりの打撃フォームを変える中で、
シンプルな形になっているのが、好調な理由でしょう」。
一軍では現在、左投手が先発した時の、貴重な右の切り札として活躍中です。

また井生選手は、現在は外野手として出場する機会が多いのですが、
実は、投手以外すべてのポジションをこなすことができる
ユーティリティープレイヤーでもあるんです。
「今は外野、特にレフトとライトを守る機会が多いのですが、
どちらかと言うと、今はライトがいいですね(笑) レフトでは、最近ミスが多いので(笑)」。

廣瀬選手が足の負傷で離脱した今、
井生選手の存在は、欠かせないものになっています。
これからも、貴重なバイプレイヤーとしての活躍を期待したいですね!

110523carp.JPG

LINEで送る

2011.5.16

ルーキー一番ノリ

DoTheCarp

今日のインタビューゲストは、ルーキーでは一番ノリ、
先日5月6日の試合(対ヤクルト@松山)で、
プロ入初勝利を挙げた、岩見投手。
「チームの状態も良いので、これから僕自身の調子もあげていきたいですね」。

福井投手と並んで、開幕一軍入りを果たした岩見投手は、
リスナーのみなさんにとっては、やっぱり地元開幕戦(4月15日対巨人戦)で
魅せた、あの強気なピッチングが印象として残っているのではないか?と思います。


「僕のセールスポイントは、打者に向かっていく強気なマウンド度胸。
僕自身、打者と対戦する時は、受け身ではダメだと思っているんです」。
自身のグローブには、"見下せ"と刺繍が入っているとか...。


あす17日からは、いよいよ交流戦もスタート。
岩見投手自身、高校時代に甲子園球場で対戦したダルビッシュ投手との
久しぶりの再会を楽しみにしている様子...。
ぜひ、それまでにパ・リーグの強打者を持前の強気なピッチングで打ちとって、
胸を張って、再会して欲しいですネ!


110516carp.JPG

シーズンスタートして2度目の登場となった、森笠繁コーチ。
マイクを前に喋るのは、慣れたのでしょうか? 今日は軽快なトークで、
リスナーのみなさんからの質問に答えていらっしゃいました。

LINEで送る

2011.5.09

2度目

DoTheCarp

今日のインタビューゲストは、昨年9月に続いて2度目の登場となる、
丸佳浩選手でした。


「去年は、"打ちたい! "と言う気持ちが先行して、練習で取り組んだ
ことが結果として出せない箇所もありました。しかし、今年はそんな邪念は
捨てて、一打席一打席大切に打席に入っているのが、結果として繋がって
いるのかもしれませんね」。

4月19日の対横浜戦でプロ初HRを放つと、21日に第2号。
そして29日の対中日戦では、第3号...と、試合に出場する度に
"打ってくれるのでは?"という期待感を感じさせてくれる丸選手。

番組のインタビューでは、去年と比べて打撃フォーム修正など技術は
何ひとつ変わってなく、むしろメンタル面の変化が、今の成績に
繋がっていることを、語ってくれました。

まさに、いい感じです!!


また、丸選手と言えば、"顔がデカイ"といったキャラクターが強いのですが、
丸選手ご本人的には、このキャラクターから、そろそろ卒業したいみたい...。

今年は、打撃はもちろんですが、5月3日の対横浜戦で魅せた、
フェンス激突でのキャッチなどの守りでの好プレーも印象的ですよね!

ぜひ今年のシーズンオフには、ひと皮剥けた丸選手に
またインタビューに登場して欲しいと思います。


さぁ!今週は、阪神・巨人6連戦です!!

丸選手じゃないけど、○を並べたいですね(笑)

110509carp.JPG

さて、番組では現在、青木高広投手と岩見優輝投手への
質問・メッセージをお待ちしています!

今初シーズン、投球フォームを変え好リリーフの青木投手。
そして、福井投手に続けとばかりに、7日の対ヤクルト戦でプロ初勝利を
あげた岩見投手。二人へのリスナーの思いを、ぜひお寄せくださいね~!!

LINEで送る

2011.5.02

チームを引っ張っています!

DoTheCarp

「周りからは"絶好調ですね"と言われますが、自分の中では普通に野球を
やっているだけなんです」と今日のインタビューゲスト廣瀬純選手。

2月の沖縄キャンプ以来となった、廣瀬選手のインタビューは、4月26日火曜日。
そう、阪神・能見投手から、あの劇的な3ランHRを打った日の
試合前に収録していたんです...。

今シーズン、チーム初打点、初HRを記録した廣瀬選手。
現在(5月2日時点)も、打率はセ・リーグ第2位。打点、得点圏打率は第1位。
まさに打撃でチームを引っ張っています!


「昨年は五番を打つ機会が多く、今年は三番。結果的にどちらが良かったかは、
シーズンが終わってみないと分かりませんが、今は三番が自分にはしっくりきています。
五番は四番の状態によって、プレッシャーがかかる場面が回ってくるケースも
あるけど、三番はそのほとんどがケースバッティング。打席が回ってくるまで、
状況を確かめたり、自分が何をしないといけないのかを考える時間があるので、
それが自分にとっては合っていると思います」。

シーズンが終わった時、どんな結果になっているかは分かりませんが、
廣瀬選手の成績が、昨年を上回る成績となっていれば、必ずチームもCS進出を
果たしているハズ...。
そう信じて、これからもスタジアムで、廣瀬選手に声援を送りましょう!!


さて、来週の「DO THE CARP」では、今シーズンプロ入り第1号HRを放つなど
ただいま売り出し中!?、丸佳浩選手のインタビューをお届けする予定です!

収録は、5月3日(祝)午後を予定していますので、丸選手への質問、
メッセージのある方はぜひ番組 carp@hfmweb.jpに3日午前中までにお寄せください!

お待ちしていま~す!
110502carp.JPG

今日広島に戻って来てから、2度目の番組出演となった、森笠コーチ。
来週は、澤崎コーチが出演予定です。森笠コーチは、再来週16日に再び出演予定です!

LINEで送る

2011.4.25

インタビュー第1号は?

DoTheCarp

シーズン開幕第2週目。

先週は、横浜に3連勝!して、6年ぶりの単独首位。
~なんて、こともあったりして、盛り上がりましたが、
週末のヤクルト戦にちょいと!?苦戦して、首位から陥落...。


でも...まだ貯金2です!(25日現在)

リスナーさんからのメールにも書いてありましたが、
あす26日からの、阪神・中日6連戦が今シーズンを占う最初の山場となりそうです。


で...その阪神戦に登板が予想される、前田健太投手のインタビューを今日はお届けしました。
「(横浜戦で)初勝利して、納得した勝ち方ではなかったけど、ひとつ気分は楽になりました。
今年は、相手も研究しているので、去年みたいにきれいな勝ち方はできないだろうから、
粘り強く投げて勝っていきたいですね」と、まずは初勝利に関してコメント。

またかわいい後輩、今村猛投手がプロ入り初勝利を挙げたことに関しても、
「初勝利をあげたことは、嬉しいだろうけど、僕らは先発組として調整しているので、
次は先発して勝ち星をあげて欲しいです。その時の嬉しさは、またひと味違うので...」
とコメント。
その今村投手も、自身のブログでお兄さん的存在のマエケンの優しさについて記しています。

「今年はファンのみなさんにも期待をもってもらっても良いと思います。
そして、その中心的な存在として僕が投げていければと思っています」
と最後にマエケンは力強く語ってくれました。

ぜひ、その言葉通り、シーズンが終わる頃には、
みんなで楽しめるように、これからも声援を送っていきましょう!

110425carp.JPG


さて、来週の「DO THE CARP」では、廣瀬純選手のインタビューをお届けする予定です。
収録は、26日(火)午後を予定していますので、廣瀬選手への質問、メッセージのある方は
ぜひ番組 carp@hfmweb.jpに26日午前中までにお寄せください!

お待ちしていま~す!

LINEで送る

2011.4.18

おかえりなさい!

DoTheCarp

シーズン開幕! で現在、3チームと同率首位!!


いいんじゃないですか。今の状態。


若鯉投手陣が相次いでプロ入り初勝利を挙げ、
打撃陣も、足でかき回し、さらに欲しい場面で、タイムリー!!
う~ん、このまま快進撃を続けて欲しいですネ!


そんな気分良い状態でスタートした今日の番組。
スタジオにやって来られたのは、そう、澤崎俊和コーチ。
今年から、二軍投手コーチに就任され、試合&練習...多忙な日々を
過ごされていらっしゃいますが、リスナーのみなさん、そして番組スタッフ!?の
熱いリクエストに応えていただき、番組に復帰です!!

1104181.JPG

復帰後、初となる今日の番組が始まると同時に、
澤崎コーチの復帰を歓迎と、カープの好調を喜ぶ、リスナーのみなさんからの
メッセージが多数寄せられて、なかまゆ他スタッフ一同も良い気分!!


さらに、先週の放送で、なかまゆが開幕スタメンオーダーと、
開幕6連戦のローテーションを予想したら、これまた全て当たる快挙!!
(拍手!! パチ! パチ! パチ!)

物事が順調に流れているから、カープもひょっとして...。
と言うこともあって、今週は、リスナーの方から「開幕スタメンと先発ローテを
全て当てた勢いで、順位予想も...」というリクエストがあったので、
番組終了後、なかまゆが果敢にも順位予想にチャレンジしました。
1104182.JPG


これがどうなるのか?
結果は、シーズンが終わってからですが...(まだ半年先...長っ)、
全て当たったら、本当にすごい、まさに神がかり的ですよね。

リスナーのみなさんも、ぜひ楽しみに!

LINEで送る

2011.4.11

開幕前夜

DoTheCarp

いよいよあす、4月12日。
プロ野球の2011年度シーズンが開幕します。

震災の影響で、当初の開幕から約3週間近く遅れての開幕。
開幕が延期になった後、非公開の練習試合などが組まれ、
ファンにとってはもどかしい...、
そして何より、選手のみなさんにとっても、モチベーションを維持するのが
難しい期間だったと思います。

しか~し、そんな気分も、今日で終わり。
ということで、今夜の『DO THE CARP』は、スポーツジャーナリスト田辺一球さん
をスタジオにお迎えして、開幕オーダー、そして開幕ローテーションを当てる!
直前スペシャルバージョンをお送りしました。
11041101.JPG

田辺さんも、なかまゆもほぼ一致したのが、スタメンオーダー。
リスナーのみなさんからは、「一番・東出、二番・梵...」「三番・岩本...」など
いろんな意見をいただきましたが、みなさん、やっぱり落ち着くところに
落ち着いちゃんですね...。

なかまゆが、悩みに悩んで...書いたスタメンオーダーは、下記の通り。
11041102.JPG

そして、開幕ローテーションとして書いたのが、コレ↓
11041103.JPG

ただ、田辺さん曰く「本当は、オーダーも三番・四番・五番は固定するのが良いけど、
昨年のパターンから考えると、開幕オーダーやローテーションはあくまで開幕後
しばらくの間で、終わってみれば、また別の形になるのでは?」
とおっしゃってました。本当にどうなるんですかねぇぇぇ?


とにかく、勝ってほしい...。
それだけを祈っています!

LINEで送る

2011.4.04

スクランブル

DoTheCarp

番組OA当日に起こった、新幹線の事故...。
そして、その事故の影響を受けたのが、今日のゲスト豊田清投手でした。

「おそらく、番組が始まって10~15分近く遅れて到着するハズ...」と連絡を受け、
7時5分過ぎにHFMの外に、まさに出迎えに行こうとした瞬間、
扉の向こうから現れたのは、豊田投手。

階段をかけ登り、番組をOAしている第3スタジオへ飛び込んで、
なかまゆも、思わず"ホッ"と...。


昔、西武ライオンズ時代に、文化放送(AMラジオ局ですネ)の応援番組で、
DJを務めた経験がある...というだけあって、その喋りは軽快。
"いったい、どんな人なんだろうか?"とドキドキしていたなかまゆも、
いつの間にか、豊田投手のペースに巻き込まれて喋ってました。

その豊田投手。西武、巨人時代に通算9回も優勝を経験している、まさに優勝請負人。
マウンドに登った時に、胸に手を当てるあの仕草は、闘志をかきたて、見る人の心を
熱くするポーズとして、野球ファンのみなさんなら、よ~くご存じですよね? 


番組OA中に、豊田投手ご本人は「僕はまだ広島に来て何も仕事をしていないので...」と、
やんわり、この仕草を今年は封印することをほのめかしていましたが、
ぜひマツダスタジアムのマウンドでも、この仕草で、カープファンの気持ちを、
より熱くして欲しいですよね...。

さて、来週はいよいよ2011年セ・リーグ公式戦の開幕前夜です。
どんなシーズンになるのか、楽しみですね!

ちなみに、今年のNPBのスローガンは
"覚悟~なぜ、あなたはここにいるのか~"です。


今日の番組でも、豊田投手が言っていましたよね、"覚悟"を決めて広島に来ましたって。
カープファンのみなさん、今年も、覚悟を決めて、応援しましょう!


110404carp.JPG

LINEで送る

2011.3.28

おひさしぶりです!

DoTheCarp

本来であれば、先週3月25日金曜日に開幕する予定だった、
2011年のプロ野球公式戦。


東日本大震災の影響で、二転、三転...した後、4月12日火曜日に
セ・パ同時開幕することが、先日26日土曜日に正式に決定!
選手のみなさんも、心新たに、開幕に向けて、再び調整モードに入りました。

そんな今日28日、スタジオに来られたのは、なんと!
2007年12月24日以来、およそ3年3ヵ月ぶりの登場となる朝山東洋コーチ。
(当時は三軍コーチ。現在は、二軍打撃コーチデス)


「お久しぶりです!」と元気良く、HFMにやって来られた朝山コーチ。
番組OAが始まっても、軽快なトークで、3年前からのリスナーの方にとっては
懐かしく...。また新しいリスナーの方にとっては、朝山コーチのトークが
新鮮に聞こえたのではないでしょうか?

...で、朝山コーチと言えば、ギリギリトーク!?。
今日も、番組OA開始と同時に、リスナーのみなさんからの
「○○選手の状態は?」という質問に関して、ズバッ!と即答。

「そこまで言って大丈夫ですか...」と、思わずなかまゆも心配していました(笑)

番組OA終了後も、「また呼んでください」と言い残して
HFMから帰宅された、朝山コーチ。
二軍のコーチなので、なかなかレギュラーは難しいですが、ぜひまた出演して欲しいですネ!

110328carp.JPG

LINEで送る

2011.3.21

さっ、サプライズゲストは?

DoTheCarp

今日スタジオにやって来たのは、
ちょー、久しぶりの齋藤悠葵投手。

実に2008年11月以来、なんと2年4ヵ月以来のスタジオです。

番組がスタートして、リスナーのみなさんから齋藤投手宛に届くメッセージに
書いてあるのは、仲の良いマエケンとの関係について...。
ファンのみなさんも、二人の仲の良さはよ~くご存じで、
リスナーのみなさんからも、齋藤投手へ鋭いツッコミが入っていました。

...で、番組が始まって30分近くたった時、
スタジオの中に現れたのは、なんとっ! 

マエケン

110321carp.JPG
「ラジオを聴いて、齋藤さんが余りにも暗いのでやって来ました(笑)」
と笑いながらスタジオに登場したマエケン。
ここからは、齋藤投手、そしてマエケンの絶妙なコンビトークに
なかまゆ、そしてスタジオ外のスタッフも爆笑!

二人のトークを聞いていると、本当にどちらが先輩なのか
(齋藤投手が、マエケンより1歳年上です)
わからない感じでした。


また今季投げあってみたい相手としては、
齋藤投手は、同じ名前の斎藤佑樹(北海道日本ハム)投手を、
マエケンは、同級生の田中将大(東北楽天)投手の名前を
それぞれあげられました。

5月中旬から始まる、交流戦がますます楽しみになってきましたね!

そして、最後、齋藤投手とマエケンの二人が、今年にかける思いを、
こう話してくれました。

「今、東北地方の方々が地震の被災で、大変な状況におかれています。
僕らが野球で頑張る姿を通して、被災者の方々を少しでも励ますことが
できればと思います」(マエケン)


「僕ら"野球人"は、野球を通して被災者の方々、勇気と希望を与えて
あげることができれば」(齋藤投手)


セ・リーグの開幕も、当初予定されていた今週25日から、
29日に延期され(...21日現在)、順調ならば、来週の番組OA日翌日に開幕します。

ぜひ、齋藤投手とマエケンの二人で、今年は大活躍し、
またオフには、そろってスタジオにやって来てほしいですね!!

LINEで送る

2011.3.14

岩ちゃん!

DoTheCarp

14日、「DO THE CARP」のスタジオにやって来たのは、
"岩ちゃん"こと、岩本貴裕選手でした。


昨年7月にインタビューお届けして以来となった、岩本選手。
HFMへ来られるのは"初めて"ということもあって、
多少"緊張"しながらやって来られました(笑)
...で、いつものように番組冒頭から岩ちゃんに喋っていただくのではなく、
今日はいつもと変えて、番組冒頭はスタジオ外で待機。

「野球に例えると、バックネット裏から見てる感じですね...」。
スタジオの中で、なかまゆが独り喋っている姿を見てこう仰ってました。

そして、1曲目(WITHOUT YOU/デビー・ギブソン)が流れる途中で、
スタジオの中へ登場。
リスナーからの質問に応えてくれたり、今日のカープ選手の練習時の雰囲気などを
教えてくれました。

また今日は、リスナーのみなさんから、今回の東日本大震災で
被災された方々へのお見舞いの言葉と、あたたかい励ましのメッセージを
たくさんいただきました。

本当にありがとうございました。
110314carp.JPG

LINEで送る

2011.3.07

もう一息デス

DoTheCarp

週末の対千葉ロッテとのオープン戦に連勝したカープ。

土曜日は、ルーキー福井投手が初登板。
そして日曜日は、マエケンの好投&新外国人トレーシーの好打。
投げるべき人がきっちり投げ、打つべき人がきっちり打つ!

いい感じじゃないですか!!

そんな2011年のカープの中で、ひと際目立っているのが
今日のゲスト、白濱裕太選手です。

昨年12月にも一度スタジオにお越しいただきましたが、
今日は、"旬の選手"ということもあって、白濱選手への質問メールが
OA中にどんどん届きました。

また、土曜日の対千葉ロッテ戦では、三回裏に先制点となる
相手エラーを誘った場面の心境について
「あの場面では、バントでうまくランナーを進められなかったので、
なんとか喰らいついていこうと思っていました」と。
まさに、リアルな声ですね!

オープン戦も、残り9試合(7日現在)。

捕手として、そして貴重な右の代打として、
開幕一軍を掴み取ってほしいですね!

もう一息デス!!


110307carp.JPG

LINEで送る

2011.2.28

二年目へ

DoTheCarp

春季キャンプも終わり、26日からはオープン戦も本格スタート!
3月2日水曜からは、マツダスタジアムでもオープン戦が始まります。

また、マツダスタジアムで行われる公式戦のチケットも3月1日から
販売開始。いよいよ球春到来って感じですね!!

選手のみなさんは、今日は束の間のオフ。
そんな中、HFMのスタジオにやって来られたのは、二年目の庄司隼人選手。
午後6時過ぎ、HFMに到着したタクシーの後部座席には
なぜか? 二人の人影...。
"アレっ?"ってよ~く見てみると、庄司選手と伊東投手。

伊東投手は、庄司選手と番組OA後に一緒にご飯を食べるため、
HFMまでやって来たのですが、庄司選手がタクシーから降りると、
街へと消えていきました...。

で、今日のゲスト庄司隼人選手。
番組始まった直後には、「自分の声に自信がない...」と言っていましたが、
時間が経つ内に、リスナーのみなさんから「声が落ち着いている」というメッセージを
受け取ると、リスナーのみなさんからの質問にも軽快に応えてくれました。

また今年の目標については、「3割打つこと」と言い切った庄司選手。
堂林選手と一緒に取り組んだオフのトレーニング。
そして、春季キャンプで、内田二軍打撃チーフコーチの熱心なアドバイスの下
取り組んだ打撃...。

今年は、庄司選手の打撃に注目ですね!

110228carp.JPG


ちなみに、今日、庄司選手がセレクトした曲は、以下の2曲です。

M3.栄光の架橋/ゆず
M4.お二人Summer/ケツメイシ

LINEで送る

2011.2.21

キャンプインタビュー第二弾~+一球さんも登場の巻

DoTheCarp

今日の「DO THE CARP」は、二本立て!

なかまゆが沖縄キャンプ取材で収録してきた、
廣瀬純選手のインタビューと、今やスッカリ恒例!?企画...
今年も沖縄、日南とカープに張り付いて取材を続けている
スポーツジャーナリスト田辺一球さんと電話を結んでお届けしました!


まずは田辺一球さん。
現在も、宮崎・日南でキャンプ取材の真っ最中!
昨年は、沖縄キャンプ中に屋内練習場で取材中でしたが、
今年は、取材を終え移動途中の場所からの電話出演となりました(笑)

今日21日は、前田智徳選手や石井琢選手、豊田投手らも出場した紅白戦が行われた
こともあって、その様子や、フリー打撃登板したルーキー福井投手についても
紹介していただきました。
キャンプも、22日で二軍は打ち上げ。一軍も、今週末に打ち上げとなって、
いよいよ週末からはオープン戦が本格化します。
まさに、"球春到来!"って感じですネ!

あと番組後半でお届けしたのが、廣瀬純選手のインタビュー。
昨年は、チーム最高打率、そしてゴールデングラブ賞を受賞...と活躍した廣瀬選手。
今年は、例年行っているアメリカでの自主トレトレではなく、
故郷・大分、そして沖縄での自主トレを経てキャンプインされました。


さらに今年は、昨年まで使っていたバットよりも少し長いバットを使って
さらなる上の目標を達成できるように、ひたむきに取り組んでいます。
番組インタビューの中でも、そのあたりについて触れていらっしゃいましたね。


貪欲に取り組む姿勢が、またファンからの熱い声援を集めることでしょう!


さてさて、そんな「DO THE CARP」のなかまゆから、
今日は写真付きのメッセージが2通届きました...。
内容は...。
1102211.JPG
「いよいよオープン戦開幕~!今週末、ヤフードームに行きたい!
しかし...行けそうにありません。応援しに行く方、しっかり観てきて下さい!」

で...さらに...、
1102212.JPG

「オープン戦開幕は土曜日!だったハズなのに、日曜日日曜日と連呼...
完全勘違いしていて申し訳ありませんでした。。。。
週末バタバタしていたため曜日感覚が...(言い訳)」

以上です。

LINEで送る

2011.2.14

キャンプインタビュー第1弾ですよ~

DoTheCarp

先週は、沖縄の特設スタジオ!?になかまゆと、DJヨコリーこと横山竜士投手、
そしてHFMのスタジオからはアヤノン、とクロストークでお送りした『DO THE CARP』。


今週は、先週なかまゆがその沖縄で収録してきた、
マエケンのインタビューをお届けしました。

なかまゆが沖縄入りした5日、ナイス!なタイミングで初ブルペン入りを
果たしたマエケン。カープOB、そして野球評論家の方々など大勢の関係者が見守る中での
初ブルペンを、なかまゆも幸運にも見ることができたとか...。

今日のインタビューでもマエケン自身が応えていましたが、
「感覚としては良かった...」。という仕上がり具合に、リスナーのみなさんも"ホッ"としているハズ...。

インタビューの後も、順調にブルペンでの投球も増え、昨日13日には無事に沖縄から日南へ移動。
あす15日からは、いよいよ日南でのキャンプが始まります。


これから残りのキャンプ、そしてオープン戦を経て、また3月25日の開幕戦では、
先発のマウンドに、マエケンが登るのでしょうか?
楽しみですね!!

でもその前に、インタビューの最後でも言っていましたが、
ぜひ3月の開幕までにもう一度、HFMのスタジオで喋って欲しいなぁ~!

さて、今回の沖縄キャンプ取材の裏側は、なかまゆが
続いてのブログで紹介してくれるそうです!

みなさん、お楽しみに~!!

LINEで送る

2011.2.07

沖縄から

DoTheCarp

昨年に続き、沖縄の特設スタジオ!?とHFMのスタジオを結んで
お届けした今週の『DO THE CARP』はいかがでしたか?


沖縄からは、なかまゆが。そしてHFMからは、昨年に続き助っ人"アヤノン"が登場!
ゲストは、昨年お正月特番以来となった"DJヨコリー"こと横山竜士投手でした。

その横山投手。
奇しくも、この日がキャンプ初ブルペン入り。
横山投手を1日追っかけたなかまゆも、ブルペン入りした横山投手の投球を
ばっちり目撃したとか。
「投げた数は、確か...38球。特に意味はありません」とさらりとかわした横山投手ですが、
その裏には、ベテランならではの意味がきっとあるのでしょう...。

今年は、新外国人のサファテ投手や、巨人から移籍してきた豊田投手など、
先発投手陣に加えて、中継ぎ投手陣も充実。
その中で、横山投手がどんな熱い、魂のこもった投球を見せてくれるのか?
ファンにとっては気になるところですよね!
昨年は、この時期に怪我でキャンプを離脱しましたが、今年はぜひ充実したキャンプを
送って欲しいものデス。

そんな横山投手ですが、『DO THE CARP』リスナーにとってたまらないのが、
"DJヨコリー"の選曲。
今日も、3曲ほど選んでくれたのですが、さすがです!
曲が流れる度に、リスナーの方から選曲に関するメッセージをいただきました。

ちなみに、横山投手が今日選んだ曲は、次の3曲です。
M2.ビリネア・フューチャリング・ブルーノ・マーズ/トラヴィー・マッコイ
M4.ターコイズ/モンゴル800
M5.カラフル/はなかっぱ×マイラバ

番組後半では、可愛い愛娘のことも紹介してくれた横山投手。
ぜひ今年も、熱い投球を見せて欲しいですね!

さて、そんな特設スタジオの様子!?と、その他のキャンプレポートは、
あす広島に戻ってくるなかまゆが、明後日以降、いろんな場面で紹介してくれるハズ。

みなさん、お楽しみに~!

LINEで送る

2011.1.31

さぁ!始まりますよ~

DoTheCarp

いよいよです! 明日です!!


2011年シーズンのキャンプが始まります!!!


プロ野球の世界では、"元旦"とも言われている2月1日。
今日1月31日、カープの監督、コーチ、選手のみなさんは、無事にキャンプ地の
沖縄、日南へ到着されました。


短かったような、長かったようなオフも終わり、
"逆襲"の一年が、明日から始まります。

今日の番組インタビューでは、ルーキーの福井投手と二年目の川口投手、
二人の早稲田大学OB選手のインタビューをお届けしました。
巷では、"佑ちゃん"旋風が吹き荒れ、他の球団のニュースが薄いような気もしますが、
ぜひ広島の早稲田コンビで活躍して、カープを盛り上げてほしいですね!


そんな今日の「DO THE CARP」は、エンディング寸前まで
スタジオになかまゆひとりぼっち。

寂しくないのかなぁ~?と思っていましたが、
番組エンディング間際に、やって来ました! 頼もしいい助っ人が...。


今週末からなかまゆがキャンプ取材のため、沖縄入り。
来週の「DO THE CARP」では、沖縄と広島を結んでOAするため、
広島のスタジオでパーソナリティを務めてくれる助っ人が、
そうアヤノンなんです!


昨年に続き、二度目の助っ人を務めるアヤノン。
「昨年も緊張したけど、今年も緊張するかも...」と言ってましたが、
大丈夫でしょう! リスナーのみなさんが熱い応援メッセージをどんどん送っていただければ。


もちろん、沖縄からレポートを届けてくれるなかまゆ宛にも、
キャンプへの質問を、どしどし送ってくださいネ!
(噂では、あの選手が登場するらしいですよ...)
110131carp.JPG

「第3スタジオで最大限沖縄を作ってみました...
髪にハイビスカス、ファーベスト、季節感なくてすみません...。Byなかまゆ」

LINEで送る

2011.1.24

おかえりなさい!

DoTheCarp

2月1日のキャンプに向けて、先乗り自主トレ組が沖縄に向け旅立った今日1月24日。

HFMのスタジオにやって来られたのは、そう森笠繁三軍野手コーチです!
番組開始前から、番組宛に届いたメールやFAXに書かれていた内容のほとんどに
記されていたのが、"森笠コーチ、おかえりなさい!"というコメント。


2008年シーズン終了と同時に、トレードで横浜に移籍。
横浜で2年間現役生活を過ごした後、昨年2010年シーズンをもって
12年間にわたる現役を引退。
今年2011年から、カープに三軍コーチとして復帰された訳です!


現役選手では、横山投手や嶋選手と同級生。
また二軍打撃コーチ朝山コーチも同級生ということもあって、森笠コーチにとっても
まさに故郷に戻ってきた!?という感じではないでしょうか?


「確かに戻ってきても、何も変わっていなく、久しぶりに会う選手達も違和感なく
ふつうに接してくれました(笑) ただ、今回からは僕はコーチなので、その部分は
接し方が変わってくるかもしれませんね...」。


森笠コーチは、三軍ということで、主に怪我でチームを離れた選手のリハビリを手伝ったり、
調整する選手のサポート役に回ることが多く、仕事が多ければ多いほど、逆にチームにとっては、
マイナス(T_T)...なので、可笑しな言い方ですが、森笠コーチの仕事が増えなきゃいいな...
と思います。
(その分、もし時間が許せば、番組に出演!?なんちゃって...)

現役生活時代に培った打撃論、守備論で、
これからも伸び盛りの若手を育てて欲しいですね!

ちなみに、今日森笠コーチがセレクトされた2曲は...
M3.モニカ/吉川晃司
M4.ヘビーローテーション/AKB48
でした!

110124carp.JPG

LINEで送る

2011.1.17

2年目への想い...

DoTheCarp

沖縄先乗り自主トレもスタート。
先週番組に出演してくれたマエケンも、沖縄へ旅立ち、
"いよいよシーズンが始まる"そんな気分にさせてくれます。


しかし番組は休み訳にはいきません!
今日スタジオに迎えたのは、今年2年目の伊東昂大("いとう・こうた"と呼びます)投手。

昨年は、8月にファームで初勝利をあげると、すぐに一軍登録。
登録された日に、プロ入初登板を果たしました。
「(一軍に)呼ばれて、すぐに投げるなんて自分でも考えてみなかったですね。
コーチからは「思い切って投げて、楽しんでこい!」と言われ、ならば
「よ~し!楽しんで投げよう!」と思い、思い切って投げたんです」。
見事三者凡退に抑えたプロ入初登板。


番組の中で、「ラジオで喋るのと、初登板どっちが緊張する?」と質問しても
「初登板!」と間髪入れずに応えてくれました(笑)


そんな伊東投手。
リスナーのみなさんから、「落ち着いてる。とても19歳に思えない」
「声が澤崎コーチに似ている」...など、とても初DJとは思えない好評価!

昨年はファームで、開幕当初は中継ぎ。途中から先発に転向し、見事初勝利をあげた
伊東投手。一軍では中継ぎでの登板のみに終わりましたが、果たして中継ぎと先発
どっちが自分にとっていいのか?リスナーの方からの質問に対して、
「本当は先発として投げたいんですが...今は、与えられた役割を果たすだけです」
と力強くコメント。


ぜひ、今年は一軍で活躍して、オフには再びスタジオに遊びに来てほしいですね!
(同期高卒入団4人でDJ...も面白いかも(笑))


そんな伊東投手がセレクトして今日OAした曲は、HFMのスタッフも驚き!?の内容デス
M2.タカラモノ~この声がなくなるまで~/ナオト・インティライミ

M3.手/大知正紘

M4.NO LIMIT~勇気をキミに~/CLIFF EDGE
110117carp.JPG

LINEで送る

2011.1.10

2011年トップバッターは...

DoTheCarp

あけまして おめでとうございます。
「DO THE CARP」を今年も宜しくお願いします!

さて、2011年新年第1回目のゲストは...そう、マエケンです!!

オフシーズン、廣瀬選手とともにDJとして出演していただく予定でしたが...
リスナーのみなさんもご存知の通り、超、超!多忙を極めていたマエケン。

HFMには、11月のサイン会、そして「9ジラジ」へのサプライズ出演以来の
登場となりました。

番組中に紹介したように、珍しく白い服でやって来たマエケン
(服装は画像をご覧アレ~)
久しぶりのスタジオにもかかわらず、全く違和感なく、
いつものようにリスナーからのメッセージに応えてくれました。

また番組OA中には、11月にマエケンが「9ジラジ」にサプライズ出演したのを受けて、
今日はオオクボックスと、石井杏奈ちゃんが逆サプライズ出演!
石井杏奈ちゃんが、マエケンをテーマにした曲を作っているのを聞いてマエケンは
「曲が完成したら、マツダスタジアムでの登場曲に使います!」と宣言!
いったいどんな曲ができるのか、楽しみがまたひとつできましたネ!

オフも、もう終わりモード。
マエケンも、今週から沖縄自主トレに向かうそうです。

超多忙を極めたマエケンも、すでに来る2011年シーズンに向けて徐々に
エンジンをかけています!

今年はいったいどんなシーズンになるのか、楽しみですネ!
110110carp.jpg


番組直前、「おなか空いた~」と言っていたマエケン。
12月に出演したキムショーも喜んだ、
「カープドレ」(HFMのHPにあるバナーをクリックしてください)の試食を
「美味しい~!」と言いながら食べてました。

LINEで送る

2010.12.27

一年間ありがとうございました

DoTheCarp

「DO THE CARP」2010年の放送は、今日27日で終わり。


2010年は、1月4日天谷選手をスタジオに迎えてスタート。
今日12月27日、上村和裕選手をスタジオに迎えてお届けした放送が
2010年のラストでした。


今日27日は、広島市内で最低気温2℃を記録しましたが、
北海道(滝川市)出身の上村選手にとって、この寒さはどんな感じなのかを
HFMにやって来てすぐに聞いてみましたが、
「広島は、北海道と比べて風が冷たいので、ずっと外に居ると冷たく感じますね」と。

何でも、先週、上村選手が地元北海道に帰省していた時は、
マイナス10℃から15℃近くだったそうで...。
いやはや...。寒さが苦手なスタッフにとっては、
とても信じられません。

そんな上村選手、スタジオでは"熱い!"(緊張していたというのもありますが...)
と言いながら、とても初めてとは思えない絶妙なトークで、リスナーさんからも
「声がいい」というメッセージを多数いただいてました。
ぜひ来年は、上村選手ご本人が目標としている通り、
開幕一軍、そしてどんな形でもシーズンずっと一軍に定着して、
またオフに出演してほしいですね!


また今日、上村選手がリクエストした
M3.Rusty Nail/X Japanにまつわる、意外なエピソード
(嶋選手がカラオケでこの曲を歌う姿を見て、自分もカラオケのレパートリーにして、
ちゃんと歌えるとか...)を紹介し、番組スタッフはビックリ!

ぜひ今度チャンスがあれば、嶋選手はもちろんですが、上村選手が歌っているのも
聞いてみたいです!
(ちなみにM4.は、これまた上村選手が仲良しのTEE/Change My Lifeでした)
101227carp.JPG

地元・北海道のお土産・ROYCE'のチョコレートを頂きました!

さて、今年一年、番組を聞いていただいたリスナーのみなさんに、
なかまゆからのメッセージをお届けします!

今年も1年間、お付き合いありがとうございました!
みなさんのお陰で、無事故無違反で走ることができました(笑)
心から感謝します☆

新春特番は「廣瀬純のSTRIKIN'BACK!!逆襲」
1/3(月)19:00~20:00OA☆
廣瀬ご夫妻をお迎えしてのスペシャル放談です!
お楽しみに~!

それでは皆様、よいお年をお迎え下さいネ♪

LINEで送る

2010.12.20

なんと、6年ぶり

DoTheCarp

今日スタジオにやって来たのは、
なんとぉ~!! 2004年11月1日以来、6年ぶりの白濱裕太捕手でした。

スタジオにやって来るまで、
ジムでウエイトトレーニングをしてきたという白濱捕手。
"自分の限界まで体をイジメテきました..."と言いながら
HFMのスタジオがある2Fへ上がる階段を、
ゆっくりと(筋肉痛!?で体が痛い(泣)らしいです) のぼって
こられました。

で...番組では、2004年の誕生日翌日の出演以来ということもありましたが、
オフの過ごしかた、そして一緒にすごしているという愛犬について
語ってくれました。
ユニホーム姿とは違う、白濱選手の意外な一面が見えちゃいました。

1012201carp.jpg

また今日の白濱選手のオシャレのポイントは、
銀色のスニーカーです。

1012202carp.jpg
ねっ、すごいでしょ!


来年こそは、ぜひ一軍出場を果たし、
今度は、マツダスタジアムでなかまゆのインタビューを受けてくださいネ!
待ってま~す!

さぁ、「DO THE CARP」は、来週27日の放送が仕事納め。

スタジオに、上村和裕捕手をお迎えします!
上村選手へのメッセージ、お待ちしてま~す!!

LINEで送る

2010.12.13

オシャレさん

DoTheCarp

今日13日からスタートした、
「HFM サンクスリスナーズウィーク」。

「DO THE CARP」にやってきたのは、いつも元気な
"キムショー"こと、木村昇吾選手でした~!


意外!?にもHFMスタジオには初登場の木村選手。
過去、シーズン中にインタビューゲストとして出演していただいた時、
OA中にFAXを送っていただいたこと(しかも...2回も(笑))もあるせいか、
スタジオ初登場という気がしません。

スタジオに現れるや、自慢のヘアスタイルが崩れないように、
ヘッドホンをどうやって付けるか、考えていました。


そんな今日の「DO THE CARP」は、内容がてんこもり。
「サンクスリスナーズウィーク」
~Are You "RADIO"?ラジ友を探せ!キャンペーン~という事で、
番組リスナーと、そのリスナーが紹介してくれたラジ友(=ラジオ友だち)の
お二人を電話でつなぎ、なかまゆ、そして木村選手とお話を
していただきました。ありがとうございました!

また、せっかく応募していただいたのに、残念ながら外れてしまった
みなさん、本当にごめんなさい。
また機会があったら、ぜひ応募してくださいネー!

あと、リスナーのみなさんからも「木村選手の今日の服装は...」と
メッセージにあったように、オシャレな木村選手の今日の服装は、
こんな感じです↓


101213carp.jpg
昇吾選手、ファッションチェックをされるの巻。

LINEで送る

2010.12.06

HFMリスナーズウィークのお知らせ

DoTheCarp

madoL11.jpg

HFMサンクスリスナーズウィーク 
Are You "RADIO"ラジ友を探せ!キャンペーン開催です!

「DO THE CARP」では、DJに"キムショー"こと、
木村昇吾選手を迎えて、サンクスリスナーズウィークの番組をお届けしちゃいます!

さらに、なんとっ!
あなたと、"DO THE CARP"リスナーに誘いたいあなたの友達が、
木村昇吾選手と直接電話で話ができる、一人のリスナーをご紹介ください!

紹介して出演された方には、ラジオをプレゼント!

さらに、ラジ友を紹介してくださった方には、
来年のカープカレンダー(木村選手の直筆サイン入り)と、宝島社から
すでに出版されている本「別冊宝島 前田健太」に直筆サイン入りをされたものを
セットにしてプレゼントしちゃいます!!

木村選手と話がしたい&ラジ友を一人紹介します!という方は、
メールcarp@hfmweb.jp、FAX:082-252-2050まで。

おところ、お名前、すぐつながる連絡先を明記して、
じゃんじゃん送ってください!

お待ちしてま~す!

LINEで送る

2010.12.06

じぇねれーしょん ぎゃっぷ

DoTheCarp

12月に入って第1回目のDJは、プロ入初! という安部友裕選手でした。

プロ入初挑戦!...と言っても、2007年のドラフト指名直後に
地元のラジオ番組に生出演した経験がある...という安部選手。
特に緊張した雰囲気も見られず、見事なDJっぷりを披露してくれました!


その安部選手ですが、何と言っても21歳という年齢に驚き!
平成元年(1989年)生まれということで、いったいどんな曲を
リクエストしてくれるのか? と思っていると、
これが実にナイスな選曲で、ファンのみなさんからも、
その選曲センスの良さに賞賛のメッセージが届きました。

また、何より、安部選手が驚いたのが、安部選手に寄せられた
質問や、激励のメッセージの数々。
「3年目の今年の成長、そして4年目となる来年に向けての期待...」
そのひとつ、ひとつに安部選手はじっくり目を通しながら、
「こうやって多くの人達が、僕を応援してくれているのが
ダイレクトに伝わってくるのは、すごい励みになりますね。

今年は、(二軍)監督や、コーチに色々教えていただき、
また数多く試合に出してもらい、感謝しています。
来年は、この期待にもっと応えられるように、頑張りたいですね」
と最後に熱い意気込みを語ってくれました。


安部選手がリクエストした曲
M1.ナイスな心意気/嵐

M2.元気を出して/竹内まりや

M3.ENGLISHMAN IN NEW YORK/STING

M4Holy Hold Me/MISIA

101206carp.jpg

追伸
以前、番組に阿部コーチが出演されていた時、
"緊張しまくり千代子~"と、歌手の島倉千代子さんをもじった
ギャグを飛ばしていたことを覚えていたリスナーさんから、
「安部選手は、阿部コーチと違って"緊張しまくり千代子~"と
言わないんですね」というメッセージが届き、その件に関して
安部選手に聞いてみると、「島倉千代子さんって誰ですか?」という
お返事が...。

スタジオのなかまゆ、そして外のスタッフもみんな
一瞬「?」って感じになりましたが、
大丈夫ですよ、安部選手。


それより...来年は野球を頼みますよ!.

LINEで送る

2010.11.29

仲良し

DoTheCarp

2010年1月以来、丸一年ぶりとなる天谷選手。
そして、2009年3月以来一年半ぶりのスタジオ登場となったのが、
小窪選手。今日は、このお二人を迎えて番組をお届けしました。

仲の良い二人は、きっと一緒に来るハズ!
...そんな予想を見事に裏切って!?、
まずは番組OA30分前に小窪選手が登場。
続いて、遅れること10分後に天谷選手がやって来られました。


で、既に何度も番組登場しているDJアマンダーこと天谷選手は
もう慣れたもの。
天谷選手がリクエストされたDef Techの曲も、サラッとされてました。
パチ☆!  パチ☆!! パチ☆!!!

一方、前回出演時は一人だったけど、今回は大の仲良し!?
天谷選手との出演で緊張したのか?小窪選手は...。

でも!今日の放送は、二人の掛け合い!?がリスナーのみなさんの
ツボにはまったようで、「オモシロすぎる」「やっぱり仲が良いんですね」
...など、数多くのメッセージをいただきました。
ありがとうございました。
(と言っても、スタジオの外、ミキサーの姉さんも爆笑してました)


今年は残念ながら、思い通りの結果を残すことができなかった
お二人は、オフ中の今も体を休めつつも、しっかりとトレーニングされて
いるとか。

来年のチームのキャッチフレーズにもありますが、
ぜひお二人の"STRIKIN' BACK~逆襲"を見たいですね!


お二人のリクエスト曲
M2.闘え!サラリーマン/ケツメイシ(小窪選手のリクエスト)
M3.Rays of Light/Def Tech(天谷選手のリクエスト)

101129carp.jpg


さて、来週のDO THE CARPですが...
HFM初登場! そして、DO THE CARPにも初登場!!

背番号60 安部 友裕選手デス!
今年3年目のシーズンを終えた、安部選手。
いったいどんな喋りを披露してくれるのか?
お楽しみに~!

LINEで送る